アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 06月 14日

ちまたの山奥にあった凄い豪邸訪問 


ちょっと前のですが
呑み友(中年)に招待され隣町へ。

呑める集まりなら
喜んで参加。

e0034987_03160699.jpg

山道から
更に奥入ったとこに
それはあった。

e0034987_03162427.jpg

うわ、
なにこのデカイの!

写真に収まりきれません。

e0034987_03164313.jpg

てっきりこれ
山奥のB&Bじゃ思いきや

e0034987_03171226.jpg

なんとこの
デカイ豪邸すべてが
自宅とかもう
笑うしかありません。

e0034987_03172757.jpg

単なる
へなちょこ中年フレンドじゃ
思いよったのですが

あれ以来
リスペクトして
へなちょこに接しよる。

e0034987_03180057.jpg

奥様が中案内
してくれちゃったんじゃけど

4階分のクルクル階段に
目ぇ回りそうに。

e0034987_03173938.jpg

3~4階はストレージ兼
孫含む家族のベッドルームなっとんじゃが

子供も巣立ったけ
たまにしかこんらしく

e0034987_03191308.jpg

普段このデカい家に
夫婦とワンちゃんだけとか

次元が違いすぎた。

e0034987_03193651.jpg

それこそ
民宿としてゼニもうけできるじゃろうに。

家主のHarveyおじさん曰く
古い家じゃけ
あちこちメンテ必要らしい。

e0034987_03182857.jpg

それでも
こんな広い家でも
スッキリ綺麗に片付いとるの
バリ感心!

ちいたぁ見習わにゃいけん、
思いながら
未だ行動には至らず。

e0034987_03185717.jpg

一番ときめいたのが
この広々したバルコニー!

e0034987_03202458.jpg

わし好みでもある
古き良きプランテーションスタイルだけに

まるで南部の歴史的建築
見学させてもらいよる錯覚に。

e0034987_03200264.jpg

もう
こんな素敵な空間で
呑まずにはおれません。

e0034987_03203712.jpg

いちお近所おるらしいが
まったく視界に入らんけ

風呂上がりの格好で
バルコニー呑み出来るとか
ああ羨ましい~(勝手に飛躍)

e0034987_03211257.jpg

確かに柵や天井部分
古さは目立ちますが

(メンテ必要じゃけ
そこまで値段せんかったらしい)

e0034987_03205693.jpg

返ってそのほうが
独自の味わい出て
わしゃ好きなんじゃがね。

へなちょこな存在でしか無かった
Harveyおじさんから
こんな素敵な豪邸
招待してくれた上

e0034987_03220075.jpg

ホットドッグまで
ごちそうなり

e0034987_03230000.jpg

もう安ビアー進むは
話も弾むわで

暗くなってからの写真
ほとんど無いの残念ですが

e0034987_03224754.jpg

娯楽の少ないこの田舎で

新たな呑み名所増えたのは
嬉しい限り。うひひ

e0034987_03232556.jpg

じゃが広過ぎて
未だギョロ目。

e0034987_03234028.jpg

呑みレポも
一生つづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-06-14 00:01 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-06-14 08:32
じぇに-ちゃん
土地も広い、家屋もでかい、心も広い・・・いかにも田舎のお金持ちって感じですね。
これで、庭にはプ-ルがなかったですか?
BQQなんかし放題ですね。
Commented by tuguki1964 at 2018-06-14 13:10
なんじゃ~~こりゃっ!
なんかもう、驚きすぎて 目が点 どころか 目がバッテン になっちゃいましたよ~~!
素敵だけど、素敵だけど、素敵だけど...いったい誰が掃除するんだろう。
でっ、あの、ゴージャスなダイニングセットに並ぶのがCostcoのボトルウォーターとペーパー
プレートにのったホットドッグというのがなんともアメリカンでいいですね。
Commented by godeepsouth at 2018-06-14 22:58
Gettengさま、
まぁ広い、デカい、(屁も)だけが
とりえのような国ですが、
普通誰も来んような田舎では
わりと大きい家見かけるあたり
やはり土地も安いようです。

この家の向かいに
小川流れとるけ
そこでもBBQ呑みできるとか
家呑み派には羨ましい限りです。
Commented by godeepsouth at 2018-06-14 22:59
Tugukiさま、
ほんまもうビックリ越して
笑けたですよ。

室内も雑誌でよく紹介されるような
完璧インテリアで
終始お口ポカーンでした。

あれだけ広い家で
夫婦だけとか、
自分なら絶対落ち着かんですが
やはり家政婦必須でしょうね。

コスコグッズひと目で
お分かりとはさすが!
いくら洒落たセッティングでも
気取らんホットドッグに
庶民目線でホッとしたです。
Commented by naozoom at 2018-06-15 22:16
おぉ、でかい家ですねー。見たら溜息でそう。
我家なら一番右の部分で十分ですね。

自分の理想の家は使いやすいキッチン、バイクや車などを整備&修理できる
ガレージ、バスタブがあること。
もうちょい収入があれば可能なんですけど、現地採用の身では厳しいなぁ。
今の住まいは2階建てですが、理想とは違うのは我慢してます。(笑)
Commented by godeepsouth at 2018-06-15 23:35
Naozoさま、
広いガレージ同じく憧れるですけ
ほんま右部分だけでも
立派に暮らせそうなですよね。

呑んべえ仕様バルコニー
ずっと居座っとりたかったですが
室内綺麗過ぎると
逆に落ち着かん派じゃけ
散らかった自宅戻って思わずホッ(笑

それにしても
同じサイズの家、
目黒区や世田谷じゃ
想像絶する値になるんじゃろうね。。
(土地残っとればの話ですが)
名前
URL
削除用パスワード


<< 中高年の西部遠征Vol.52 ...      日本遠征記Part.9 JR広... >>