アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 16日

アリゾナ州ナバホの友人が見た驚きのジョージア【後半】


ジョージア州は初という
ナバホフレンズを
お迎えした翌日

e0034987_21140671.jpg

たまたま独立記念日じゃったけ
恒例(酒なし)親族集会に
皆で参加。(言い換えりゃ強制参加)

e0034987_21141659.jpg

集会場となった
教会のすぐ裏では

うおお、前夜の暴風により
巨根様が根こそぎ
なぎ倒されとる!

e0034987_21143606.jpg

こんな大木
まともに見たことの無い
ナバホ居住地フレンズ、

しばらく「ワオー」連発、

e0034987_21145771.jpg

倒れた巨根見慣れとる
わしらでさえ
ワオーなったのは

ガスタンク直撃ま逃れた上
ガスライン
危機一髪で持ちこたえとったけえ。

e0034987_21150921.jpg

手前の黄色いライン
見えるかね。

これプッツリ切れとったら
ガス漏れで
爆発しかねんけ
非常に危険な状態であったらしい。

e0034987_21152240.jpg

集まった人たちも
これはミラクルじゃ!感激。

倒木&ガス爆発から
教会守ってくれた
神様に皆感謝しよっちゃった。

e0034987_21154736.jpg

おいちゃんも得意げに
Poison Oakの見分け方
教えてあげよったり

すっかり地元ガイドと化。

e0034987_21153648.jpg

翌日休み取れんかったけ
おいちゃんの田舎観光ツアーついてけず
残念でしたが

週末
隣町にある
お手本にしたい森の家へ。

e0034987_21161192.jpg

今回は
裏のトレイルから更に奥、

丘のてっぺんに住む友人宅
訪問する事に。

e0034987_21163390.jpg

森の小道初体験の
ナバホフレンズ、
ここでも「ビューティホー!」

赤土の大地で
生まれ育ったものには
まるで「別の国」らしい。

e0034987_21164448.jpg

そして
トレイルの終わりにあった
カワエエお家。

わしも初めてじゃっただけに
思わず
つられてビューティホー

e0034987_21165426.jpg

怪しくも美しい空が
よりドラマチックに演出、

まるで森の別荘地来たげな。

e0034987_21171886.jpg

ナバホフレンズも
大いに感激、

撮りまくった写真
居住地ファミリーに
早速送りよっちゃった。

e0034987_21181383.jpg

じゃが
ここで呑めたら
最高じゃろうのぉ、
つい思うてしまうあたり、

呑む事しか頭に無い
思われても反論するまい。

e0034987_21182544.jpg

だってアンタぁ
先週もやたら
呑めんシチュエーション
遭遇してしもうたんじゃけ。

e0034987_21184822.jpg

おいちゃんフレンドの
ブライアンおじさん(向かいの席)
夫婦から

イタリアンレストランでの夕食会合
招待されるも
とうぜん呑み無し。

e0034987_21190849.jpg

こういう時に限って
つまみに最適なん
オーダーしてしまい
自分で自分を苦しめるハメに。やれん。

e0034987_21192098.jpg

今回初めて
ジョージアにお呼びした
ナバホの友人夫婦、

昨年の今頃
ボランティアで
お手伝いさせてもろうた
Deannおばさんと(中央)
Gilbertおじさん(左)ですが

e0034987_21183314.jpg

これまで
体感したことのない
洒落んならん蒸し暑さに
かなり苦戦されとっちゃって

6日間の滞在中
昼間の行動はなるべく
避けましたが

e0034987_21192912.jpg

ナバホ居住地全体が今
干ばつ状態なだけに

この湿った地ならではの
ダイナミックな気候に
たいそう感激しておられました。

e0034987_07521466.jpg

これは別の教会裏で
派手にぶっ倒れた巨根様。

e0034987_07530727.jpg

倉庫貫通とか
わしらでもひょえええ

e0034987_07543722.jpg

ガキんちょらの
遊んどらん時間帯で
ほんま良かった…

e0034987_08162793.jpg

乾き過ぎもそりゃ困るが
常に倒木の恐怖に
晒されとるの思うと

e0034987_08094730.jpg

干ばつ状態の南西部も
湿ったジョージアも
同じように自然に振り回されとるの
実感。

e0034987_08005699.jpg

それでも
ナバホの友人夫婦は
最後までビューティホー連呼しながら

アリゾナ州へおかえりに。

e0034987_08024652.jpg

おいちゃんは
数週間後ナバホ居住地で
再会する予定じゃが
(わし今年は西部遠征断念)

とりあえず

e0034987_08172774.jpg

好きな時に
呑めるフリーダム、
なんて素晴らしい!

e0034987_08180011.jpg

げっぷ♥




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-07-16 08:32 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
Commented by getteng at 2018-07-16 08:40
じぇに-ちゃん
毎日酒類にうなされているようですね。
もし入院するようなことがあれば、ビ-ルなどで点滴してもらたっら早く治るかも?
老生は冷たいビ-ルが旨いこの時期に禁酒とは!
女房が味覚障害で呑めないし・・・。
Commented by 尾道らー麺 at 2018-07-16 16:41 x
ご無沙汰です。

そちらの木の倒壊も凄まじいですが

広島のご実家は大丈夫でしたか?
Commented by naozoom at 2018-07-16 21:44
おぉ、この蚊取り線香の使い方はもしや?!(笑)
これをテーブルの下に置くと効果大です♪

赤土の大地で暮らす人々にとって、緑あふれるところは
まさにビューティホーでしょうね!
Commented by godeepsouth at 2018-07-16 23:34
Gettengさま、
もし入院することあっても
こっそり抜け出して
ビール買いに行く思います。
これまで風邪こじらせても
一番ええ薬になったのは酒ですし。

この猛暑の中禁酒で
ちゃんと生きていけるのか心配です。
どうにかして呑めんものでしょうか。
Commented by godeepsouth at 2018-07-16 23:34
尾道らー麺さま、
こちらこそご無沙汰しよる中
ご心配頂き有難うございます。

うちの実家、
広島県でも被害の無かった西側なので
今回大丈夫みたいでした。
尾道周辺では
長い断水続いとるようで、
そちらのご実家
無事じゃとええのですが‥。
Commented by godeepsouth at 2018-07-16 23:35
Naozoさま、
はい、そのもしやです♪ 笑
いつかうれげに披露しよ、
思いながら1年過ぎてしまいましたが
ビール瓶なら常に手元にあるけ
手軽に懐かしの金鳥楽しめるの
ええですね!

自分にとっちゃ緑より
茶色&赤いほうが
よりそそられるのに
ナバホフレンズには
我赤土愛、理解してもらえません(苦笑
Commented at 2018-07-17 10:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tuguki1964 at 2018-07-17 14:31
すげっ!
その間一髪を免れまくった巨根の倒れ方~~!
やっぱり、神っているんだ...。
Commented by godeepsouth at 2018-07-17 23:14
非公開さま、
やはりジョージアでも
所変われば、なんでしょうね。
うちの田舎特に酒呑まん保守派多いので
村人集会しらけてしょうが無いです。

そうそう、
ここら基本家呑みなんですよね。
気軽にUberだの使える環境が
羨ましいです。

そしてなんともそそられるオファー
有難うございます!
呑み関連という事で(笑
お近くなら
すぐ飛びついとる思いますが
メッセンジャーにて
また連絡させて頂きますね♪
Commented by godeepsouth at 2018-07-17 23:15
Tugukiさま、
ほんまそう思うですよね!
たった1インチの差で
大ごとなっとっただけに
Believerでなくても
神に感謝せずにおれんであろう
まさにミラクルじゃったです☆

もうこれで悪い行いすまい、
決意しました(苦笑
名前
URL
削除用パスワード


<< 日本遠征記 Part.14 中...      中高年の西部遠征Vol.56 ... >>