アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 22日

中年の西部遠征Vol.36 神秘の丘でタイムスリップ体験


遠征7日目

(2017年7月14日)
e0034987_443390.jpg

連日の過密スケジュールで
さすがに疲労気味の我々中高年、

本来なら
隣街への日帰り遠征
予定しとったのですが

e0034987_451625.jpg

高齢メンバーのリクエストで
この日は
居住地アジトでゆっくり休養することに。

e0034987_455177.jpg

ちょうど
自由時間に飢えとったとこじゃけ
わしにとってもホッ

さっそく裏の丘若げに登り

e0034987_462032.jpg

水得た魚のように
一人の時間ウホウホ堪能。

前日炊き出し等で
ずっと人の群れおったけ

e0034987_4374214.jpg

目前に広がる壮大な静けさに
身も心もシャキーン!

e0034987_4352637.jpg

この「神秘の丘」
時間ある限り
散策したかったのも

e0034987_441283.jpg

至るとこで
古代の欠片発見できるという

まさに
歴史マニアパラダイスでもあるけ。

e0034987_442554.jpg

300年代からこの辺りに定住した

古代Anasazi達が残した

e0034987_505640.gif

「生活の証」(Anasazi pottery)

e0034987_4432355.jpg

目前にあるだけでなく
触ることも出来るなんて!

(持ち帰りは厳禁ですが)

e0034987_444552.jpg

以前この場所レポートした際
TBS世界ふしぎ発見に対し

「来れるなら来てみいやガハハ」
挑発とも言える発言かましたが

e0034987_4473031.jpg

30年以上も続く
長老クイズ番組でさえ

この地は未開であろう中

e0034987_4483480.jpg

こうして
成りきりミステリーハンター体験
できよるの思うと

ああやっぱ来て良かった、
思わずおれません。

e0034987_4503078.jpg

家主がこれまで見つけた
古代の欠片

(600年代から1300年代にかけて
造られたらしい)

e0034987_451191.jpg

あらゆる箇所に
集められとるんじゃけど
これでも氷山の一角らしいとか。

e0034987_4523218.jpg

一番びっくりしたのが
前回見たことのなかった
このビーズみたいなの。

e0034987_4531665.jpg

一見カリカリガーリックにも見えるが
真ん中に穴開いとるけ
首飾りみたいじゃね。

e0034987_4535281.jpg

これ実際身に付けた人
どんなじゃったんじゃろう‥

e0034987_4543319.jpg

当時の想像広がる瞬間
まさに古代ロマンじゃ、

勝手に一人でシビレました。

e0034987_455491.jpg

雨季とは言え
日差し半端無いけ

e0034987_4564778.jpg

木陰で休憩しながら歩かにゃ
中年には辛いんじゃが

e0034987_456629.jpg

こんな厳しい環境で
何千、何百年も住み続けた
古代の人達には頭上がりません。

e0034987_4582755.jpg

電気も工具も整った今でさえ
ここで暮らしてくの大変じゃのに。

e0034987_4585566.jpg

でもこの壮大な眺めだけで
満たされるんよ、中年ハート。

e0034987_4592677.jpg

「世界ふしぎ発見」への
当て付け的
古代ロマン浸りはつづく。

e0034987_459481.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-02-22 05:07 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-02-22 06:56
じぇに-ちゃん
人間の手先のような石までありますね。
斯様な神聖な場所では、さすがにおぴっこはできなかったでしょうね。
ガラガラヘビなども動静をうかがっているだろうし・・・。
Commented by らおう at 2018-02-22 11:54 x
すげー ただただ すげーーー
この壮大なスケールがタマランのよね(島国も悪うはないんじゃけど
焚き火してキャンプしたい(禁止かね
星空すごかろうね 
Commented by naozoom at 2018-02-22 21:55
ミステリーハンターよりもじぇにーさんの方がはるかにいいなぁ。
日本のTV番組ってやらせが多いから、リアルな実体験をしている
貴女に座布団何枚出しましょうかね?(笑)
暴露ネタですが、過去に日本のTV番組やビデオ、アウトドア雑誌等に
何度も出たことがありますので、嘘つかなーい。
こちらで暮らし始めてから某番組の出演依頼が来ましたけど、即お断りでした。

話が反れますが、豪州をバイクで一人旅していたときに内陸の人家もない
場所では人口の明かりが全くないので夜空の星がものすごくきれいでした。
天の川は夜空に浮かぶ白い虹のように見えて鳥肌が立つくらいでしたね。
流れ星や人工衛星もよく見える場所でした。
古代ロマンの土地でも同じなんじゃないかな?
Commented by godeepsouth at 2018-02-23 03:01
Gettengさま、
この辺り一帯
ポットの欠片はもちろん、
道具として使われたような
石もたくさんあって
考古学オタクにとっちゃもう
夢のような聖地でした。

蛇とおぴっこの心配もある上
昼間の暑さしゃれんならんので
長時間は現場おれんかったです。
それ思うと当時の人ら
ほんまタフですよね。
Commented by godeepsouth at 2018-02-23 03:02
らおう様、
ほんまいったん
この壮大さに触れるともう
地元ジョージアが
ちゃち~見えてたまらんです(笑

居住地じゃ焚き木できたような。
アリゾナのラリーおじさんちから
Milky Wayよく見えるのですが
何年か前
キラキラ天の川に遭遇しとりながら
しょぼカメラしか持っとらんかったの
バリ悔ぴーです。
Commented by godeepsouth at 2018-02-23 03:05
Naozoさま、
ふはは、今度スマホスティック片手に
成りきりリポートしてみましょうかねぇ。
広島語しか
まともにしゃべれんですが。

ほんまTVの人って
反応いちいちわざととらしいし
無理して上品に振る舞うの
観よってイライラするです。
(オバちゃん丸出し発言)

その番組誰かYoutubeにアップしとらんかね♪
もう昔の事
はぁ時効ですけ
暴露しまくりましょうや。
(自分の事は隠し通すけど笑)

うちの田舎村でも
流れ星やUFOくっきり見えるですが
やはりオーストラリアや
南西部砂漠の規模にゃとうてい敵わんです。

アリゾナの居住地で
眺めた天の川も
我ミステリーハンター人生の(勝手に)
一大ハイライトです。


ちなみに
こんなブログにでも
投稿依頼来ることあるですが
ちゃんとした
スタンダード日本語丁寧表現より
自分の(下品)言葉で表現したい派じゃけ
たいがい遠慮させてもらいよりす。
(何かもらえるなら別ですが笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< 山羊牧場への道~お騒がせピレネ...      中高年のワケ有り集会~いきなり... >>