アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 13日

中高年の西部遠征Vol.61【完結編】アラバマ州からよれよれラストスパート


出発地点の
アーカンソー中部から
約5時間、

e0034987_12111970.jpg

中高年ロード・トリップ
最後の主要都市
Huntsville到達。

(昨年7月21日)
e0034987_03210231.jpg

わしにとっちゃ
初めて走るこの街,

Rocket Cityとも
知られとるのですが

e0034987_12101735.jpg

なんと
ハイウェイから
いきなり見えるた思わなんだ。

e0034987_12114808.jpg

航空オタクと
乗り物オタクにとっちゃ
夢の空間であろうこの

「U.S. Space & Rocket Center」

e0034987_12121824.jpg

いつか
じっくり堪能する日
未だ夢見よる。

e0034987_12125258.jpg

じゃがわしにとって
Huntsvilleとは

かつて
ブレーブスファンを熱狂させた
炎メラメラ剛速球クローザー、

e0034987_22482105.jpg

Craig Kimbrelさまを
生み育てた「野球の聖地」

未だKimbrel
トレードされたショック
癒えずにおるが

e0034987_22485383.jpg

メジャーの大物として
成長する基盤でもあった
ブレーブスに

いつか戻って来てくれうよう
ため息混じりに願うばかり。

e0034987_03521701.jpg

そんなKimbrelを育てた
ホームタウンスタジアム
もしや
これじゃなかろうか?!

e0034987_04550991.jpg

テレビで見たのと
よぉ似とるけ

勝手に
ひとりでキャーキャーしたのが
このロードトリップ
最後のハイライトに。

e0034987_04555709.jpg

ここからはもう
地元との風景と
さほど変わらんけ

e0034987_12132344.jpg

現実世界へ
戻されよる悲壮感通り越し

すでにテンションガクーン。

e0034987_12135303.jpg

おっきい湖には
毎度ときめきよるが

(Lake Guntersville)

e0034987_04594043.jpg

後はもう
アラバマ州の田舎道で
ラストスパート耐えるのみ

e0034987_05064312.jpg

しかも帰りは
来た時のように
バーミンガム経由の
主要ハイウェイ使わず

e0034987_22135444.jpg

ミシシッピ~アラバマ北部横断
山道ハイウェイ走ったぶん

e0034987_05132352.jpg

やたら
アップダウン激しゅうて
中年疲労倍増。

e0034987_05140154.jpg

最後の最後にして
忍耐試されました。

この辺り
100年間
変わり映えしとらんであろう
のどかな風景ではありましたが

e0034987_05240123.jpg

なんせ
常に左右揺れまくるけ

胃を刺激せんよう
尻に重力集中。

e0034987_05151585.jpg

こりゃまだ
自分で運転したほうがマシ
思うた程じゃが

e0034987_05380945.jpg

ようやく
ジョージア州に
戻ってきてしまいました。

e0034987_05284259.jpg

そもそも
山道つこうたのは

当時Summerville いう街のシェルター
滞在しとった
Gregおじさんから送ってった為。

e0034987_05295462.jpg

その約30分後
わしら無事帰宅するも
当然写真は無し。

こうして実に丸2日半、
ニューメキシコ州からの
大陸横断完走!

そしてナバホ居住地での
ミッションコンプリート!

e0034987_04253671.jpg

決して楽しい事ばかりでは
ありませんでしたが
得た経験、思い出はプライスレス。

次回は総集編、
そして仲間たちの今。

e0034987_05354034.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-08-13 05:58 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(2)
Commented by getteng at 2018-08-13 06:43
じぇに-ちゃん
皆、いい仕事してますね。
我が国でいえば、豪雨災害が起きた被災地に小団体で乗り込みヘルプするのに似ているかな?
Commented by godeepsouth at 2018-08-13 23:26
Gettengさま、
有難うございます。
乗り込みヘルプと同じですが
こちらでは定期的に
各地からボランティアが
ナバホ居住地集まってきとるようです。

一般市民らが
こうしてネイティブアメリカン
サポートしよるいうのに
アメリカ政府は相変わらず
見てみぬフリ‥
名前
URL
削除用パスワード


<< お騒がせピレネー犬、街の動物ホ...      日本遠征記 Part.18 東... >>