アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 06日

中高年の西部遠征Vol.39~何でも有りなフリーマーケット in Gallup, NM


朝だけ
男女別行動となった
ニューメキシコ州滞在8日目

e0034987_8554460.jpg

ギャル中年トリオで
居住地から街へ
ウホウホ繰り出し。

e0034987_856956.jpg

まず向かったのは
前から気になっとった

寄付で集められた服や生活用品が
安う買える店
「Goodwill Store」

e0034987_8562624.jpg

ジョージアの田舎街にも
あるんじゃが

ここじゃ住民のほとんどが
ネイティブ・アメリカンなだけあって
ナバホ語で表記されとるんよ。

e0034987_857069.jpg

かつてはアメリカ政府から
英語オンリーポリシー
押し付けられながらも

こうしてネイティブの言語が
守られとるの実感、
じわじわ感動しました。

e0034987_85851.jpg

ナバホ語に触れ
すっかり観光客と化した我々、

e0034987_941719.jpg

My憧れ・ルート66ではもう
興奮隠せず

e0034987_913115.jpg

奇声とシャッター音
車内響きよった。

e0034987_95680.jpg

紺碧色のな空と
レトロ看板のコントラストは

e0034987_922443.jpg

まるでかつて憧れた
ヒロ・ヤマガタの世界。
(古っ)

e0034987_933398.jpg

ルート66から
わしらギャル中年が向かった先は

e0034987_9182261.jpg

ジモティ御用達
フリーマーケット。

e0034987_954638.jpg

ここで
おっちゃんメンバー達と
再び合流しましたが

e0034987_96498.jpg

わしは4年ブリいうのもあり
張り切って別行動。

e0034987_961616.jpg

相変わらず
異国情緒溢れ
圧倒されるのですが

e0034987_962939.jpg

現地のネイテイブアメリカンに
カメラ向けるの
いちおタブーなっとるけ

e0034987_964887.jpg

携帯チェックするフリして
現地の様子コソ撮り。
(退場行為?)

e0034987_97498.jpg

滅多に堪能できる光景じゃないけ
できるだけ
画像残しときたいんよ。

e0034987_972415.jpg

じゃが
帽子被っとったとは言え

e0034987_973781.jpg

灼熱砂漠の陽射し
洒落んならんけ

e0034987_983478.jpg

木陰での休憩欠かせません。
(若うないし)

e0034987_99754.jpg

ここでも
メッセージチェックするフリして
弾き語りお兄ちゃんコソ撮り。

e0034987_910529.jpg

アマチュアの
ストリートミュージシャンとか
つい応援しとうなるけ

「夢あきらめんさんな」
いう想いを込め

ギターケースに
気持ち分落としておきました。

e0034987_9114644.jpg

今回一番
ゼニと時間費やしたのが

この魅惑のジャンクエリア

e0034987_9124381.jpg

古いライセンスタグ
数枚まとめ買いで
割引き交渉するも

ひとつしか無いレアもんじゃけ、
言われ
安うならず残念。

e0034987_9133123.jpg

次回はもっと
強気に攻めよう決意。
(ただのケチか)

まぁ見るだけでも
楽しませてもろうたけ
全て良し。

e0034987_914590.jpg

無料でお祈りしてくれる
ブースまであるし。

e0034987_9143656.jpg

ツボったのが
今の政権で
いかに不安無しに過ごすか、

いうブックレット。

e0034987_915047.jpg

反トランプ派
特に多い地域だけに
納得するも
思わずわろうた。

e0034987_9154183.jpg

じゃがせっかくじゃけ
ネタ用にもらって来りゃ良かった~

(ああ後悔ばかり)

e0034987_9162174.jpg

何でも有りな
フリーマーケット散策
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-03-06 09:25 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-03-06 10:56
じぇに-ちゃん
ジャンクグッズコ-ナ-はたまりませんね。
いくら時間があっても足りないくらいでしょう。
で、結局何を買われたのですか?
Commented by naozoom at 2018-03-06 21:34
いろんな国のフリーマーケット大好きっす。特にジャンクエリアには
魅惑のトラップが盛り沢山。欲しいーと料金交渉を何度もしましたけど、
手が出せんかったことを思い出します。
こちらでも同じように我慢していますが、そちらの国からの輸入ビンテージもんとかは
手に入れて家に飾りたいですね。

ルート66、憧れの道です。日本人の友人のひとりが中古でハーレーを買って
NYまでひとり旅したときに走った話を聞いている最中に悪魔の囁きをされました。
「●●ちゃんは絶対に行った方がいいよー。間違いなく気に入るから!」と
言われてから20何年も経ちますけど、未だ実現せず。(涙~!)
Commented by godeepsouth at 2018-03-06 23:31
Gettengさま、
ほんまたまらんですよ。
この場所、いつか一人でじっくり
堪能しに戻りたいです。

割引にはならんかったですが
滅多に来れんぶん
古いナンバープレート3枚購入、
リビングの壁にかけてあるの
近々うれげに
披露したい思います♫ 
Commented by godeepsouth at 2018-03-06 23:32
Naozoさま、
古ジャンク見ると
ほんま血が騒ぐんですよね。

交渉次第で安うゲットできるのが
フリーマーケットの楽しみですが
最近じゃ
一定額以下じゃ売らん、
いう頑固セラーも増えたけ
(現地人じゃない奴らに多い)
こっちも戦略変えたり、、
そんな駆け引きもまた
楽しみよります。

では悪魔の囁きに
便乗して、
「Naozoちゃんも生涯一度は
駆けったほうがエエよ~Route 66 ♫」
特にオススメは
テキサスから西海岸にかけての
地平線ハイウェイ☆

うわ、こんな書きよると
太平洋の向こうから
うめき声聞こえてきそ‥苦笑
Commented by cloversdesign at 2018-03-07 15:01
Good willやフリマ、エステートセールは、掘り出しモンの宝庫ですね〜楽しいですね〜
GoodWILLにはファイヤーキングなぞが安く見つかるらしく、駐在奥様たち結構通ってますよ(汗)

R66、サンタモニカからシカゴだそうですね〜何にもない砂漠の道はまさしくアメリカ!アメリカ横断、車で是非ともしなくては!
一人で走る勇気はないが、、(汗)
Commented by godeepsouth at 2018-03-07 22:58
クローバーさま、
掘り出しもん、
日本人奥様方も御用達でしたか♫

おいら田舎住民は
お洒落マダム達とは違い
古い工具、ハードウェア、
金属&Woodスクラップばかり
調達しよるですが^^;

ほんまいつか単身で
悠々砂漠ハイウェイ走りたい思うても
何起こるか分からん路上で
いざ女一人じゃ
不安で落ち着かん気がします(苦笑
名前
URL
削除用パスワード


<< ピレネー犬との奮闘~メス山羊参戦編      中高年のワケあり集会【ピザパー... >>