アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 24日

年末弾丸遠征~バーボンストリートちら見、そしていざ出陣


17年ぶりに
戻って来れました。

e0034987_0451589.jpg

我愛しのバーボンストリート、

フレンチクオーターで
一番賑わうストリートだけあり

e0034987_047376.jpg

そこらじゅう溢れる
酔っぱらいエネルギーにガッツポーズ

自然にこみ上げる笑み、
もう止まりません。

e0034987_0484294.jpg

だってもうこの煌き!

このストリートが
世界中の呑んべえを
とりこにするワケが分かりました。

e0034987_0493442.jpg

きらきらネオンにずっと
酔うとりたかったんじゃけど

翌日は
朝から聖地向かう事なっとったけ

e0034987_0495226.jpg

バーボン・ストリート
数ブロック歩いて一時撤退。

e0034987_0503992.jpg

酔っぱらノリノリ祝杯は翌日の
お楽しみじゃ。ウヒヒ

(結局ヤケ酒浴びる事なろうとは)

e0034987_0505584.jpg

大通り
Canal Streetまで戻った時点で
ちと酒回っとったんじゃがね。

うお、危なっ

e0034987_0511053.jpg

遠き昔
広島市の銀山町電停付近で
ハイヒールが路線にハマって
パンチラ転倒した光景と重なり
一瞬萌えました。

(どうでもエエことすいません)

e0034987_0512933.jpg

大通りの
クリスマスイルミネーションと

e0034987_052780.jpg

ドラッグストアの派手なネオンによる
夜の光合成で

e0034987_0522432.jpg

明日の戦い(NFL生観戦)
に備える我々。

e0034987_0523675.jpg

それにしても
この時期のニューオーリンズほど

美しい街明かりって
存在するんじゃろうか、
本気で思うたけ。

e0034987_053101.jpg

この地を訪れるには
クリスマスシーズンが
ベストじゃ確信致しました。

e0034987_0532392.jpg

試合前後激混みするけど

その分酔っぱらいパワー
充電できるで。フヒヒ

e0034987_0545268.jpg

そして
いよいよ決戦の朝

e0034987_055323.jpg

正確には2014年12月21日

e0034987_0554887.jpg

こういう時だけ
早朝から
テキパキ行動出来るんよね。

e0034987_056548.jpg

試合開始正午じゃけど

数時間前からすでに賑い出す
聖地周辺に戦闘欲アップ

e0034987_0564118.jpg

ホテルから数ブロックも歩けば
ビルの谷間からドームチラ見え。

じゃがここでの敵カラー
赤やたら目立つよの。

e0034987_057166.jpg

その赤いのと一緒おったことで
後々ラッキーな展開なるんじゃが

それも含め

ドームとの激的対面の様子は
後々どっか~ん
うれげにレポしますけ。

e0034987_058296.jpg

ああもう
朝でさえ絵になる
ニューオーリンズ‥ ため息

e0034987_0581842.jpg

そして今宵も

おっさんらしゅう浸り呑み。

e0034987_0584947.jpg

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-24 01:09 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(8)
Commented by getteng at 2015-01-24 08:38
じぇに-さん
貴姉が住んでいる村には、こんなに人間はいなく、
よってネオンサインもないのかもわかりませんね。
夜もおちおち歩くわけにもいかず、
夜の世界が懐かしい者には恐ろしいところ?
人間よりも牛馬などの頭数の方が多いのかな?
Commented by dranino at 2015-01-24 11:14
いや、どうでもええことじゃないよ。
路線にヒールはまって、パンチラ転倒。
スケベな神様のいたずらだね。(^_-)

街を歩く時は、やっぱキョロキョロ
するもんじゃな。(^_-)

路線・・・線路と言えば、子供の頃
踏切を歩いて渡った時に間近で
見た電車の線路見て萌えたのを
思い出しました。(^-^)
Commented by tuguki2964 at 2015-01-24 14:12
好き~~!
ニューオリンズ!
わたくし、全くもって恥ずかしながら、ニューオリンズが、こんなにも酒好き心をくすぐるところとは知りませんでした。
バーボンストリートと言う名前ですでに萌え、その、クリスマスイルミネーションとあいまった街の灯りがたまりません。
あ~~っ!
その、ウォルグリーン。
わたし、絶対寄って、無意味に歯ブラシなんぞ買っちゃいそう~~!
Commented by Godeepsouth at 2015-01-24 23:49
Gettengさま、
はい、ちまたじゃ人間より
四本足のほうが断然多いですよ。
当然このきらめくネオン街、
新鮮じゃのに懐かしゅうて
ときめきまくっとったです。

やはり自分は暗い時間帯のほうが
イキイキするんじゃ
再確認致しました。
まぁ歳とってからは夜中より
暗い早朝に起きて
活動するようなりましたが。
当然陽があがってから
徐々にエネルギー無いなります。
Commented by Godeepsouth at 2015-01-24 23:49
draninoさま、ふふふ、
あん時ゃかなり酒回っとったけ
転倒してからも
ひとり笑いが止まらんかったの
覚えております。(怪しっ)

終電とっくに過ぎた時間じゃったけど
おそらく多くのドライバーに
パンチラ目撃されとったでしょう。
スマホの無い時代で助かりました。

まぁ神様のいたずらより
自業自得かなぁ^^; 

路線のある光景って
メランコリーで萌えるよね。
長ったらしい踏切待ち時間は
例外じゃけど‥。
Commented by Godeepsouth at 2015-01-24 23:50
Tugukiさま、
ニューオーリンズはほんま
一度でも訪れる価値大有りですよ!
特に酒&呑み歩き&古酒場オタクには
萌え絶叫止まらん程ですけ☆

特に街のイルミネーションは
想像以上の豪華さで
観光客絶えんハズじゃ思うたです。

普通のドラッグストアまで
あんなピカピカなっとると
無意識に吸い込まれますよね。
現にほろ酔いのまま
ふらふら寄って
水ボトルだけ買いに入ったような‥。
そん時のレシートでさえ
捨てるの惜しいくらいです。
Commented by kaneniwa at 2015-01-26 05:29
ニューオリンズには3泊しましたが、
確かに朝も絵になります。
ヘベレケで入ったピアノバーで
過ごしつつ、朝日がまぶしかったことを
思い出します。

BYマーヒー
Commented by Godeepsouth at 2015-01-27 00:55
マーヒー様、
朝の靄がかったフレンチクオーターも
それは幻想的で、
夜とはまた違う世界見せてくれるんですよね。
二日酔いと朝陽との相性は悪いですが‥。
名前
URL
削除用パスワード


<< 親子三代、チームお爺ちゃんによ...      続)イカしたお爺ちゃんと歩く怪... >>