アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 22日

山羊牧場への道 【挫折寸前】


先月中旬
サプライズで登場した
白色の双子

e0034987_01181216.jpg

ベテランママによる
ほぼ付きっきりケアで
最初の2週間
難なくクリア

3週間目からは
さすがママ山羊も
出産で消耗した体力
養わにゃいけんけ

e0034987_01191454.jpg

お乳やり拒む素振り見せ
草ひたすらムシャムシャ。

そんな合間も
チビの為に立ち止まり
お乳やりよるの見るたび
ホッ

e0034987_01184245.jpg

それでも3週間目
なかなか大きくなる気配の無かった
茶色頭が力尽き、

e0034987_01194478.jpg

その数日後には
一番元気そうにしとった
ママ山羊まで倒れてしまいました。

チビはしょうが無いにしろ、
ママまで失うとは
まさに青天の霹靂、

e0034987_01174249.jpg

だって
出産後によくある下痢も無く
肉付きも変化無かった上

ほんの数日前まで
元気にムシャムシャ食べよったのに。

これには
おいちゃんもショック。

e0034987_01271266.jpg

出産後下痢止まらず
弱々しゅうしよった
別のママ山羊(茶色のエスター)ばかり
注目しよった裏で

(今はなんとか回復)

e0034987_01274130.jpg

至って元気そうに見えた
ママ山羊、スージーQちゃんに(白茶色の)
いったい何が‥

e0034987_01341583.jpg

未だ、いや一生答えが
見つかりません。

もうとにかく
残されたもう一匹のチビ、
ソフィアちゃん
なんとか救おうと

e0034987_01282472.jpg

おいちゃん
懸命のケア、

e0034987_01285452.jpg

やはり
母乳オンリーで
育てられとっただけに

ママ山羊のお乳
再現させたラバーで
牛乳吸わせようとするも
苦戦。

e0034987_01292480.jpg

それでも
ちょっとでも飲んでくれると
ガッツポーズもん。

e0034987_01302807.jpg

牛乳より
そこらの草食べ始めたけ
こりゃミラクルあるか、
ささやかな期待芽生えるも

e0034987_01295899.jpg

やっぱだめじゃった。

でもママもお兄ちゃんも
おらん状態で4日間、
よう頑張ってくれたよね。

e0034987_01305957.jpg

出産後に
相次いでママ山羊が倒れるの
昨年も経験しただけに

おいちゃんは
「もうこれ以上メスは増やさん」
懲りた様子。

e0034987_01361443.jpg

目指す山羊牧場
完全に諦めたわけじゃ無いが

とりあえず今おる山羊ファミリー
懸命に育てるのみ。

e0034987_01351457.jpg

昨年に続き
今年も山羊飼いにとって
厳しいシーズンなっちまいましたが

一番若い
牛乳大好きルーシーちゃん
元気に成長してくれよるのが
せめてもの救い。

e0034987_01344542.jpg

じゃが
牛乳飲むか飲まんかで
チビの運命分かれてしまうとは。

15年の山羊歴でも
毎年驚くことばかり。

e0034987_01354442.jpg

まぁ
振り回されよる分だけ

癒やされとるのも事実。

e0034987_01373685.jpg

中高年の
奮闘はつづく

e0034987_01425564.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-07-22 12:26 | 山羊牧場への道 | Comments(6)
Commented by liligohan at 2018-07-22 12:39
うーん、ペットではない、動物を複数飼うのって
難しいねぇ…

私の母は神経質な人で母乳が一滴も出ず
私は粉ミルクとカルピスと牛乳で育ったけど
基本元気で長生きしそうなのでw(しかもデカイ)
ジェニー牧場の残ったヤギたちも
牛ミルクで元気に育ったくれるよう
祈ってます(ー人ー)
Commented by tuguki1964 at 2018-07-22 13:19
命を預かるって、心癒されるのと同じか、たぶん、もっとそれ以上に
心痛める出来事に出会ってしまうんでしょうね。
6歳の時にポチという私と父にしか懐かなかった雑種犬をなくし、その時のつらい記憶がトラウマで
二度と生き物は飼わないと心に決めていたはずなのに、いろいろあって、今はまたちび猫Norahと同棲中。
でも、この充足した時間を与えてくれるNorahのためなら、喪失の悲しみにも耐えるべきだと思えるようになりました。
ジェニーさん、おいちゃん。
ヤギ牧場実現目指しがんばれぇ~~!”
Commented by godeepsouth at 2018-07-22 22:51
りりたん様、
へこたれとったとこ
嬉しい応援ありがとうございます!

いやぁ
ほんま難しいですわ。。
まぁペット同然の山羊もおるですが(笑
草さえ食べ始めると
世話楽ちん♬ 思いきや、
ここまでデリケートな動物じゃったとは‥。

牛乳の恵みで
こんなたくましく元気に
育ってこられたんですね☆
毎日牛乳やかましゅうせがむ
おチビちゃん山羊が
やたら大きくなりよるの見ると
納得です。

あのカルピス牛乳の
濃い~マニアな味、大好きじゃっただけに
今ちょっとウズウズし始めました。笑
Commented by godeepsouth at 2018-07-22 22:52
Tugukiさま、
心強いエールありがとうございます!

ほんまペット飼うって時点で
別れを受け止める運命も
背負う事なるですもんね。

その避けられん別れ
経験するたび
次回からはあまり情入れまい、決心するも
いったん家族の一員となると
そこらの人間より
可愛がらずにおれんという‥。

でもペットとの
出会い、別れ繰り返す中
共に喜び&喪失感シェアしあえる
動物繋がりも増えた上
献身的ケアすることで
人間的にも豊かに
なれよる気もするですけ
動物飼うことで
絶対「損」は無い、断言できるです。

おいらはさすが
猫の室内飼いは諦めたけど。。
(ノミ完全除去不可能な為)

今は理想の
山羊牧場描くより
目先のことに務めるのみ、
チビの成長見守り続けます!
Commented by getteng at 2018-07-23 08:11
じぇに-ちゃん
動物の飼育って思っている以上の難しさがありそうですね。
一日中付きっ切りでないとダメなのかor放置してなるようになるを貫くのか?
Commented by godeepsouth at 2018-07-23 22:08
Gettengさま、
はい、予想以上の難しさに
やはりフルタイムで飼育するもんじゃ
痛感しとります。
とりあえず
ヤギの健康状態がひとめで分かる
うんち観察は日々欠かせません。
名前
URL
削除用パスワード


<< 日本遠征記 Part.15 東...      中高年の西部遠征Vol.57 ... >>