アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 16日

中年の西部遠征Vol.28 ガキンちょとのアクティビティ最終日


ボランティア3日目

(昨年7月12日)

e0034987_417862.jpg

最終日とは言え
朝んなると
やっぱテンション下がるよね。

e0034987_4173485.jpg

それでもMy憧れルート66に

旅先ならではのウキウキ感
リターン。

e0034987_4183820.jpg

モスクまで建っとるの
今まで気づかなんだ。

e0034987_4195394.jpg

そして
居住地内の遠征アジトから
仲間と合流、

e0034987_4202486.jpg

現地入りした瞬間
再びテンション急降下。

e0034987_4205493.jpg

それでも
前日には無かった
最終日ならではの開放感、肌で感知。

e0034987_4253240.jpg

皆揃っての記念撮影で
作り笑顔決めたり。

(逆光で助かった)

e0034987_421423.jpg

ジャンクな
ウェルカムスナックにも
いちいち驚かんなった。

e0034987_4232237.jpg

ボランティア経験豊富な
姉ちゃん兄ちゃんらが

再びオリエンテーション
仕切ってくれたけ

e0034987_425817.jpg

わしは
撮影に徹する事で
最後まで貢献ぶりアピール。せこ

e0034987_4265668.jpg

わしらの受け持つ
クラフトクラス一巡目

e0034987_4313131.jpg

8~14歳の
集団グループじゃったぶん

頼れるヘルプようけ
来てくれちゃって
随分助かりました。

e0034987_4272938.jpg

まぁ13~14歳ともなると
ワシよりデカいのばかり。

e0034987_4322835.jpg

大人があれこれ言うより
自分らで勝手に作業してくれる分

放置プレイには最適。

e0034987_4325017.jpg

終わったら
即スマホいじりだすし。

今時の子供は‥
言いたがる中高年の気持ち、
改めて分かった。

e0034987_4331616.jpg

2巡目グループも

まだ大人の言う事
素直に聞いてくれる子ばかりじゃったけ

e0034987_4335751.jpg

まだラクちんでしたが

(言うても子供相手に
愉しむ余裕なぞあるわけ無い)

e0034987_4341141.jpg

問題は3巡目、

Caleb君(左)を始めとする
1番のくそガキグループ。

最後の最後になって
厄介なんに当たるとかトホホ

e0034987_43640100.jpg

相変わらず
意味不明な悲鳴かますわ
やかましゅうてやれんのですが

ペン持たせたら
少しは静かにしてくれるけ

e0034987_4384124.jpg

ペーパープレートに
Thankfulな事
なんでも書きんさい、

いう自由課題は
最適じゃった言えよう。

e0034987_4392062.jpg

やりゃぁ出来るんじゃんけ。

「ゴルゴダの丘」
オバちゃんちょっと見直したよ。

e0034987_4395644.jpg

じゃがこれですんなり
終わるハズがなかった。

最終日の奮闘は続く。

e0034987_4403763.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-16 04:47 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-01-16 08:10
じぇに-ちゃん
この餓鬼どもが気に食わないからってフライパンでぶん殴るわけにも行かず、ストレスが溜まりますね。
終わってから、屁をぶっ放して解消してください!
Commented by liligohan at 2018-01-16 11:06
紙皿にさんくふるなこと書きなさい、ったいうの
40年前に日曜学校でやった!
アメリカ人の宣教師の先生でした。
USAではトラディショナルな子供向けワークなのかな?
私らはおとなしい日本人の子どもだったから
シュクシュクとやったけどw
ケイレブ、ヤンチャそうな顔してゴルゴダの丘とかキメて、やるじゃねーか。

まんずまんず、じぇにーちゃんはお疲れ様でした。
Commented by dranino at 2018-01-16 14:08
記事内容とは違うコメントになり
ますが、今日本では野良猫からウルセラ
何とか菌って言うのが人間に感染して
感染した方が亡くなられたという
ニュースが出ております。

う~ん、あまり過剰反応にならなければ
良いけど。。。

ネコちゃん、オネエちゃんと濃厚に
触れ合うななんて・・・。
ひどい話よ。。。
Commented by godeepsouth at 2018-01-16 23:45
Gettengさま、
全て終えた後の爽快感
そりゃ心地よかったですが
こういうガキらとは
めったに関わりとうないです。
Commented by godeepsouth at 2018-01-16 23:46
りりたん様、
どうも有難うございます!

おぉ、そちらの日曜学校でも
同じことされたとは
なんて嬉しい偶然☆

本来クラフトビーズ用の
トレイじゃったのですが
ガキんちょが落書き始めたけ
ボランティア仲間姉ちゃんが機転効かせ
Thankfulな事書かせたのが
大当たりでした。
やはりアメリカンならではの
子供用アクティビティのようです。

ほんまケイレブ、
懐っこいし憎めんのじゃけど
将来やんちゃ路線過ぎやせんか、
オバチャン目線で心配しょうります。

今年の再会
あるかどうかは微妙ですが^^;
Commented by godeepsouth at 2018-01-16 23:46
Draninoさま、
そのニュース読んだですよ。
どっから来たんか分からんノラと
そこまで親密なろうた思わんですが
庭の子猫たまに
抱える事あるだけに
これからちと気ぃ付けにゃいけんです。

で、問題はそこかい、
突っ込まずにおれん発言かましよるし。
ぷぷ
名前
URL
削除用パスワード


<< 田舎街のアマチュアヒッピーバン...      おいちゃんの鹿脚スモーク~お正... >>