アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 25日

中年の西部遠征Vol.43 アルバカーキの街ウホウホ繰り出し


ニューメキシコ州
Gallupからアルバカーキにかけて

e0034987_227231.jpg

壮大な砂漠広がるのですが
(ハイウェイI-40)

e0034987_2273869.jpg

途中
黒い固まりボコボコしとるの
なんと溶岩らしい。

e0034987_2275598.jpg

こんなとこでも
活火山存在するとは。

NATIONAL GEOGRAPHIC
オタクでもあるけ

e0034987_2281522.jpg

もうなんぼ来ても
驚く事ばかり。

e0034987_2283077.jpg

走ること約2時間、

ようやく州最大の都市
アルバカーキ突入。

e0034987_2285624.jpg

砂漠に浮かび上がるように
存在するメトロポリスは

まるでベガスの
縮小バージョン。

e0034987_229819.jpg

そして
飛行機で帰る組を
空港でお見送り。

e0034987_2295363.jpg

介護気分味わわせてくれた
アダムスお爺ちゃん(82歳)を始め

e0034987_22101391.jpg

クールな旅ルックで決めた
ベテランボランティアの
クリスティ姉ちゃんに

e0034987_22103689.jpg

いとこのライル君、
そして更生組トーマス君、

ほんの
1週間共にした仲間達ですが

e0034987_2211858.jpg

これからまた
それぞれの生活へ戻ってくの思うと

ちょっぴり
おセンチなったり。

e0034987_22112962.jpg

空港で見送るいうセッティングが
余計切のうさせるんよね。

そんな寂しさ、
いったん街出ると
即ウキウキ感に変わりましたが。

e0034987_22115122.jpg

そもそも
空港見送りに同行したのは

e0034987_22131241.jpg

ついでに繰り出せるけぇ。
ウヒヒ

e0034987_22125968.jpg

そりゃもう
一度訪れて中年ハート
とりこにしたダウンタウン、

e0034987_22133379.jpg

前回来そびれただけに
どうしても
散策しときたかったんよ。

e0034987_22153519.jpg

ヒップな
メインストリートからして
もうツボで

e0034987_22143556.jpg

車で通り過ぎるのさえ
惜しかったのですが

e0034987_22155027.jpg

わしらが向かったは
ダウンタウン西の端っこ、

e0034987_2216184.jpg

サウスウェスタンな魅力が
凝縮されたOld Town

e0034987_22205195.jpg

さ、次回は
ここから約6年ぶり堪能する

e0034987_2216194.jpg

土壁萌え散策
そして
念願の昼から呑み。うひひ

e0034987_22163274.jpg

ボランティアで来とるの
しばらく忘れたのは
言うまでも無い。

e0034987_2216464.jpg

(退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-03-25 22:22 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(4)
Commented by getteng at 2018-03-26 00:18
じぇに-ちゃん
アルバカ-キ-ってとこはIT企業が多い都市ではなかったかな?
スペイン風的なところもありそうですね。
Commented by godeepsouth at 2018-03-26 08:38
Gettengさま、
アルバカーキは
1500年代に移り住んだ
スペイン系の影響で
独自の建築様式&文化発達したようです。

やはり異国文化豊かな街って
魅力的なですよね♪ 
Commented by getteng at 2018-03-27 07:26
じぇに-ちゃん
ピレネ-犬ついでに、ピレネ-山脈の伏流水を売っているそうですよ。
もっとも、我が国での話ですが・・・。
硬度は172mg/lで苦みのあるコ-ヒ-が好きな方やシチュウ-などの料理にもいいそうです。
Commented by godeepsouth at 2018-03-27 22:34
Gettengさま、
ピレネー水、
日本に持ち込む過程で
新鮮味損なわれるでしょうけ
現地でたしなむのが一番でしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中年のトホホ~水道パイプ再破裂編      お騒がせピレネー犬との葛藤~山... >>