アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 19日

訳あり集会【野外活動編】~街の炊き出し潜入


つい先日(17日土曜)
久々顔出しに
街出たら

e0034987_7135917.jpg

ちょうどこの日
St Patrick’s Dayじゃったのもあり

(緑色の服&アクセサリー身につけ
アイリッシュに成りきり
便乗呑みする日)

e0034987_7143365.jpg

街のイベントで集まった
犬連れに阻まれ
しばらく立ち往生、

そこらでヒマげにしとった
ポリの誘導で
なんとか駐車出来たはエエが

e0034987_7162425.jpg

炊き出しやりよる
すぐ側で

こうにウホウホ楽しんどっての
人ら見ると
複雑にはなるが

e0034987_7172775.jpg

すぐそこに
ええ感じの川沿いバーもあるけぇ
混じりとうて
ムズムズしたりもするんよね。

e0034987_7175292.jpg

そんな誘惑を
断ち切り
反対方向へ潔く前進。

e0034987_7183374.jpg

ハートに名前まで刻まれた
愛の証とか、

後々のこと
ちいと考えりゃええのに。

e0034987_7192711.jpg

言いとうなる時点で
すっかり嫌なオバちゃんなったの
自覚するしか無い。
(いちいちエエか)

e0034987_7195516.jpg

春のポカポカ日和な
St. Patrick’s Dayとなっただけに

この炊き出しエリア
いつもより一般市民で
賑わっとったんじゃけど

e0034987_7221442.jpg

日本人の
わしにとっちゃ

もう格好の花見スポットに思えて
しょうが無いんよ。

e0034987_7231336.jpg

ブルーシート敷いて
酒盛りするには
最適な環境なワケじゃけ。

e0034987_7235647.jpg

長い事
釣りしとらんぶん
川の香りにもウズウズ。

e0034987_7241542.jpg

そんな春の誘惑に
悶えよる合間にも
仲間らテキパキ作業。

e0034987_7245020.jpg

顔出しした割には
なんの貢献も
しとらんのに気づいたけ

カメラ片手に
忙しげに振る舞いました。

e0034987_725227.jpg

まぁ春の陽気に
キャピキャピ撮り合いしよる
おっちゃんらもおったし。ぷぷ

e0034987_7262442.jpg

本日のメニューは
肝っ玉Cynthia姉ちゃんらが
朝から仕込んでくれた
ビーフ&ソーセージスープ。

e0034987_726055.jpg

こういう場じゃ
ギャル中年パワー最強じゃね。

e0034987_7272434.jpg

そして更には

e0034987_728262.jpg

放浪シンガーソングライター、
ウイリアムおじさんによる
ミニライブまで
堪能できるなんて。

(うう、これでビールありゃ‥)

e0034987_7292621.jpg

ストリートの人たちも
一緒に唄ってくれちゃって

意外な一体感に
わしのほうが癒やされました。

e0034987_730878.jpg

単に手伝いしに行く、
いうより

ポジティブエネルギー
提供できる場におれる事
むしろ
感謝せにゃあいけん、

e0034987_7304280.jpg

分かっちゃおるんじゃが

近場のバーから響く
酔っぱらいサウンドに
呑みスイッチ完全にオン、

e0034987_7311342.jpg

足早に
現場引き上げたのは
言うまでも無い。

e0034987_732491.jpg

ボランティア失格アゲイン

e0034987_7331798.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-03-19 07:38 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-03-19 07:48
じぇに-ちゃん
最近、カメラ替えましたか?
しかも、スクエアで( ^ω^)・・・
当地は今日から3日連続で雨です。
Commented by naozoom at 2018-03-19 22:48
St Patrick’s Dayは豪州にいた頃に紛れ込んで便乗飲み食いしたのは
思い出のひとつです・・・が、現地のThe Salvation Armyが訳ありの
人たちに無償で提供する食事や衣服を目当てに行く同胞の旅人は
どうしても理解することができんかったです。
貧乏旅行なのはわかるけど、それは違うだろって言ってみたものの、
聞く耳持たない旅人には何を言っても無駄だなと実力行使をしようと
したら周囲に止められたなんてこともありました。

「ハートに名前まで刻まれた愛の証とか、
後々のことちいと考えりゃええのに。」に全く同感!座布団何枚出して
あげた方がいいかなぁ。おーい、山田君・・・あれっ、どこ行ったんだ?(笑)
オイラは籍を入れることを拒否されたほかにも大失敗があるので、こんなのは
できんなぁ。
Commented by godeepsouth at 2018-03-19 22:49
Gettengさま、
ここの画像は
たいがいアイフォンです。

画像大きめにしとるぶん
サムネイル表示じゃちょっと縮んどるだけで
クリックすると
長方形に伸びますよ。
Commented by godeepsouth at 2018-03-19 23:05
Naozoさま、
アイリッシュでなくとも
この日ばかりは便乗呑みして
楽しまにゃ損派、ですけ
その嘆き分かりますよ。。

貧乏旅行とは言え
現地の人達に混じって
一緒に盛り上げるほうが
後々プライスレスな思い出なるのにねぇ。
オーストラリアにも
Salvation Army活動しよるのも
初耳でした。

ふはは、
座布団ありがとうございます!
ほんま感情だけで行動に走ると
大抵あとで後悔するハメなるんですよね。
いくらアツアツ(死語)でも
必ず覚める時来るし。

それじゃけ
こっちでよくある
ハイスクールSweet heartとの結婚
耳にするたび
若いうちもっと遊びまくりゃエエのにもったいな~
思うてしまうです。

まぁ遊び過ぎて
気づけば時遅し、な奴もおるですが^^; 
ま、早とちりで
失敗同士(笑
今宵もカンパーイ☆
Commented by ぴーうぃー at 2018-03-21 11:32 x
ジェニーさん、なんか↑上のエントリーといい、これといい、いい話じゃないですか〜!やっぱりお花見しながらじっくり飲んでしみじみと話したいのに〜!!!何年かかっても実現しないし。。。今年も昨日の嵐で残ってた桜も散っちゃったし。もう。。。。

毎年ボランティアで行ってるのかな?それってすごい!同じ国なのにまるで違う国みたいですよね。。。
今年もお花見は無理だけど、久しぶりに一緒に飲みましょうよ〜!!!
Commented by godeepsouth at 2018-03-21 23:27
ぴーうぃ様、
おぉ、有難うございます!

まぁ行動起こすの
いつもおいちゃんなので
半ば強制的に
こういうボランティア参加しとる感じですが
やり遂げた後は
自分らがいかに恵まれとるか
考えるええ機会なっとります。
(成長の証?! うへへ)

ナバホ居住地おると
発展途上国おる錯覚なるですよ。
ナバホ語飛び交うあたり
まさに外国です。

ほんま、積もりに積もった話
どっか~ん呑み語りせにゃいけんですね❁
一人でふらっと
お邪魔できる距離じゃし♫

そちらの
トルネードしゃれんならんかったようですが
ご無事なの確認できて
とりあえず安心しました。

名前
URL
削除用パスワード


<< 中年の西部遠征Vol.42 ナ...      ピレネー犬との奮闘~脱走スポッ... >>