アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 26日

中高年の西部遠征 Vol.58 見納めルート66そして地平線ハイウェイ【Amarillo, TX ~ Oklahoma City】


Amarilloでの翌朝
(昨年7月10日)

安モーテルとは言え
立派な室内プール完備、

e0034987_23312180.jpg

しかも
モーテルのラウンジエリアが
本格レトロダイナー仕様で
中年ハートめろめろ

さすがルート66の街じゃわ。

e0034987_23314065.jpg

でも前の晩遅うまで
鬱憤晴らしの
ちゃんぽん呑みしよったせいで

こんなツボなダイナーありながら
朝食タイム間に合わず
ああもったいな~(自業自得)

e0034987_23321258.jpg

とりあえずポットに残っとった
珈琲だけは頂き
(おぴっこの心配承知で)

我々中高年
再び貨物萌えハイウェイへ
(I-40 East)

e0034987_23333576.jpg

この日は
テキサスからオクラホマ州突破、

e0034987_23325040.jpg

安モーテルようけありそうな
アーカンソー州の田舎で
再び一泊する予定でしたが

(帰りは時差で数時間失うけ
2泊がかりじゃないと老体もたんのよ)

e0034987_23340446.jpg

まずは次なる大都市、
アメリカのへそ、こと
オクラホマシティー目指し

e0034987_23531505.jpg

しばらく
平行するルート66萌え~

e0034987_23342220.jpg

360度見渡せる
果てしない大地も
愛しのRoute 66も

e0034987_23344925.jpg

I-40号線からじゃ
オクラホマシティーまでしか
堪能出来んけ

e0034987_23434526.jpg

出来る限り
真っ平らの風景
焼き付けておこう。

e0034987_23491004.jpg

ところどころ
極端に変わる牧草地カラーも

e0034987_23504437.jpg

緑しか無い東部じゃ
見られん面白さ。

e0034987_23511423.jpg

じゃが朝は特に
おぴっこ近いの知っとりながら

ダイナーの珈琲が
美味しいあまり
モーテル出て1時間もせんうちに
膀胱ピンチ。

e0034987_00103574.jpg

さすがに出発後すぐ
トイレ休憩お願いするのも
気がひけるけ

e0034987_23544921.jpg

もうちょっと
我慢してみよう、
休憩所素通り。

e0034987_23581637.jpg

この時点で
オクラホマ州まで
あとちょっと。

e0034987_00005133.jpg

テキサスでは
常に一緒じゃったルート66も
これが見納め、思うと

膀胱緩みそうなったのですが

e0034987_00030484.jpg

オクラホマ入ると
ガソリンの値段上がるらしく

州境に近い小さな街、
Shamrockで
いったんハイウェイ降りることに。

e0034987_00033658.jpg

膀胱決壊ギリギリセーフ。

e0034987_00034800.jpg

この街も
ルート66マニアにはたまらん
レトロカフェだの
ミュージアムあるらしいが

集団行動の為散策できず。

e0034987_00043675.jpg

そこらじゅう
家畜臭漂っとったのも
テキサスならでは。

ちなみに
オクラホマ入った瞬間の
写真撮れとらんのですが

e0034987_00245559.jpg

こうに緑に覆われ出した時点で
州越えた、
断言してもええじゃろ。

e0034987_00292002.jpg

この州入ってしばらくは
ルート66と
一緒に走れる上

e0034987_00295876.jpg

地平線も健在

e0034987_00363090.jpg

健在、と言えば

e0034987_00470233.jpg

広大な大地にそそり立つ
萌えWind Millも。

e0034987_00482872.jpg

東向かうにつれ
徐々に消えてくけ

最後の最後まで萌えオブジェ
目で追っかけよった。

e0034987_00510502.jpg

こうして
Amarillo出て約4時間、

e0034987_00561340.jpg

カントリーレジェンド、
Garth Brooksの故郷でもある

オクラホマシティー郊外Yukon到達。

e0034987_00573562.jpg

オクラホマは元々
馴染みのカントリーシンガーようけ
生んだ州でもあるけ

実はミーハー目線で
終始ワクワクしよった。

e0034987_01042188.jpg

そして再び見えてきた
大都市Oklahoma City!

e0034987_01051028.jpg

と同時に
さようなら西部また会おう。しゅーん

e0034987_01072036.jpg

じゃが
前日から11時間走って
まだこれっぽち。
気が遠のいてやれん。

e0034987_03215340.jpg

中高年ロードトリップは続く

e0034987_01084386.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-07-26 04:32 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-07-26 06:05
じぇに-ちゃん
貴国はどこに行っても合衆国の国旗がたなびいているのは嬉しいですね。
我が国のように、いわゆる旗日にしか掲揚しないのとは違い・・・。
さすがの貴姉も膀胱炎、間違いた膀胱がゆるゆる年齢に達したようで、今後は車内にオマルをご用意ください。
Commented by tuguki1964 at 2018-07-26 13:40
室内プールにそのイカしたダイナーづくり。
それは、もはや、安モーテルの域をはるかに超えてると思います。
ってか、アテクシ経験の安モーテルってホント安モーテルで、プールがあってもフロントヤードに金魚の池かと思うようなものが申し訳にあるだけで、朝食なんて、よくて高校球児の寮の食堂(って、見たことないけど...。)で、普通はオフィスにドーナツとコーヒーのみ!

でっ、気が遠くなるようなアメリカ大陸横断なれど、いつかは必ず決行します!
Commented by naozoom at 2018-07-26 21:03
いかした宿に刺激が強すぎる痺れる風景、たまらんです。
以前にコメントしたかなぁ・・・、日本人の友人のひとりが
仕事で日本から西海岸へ行って2年ほど勤めていました。
ある日、自分のいるべき場所はここではないと退職して
中古のハーレーを買い、ルート66を走ってNYまで旅した話を
何度か熱く語ってくれましたけど、僕が絶対に気に入るルート
だそうです。いつの日か行きたいですね~。
今は無理ですが、まずは連休の取れる身になるか、退職願を出すか・・・。(笑)
Commented by godeepsouth at 2018-07-27 00:30
Gettengさま、
アメリカ本土で
圧倒的な広さを誇りとする
テキサスでは
星条旗と一緒に州旗もようけ
なびいとっただけに
州民の「Texas Pride」モロ感じたです。

集団での長~いロードトリップでは
事前に頻尿であること
皆にカミングアウトしたほうが
まだラクかもしれません(笑
Commented by godeepsouth at 2018-07-27 00:30
Tugukiさま、
そうなんですよ。
予約した時点じゃこんな立派な
ダイナー付きホテルた
予想しとらんかっただけに
さすがテキサス、
何においてもスケール大で感心したですよ。

これで2 Bedルーム60ドル代とか、、
主要ハイウェイ沿いなのもあり
ロードトリッパーで
賑わっとったの納得です。
でも格安&しょぼモーテルでの
ドーナツと珈琲ブレックファスト
割と好き~♥

行きに一泊したオクラホマのモーテルが
そんなでしたが
(しかもミルク切れたまま放置)
楽しい思い出しかありません。
まぁ当時地平線ハイウェイとの再会で
余計浮かれとったのもある‥。

そちらからの
アメリカ横断はぜひI-40 で♫
オクラホマシティー過ぎると
緑ばっかりで面白み激減しますが。。
Commented by godeepsouth at 2018-07-27 00:30
Naozoさま、
はい、バイク好きにとって
廃墟とレトロアメリカの詰まった
ルート66、もはや聖地でありますけ
Naozo様にはぜひ無理してでも
中古ハーレーで
駆けって頂きたいです☆

写真で紹介しようにも
やはりあの開放感伝わらんのが
もどかしゅうて、、
一度走って頂くとほんま
退職して正解じゃった、
言える思うですよ。

おいらは
西海岸からシカゴまで延びるルート66の
ほんの一部しか知らずにおるけ
いつかは
全ルート制覇してみたいもんです。

寂れた箇所もあるらしいですが
各州至るとこにあるという
ルート66ミュージアムで
クラシックカーや
アメリカンレトロに萌えまくれる
気まま旅実現できるよう
今は地味に働くのみです。
(って何年言い続けよることやら)
名前
URL
削除用パスワード


<< お騒がせピレネー犬と体当たり再会      日本遠征記 Part.15 東... >>