アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 20日

日本遠征記 Part.24 中高年の東京珍道中~羽田から再び岩国空港へ


東京出発の朝

(4月11日)
e0034987_23393049.jpg

和洋揃ったデニーズの朝食も
恋しゅうなるのぉ。

なかなか快適であった
駅前ホテルも
シーユーアゲイン

e0034987_23394509.jpg

再び大井町からJRで
浜松町へ。

(行き方忘れんよう
いちいち記録に残しよる)

e0034987_23395448.jpg

そして再び
羽田空港へ繋がる
萌えモノレール乗車

e0034987_23400502.jpg

大都会しばらく
見納めじゃ思うと
首都高でさえ胸キュン

e0034987_23401595.jpg

これから東京上陸する際は
絶対モノレール乗るコースにしよう、決意。

乗り口どこじゃか
はぁ忘れてきよるが。
(やあねえ歳とると)

e0034987_23402593.jpg

羽田でのチェックイン
パパンに任せとる合間、
カープ帽かぶったおいちゃんに

「Oh Carp! very ナイス!」

フレンドリーに話しかけてくれちゃった
心温まるカープファン、ありがとう。

e0034987_23403679.jpg

マツダスタジアムでの
生観戦叶わずとも、
ファン達とのささやかな交流には
今回随分救われました。

さすが日本一のファンじゃ。

e0034987_23404786.jpg

そして
ウホウホ窓際着席!

飛行機オタクだけに
どがな機種乗っとるんか
チェックし忘れたの悔やまれるが

e0034987_23405899.jpg

初めて見る
珍しい航空ロゴには
すぐカメラが反応。

e0034987_23410881.jpg

こうして羽田から
再びテイクオフ

e0034987_23411744.jpg

つい先週
アメリカから帰国した際も
同じような写真載せた思うが

なんぼ
眺めても飽きません。

e0034987_23412795.jpg

きらめく大都会にも
シーユーアゲイン

e0034987_23414447.jpg

雲の上で
ANA姉ちゃんに(若い)
もろうたお茶
おっさんみたいにすすりよると

e0034987_23415300.jpg

急に雲が開け
再びビューティホー瀬戸内海!

e0034987_23422092.jpg

この絶景堪能できるのも
岩国行きならではじゃが

e0034987_23422950.jpg

地元ながら
どの島かパッと分からんの
もどかしいのぉ。(前も言うたが)

e0034987_23423831.jpg

しかも
至るとこに散らばる小ちゃい島々、

曇ってはおっても
世界一美しい海じゃ
再確認。(モロ地元贔屓)

e0034987_23424720.jpg

そんな絶景フライト、
1時間しか堪能できんのは
惜しいが

e0034987_23430432.jpg

ANAお姉ちゃんに(若い)
もろうたお茶飲み干す頃には
もう岩国。早いねぇ

e0034987_23431435.jpg

じゃが
視界に現れた
いかつい戦闘機ズラーッ

e0034987_23434102.jpg

改めて
普通の空港では無いの
確認。

e0034987_23440580.jpg

すぐ横の滑走路では
いきなりF型戦闘機飛びよるし

e0034987_23441589.jpg

こっちが
びくびくするわいや。

e0034987_23442428.jpg

まぁ基地の滑走路
使わせてもらいよるおかげで
随分便利なったぶん
有り難い思うとこう。

e0034987_23444503.jpg

しかも
ANA利用者が
タダで車停められるサービスとか、

激混みアトランタ空港も
ちいたぁ見習って欲しいよね。

e0034987_23445904.jpg

こうして
再びパパン号で
山口県から広島リターン。

e0034987_23451161.jpg

岩国から
わざわざ高速乗るより
海岸沿いの国道(2号線)走るほうが
好きなのは

県境越えると
宮島に迎えられるけ。

e0034987_23453066.jpg

かつては
この日本三景広がる光景に

いちいち
感動しゃあせんかったのにね。

e0034987_23454360.jpg

当たり前の光景と言えば、
Myガキ時代から健在、

国道沿いの「夢の国」

パパンも指さして
うひひひ反応。
エエ歳こいてやあねぇ

e0034987_23455855.jpg

やらしげなレトロ看板も
当時のまま。エエねぇ

よほど需要あるらしい。
(退場

e0034987_23462352.jpg

夜のちゃんぽん宴につづく




にほんブログ村 海外生活ブログへ

by godeepsouth | 2018-09-20 07:55 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(6)
Commented by getteng at 2018-09-20 08:24
じぇに-ちゃん
ラヴホ夢の国はまだありましたか!
もっとも、一度は入ったことはありませんが・・・。
何をする所かもよく理解できておりません。
Commented by dranino at 2018-09-20 10:36
東京でカープの帽子でコミュニケーション
出来るって、カープも全国区チームに
なりましたね。(^-^)
ただ、MAZDAスタジアム自体が
夢の国になってしまいましたね。
チケット入手問題。(>.<)
Commented by naozoom at 2018-09-20 21:30
デニーズへようこそ♪って店員のお決まりの声も、ポンジュースの看板も、
やらしげなレトロ看板も懐かしいですね。(笑)
次に帰れるのはいつになるかわかりませんが、まずは空港から定食屋や
昼間から開いている子連れでもOKな居酒屋へ直行して日本の味を噛み締めたい
かな。
おーい、ドラえもーん!!(笑)
Commented by godeepsouth at 2018-09-20 22:54
Gettengさま、
ぷぷ、ラブホじゃお分かりの時点で
スケベ目線バレバレですよ。
今更ですが(笑
Commented by godeepsouth at 2018-09-20 22:54
draninoさま、
ほんまカープファンの存在大きさ
改めて実感したですよ!

東京は特に多いみたいですが
地元以外でのささやかな交流、
ええもんですねぇ☆

ほんまマツダが
夢のまた夢の国なりよるよね。
せっかく黄金時代再来もトホホ‥
Commented by godeepsouth at 2018-09-20 22:55
Naozoさま、
そうそう、デニーズ店員の
お決まり挨拶が新鮮で、、
あれから一人居残り
珈琲すすりながら
しばらく雰囲気堪能しよりました。

新しい物とレトロが
極端に共存する日本って
やっぱ面白いですよね。

日本永住は無いにしろ
これから出来る限り
日本と行き来するつもりでおります。
体力と貯金続く限り‥。
名前
URL
削除用パスワード


<< まさかのハイスクールカフェテリ...      中高年のフロリダ遠征【其の四】... >>