アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 02月 02日 ( 1 )


2018年 02月 02日

中高年の西部遠征Vol.32 ディープな居住地ライフ @Houck, Arizona


年中厳しい気候に晒された
ナバホ・インディアン居住地ですが

e0034987_951255.jpg

ナバホの友、
ラリーおじさん宅
比較的過ごしやすいのは

e0034987_9533630.jpg

このでっかい木のおかげ。
(Oak Tree)

e0034987_9542125.jpg

夏は涼しく
冬は暖かい木陰スペース、

e0034987_9553261.jpg

我々探検隊員にとっても
憩いの場にもなっとんじゃが

(おいちゃんは以前
ここテント張って1ヶ月滞在)

e0034987_958102.jpg

雨季だけ水流れる川(Wash)
当然カラカラ。

ラリーおじさん曰く
局地的土砂降りなると

e0034987_959314.jpg

突然の鉄砲水で
大量のゴミ流れてくるらしいが

ボソっと一言

「たまに死体流れてくるで」

e0034987_1003495.jpg

ぎょえぇ
なんちゅうホラーなとこねここ。

どうやら乾いた川で
呑み潰れた酔っぱらいが

そのまま鉄砲水に飲まれるケース
割りとあるらしく

e0034987_1015150.jpg

ラリーおじさん
「流れに乗って消えてったわい」

笑いながら語るもんじゃけ

e0034987_1025556.jpg

これはもう
気の毒な自業自得としか
言いようがありません。

e0034987_10133173.jpg

水の無い川沿いで呑む際は
くれぐれも気をつけよう、

ラリーおじさんとの
結束を固め、

e0034987_10135279.jpg

数日後の再会誓い
我々は更に奥へ。

中身の無い車
普通に放置されとるの
もはや違和感無し。

e0034987_10155188.jpg

アメリカなのに
まるで発展途上国来たような感覚
陥るのですが

e0034987_10161213.jpg

次なる目的地は
居住地内の小ちゃな教会。

e0034987_10212971.jpg

子供らによるパフォーマンスに
お招き頂いたんじゃが

e0034987_10203745.jpg

今朝まで耐えに耐えた
やかましいガキとは違い
皆行儀のええ子ばかり。

e0034987_10221752.jpg

同じ居住地内なのに
こうも違うんか、

感心しながら
目尻のシワ全開させてきました。

e0034987_1023694.jpg

この場所にも
翌週リターンすることなっとったけ

愛しのアリゾナ州
まだ堪能できる余裕に
中年ハート踊りました。

e0034987_10252149.jpg

苦手な集団行動
最大限に活かそういうワシの努力、

e0034987_10255251.jpg

そろそろ認めてえやね。ウハハ
(退場

e0034987_1026546.jpg

翌日につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-02-02 10:33 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(5)