アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 03月 06日

毎年恒例・ジョージア北東部鱒釣り&呑み遠征 Part.1


次の遠征始まる前に

昨年載せそびれた中年の鱒釣り
うれげに語らせてもらいよる。

(2018年5月)
e0034987_01382355.jpg

毎年釣りに行きよる
山間の観光地、
なんちゃってドイツ村ことHelenですが

e0034987_03451006.jpg

主要ハイウェイ通っとらんけ
くねくね山道
数時間かけひたすらドライブ。

バイクじゃと
爽快じゃろうのぉ。

e0034987_01385739.jpg

お昼は
途中寄った小ちゃな街で
大好物の揚げたてキャットフィッシュ。

(Foothill Grill, Dahlonega GA)

e0034987_01412486.jpg

おいちゃんは
牡蠣フライぺろり。

揚げたてって
なんでこんなに美味しいのでしょう。
(胃袋はアメリカンと化した)

e0034987_01413438.jpg

くねくね山道抜けると
ジョージアの蒜山高原に差し掛かり

e0034987_01414498.jpg

のどかな牧場風景に
あくびすること45分、

e0034987_01415789.jpg

ドイツ風観光地到着。

ヘンデルとグレーテルとか
イノセントじゃった幼少期思い出すよね。
(とうの昔)

e0034987_01421432.jpg

毎年この川沿いモーテルに
お世話なりよるのは
釣り場も呑み場も至近距離じゃけ。ふひひ

(週末高うなるぶん
仕事休んで平日に来た)

e0034987_01425270.jpg

チェックイン済ませた後
さっそく「わしらの釣り場」チェック、

前回の教訓で
夏休みと週末避けたの
大正解でした。

e0034987_01431475.jpg

聞こえるのは
川のせせらぎオンリーとか
まさに釣りパラダイス。

到着して即
おいちゃんは本格釣り体勢。

e0034987_01433096.jpg

翌日雨の予報でとるだけに
一秒たりとも
無駄にしとう無いらしい。

e0034987_01434919.jpg

いちおわしも
アクションモードになったものの

エメラルドグリーンの清流に
見惚れるあまり

e0034987_01440392.jpg

つい撮るほうに
夢中なってしまいよる。

街中とは思えんこの風景
独り占めできよる感たまらんのよ。

e0034987_01441887.jpg

川の流れボケーっと
眺めよったら

e0034987_01451767.jpg

あら、
レインボー鱒ちゃんこんにちわ。

e0034987_01454171.jpg

遠征一匹目
小ちゃいながらも
肴にはじゅうぶん。

e0034987_01455202.jpg

あれから旨そうなプリプリ
何匹か釣れたようで
幸先ええスタートとなりましたが

e0034987_01460649.jpg

向こうに
チラチラ見える川沿いバーが
いちいち気になり
呑みスイッチオンしちまった。

酒呑みはちょっとのことで
敏感に反応するんよ。

e0034987_01461761.jpg

こうして
「マイ釣り場」での手応え確認、

e0034987_01464886.jpg

いったん引き上げ
早めに繰り出すことに。

(わしには理想の徘徊パターン)

e0034987_01465853.jpg

呑み歩くにも
最適な環境整っとるけ
毎年この街戻って来よるんじゃが

(オクトーバーフェスト期間は
激混みするらしい)

e0034987_01483087.jpg

以前の遠征と
同じような呑みパターンなっとるけ

すでに見たような写真
載せよるのお許しを。

e0034987_05015448.jpg

さ、ここから
うほうほハシゴ呑みにつづく。

いちお
釣りしに来たんじゃがねぇ
ふひひ

e0034987_05243027.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-06 05:38 | 2018年ジョージア北東部釣り遠征 | Comments(6)
Commented by getteng at 2019-03-06 08:36
じぇに-ちゃん!
あ~た、コレステロ-ル・中性脂肪・悪玉コレステロ-ル値が高くないですか?
貴国の基準値はいかほどですか?
老生はいずれもハイレベルで、目下禁酒・揚げ物・肉類・チ-ズ・甘いものは極力口にしないようにしております。
血圧も高いので降下剤は欠かせません。
その内、栄養失調でぶっ倒れるかも?
そういうとき、あなた方はカキフライじゃ、ナマズフライじゃともりもり食いあがって、クヌヤロウ、クヌヤロウ、クヌヤロウ!!!!!
Commented by tuguki1964 at 2019-03-06 17:26
釣り場と呑み場のその近さ...。
しかも、ニジマスさんは天然物ときたら
それって、もう、あり得ないほどのシチュエーション
ですよね!
Commented by naozoom at 2019-03-06 21:44
記事の写真のような風景をバイクで走っているときってね、気分良くて
いつもよりスロットルを開けたくなるんですよ。危険だし、スピード違反も
あるだろうから、それを抑えて走るのがバイク乗りの実情ですね。

「わしらの釣り場」のような場所では日本から持ってきたトラウトロッドで
ルアーか、または渓流竿でエサ釣りをしてみたいと思う場所ですね。
キャッチ&リリースではなく、キャッチ&イート、釣ったあとで食べるのが
またいいんだな。海釣りでも同じ。ぷはぁが進むこと間違いなし!
Commented by godeepsouth at 2019-03-07 01:21
Gettengさま、うはは、
威勢のええクヌやろ3連発わろうた!

腰回り気になる年頃ではありますが
揚げ物食べるの
週に一度あるか無いかの頻度ですけ
大丈夫じゃ思います。

げってんお爺ちゃんの食ガマン事情、
ハイレベル越し
もはや過酷レベルですね..
もうこの際好きな食べ物
大いに満喫されてもエエ思うですが
急に音信不通なるとか
まだダメですよ~。
Commented by godeepsouth at 2019-03-07 01:22
Tugukiさま、
はい、もう釣り&呑み好きには
たまらん環境なのですが
この川沿いホテル、一昔前じゃ
週末でも一晩100ドル程度じゃったのが
今や強気の1.5倍‥。

週末の人混み考えると
平日に来るのが
おいら庶民中年の決まりとなっとります。
Commented by godeepsouth at 2019-03-07 01:23
Naozoさま、
中西部の砂漠もそうですが
広大な光景広がるとスピード感覚マヒして
スロットル全開なるんですよね。

車の場合でも
自分じゃそこまで速度出しとらんつもりでも
軽く130キロ超えとったり。。
(それでアラバマの田舎ハイウェイで
ポリちゃんに止められ)

日本でも鱒やアユ釣り体験してみたいのですが
初夏なるとチケット一気に上るせいで
なかなか叶わずです。

この「わしらの釣り場」
マイ竿(いやん)持参で
ぜひお越し頂きたいです。
やはり釣りするなら
キャッチ&イートがデフォルトですよね!
釣れたてプリプリ肴でぷはぁも
中年の釣り浪漫です☆
名前
URL
削除用パスワード


<< 街の洪水から1週間後【Befo...      中年の家呑み活動~今更的なスー... >>