アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 07月 17日

中年の日本帰郷 Vol.17 初の牡蠣筏釣り~今度は真鯛ラッシュ編


いきなり
皆にチヌ掛かり

イケイケモード
漂っとったのですが

e0034987_21333565.jpg

あれから
しばらくスローダウン状態に。

まぁホイホイ釣れる状態なんて
長続きせんのがまた釣り、

気長に間近の牡蠣筏
うっとり眺めよると

e0034987_21364780.jpg

おいちゃんに
またチヌ引っかかったようで

名人と再び
ウホウホ記念撮影。

e0034987_21334727.jpg

故郷の海で
新たな思い出増えてエかったのぉ。

わしが釣ったのより
小ちゃいけ
上から目線でコメント出来よる。
(嫌な性格)

e0034987_21335798.jpg

その後また
ゆる~い時間流れたのですが

e0034987_21340907.jpg

今度はおいちゃん、

旨そうな鯛釣りあげとる!

e0034987_21342872.jpg

もうこの
天然カラーの美しさ、
まるで生きた宝石!

e0034987_21350258.jpg

おいちゃんのごつい手に
すっぽり収まるサイズじゃけ

刺し身より
そのまま塩焼きじゃね。

(エラソげ言う割に人任せ。退場)

e0034987_21351829.jpg

わしらの海で
真鯛まで釣れたの
一生自慢できるのぉ。

(上から目線アゲイン)

e0034987_21352664.jpg

その後
釣りギャルこと
じゅんきー様がなんと
一回り大きい真鯛釣り上げてから!

顔毛おいちゃんの
へなちょこポーズ見た後だけに
可愛さ200倍♡

e0034987_21354595.jpg

いちおわしも
同じ時間帯に真鯛釣った事
ここで強調しておこう。

写真見つかり次第
うれげに載せる予定うひひ。

e0034987_21355326.jpg

この当たりから
徐々に風が強くなり

e0034987_21360367.jpg

肴の当たりも
鈍くなってきたけぇ
お昼休憩することに。

e0034987_21361659.jpg

写真は
カップ麺用のお湯沸かす
チヌ名人と釣りギャル。

e0034987_21362836.jpg

わしらが頂いたのは
ここでも大活躍、ママんのお弁当。

事前に用意してくれた
サンドイッチはもちろん、
冷え切った焼きそばでさえ
美味しゅうて完食。

牡蠣筏ピクニックも
忘れられん瀬戸内メモリー。

e0034987_21363721.jpg

そして
昼からさっそく

おいちゃんフグ釣りよる。皆爆笑

e0034987_21365642.jpg

この時点で
「フグ名人」決定。ぷぷぷー

e0034987_21370375.jpg

まぁなんか釣れただけ
マシな程
ゆっくりな時間流れる中

e0034987_21371129.jpg

ちゃっかり釣り上げとっての
さすがチヌ名人!

写り方も名人級!

e0034987_21371920.jpg

結局昼から釣れたチヌ
この一匹だけでしたが

真鯛サプライズにも恵まれ
文句なし!

e0034987_21372852.jpg

改めて思い返す
夢のようなひとときに
未だ中年心温まりよるが

次回は
キャプテンのお迎えそして
肴見せびらかし編。

e0034987_21373752.jpg

次いつ帰れるんじゃろうか。
(ため息



にほんブログ村 海外生活ブログ


# by godeepsouth | 2019-07-17 09:58 | 2019年里帰り | Comments(6)
2019年 07月 14日

中高年の夏休み~湖畔のRVパーク編


独立記念日恒例
(酒無し)親族集会耐えた後

中年仲間が
休暇で過ごしとるらしい
RVパークへ顔出し。(7月4日)

e0034987_00064529.jpg

ここでも何度か載せた
小魚釣れる近場の湖なんじゃが

e0034987_00075416.jpg

RVパーク内
「ホットスポット」でもある
湖沿いスペース確保しとっただけに

e0034987_00082356.jpg

その場で釣りも
カヤックも出来る

もう夏キャンプ好きにゃたまらん
環境揃っとるの
ジモティながら感心!

e0034987_00083240.jpg

なんとも立派な
モーターホーム2台がかり、

一週間程滞在しとっての
村仲間とその家族達ですが

e0034987_00112548.jpg

まずは
イカついジェイミー兄ちゃんの
立派な彫りに釘付け。

ただでさえ
関わりとうない風貌なのに
脱ぐと更に凄いことが分かった。

e0034987_00084318.jpg

ハンモックで
まったりしよってのは
ジェイミーお兄さんの
義理のお父ちゃん。

なんだか
中高年のトップレス画像ばかりで
失礼。

e0034987_00090338.jpg

お目々直しどころか、
あれこれ撮りよると

うわ、凄い形相で
ガン付けられた。あわわ、逃げろ

e0034987_00093978.jpg

ド迫力の睨み顔から
一気にくしゃっとなるもんじゃけ
このギャップ、憎めません。

実は懐っこい
ええ奴でもある。

e0034987_00094914.jpg

このRVパーク、
ファミリー向けだけあって
やたら厳しい規則多いのですが

まず泳げるのは
人工ビーチでのやたら狭いエリアのみ。
(しかもどこも浅い)

e0034987_00102050.jpg

まぁ湖なのに
いたるとこに貝殻落ちとるけ

裸足で水に浸かるのは
危険行為いうので納得。

e0034987_00110056.jpg

納得できんのは
こんな理想の呑み環境そろっとりながら

アルコール類一切禁止。

e0034987_00092524.jpg

RVパークのセキュリティが
いちいち回って
クーラーの中抜き打ちチェック
しよるくらいじゃけ

夏キャンプの
ウキウキ感萎えるよね~

e0034987_00124102.jpg

まぁそれでも
わしらええ歳こいた大人にとっちゃ
つかの間の夏休み、

e0034987_00115481.jpg

皆ガキンチョのように
目一杯楽しみながら
まったりチャージしよるの
微笑ましゅうて。

e0034987_00113479.jpg

中年になって
夏が一番苦手な季節なりましたが

どこか懐かしい風景、
そして夏色(のナンシー)に

いちいち
胸キュン反応しよる。

e0034987_00125047.jpg

自然と戯れることで
童心に帰れるのも

この季節ならではじゃけえね。

e0034987_00103368.jpg

じゃが
近場のRVパークながら
一度も長居したこと無いのは

e0034987_00122009.jpg

やっぱ呑めんと
キャンプの楽しさ半減するけぇ。

この環境じゃむしろ
酒無しBBQ違法にするべきよね~

e0034987_00114332.jpg

(ハイ退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-07-14 02:27 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 07月 11日

中年の日本帰郷 Vol.16 初の牡蠣筏釣り〜チヌ掛かりラッシュ編


釣りサイド
筏の反対側に移動した我々、

e0034987_10114832.jpg

目前の宮島うっとり眺めよると
間もなく
水面下に動きが!!

e0034987_10115592.jpg

なんといきなり
おいちゃんにチヌ掛かったらしゅう
一気に慌しゅうなる中年筏。

e0034987_10120552.jpg

チヌ釣りのプロ、
山ぴー先生の巧みなヘルプもあり
初心者のおいちゃん、
無事リールイン

もう見るからに旨そげな
活きのええプリプリ!

e0034987_10121336.jpg

チヌ釣り名人が
慣れた手つきで針外し、

e0034987_10122282.jpg

おいちゃん念願の
決めポーズ!

長年の
チヌ釣りドリーム叶ったのも
素晴らしき仲間達のおかげ。

e0034987_10124231.jpg

釣り名人は
撮影演出のプロでもあったなんて。

e0034987_10124965.jpg

もう隅々まで
気の利いたサービスしてくれての
たまりません。

e0034987_10125743.jpg

そして
釣りオタクには
欠かせん長さチェック。

e0034987_10130574.jpg

特大サイズでは無いものの
刺し身にするにはじゅうぶん。

(さばき係ママんすまん)

e0034987_10131318.jpg

釣れたのは
筏に設置された
キープ用ネットへ。

e0034987_10132142.jpg

釣りするに最適な環境揃った
牡蠣筏に恵まれとりながら、

日本離れてから
釣りにハマるたぁ勿体な~

e0034987_08295948.jpg

おいちゃんの初チヌで
盛り上がったとこで

今度は釣りギャル、じゅんきー様にも
ええ当たり出てから!

e0034987_10132914.jpg

慣れた手つきで
ささっと針抜きしとってのさすが!

e0034987_10134706.jpg

ここまでの
ハイレベル釣りギャルになれるよう
わしも修行続けにゃいけん。

e0034987_10133605.jpg

そしておいちゃんとわしに比べ
遥かに見栄えのええ
キュートなお披露目ポーズ

釣りギャルパワーばり最高!

e0034987_10135510.jpg

そして間も無く
チヌ名人、2匹目ゲット!

e0034987_10140489.jpg

まだデカイの釣り上げとらんの
わしだけいう、
(4年前のアラスカ鮭釣り遠征でも
そうでしたが)

変なプレッシャー
感じ始めたその時

キター!
しかも普通よりかなりデカめ!うひゃひゃ

e0034987_10141264.jpg

もうとにかく逃さんよう
歯ぁ食いしばり
凄い顔して釣り上げたのは覚えとる。

山ぴー先生が
すばやくネットですくっくれたおかげで

おそらく
一番デカイのであろう
見せびらかし写真撮影成功!うひひ

e0034987_10142758.jpg

いっちょ前に
持ちあげてみましたが
この充実の重さ!たまらん!

そりゃ顔崩れるわいね。
(はぁ崩れかけとるが)

体長46cmは(確か)
じゅうぶん自慢できるサイズ、らしく
諦めず戦った甲斐はあった。

e0034987_10141950.jpg

こうして記事の最後に
自分のエエとこ披露する
都合の良さ。ふひひ(退場)

釣り開始2時間以内で
皆にチヌ掛かり、
今日は当たり日かもしれんね~

e0034987_10143747.jpg

いうて
当時はキャピキャピしよれた。

その後の
時間が長う感じられたのは
なんでじゃろう。(すでにネタばれ?)

でもこの絶景、文句無し!

e0034987_10144464.jpg

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-07-11 08:55 | 2019年里帰り | Comments(6)
2019年 07月 08日

保守的な田舎ならではの独立記念集会


毎年7月4日は
親族集会(酒無し)
参加せにゃいけんのじゃけど

e0034987_04005626.jpg

今年も
同じような顔したのが
沢山集結。

愛国アピールする日なのは
分かっとるんじゃが

Political プロパガンダTシャツで
堂々登場とか苦笑い。

e0034987_04010508.jpg

親族の集まりに
政治は持ち込むまあや、

心の中で
突っ込まずにおれんのですが

この真ん中の兄ちゃんは
星条旗に染まった
トランプTシャツ。

e0034987_04032964.jpg

奴になんか言うちゃろ、
思いましたが

昔から保守色濃い村じゃ
これが普通なんじゃ、
諦めました。

e0034987_04035372.jpg

家族繋がりの強さ実感するのも
南部の田舎ならではですが

南部人をくすぐる
古写真の演出センス
これはぜひ参考に致したい。

e0034987_04111558.jpg

おいちゃんのお婆ちゃんが
ママんと似とる、いうて
親族から感激された事あるのですが

この写真見て改めて納得。

実は遠い親戚とか
あるワケ無いわいねぇ‥

e0034987_04110770.jpg

親族集会で
毎度萌えるのが

素人感溢れる
手造り料理、そして愛国デザート。

e0034987_04182700.jpg

手ぇ付けらる前に
撮っておいたんじゃが

e0034987_04213785.jpg

こういうタイプのケーキ、
お店じゃ絶対買う事ないのですが

温かみ溢れる手造りに
ついつい手が伸びちまった。

e0034987_04185980.jpg

そしていよいよ持ち込み
家庭料理堪能!

e0034987_04205562.jpg

定番のBBQそして
チキン&ダンプリンがもう
格別に美味しゅうて、

アメリカ料理バカにするのは
止めよう、決めました。

(でもしよる)

e0034987_04210316.jpg

まぁ呑めん分
とことん食べまくる事で
時間費やすしか無かったが、

親族の一員として
お呼び頂けるだけでも
有り難い、思わニャいけん。
言い聞かせよる。

e0034987_04212227.jpg

相変わらず
この10%ぐらいしか
名前知らんけども。

皆顔も大きさも同じようなけ
見分け付かんのよね。

e0034987_04212929.jpg

ハイ退場。

これは
ほんのアペタイザー。ふひひ

e0034987_04214438.jpg

再退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-07-08 09:10 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 07月 06日

中年の日本帰郷 Vol.15 牡蠣筏で初のチヌ釣り【ずっこけスタート編】


筏釣りのプロこと、
山ぴー先生のご指導のおかげで

餌団子落としおびき寄せる
フカセ釣りの基本習った我々、

e0034987_03471197.jpg

ぎこちないながらも
さっそく実践開始、(4月7日当時)

狙いは
牡蠣筏の真下潜んどるであろう
美味しいチヌちゃんですが

e0034987_03515267.jpg

このメンバーで
最初に「当たり」が来たのは
まさかのおいちゃん、

e0034987_03454206.jpg

いきなりのエエ手応えに
おいちゃん張り切って
リールインするも

山ぴー先生なぜかケラケラ、

e0034987_06053707.jpg

それもそのハズ、
「フグじゃフグ」

わしら爆笑
おいちゃんガクーン。

e0034987_03521323.jpg

思やぁ約5年前、
絶景波止場で初めて釣ったのも
フグでわろうたが

初の筏釣りでも
念願の一匹目が
「ブヒっ」

e0034987_03522160.jpg

釣り人おちょくるような
間抜けな音発するけ
余計にくせ者イメージ強いんじゃが
(カワエエ顔して)

あれからおいちゃん
フグ釣り名人、
いう肩書付くことに。ぷぷ

e0034987_03522826.jpg

いきなりのフグに
和やかな雰囲気となった
我々の牡蠣筏ですが

キター!

e0034987_03524565.jpg

山ぴー先生曰く
もう当たった感じで
チヌじゃ分かるらしい。

慣れた手付きでネットに捕獲、

e0034987_06103777.jpg

キープするには
充分の大きさらしい
釣れたて初撮影!

さすがチヌ釣り名人、
エエお顔しとってじゃねぇ。

e0034987_06145749.jpg

構えポーズまで
極め取ってのさすがじゃ。

e0034987_03525290.jpg

しかも
名前入り専用釣りチェアー
ツボった。

e0034987_03530745.jpg

さすが
数々のチヌ釣りトーナメント
出場されとってのもあり

釣りグッズも自分流に極めとっての
かっこええ~

e0034987_03531692.jpg

わしが極めとる事いうたら
呑めん場でいかにして
コソ呑みするか、ぐらい。(聞いとりゃせんか)

e0034987_03535077.jpg

一時間くらい釣りしたとこで
珈琲ブレーク。

山ぴー先生
釣りだけで無し、

e0034987_03540186.jpg

慣れた手付きでガスバーナー扱う
牡蠣筏の珈琲職人、そして
バリスタでもあったとは。

アメリカから持ち帰った
スタバのインスタント珈琲
皆で頂きましたが

e0034987_03541395.jpg

たまにしか飲まんスターバックス珈琲が
(ダンキン派でもあるけ)
格別に美味しかったのも

素晴らしい釣り仲間達と
この忘れられん瞬間
シェアできたけえ。

e0034987_03545730.jpg

しかも
筏に浮かびながら、いう
日本でしか体験できん
このユニーク・セッティング、

未だ地元村の釣りフレンズに
写真見せびらかしちゃ
自慢しまくりよる。

e0034987_03550972.jpg

その合間
同級生の釣りギャルことじゅんきー様は
アメリカ土産写真撮影。

チョコレートだのスナックだの
ありきたりのばかりで失礼しました。

e0034987_04025092.jpg

初対面思いきや、
実は初対面じゃなかったのが
判明したのもあり、

珈琲囲んでの座談会が
もう楽しゅうて
釣り来たの一瞬忘れるほどでしたが

e0034987_04030213.jpg

皆にチヌ釣れるまで
帰りのボートに乗れやしません。

休憩後はこの場所から
反対側へ移動、
さらなるチャレンジに挑む事に。

e0034987_04031624.jpg

ちなみに
わしの念願の一匹目は
なんと海タナゴ!もちろんキープ。

おいちゃんがフグ釣って
ずっこけた後だけに
この心地ええ優越感。ふひひ(退場)

e0034987_04033168.jpg

さ、次回は
宮島目前に迫る別サイドから
チヌ狙いうち!

e0034987_03552086.jpg

フグとの葛藤もつづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-07-06 07:04 | 2019年里帰り | Comments(6)
2019年 07月 04日

スーパーお爺ちゃん宅の新入り「仔犬」


2週間前
お爺ちゃんとこ寄ったら

いきなり小ちゃいフワフワ登場!
(当時生後15週間)

e0034987_21470959.jpg

成人した猫よりもちっこくて軽い
雌シーズーの「レイラ」ちゃん、

ここから数時間離れたとこまで
引き取りに行ったらしい。
(飼い主になんぼか払い)

e0034987_21471973.jpg

っていうのも
以前飼っとった室内犬が
あろうことか、

長男(わしらの義兄ちゃん宅)のプールに
誤って落ち溺死、

それで前から室内で一緒に過ごせる
子犬探しよったとの事。

(足腰弱く家に籠りがちな
お婆ちゃんのリクエストでもある)

e0034987_21472747.jpg

じゃがすでに
お爺ちゃんにべったりなの見よると

レイラちゃん、
ええ飼い主に巡り会えて
良かったなぁ。

e0034987_21473625.jpg

靴紐外すのが好きな
イタズラっ子ちゃんですが

目尻垂れっぱなしの
おじいちゃんが
優しく語りかけよるのが
またツボで萌え~

e0034987_21474477.jpg

じゃが小ちゃいのと
戯れた後だけに

庭のお騒がせコンビ
余計デカぁ見えてわろうた。

e0034987_21480102.jpg

雌ドリーちゃんの
かまってアピールは相変わらずですが

セルフ背中スクラッチ野郎こと
Hank君、

e0034987_22105793.jpg

ドリーちゃんナデナデしょうる間にも
取り憑かれたかのように
クルクル。

e0034987_22103693.jpg

凄い顔して
どうしたかいのHank、

その迫力に
釘付けなった直後

e0034987_22111261.jpg

クールさ取り戻す
瞬間技。

この子らの相手
全然飽きません。

e0034987_22112128.jpg

あれからもHank,
背中乗って来たりと
一通り興奮炸裂させた後

お気に入りの日陰コーナーで
まったりアクビ。やれやれ

e0034987_22113459.jpg

ドリーちゃんは
撫で撫でさえしとりゃ
大人しゅうお座りしてくれるんじゃけど

予測不可な行動かますHank君が
じっとしてくれた際の
安堵感いうたら‥。

いつまた興奮状態なるか
ビクビクはしよるが

e0034987_22114559.jpg

室内犬としか戯れられん
お婆ちゃん思うと

デカいふわふわ達と
身体張って遊べる有り難さ、
忘れんでおこう。

e0034987_22115263.jpg

昨年から倍増した
4本足密着もつづく

e0034987_22120186.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-07-04 03:51 | 癒しの4本足 | Comments(4)
2019年 07月 01日

中年の日本帰郷 Vol.14 瀬戸内海で初の筏釣り【出陣編】


事前に用意してくれとった
ママん弁当積み、

朝早いに関わらず
快くアッシー引き受けてくれたパパん号で
いよいよ遠征出陣!

(4月7日)
e0034987_21515565.jpg

実は今年入ってすぐ
どツボな瀬戸内海釣りブログ発見、

しかも地元出身ギャル、いうのもあり
連絡せずにはおれんかった
新たな釣り仲間が

わしらにとって初の筏釣り
ご一緒してくれることになり、

e0034987_22150516.jpg

数ヶ月前から
ワクワクそわそわしよったんよ。

30分走ったとこで
釣り仲間との待ち合わせ場所
「奥新渡船」到着!

e0034987_22151524.jpg

ここからキャプテンの船で
牡蠣筏へ向かうんじゃが

(宮浜温泉のすぐそば)



ブログでのやり取りを経て
ようやくお会いできた
今回の「釣り仲間」

e0034987_22152784.jpg

筏釣りプラン&渡船手配してくれちゃった
釣りギャルブログの主
「じゅんきー」様、

そして海釣りこの道30年以上の
大ベテランでいらっしゃる
山ぴー先生こと山下先生。

この日の為にわざわざ岡山から
かけつけてくれちゃって
なんてお礼をば‥

e0034987_22153837.jpg

じゅんきー様も
海釣り経験豊富でいらして
初心者に嬉しい情報満載ブログには
どれ程助けられたか。

そんなキュートな釣りギャルが
故郷に存在しただけで
ウキウキじゃのに

e0034987_22154945.jpg

なんとじゅんきー様と
同い歳、しかも
同じ中高通っとった事が発覚!そんなバナナ

まさかの偶然に
アゴ外れかけましたが

e0034987_22162257.jpg

彼女曰く
なんか見たことある顔じゃったらしい。

本名聞いたらおぼろげながら
記憶ある名前じゃったけ

それで初対面なのに
初対面じゃない気がしたんじゃね。

e0034987_22163074.jpg

いやぁ当時クラス違ったとは言え
まさかの同級生と
数十年越しの再会とか

もういきなりのサプライズ連続に
釣りする以前から
うほうほテンション隠せません。

歳重ねど
お互い当時から変わっとらん、
てことじゃね。うひゃひゃ

e0034987_22160035.jpg

釣り好きじゃったおかげで
凄い偶然にも恵まれ、

今回の遠征、
我釣り人生で一大ハイライトになるの確信、

e0034987_22161419.jpg

しかもボートから
初めて眺めるビューティホー牡蠣筏に
感激しっぱなし。

e0034987_22163995.jpg

宮島行きフェリーからは
決して堪能できん光景だけに

(すぐ向こうに見えるは宮島)

e0034987_22164841.jpg

穏やかで美しい
故郷の海、

夢見心地で撮りまくりました。

e0034987_22165905.jpg

そして奥新渡船から
10分足らず、

我々の釣り場となる
牡蠣筏が目前に!キャー

e0034987_22171077.jpg

屋根付きだけで無し
簡易トイレまであるの、
どれ程安心したことか。

e0034987_22171873.jpg

そして海釣りベテランの
山ぴー先生が

わしら初心者の為に
チヌ釣り専用釣りギアーから餌まで
全て用意してくれちゃって、
お礼の言葉足りません。

e0034987_22172731.jpg

こうして
筏上陸したのが朝7時25分、

キャプテンのお迎えは
午後4時とのことで

これから
8時間に渡るウキウキ筏釣り、
夢じゃ無かったんよね。

e0034987_22173568.jpg

これも
素晴らしい釣り仲間に
恵まれたおかげなの、決して忘れるまい。

わしが歓喜に浸っとる合間
さっそくプロによる
餌の仕込み。

e0034987_22174717.jpg

これは「団子」にする用
配合作業なのですが

プロの仕込み技、
しっかり密着しておこ
思いながら

どがな餌つこうたか
はぁ忘れちまった。

e0034987_22175603.jpg

わしらにとって
初めて尽くしなのに

慣れた手順での
連携プレーには終始感心。

e0034987_22180597.jpg

パウダー状の餌に
少しづつ海水加え
団子にしやすいペースト状に。

(忘れんよう記録しとかねば)

e0034987_22181650.jpg

こうしてプロ仕様の
チヌ釣りセットアップ完了!

e0034987_22182867.jpg

こんな素晴らしい環境で
一日中釣り堪能とか、

やっぱ毎年帰りとうなるよね。

e0034987_22183977.jpg

スーパー釣りギャル、じゅんきー様が
慣れた手付きで
ロッド扱いよっての中

e0034987_22192342.jpg

初心者のわしらは
山ぴー先生から
まずは竿の握り方教わりました。

e0034987_22191008.jpg

そして
今回我々初めてトライする
フカセ釣りの基本も
丁寧に説明してくれちゃって。

e0034987_22195142.jpg

これも忘れんよう
写真として記録。

小海老付けた針を
配合した餌ペーストで包み
(おむすび作るように)

団子状にしたのを
オタマみたいなのに乗っけ
ゆっくり落とす。

e0034987_22194329.jpg

団子が底に落ちパカっと割れたら
ラインちょっと引き

そのままだら~んさせた状態で
当たりを待つ。

水に溶けてくの全て餌になるけ
魚がより集まるとか。

e0034987_22200068.jpg

山ぴー先生の
丁寧な手ほどきのおかげで

フカセ釣りという
新たな釣り法学んだ我々、

e0034987_22193336.jpg

いよいよ待ちに待った
本格チヌ釣り体勢に!

e0034987_22202385.jpg

素晴らしき釣り仲間に恵まれた
人生初の筏釣り、

果たして
成果は出るのでしょうか。

e0034987_22203762.jpg

肴との格闘につづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-07-01 23:56 | 2019年里帰り | Comments(6)
2019年 06月 29日

ラブラブ熟年カップルの心温まる結婚式


ここでも何度か紹介した
お似合い熟年カップルですが

先週末
晴れて新婚ホヤホヤとなりました。

e0034987_22105294.jpg

その結婚式当日、
音楽担当に花嫁入場告げる
シグナル役頼まれたけ裏から潜入。

シンプルかつ美しい
純白ドレス姿のJudyおばさん、
後ろ姿まで美しゅうてため息。

e0034987_22111007.jpg

式始まる直前まで
裏方のオバちゃんたちが(わしも含む)
「舞台裏」こと
レセプションルームにてしばらく待機。

e0034987_22115130.jpg

ここでは各自持参した
デザートやフィンガーフードのみの
シンプル仕様でしたが

ピンクでコーディネートされた
チャーミングな演出、
中年ハートときめくよね♡

e0034987_22113351.jpg

ハートと言えば、

歳とっても気兼ねなく
こんなカワエエドレス着れるのええね。
(このお姐さん53歳)

e0034987_22151060.jpg

そして入場直前、
緊張気味に関わらず
Judyおばさんのビューティフル笑顔に
思わずうっとり。

こんな60代になりたい
本気で思いよる。

e0034987_22152030.jpg

この直後
まずわしが「入場」して
音楽担当に合図、

数分後いよいよ花嫁入場!

e0034987_22153248.jpg

腕組んで一緒に歩くは
Judyおばさんの長男、

40なんぼらしいけ
親子言うより
まるで兄弟みたいじゃ。

e0034987_22154381.jpg

座った席
やたらでかいのに阻まれたけ
よう見えんかったのですが

「新郎」のジミーおじさん、
お美しい花嫁にうるうる。

e0034987_22155256.jpg

すぐ目前、
バイカー正装で決めとってのは
ジミーおじさんの弟。

兄弟共にバイク野郎た
粋なねぇ。

e0034987_22160241.jpg

そして
夫婦として成り立った瞬間!

e0034987_22161112.jpg

ああもう
幸せ絶頂オーラーどっか~ん!
わしまでとろけそ。

ここまで
お互いにぞっこんな(死語かいね)60代、
今まで見たことありません。

e0034987_22161921.jpg

晴れて新婚夫婦となり
爽快な音楽で退場時にはもう
ハグの嵐。

e0034987_22162883.jpg

親族と身近な友達だけの
カジュアル結婚式でしたが

らぶらぶオーラで
胸いっぱいになる感じ、
久しぶり味わいました。

e0034987_22163708.jpg

真ん中のお兄さんは
弾き語りしてくれた
音楽担当ジョーダン君。

ジミーおじさん、
あえてぺったんこ草履(これも死語?)
にこだわったのは
「長身だけが目立っちゃいけんけぇ」

e0034987_22164736.jpg

カジュアルでも
いっちょ前に決まっとるの憎いよね。

Judyおばさんの84歳になるお母様、
「Mama Wilma」お婆ちゃんも
とっても優雅でいらしての納得。

かつて
とびきりの美人じゃったに違いない。

e0034987_22165879.jpg

レセプションでは
そのWilmaお婆ちゃんと
ずっと一緒じゃったけ
写真あまり撮れとらんが

e0034987_22170645.jpg

Judyおばさんの
キュートな長女ファミリーも集い

やはり美しさは
遺伝するの確認。

e0034987_22184024.jpg

遺伝と言えば
ジミーおじさんのお母様がまた
エエがにお歳召されとってから。

長身なのもあるけど
こんな華麗で気品溢れる70代も
おってなんじゃね。

e0034987_22184905.jpg

そして一番感動したのが
めったにお目にかかれん
5世代集結ショット!

Judyおばさんのお母様から
息子、孫、そしてひ孫まで一度に揃うの
奇跡とも言えよう。

わしらなんて
2世代で延々止まった状態なのに。

e0034987_22190698.jpg

いやぁ
素朴な結婚式でしたが

熟年夫婦の幸せオーラと
5世代パワーに
終始圧倒されまくりました。

e0034987_22203875.jpg

小さな子ども達やたら
多かったぶん

エルビスの真似で盛り上がる
へなちょこ中年仲間にはホっ

e0034987_22204750.jpg

やっぱ中高年とおるのが
一番落ち着くわい。

村人レポもつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-06-29 00:02 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 06月 26日

中年の夏休み~North Carolina州の山奥からリアルタイム「プロローグ」


今週おいちゃんもわしも
偶然休み取れたけ(無理してでも取った)

2019年夏シーズン
最初で最後の釣り遠征は
思い切って州越え、

今現在さらなる山奥に来とる。

e0034987_23404837.jpg

まぁ山奥言うても
車バリバリ走る観光地じゃが

e0034987_23452854.jpg

さすが4時間以上かけて
来ただけあって
街中でもこの透明度。

(10年ブリに戻ってきた
釣りスポットでもある)

e0034987_23411627.jpg

この直後
プカプカ流れてきたのわろうた。

夏休み真っ盛りじゃけ
しょうが無いとは言え

e0034987_23412958.jpg

とことん人混み避けとうて
さらなる山奥へ。

後々また詳しゅう述べるが
この観光地、地元から一番近くにある
インディアン居住地でもある。
(ジモティにはもうバレたか)

e0034987_23414381.jpg

そして知る人ぞ知る
マニアな隠れ釣りスポットに
一目惚れ!

e0034987_23415525.jpg

あれから
もう勝手にMy釣り場にしとるのも

ジョージア州で釣れるのより
大きいぷりぷり鱒掛かってくれたけぇ♡
ふひひ

e0034987_23454170.jpg

あれからチェロキーインディアン居住地内の
カジノ行ったりと、

(ゼニは食べ物にしか使わずでしたが)

e0034987_23455629.jpg

エエ歳こいた中年が遊びほうけた様子、
改めてうれげにレポートする予定。

おそらく
今年最後になるであろう
ロードトリップ思うと
現実に戻りとうないのぉ。とほほ

e0034987_23460948.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-06-26 10:42 | 2019年鱒釣り遠征 in NC州 | Comments(2)
2019年 06月 24日

モニカ姐ちゃんとの再会&アツアツ熟年カップル


2年前
アリゾナ~ニューメキシコ遠征で
苦楽を共にした戦友
モニカ姐ちゃん、(ここでも何度か登場)

あれから突然姿消し
連絡途切れた状態なっとりましたが
ダラーストアで偶然再会、

e0034987_02564209.jpg

どうやら
前の住居引き払うのに
ドタバタするあまり
連絡できずにおったとの事。

ようやく見つけた引越し先
割と近くじゃったけ
早速お邪魔させてもらいました。

e0034987_02563002.jpg

田舎ならではの
やたら広い敷地案内してくれた
旦那さまのジョニーおじさん曰く

e0034987_02572226.jpg

「野生の動物観察に最適じゃけぇ
キャンプしに来んさい」

それ聞いて即
メラメラファイアー囲んで
缶ビールぷしゅっと開ける
自分のウホウホ姿、想像出来すぎた。

e0034987_02573049.jpg

そして
猫好きジョニーおじさんが組み立てた
立派なキャットハウスにゃ感心!

e0034987_02570564.jpg

家から自由に
出入り出来るようになっとる本格仕様。

安全な環境で
毎日好きなだけ食べ放題、
なんて恵まれた猫ニャンなんでしょう。

e0034987_02571383.jpg

そして一番びびったのは

トレイラーハウスの隣に建つ
年季入ったビンテージな家!
でかっ!

e0034987_02575160.jpg

古いあまり
元々の家主が放置しとるとの事ですが

自由にレノベーションOKらしいけ
いずれは自力で
再生する気でおるとか。

e0034987_02581026.jpg

まぁ自分らの家
あっさり建ててしまえるアメリカン、

近い将来この家が
見事に蘇えるの願いたい。
頑張れジョニーおじさん。

e0034987_02581745.jpg

広大な敷地、
そして古い家付きトレイラーハウス
(4 Bedrooms, 2 Baths)

これで家賃月800ドルちょい、
破格の値段と言えよう。
(しょせん田舎じゃが)

e0034987_02583398.jpg

室内の様子撮りそびれたけ
次の機会にでも。

こうして
モニカ姐ちゃんから頂いた
ビンデージ・バドワイザー瓶で
再会の余韻にぷはぁ♡

e0034987_02592749.jpg

再会、と言えば先々週末

結婚式2週間後に控えた
熟年熱々カップルと
一足早いゴールイン祝杯!きゃー

e0034987_02594811.jpg

60過ぎても
優雅な美しさ保ってらっしゃるJudyおばさんと
ハーレーワイルドに乗り回す
現役バイカーのJimmyおじさん、

こっちがニヤける程の
お似合いカップルなのですが

e0034987_02595519.jpg

お互い数回の結婚&離婚を経て
ようやく出会えた
生涯のソウルメート。

そんな幸せ絶頂カップルと
酌み交わせよる充実感、
プライスレス!

e0034987_03001877.jpg

田舎村じゃ
呑みガマン強いられる状況事多い中
こうして堂々呑めるってええね。

肉料理で呑めん、なんて
想像だけでもおぞましい。

e0034987_03000372.jpg

ほいじゃが
幸せオーラ炸裂・60代カップルに
ここまで萌え萌えなるなんて♡

歳とってもエエことはあるの確信。
(人によるが)

e0034987_03002792.jpg

らぶらぶ熟年ウェディングにつづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-06-24 05:20 | 呑んだくれ万歳 | Comments(2)