アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 18日

日本遠征記 Part.14 中高年の東京珍道中【羽田空港~大井町~新橋】


羽田空港第2ターミナルからは
モノレールで
移動するらしいが

(4月9日当時)
e0034987_03075340.jpg

ここでさっそく
外国人観光客向け
Japanレイルパス使えたの
バリ感激。

e0034987_03100472.jpg

もっと感動したのは
まるで空中移動しよるかのような
モノレール!

e0034987_03201637.jpg

窓からの眺めがまたもう、
乗り物オタクにゃたまりません。

e0034987_03204404.jpg

羽田周辺ならではの
ダイナミック都会に、

空港ターミナル萌え♥

e0034987_03202934.jpg

東京で眺める
デルタ&アメリカン航空機でさえ
特別に映り

e0034987_03205849.jpg

早くも荒ぶる中年吐息。

(モノレール初体験じゃけ
田舎っぺ反応こらえてえや)

e0034987_03211591.jpg

しかも
東京湾に浮かぶ
萌え鉄に

e0034987_03214240.jpg

目前に迫る首都高!

e0034987_03212937.jpg

そして
大都会ブリッジうおおお!

e0034987_03221353.jpg

実に13年ぶりとなった(空港以外)
東京メガロポリス、

e0034987_03224157.jpg

圧巻の美しさで
わしらを歓迎してくれました。

e0034987_03225440.jpg

浜松町でモノレール降り、
今度はJR京浜東北線に乗り換え。

移動法忘れんように
撮っといたんじゃが

e0034987_03232620.jpg

パパンに付いてったけ
へなちょこに跳ねた髪が
いちいち気になるのう。

そんな時
タイムリーに

e0034987_03235065.jpg

かっこ良う駆け抜けてくれた
新幹線、
アイラブユーフォーエバー

e0034987_03241004.jpg

浜松町から10数分、
宿泊先のある
品川区大井町到着。

e0034987_03242952.jpg

駅からすぐのビジネスホテル、
アワーズイン阪急で
2泊お世話になったんじゃが

(お得な自由行動プランに入っとった)

e0034987_03244001.jpg

パパンが予約から
チェックイン等
全てこなしてくれたのは有り難い。

e0034987_03250214.jpg

その晩の酔っぱら暴走には
振り回されたが。
(しつこいネタばらし)

e0034987_03245190.jpg

チェックイン済ませ
ここからいよいよ
呑む気満々中高年、

e0034987_03251449.jpg

再び京浜東北線で
ウホウホ都心方面へ。

e0034987_03252624.jpg

夕方のラッシュ時でしたが

乗客みな揃って
スマホ画面見入っとるの面白うて
混んどるのも苦にならず。

e0034987_03254253.jpg

そして
何年ぶりなるか
はぁ忘れたおっさん街、いや
ビジネス街・新橋で降りるも

e0034987_03255730.jpg

しばらく駅周り
モタモタ歩くハメなったのは

e0034987_03261521.jpg

Japanレイルパスの
専用出口なかなか探せんかったけ。

(自動改札オンリーじゃ不便なの
今回初めて知った)

e0034987_03263715.jpg

それでも
夕暮れをバックに
仕事帰りのOL, サラリーマンとか、

なんてエエ雰囲気なんでしょう!

e0034987_03270735.jpg

労働時間から
ハッピーアワーへと移行する
懐かしい喧騒、

人間が一番輝く
マジカルな瞬間でもあるが

e0034987_03272046.jpg

新橋と言えば
なんてったって
昭和薫るガード下酒場!

e0034987_03273499.jpg

ああもう
ここ実際歩けたの
夢みたい‥

e0034987_03274805.jpg

さ、次回は
新橋の路地裏で
貸し切り暴走呑み。

この御方と。

e0034987_07253281.jpg

尻か顔か
よいよ見分けつかん。

載せ逃げ~



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-07-18 08:07 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-07-18 08:18
じぇに-ちゃん
1992年以降上京しておらず、今や怖くて行く気にもなりません。
会いたい人と行きたいところはあるのですが、極力考えないことに・・・。
あまりの蒸し暑さに早くから目が覚め、吐き気がするくらいです。
その所為か、屁まで出ようとしません(´;ω;`)ウッ…
Commented by liligohan at 2018-07-18 09:54
そうなのよ、特殊なチケットだと
自動改札から出られなくて
東京駅で出してくれー!って叫びたかった時あるw
某オクで買った株主優待かなんかの新幹線の切符だったんだけど…一見して自動改札通れそうなルックスなのに
あっちでバタン!こっちでバタン!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3ε
ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
Commented by naozoom at 2018-07-18 22:32
懐かしい風景が・・・。(笑)
20代の若かりし頃、仕事でこの周辺は週5日は通りました。
当時は終電に間に合うように仕事を終わらせる必要があり、
ぷはぁしている人たちをこんちきしょーなんて眺めていた
のは今では良い思い出のひとつです。
異国暮らしの今の自分は同じ仕事をするのは無理ですね。
爪先立ちじゃないと車内にいられずに窒息しそうになるし、
痴漢と間違われないように両手を上げて乗る通勤電車には
2度と乗りたくないです。でも、日本のサラリーマンたちは
それを続けているんですよねぇ。すげーなと思いますが、
オイラにゃ無理だべした!(笑)
Commented by godeepsouth at 2018-07-18 23:25
Gettengさま、
1992年といえば
まだ流川&薬研堀で
水割り作りよった時代ですけ
もうずいぶんご無沙汰なんですね。

今やろくに外出できんほどの猛暑とか
ほんま異常なですね。
かつては気温30台超えで
うおおおお~驚きよったですのに。。
Commented by godeepsouth at 2018-07-18 23:25
りりたん様、そうなんですよね!
出口ひとつしか無い
小ちゃい駅に比べて
新橋駅は自動改札ばかりで
ほんま苦労したですよ。

しかもJRレイルパスじゃ都営使えず
慌てて小銭用意するあたり
もうすっかり
外国人観光客の行動パターン
なっちまいました。

こうに
観光客からことごとく
ゼニ巻き上げにゃ
やっとれんのでしょうね東京都。。
Commented by godeepsouth at 2018-07-18 23:26
Naozoさま、
おぉ、ここかつての
「バトルグラウンド」でありましたか!

日本じゃごく日常の
アフターファイブ風景
久しぶりじゃったもんで
じーっと眺めとりたい程新鮮じゃったですが、
実際この一部になると
激混み電車、激務、残業に
耐える日々なんでしょうね。

しかし終電ギリギリの時間まで
勤労させられるとかあり得んですよ。
労働法違反とか
存在するのでしょうか。

たとえ安給料&有給無しでも
20分程度の遅刻ならノープロブレム、
定時きっかりあがれる
今んとこが
だいぶマシに思えてきました。
マネージャーは相変わらず
アホんだらですが。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中高年の西部遠征Vol.57 ...      アリゾナ州ナバホの友人が見た驚... >>