アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 10月 15日 ( 1 )


2018年 10月 15日

中年のコケコッコ庭活動~いきなりの急展開


譲り受けた鶏小屋
裏庭に設置するも

そのまま放置プレイと思われましたが
先週始め

e0034987_22083577.jpg

おお、柵建てられとる!

これで
ようやく養鶏活動(平飼い)
本気なの確認。

e0034987_22085109.jpg

鶏飼いでもある村人が
手伝ってくれたらしいが

周りに自称・鶏エキスパート
ようけおるの非常に助かる。

e0034987_22090379.jpg

そして翌日、

いきなりコケコッコ
入ってきとるの笑うた!

e0034987_22095993.jpg

いやぁ近々調達とは
聞いてはおったが

まさか柵建てた翌日に
お目にかかれるとは。

e0034987_22101614.jpg

雄鶏(ルースター)1匹に
卵産む用メス4匹、
全て譲ってくれちゃって‥

e0034987_22103887.jpg

最初こそ
新しい家に
コソコソ落ち着きなげでしたが

皆で一緒に
連れてこられたぶん
安心したんか

e0034987_22102786.jpg

あっさり
卵産み落としてくれとるの
まさに
ウェルカムサプライズ!
(右の白いのはフェイク)

e0034987_22104871.jpg

エサ用の装置まで
無料で譲り受けた我々、

幸先ええスタート切り

e0034987_22110054.jpg

早くもコケコッコ活動に
生き甲斐まで感じるように。
(おおげさ)

e0034987_22112512.jpg

あれから毎日
この卵ドア開けるの
楽しみで楽しみで。

e0034987_22113545.jpg

たまに
ふかふかの上に生み落とさず

割れた状態なった卵
床に発見することもあるのですが

e0034987_22114565.jpg

スーパーお爺ちゃん曰く
「最初はそういう事ようあるわい」
余裕の答えにホッ。

おいらまだ
初心者レベルですが
自家製たまご業なら
なんとか続けられる気がしてきました。

e0034987_22115418.jpg

ほいじゃが
つい1ヶ月前まで

ニワトリとの共同生活なんて
想像すらせんかったのに

e0034987_22120989.jpg

偶然が重なったことで
こんな光景に出会えるとは。

e0034987_22121923.jpg

まぁここまでほぼ
おいちゃん任せではおるが

ニワトリ飼いについて
学ぶ機会が増え
ボケ防止にもなりよる。

e0034987_22123022.jpg

じゃが卵チェック
楽しみのあまり

必要以上に
扉オープンしてしまいよる。

e0034987_22125392.jpg

今んとこ日々平均2~3個、

まずまずの出だしと言えよう。

e0034987_22130318.jpg

ほいじゃが
雄鶏のコケコッコ~大音響いうたら。

こりゃ田舎でしか飼えんわ、
納得。

e0034987_22131522.jpg

通勤日なら問題無いんじゃが
週末ゆったり寝過ごすなんて
もはや不可能。
(歳じゃけ早う目ぇ覚めてしまうが)

ま、新鮮卵かけご飯♥ 思うと
ルースター君、
これからも頑張ってくれ。

e0034987_22132586.jpg

新たな
コケコッコ活動もつづく。

e0034987_22133579.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-10-15 04:32 | 中年の庭プロジェクト2018~ | Comments(8)