アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 01月 22日

日本遠征記 Part.44 【最終日】ママんの魚さばき密着&豪勢ちゃんぽん宴


波止場釣り歴浅い
おいちゃんにとって
初快挙となるメバル17匹!

小ちゃいのばっかりじゃが

e0034987_05140541.jpg

慣れた手付きで次々裁かれてく肴
また勝手に密着。
(ちいたぁ手伝えですか)

わしなら
めんどくさぁ~て
シラフじゃとうてい出来ん作業じゃのに
シワシワも貫禄の証じゃ実感。

e0034987_05145638.jpg

その横で
おぉ、別の肴まで手がけよる!

これまで見たどんな宝石より
美しい‥

e0034987_05150960.jpg

刺し身にしたの
丁寧に重ね盛りとか

わしには
とうてい真似できん
ハイレベルなマルチタスク。

今からでも習えぇ、ですか。

e0034987_05151840.jpg

酒豪ギャルシスターズ、
すぱな様まむし様から頂いた
桜そばもスタンバイ、

これからの
豪華酒盛りにふさわしい役
演じてくれることに。

e0034987_05153144.jpg

豪華と言えば、
今朝まで海で泳ぎよった
メバルがおおお、

ママンの貫禄技で
こんなビューティホーカリカリに変身!

e0034987_05154412.jpg

わしら酒呑み組は
今宵の大ちゃんぽんセットアップ。

こういうことなら
率先して動ける。

e0034987_05155871.jpg

もうこの時点で
生きとる喜び
ひたすら噛み締めよった。

e0034987_05161450.jpg

わしらが
調子こいてウホウホ撮りよる合間

e0034987_05164348.jpg

ママんはノンストップ大活躍。
魚の後は肉料理とかもう、、

スーパーお婆ちゃん
実家に存在したなんて。

呑まずによぉ
ここまで出来るもんよ。

e0034987_05165077.jpg

こうして滞在最後、
ドリームちゃんぽん宴の肴勢揃い!うはは!

e0034987_05170397.jpg

翌朝には帰りの飛行機とか

一瞬たりとも
考えとうありません。

e0034987_05171180.jpg

じゃが
一番ウキウキ張り切っとったの
この爺ちゃんしかおるまい。

e0034987_05172039.jpg

前日すぱな様まむし様から頂いた
ロゼワイン
もう待ってましたとばかりに
自らオープン、

ママんは
そばでワイングラス持って
ちゃっかりおねだり。ぷぷ

e0034987_05173185.jpg

あまり呑まんように、
言われとるのですが

今日ばかりは
弾け呑みしてもろうて
ノープロブレム。

e0034987_05175324.jpg

こうして
ちゃんぽん祝杯キックオフ!

この瞬間なんぼでも
リピートしよりたい‥

e0034987_05180307.jpg

最後の宴じゃけ
もう初っ端から
ちゃんぽんどっか~ん。

e0034987_05181607.jpg

ガハハハやりながら

今でもこうして
ママんの手料理で
楽しゅう酌み交わせよる有り難さ、

e0034987_05182585.jpg

当たり前じゃ思わんよう、
実家ちゃんぽんの幸せ
存分に吸収させておきました。

e0034987_05183435.jpg

80近いパパんにも
たまには酒注いだけよ、
思う以前に

すでに自分のに並々。やれやれ

e0034987_05184368.jpg

東海遠征で
レアな日本酒頂いたけ(激旨!)
ほぼパパんの独り占め状態。

この刺し身がまた
日本酒好きにはたまらんのんよ。ため息

e0034987_05185538.jpg

今回
ちいちゃいメバル多かったぶん
骨&頭までサクサク、
ビール止まらん旨さ!

これじゃけ
実家でちゃんぽんせずにおるの
最初から無理なんよ。

e0034987_05190680.jpg

じゃが
どさくさ紛れに
ママんまで日本酒やりよるの
写真で初めて発覚。ぷぷぷ

酒控えとらにゃいけんのに
ちゃんぽんとかエエんかいな。

e0034987_05191502.jpg

まぁ困った爺ちゃんが(次女もじゃが)
いつもこんなじゃけぇ

ちいたぁ呑んどらにゃ
やっとれんの
よぉ分かる。

さ、次回はその
困ったパパんによる
酔っぱら顔パフォーマンス。

e0034987_05192928.jpg

はぁ見飽きた?ぷぷ



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-22 09:55 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2019年 01月 20日

巨大ピレネー犬の餌やりチャレンジ 【ワイルド疾走編】


2週間前ですが
単独での餌やりで
ここまで晴れたの初めてじゃ。

e0034987_06020045.jpg

まぁ地面湿ったままじゃけ
泥付けられる覚悟で
フェンス内入りましたが

あまりの興奮に
ドリーDawgちゃん、
フガフガ鼻穴全開わろうた。

e0034987_06021051.jpg

まずは小屋内への
誘導成功。

e0034987_06124149.jpg

ほいじゃがドリーちゃん、

餌よりまず
スリスリしてもらわにゃ
しょうが無いらしい。やれやれ

e0034987_06022088.jpg

この日暖かかったけ
おいちゃんの
分厚い作業用ジャケット着用せず

汚れてもええような
スウェットジャケット
適当に羽織ったのが

e0034987_06022841.jpg

お爺ちゃんから頂いた
キャラクタージャケットじゃったの
苦笑い。

急いどったけ
そのまま着て来た。

e0034987_06023614.jpg

飛びかかり野郎Hankくん
マイペースで食べてくれよったのに

落ち着き無い
ドリーちゃんに触発され

e0034987_06024501.jpg

あ~あ、
こっち来てしもうた。

飛びつく隙与えんよう
ひたすらナデナデするも

e0034987_06025508.jpg

案の定
ずっしり重たい衝撃くらいました。

人間が側おるともう
ジャンプする思考なるらしい。やれやれ

e0034987_06030382.jpg

じゃが
ドリーちゃんのフワ毛
どこまで膨張し続けるのでしょう。ぷぷぷ

e0034987_06031296.jpg

わしが小屋の中おる限り
食べるより遊びたがるけ

3人(3匹?)で
ひっついたまま外に出ると

e0034987_06032267.jpg

Hankくんに
いきなり変なスイッチ入ったか

e0034987_06033214.jpg

急にダッシュ、
豪快な追っかけごっこ始まってから。

e0034987_06034133.jpg

ドリーDawgちゃん
向こう行った思や

e0034987_06035156.jpg

今度は猛ダッシュで
Hankくん追っかけ。

まるで水牛が暴れよるかの
迫力サウンドに

e0034987_06040207.jpg

こっち向かって
突進してこんよう
ひたすら祈るのみ。

フェンスの奥まで潜入しとるけ
出口からも遠いし。

e0034987_06041409.jpg

それでも
家の裏庭おった頃に比べると
遊ぶスペース限られとる中

e0034987_06043245.jpg

こうに全力疾走で
追っかけごっこ出来よるの見て

オバちゃんかなり安心しました。

e0034987_06044296.jpg

じゃがデカい塊
いつこっち向かって来やせんか

終始ドギマギしよったけど。

e0034987_06045228.jpg

豪快に駆けった後は
揃って水分補給。

その合間
デカ犬の遊び心刺激してしまわんよう
静かにそーっと出口方面へ。

e0034987_06050204.jpg

変に語りかけると
構ってもらえる思うて
即飛びついて来るけ

なるべく
赤の他人装わねばなりません。

e0034987_06051218.jpg

せっかくじゃけ晴れとるうち
乾いたフワフワと
戯れとりたかったんじゃけどね。

脱サラ成功してからじゃ。
(まだ言いよる)

e0034987_06052360.jpg

そのフワモコ、
再び連日の雨で
今ドロドロ状態らしいけ

明日日曜の餌やり当番
サボろうか思いよる。
(都合のエエ日だけ率先)

e0034987_06053232.jpg

でも後追っかけられんよう
忍び足で外出たのに

振り返ると
ドアにへばりついとるの
オバちゃん胸キュン♥

e0034987_06062194.jpg

この子らとなら
泥だらけなってもエエ、
拳を固めました。

ただしおいちゃんの
くちゃいジャケット着用必須。

e0034987_06060167.jpg

デカ犬との
奮闘はつづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-20 10:53 | 癒しの4本足 | Comments(4)
2019年 01月 18日

日本遠征記 Part.43 【最終日】中高年がスシローで大はしゃぎ


滞在最終日

波止場釣りの後
皆で近場のスシローへ。

e0034987_03132538.jpg

せっかくじゃけ
一度は行っときたかったのもあるが

わしらのおごりいうのもあり
いつになく
老人らぁキャピキャピ、

慣れた手付きで
ささっとお茶注ぐママんですが

e0034987_03141069.jpg

タッチパネル操作いまいち
慣れんみたいじゃけ
わしが汁物だのオーダー、

酒は夕方の大宴会に備え
指かじる思いでガマン。

e0034987_03142225.jpg

おいちゃんいきなり
贅沢なんからつつきよるが

チェーン店とは言え
ジョージアの田舎町で食べる寿司た
比べ物にならん
シャリの旨さにゃ毎度感激!

e0034987_03143342.jpg

じゃが食べとる際も
常に視線は
次々回ってくる寿司釘付け。

落ち着いて食べとれんのも
また新鮮で、
くるくる寿司バリ楽し~(死語かいね)

e0034987_03151593.jpg

アメリカじゃ
立派な値段付いたイクラも

ここじゃ旨い、新鮮、安い、
ほっぺくすぐるドリーム3拍子!

e0034987_03153613.jpg

スシローのある街で
暮らす人たちが
羨ましゅうてしょうがありません。コノヤロ

e0034987_03155000.jpg

ほいじゃがパパん、
呑まん時は
よぉ食べよるのにねぇ。

(案の定この晩再び暴走)

e0034987_03160098.jpg

オーダーしたのが
届くまでのドキドキもまた
プライスレス。

前回知ったげに
タッチパネル操作した割には
間違ったの頼んでしもうたけえね。

e0034987_03161024.jpg

特注の贅沢鮭も
とろける旨さ!

わしら4人とも
お腹パンパンなるまで食べたのに

五千円でゆうゆうお釣り来るとか、
地元村じゃ考えられません、ありえません。
(100ドル軽く超えとる)

e0034987_03162684.jpg

庶民価格でハイクオリティな
回転寿司生み出したこの国、
紛れもなく世界一のグルメ大国じゃ実感。

パパんもニコニコ大満足。

e0034987_03165225.jpg

お忙しいとこ
快く中高年スナップ撮ってくれちゃった
店員のお姉ちゃん、
有難うございました!

We love スシロー♡♡

e0034987_03170560.jpg

さ、ここから
滞在最後となる
ちゃんぽん狂い咲き大宴会序曲、

ママんアクションに続く。

e0034987_03172364.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-18 04:23 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2019年 01月 16日

試合後の派手なセレブレーション @アトランタ・ブレーブス新聖地


同地区ライバルでもある
ワシントンNationalsのエースをも負かし
鮮やか大勝、

(昨年9月14日当時)

e0034987_00425014.jpg

地区優勝から
更に一歩近づき
チームストアには列が!

こんな今まで
見たこと無いわけじゃけ。

e0034987_00431252.jpg

球場周りの
総合エンターテイメントPark、
「Battery Atlanta」でも

優勝への押せ押せムードで
大賑わい。

e0034987_00444084.jpg

ハッピー酔っぱらいの雄叫びと

勝利の花火どっか~ん響く中

e0034987_00445863.jpg

引き続き祝杯
酌み交わせる場出来たの

わしら呑んだくれにとっちゃ
嬉しい限り。

e0034987_00452880.jpg

旧ターナーフィールドじゃ
試合終了と共に

皆さっさと球場去って行きよったけえね。

e0034987_00451853.jpg

ブレーブスネットワークによる
Postgame Show特設スタジオも
バーのすぐ側にあるけ

e0034987_00463808.jpg

たまに変な酔っ払いが
テレビに映りよるけど

ボディーガードと
警官がしっかりガードしよるけ
あまり変な真似できません。

e0034987_00474539.jpg

ほいでも普段テレビでしか見ん
キャスターら間近で見れるのも

生観戦の醍醐味じゃね。
(ミーハー目線で)

e0034987_00473209.jpg

ちなみに若いほうのお兄さんは
2004年にブレーブスとして
メジャーリーグデビュー果たし

2013年まで計10球団に在籍した
元メジャー内野手 Nick Green

e0034987_00475731.jpg

現役引退後
こうしてゆかりの地で

元専属チームのキャスターとして
第2の人生築けるってええね。

e0034987_00471480.jpg

すぐ側のメイン広場では
ドラムバンドの
勝利パフォーマンスとかもう

まさにノリノリ呑んだくれの為に
作られたスペースとしか
思えません。

e0034987_00481849.jpg

すっかり新球場の魅力に
ハマったわしら、

e0034987_00484076.jpg

もっと早う来とくんじゃった~
(今更)

まだ呑み浸っとりたい一方、

e0034987_00485332.jpg

昼から大量のビアー浴びると
遅くまで呑めんなってしもうたけ

(すっかりおっさんな行動パターンに)

e0034987_00491973.jpg

後ろ髪引かれつつ
Battery Atlantaを後に。

e0034987_00493186.jpg

再びボビーコックス様を拝み、

ビューティフル新球場
Suntrust Parkに
「We will be back」

e0034987_00494453.jpg

これはもう
日本のメジャーオタク達にも
胸張ってオススメ出来る球場じゃ確認、

e0034987_00501493.jpg

ただ球場までの
交通事情しょぼいけ

時間に余裕あれば
徒歩15分圏内のホテルから
歩いて行くのが一番ええのも確認。
(知ったげに)

e0034987_00502991.jpg

ダウンタウンでも
かなり怪しいエリアにあった
旧ターナー・フィールドと比べ

治安割とエエとこじゃけ
安心して歩けるし。

e0034987_00504125.jpg

ほいじゃが
当時の盛り上がり思い出しよると

さっさと野球開幕してほしいのぉ。
あと2ヶ月半待ちたぁ。ながっ 

e0034987_00505649.jpg

ちなみに
今回滞在した安めのホテル
(Days Inn)

庶民な呑んだくれファン
ようけおったのウケた。

酒で芽生える仲間意識、エエね。

e0034987_00511052.jpg

ウホウホ観戦レポ
来季につづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-16 05:16 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(6)
2019年 01月 14日

地元の空に初登場! 迫力のF-22ステルス機


地元で毎年開催される
Air Showですが(昨年秋)

自称航空オタクの割には
入場料ケチり
庭で再びせこく観察

e0034987_22442100.jpg

今回は
我愛しのブルーエンジェルズも
サンダーバードも来んかったけ

あまり期待せず
ボケーと空眺めよったのですが

なにやら
ゼロ戦みたいなの飛んどる!

e0034987_22443916.jpg

色と言い
日の丸連想させる赤色サークルといい

e0034987_22463767.jpg

こりゃ思ってもみんサプライズ、

慌ててオタクキャメラ構え
本気モードに。

e0034987_22445484.jpg

かつて呉の大和ミュージアムで見た
本物のゼロ戦が
地元の空舞いよるようで

中年鼓動パクパク

e0034987_22450928.jpg

実際の映像で聞いた
ゼロ戦のリアルなエンジンサウンドにも
鳥肌!

これなら
ブルーエンジェルス見れんでも
文句言うまい。

e0034987_22452024.jpg

最大限までズームインしてみたら

やっぱこれ
第2次大戦時の
戦闘機じゃなかろうか!

(航空ショーのHPでさっさと調べえ、ですか)

e0034987_22453624.jpg

思ってもみん
ゼロ戦サプライズに
立っしょんする覚悟でもあったんじゃが
(いやん女失格)

この日だけ遊覧用となった
ミリタリーヘリコプター
頭上ぐるぐる回りだしたけ
安堵の用達し。

(いちいち書かんでもエエか)

e0034987_22455973.jpg

じゃがエンジン爆音で
やたらやかましい中

e0034987_22471579.jpg

至って普通なのは
ノイズに慣れた外猫ならでは。

e0034987_22473018.jpg

チビヤギも
平常行動。

じゃが庭でヒマげに
次のShow待ちよるうち

e0034987_22474233.jpg

晴天じゃったのが
曇で覆われ始め
空がモノトーンと化

e0034987_22475485.jpg

まぁ太陽反射せんぶん
失敗撮り少なくなったのは
助かったが

e0034987_22480744.jpg

このミリタリーチョッパー
もろ頭上飛びよるけ

なんか起こったら
わしらまで被害巻きこまれるのう、

いらん心配せざるを得ません。

e0034987_22481988.jpg

そして
新たな戦闘機キター!うおお

いずれも爆撃機じゃ思われるが

e0034987_22490764.jpg

宙返りアクロバットも
ちゃんと見せてくれる辺り

スキルはもちろん、
ショウマンシップも健在。

タダ見出来たのが
一番うれしいが。ウヒヒ

e0034987_22491697.jpg

もうこれだけで
オバちゃん
満足の笑み浮かべとったのに

e0034987_22492530.jpg

極めつけ
うおおおぉぉ出たー!

e0034987_22493954.jpg

今年の目玉らしい
ステルス機初登場!

知ったげに綴ると
F-22 Stealth Fighter Jet

e0034987_22501613.jpg

レーダーに反映すること無い
究極のファイタージェット、

これまで見た事のない速度、
カメラがなかなか追いつけません。

e0034987_22502507.jpg

いやぁ
最後にステルス機でしびれさせるた
思いもせんかっただけに

頑張ってズームインしても
これが限界。

最初から
真剣にカメラ構えとりゃ良かった~

e0034987_22504300.jpg

上から見たら
こんな。

(グーグルの画像拾った)

e0034987_23023858.jpg

そして最後の締めが
スーパー花形戦闘機トリオによる
同時飛行。

e0034987_22505910.jpg

こんな圧巻パフォーマンス
普段観ることないだけに

前年のブルーエンジェルズと同じ
感動味わえました。

そんなじゃけ次回のショー、
つい期待してしまいよる。

e0034987_22511340.jpg

航空オタクのハートが
満たされたいっぽう、

ありゃ、おチビちゃん
猫パ~ンチ♥

e0034987_22513893.jpg

戦闘機そこら
ブンブン飛びよるいうのに
空見向きもせず。

オバちゃん脱力~

e0034987_22512778.jpg

カメラオタク活動も
延々つづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-14 03:08 | ド田舎ならではネタ | Comments(2)
2019年 01月 12日

日本遠征記 Part.42 【最終日】 滞在最後の波止場釣りサプライズ


とうとう
最後の日が来てしまいました。

(2018年4月17日)

e0034987_05343891.jpg

ママンの豪華朝ごはん
堪能できるのも
この日が最後じゃ思うと

更にゆっくり噛み締めました。

毎朝納豆ご飯食べれよったの
夢のよう。

e0034987_05345404.jpg

それなのにおいちゃんは
ささっと朝済ませいつもの波止場へ。
(宮島の対岸)

最後の最後まで
釣りしとりたいらしい。

e0034987_05350280.jpg

まぁ言葉の分からん日本で
おいちゃん一人で楽しめる言うたら
釣りしか無いけえね。

後から様子伺いに行くと
はぁ慣れた手付きで
メバル引っかけとる。

e0034987_05351196.jpg

しかも
数時間足らずで
こんな釣れとるのビビったけ!

本人の波止場釣り記録
大幅に塗り替えとる。

e0034987_05352303.jpg

岩の間にエサ落としただけで
こうも簡単に釣れるとは。

ただし満潮時のみ使える
釣りテク。

e0034987_05353125.jpg

この日も
雨模様のどんより日和でしたが

宮島の美しさは相変わらず。

e0034987_05354181.jpg

うっとり眺めよると
爆音と共に現れたは
岩国基地からのF型戦闘機。

ちょっと前に
四国沖で事故起こしたぶん
複雑な思い出で画像見返しよる。

e0034987_05355302.jpg

その合間にも
どんどん潮引いていきよるけ

時間との戦い的
釣りバトルに。

e0034987_05361160.jpg

それでも
コツ掴んだおいちゃん、

滞在3度目の波止場釣りにして
ホイホイ釣れよる!

e0034987_05362012.jpg

まぁここまで
相当の努力とゼニつぎ込んだけえね。

その努力実ったのも
釣具店スタッフと
ジモティの手助けあったけえこそ。

e0034987_05363150.jpg

釣りを通じて
地元の方たちと触れ合えた事も

忘れられん故郷メモリー。

e0034987_05364410.jpg

潮引いてしまうまでに
残りのコマセ(ばら撒き用のエサ)
使い切らにゃいけんぶん

ここからラストスパート。

e0034987_05365310.jpg

贅沢にエサ使ったのもあり

この時点で
10匹以上キープた前代未聞!

e0034987_05370147.jpg

海面が岩場スレスレまで
引き始めた頃

e0034987_05371184.jpg

お、パパんママン登場!

おいちゃん、自ら釣り上げた
メバルさっそく披露。

釣りオタクにとって
たまらん瞬間でもある。

e0034987_05371975.jpg

こうして
岩場がむき出しなったとこで
波止場釣り終了。

e0034987_05372922.jpg

しばらく見納めとなる宮島
名残惜しげに見つめながら

アイルビーバック。

e0034987_05374916.jpg

滞在3度目の波止場釣りで
思ってもみん大当たり、

釣り1日目で
わしらの超初心者釣りに
終始苦笑いしとっちゃった
地元のおじさんに

この成果見せたげたかったのぉ。

e0034987_05375985.jpg

さ、次回は
包丁片手に躍動するママんの
メバル捌きアクション。

(撮りよらんと
ちいたぁ見習えですか)

e0034987_10255046.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-12 10:16 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(10)
2019年 01月 10日

呑んべえ目線のAtlantaブレーブス生観戦【試合アクション&結果編】


すでにビール4本分
体内循環した頃
ようやく待望のプレーボール!

(9月14日 対ワシントン・ナショナルズ)

e0034987_04595466.jpg

この日の先発は
若きエース候補 Kevin Gausman君。

この足の長さ、なんて不公平。

e0034987_05000662.jpg

ブレーブスに興味無いお方も
バーチャルメジャー観戦&ダラダラ呑み
お付き合い頼みますわ♡

ついでにブレーブスファンに‥
(巻き込むなやですか。ふひひ)

e0034987_05003056.jpg

ナショナルズの生意気野郎、
ブライス・ハーパー打席立つたび
ブーイングくらいよるのばり爽快
(ブレーブスファンナイス!)

e0034987_05004335.jpg

世間じゃ
球界代表するスラッガーかもしれんが
奴の無礼な態度
観てきとるけえね。

塁出やがったが
わしらの先発立ち上がりノープロブレム。

テレビじゃ観られん
こういうほのぼの光景も
生観戦ならでは。

e0034987_05005512.jpg

ブレーブスの攻撃で
特に大きな歓声上がったのは
2018年ナショナルリーグ新人王、
Robert Acuna Jr. (当時20歳)

稀に見る大物ルーキーだけに
最初の打席であっさり長打、
先制点に貢献。

e0034987_05011168.jpg

そして
同じく熱い声援に包まれたのは
すっかりブレーブスの顔となった
3番打者 Freddie Freeman

テレビで見るより
更に長い足、
同じ人間とは思えません。ちっ

e0034987_05023814.jpg

初回先制したもんじゃけ
ビアーウホウホおかわり。

同じ思考の呑んべえばかりで
長い列出来とるの苦笑い。

e0034987_05024911.jpg

でもコンコース
TVスクリーンで覆われとるけ

アゴから滴るほど
汗まみれなっとる相手エース、
Max Scherzerも確認。

当時9月半ばでしたが
真夏並みの気温に
かなり堪えとる様子。

e0034987_05025772.jpg

アトランタの強烈な蒸し暑さに
慣れとるわしらんが
よっぽどタフなのぉ。ウヒヒ

e0034987_05030632.jpg

で、再びブライス・ハーパー、
かなり腰低くして構えとるの
このアングルから
よう分かりました。

知ったげに
マニアな分析してみたり。

少々内股歩きで
オネエな感じ漂ったの
付け加えとこう。(いちいちエエか)

e0034987_05031632.jpg

我ブレーブス、
いっとき同点に追いつかれ
1点争うドギマギ展開でしたが

ここ数年無かった得点力で
あっさり引き離し
中盤からはもうウホウホモードに。

e0034987_05032641.jpg

心の余裕も出来たけ
用足しついでに
再びコンコースうろうろ。

内野からの眺め
しばらく堪能。

e0034987_05034992.jpg

すぐそばに
警官おったけ
ちいと酔い覚めてしもうたが

e0034987_05040075.jpg

ここから眺める
ピッチャー交代ばり新鮮!

わしらの席からは
分からんかったであろう
監督(43番)まで観れたのラッキー

e0034987_05041128.jpg

しかも
メジャーでは前例の無い
数回以上に渡る肘の手術から

見事ミラクルカムバック果たした
リリーフ投手、
Johnny Ventersマウンド登場、

e0034987_05042289.jpg

全盛期と変わらん速球投げよるの
この目で見て
鼻の奥熱くなりました。

プロスポーツの極意、
単に勝ち続ける事より

どん底からの
カムバックストーリーじゃ思うとる。
(まぁ語らせてえや)

e0034987_05043719.jpg

テレビじゃ投手交代時
ずっとコマーシャルですが

仲良し外野3人組が
ひっついとるのキュン萌え~!

やっぱエエもんじゃね生観戦。

e0034987_05044899.jpg

中盤からはもう一階席
満員状態。

リーグ優勝への
押せ押せムード肌で体感するの
初めてだけに
もう笑いが止まりません。

e0034987_05045924.jpg

鳴り物応援は無いものの

ブレーブス名物応援
トマホークチョップで
ファン同士の結束確認、

e0034987_05051198.jpg

新球場出来て以来
新たな名物となったのが

スタンドの照明暗くなった中で

e0034987_05052292.jpg

スマホライトきらきらチョップ。

テレビでも
コンサートばりの演出に
うっとりするんじゃが

実際球場じゃ
もう鳥肌モン!圧巻!

e0034987_05053618.jpg

7th inning stretch の大合唱で
味わう一体感もプライスレス!

改めて
野球オタクの人生歩んで良かった、
独りガッツポーズ。

e0034987_05054906.jpg

そして球場のファン皆と
心で乾杯。

この時点で
かなりエエ気分終始ニコニコ。

e0034987_05060014.jpg

そして9回表、

ブルーに染まる中
轟の雷サウンドと共に
わしらのクローザー登場、

e0034987_05061957.jpg

ヒヤヒヤすること無く
勝利の花火どっか~ん!きゃー

e0034987_05063313.jpg

いやもう、
実に4年ぶりの生観戦にして
最高の試合見せてくれたブレーブス、

長かった低迷期も
花火と共に散りました。

e0034987_05064832.jpg

久しぶり生で観る
ビクトリーフォーメーションも

テレビで観るより
感情入るよね。

e0034987_05070040.jpg

男前揃いのブレーブス戦士達、
しびれる夜をありがとう、

e0034987_05071162.jpg

試合後のインタビューで
専属ネットワークの
ムンムンレポーターお姉ちゃんまで確認、

今日に限って
悩殺ボディコンとか鼻血!
これ以上ズームインできんの惜しいのぉぉぉ
(退場)

e0034987_05072972.jpg

この時点で
はぁ何杯おかわりしたか
忘れたが

球場全体がビアガーデンなっとるせい、
いや、おかげ。

e0034987_05074309.jpg

とうぜん
やたら皆片手にビールわろうた。

呑んだくれ野球ファンばり最高~♥

e0034987_09440330.jpg

試合後のどっか~んに
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-10 09:45 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(8)
2019年 01月 08日

お騒がせピレネー犬の単独餌やりチャレンジAgain


クリスマスのあと
新年待たず
お爺ちゃんおばあちゃんは
フロリダの冬ごもり先へ。

e0034987_07350351.jpg

4月に戻って来るまで
デカ犬の世話は
わしらに託されたワケじゃが

おいちゃんが忙しい日は
当然わしが餌やり係。

そりゃ会いにいけるの
嬉しいんじゃが

e0034987_07351449.jpg

わしが餌やりに行く日に限って
雨でドロドロ状態やれん。

e0034987_07353800.jpg

ソロで潜入するの
久しぶりなもんじゃけ
巨体に未だドギマギしながら
まず小屋まで誘導、

e0034987_07352585.jpg

食べてくれよるうちは安心じゃが
やたらチラっ、しちゃぁ

e0034987_07360751.jpg

ナデナデ催促しに来る
甘えんぼドリードッグちゃん。

凄い顔なっとるが。

e0034987_07410924.jpg

まぁこの娘に関しては
スリスリしとりゃ
おとなしくしてくれるものの

e0034987_07375068.jpg

問題は飛びかかり野郎Hank、
(左の)

泥付けられてもええように
犬用戦闘服で(おいちゃんの作業着)
挑んだのですが

e0034987_07412380.jpg

目が合ってしまい
とっさにそらすも

e0034987_07415937.jpg

うわ、こっち来やがった。あわわ

うんこ座りしとっただけに
ささっと起き上がれません。
(やあね加齢って)

e0034987_07420827.jpg

ドリーちゃんと違い
いつ飛びついてくるか分からんけ
常にドギマギ、

e0034987_07421777.jpg

まるで
いつ爆発するか分からんダイナマイト
扱いよるげな感覚じゃけ。
(大げさ)

e0034987_07422894.jpg

まぁ小屋の外出ても
突如興奮する事なかったけ

やっぱ泥んこ日和じゃ
大人しゅうしてくれよんじゃろうか、

e0034987_07423882.jpg

ちょっと
油断したこの直後

e0034987_07424685.jpg

背後からデカい塊
どさっと着地、肩に。

思わずうおお、
おっさんな声出てしもうたが

Hankや、飛びかかる前に
なんか言うてくれにゃ心臓に悪いけぇ

e0034987_07425736.jpg

泥んこの足で
容赦無い乗っかりプレイじゃが

e0034987_07430595.jpg

同じ目線わろうた。

e0034987_07433918.jpg

でもHank君の腕
必死こいて掴みながら
別の手で撮影するいう

気合のマルチタスク
こなせるようになったのは
せめてものプラス。

e0034987_07431501.jpg

2本足で立つHank君の
そばには
いつもドリードッグちゃん。

e0034987_07441949.jpg

思えば去年の今頃
Hank君だけ
引き取ろうとしたおいちゃんに

e0034987_07435002.jpg

元々の飼い主:
「この娘が寂しがるけぇぜひ一緒に」

懇願した理由
改めてわかりました。

e0034987_07435966.jpg

じゃが重いけ
アンタぁそろそろ着地しんさい。

e0034987_07440901.jpg

あれから
2匹に振り回されてはおるが
そのぶん喜びも思い出も2倍、
(写真の量も)

e0034987_07442724.jpg

これからお爺ちゃんらが
帰ってくるまで

週一で餌やりに向かうことになったけ
やれ大変じゃ、思いながら
実はかなりワクワクしよる。

e0034987_07443751.jpg

なんぼどつかれ
泥つけられようが

こがな表情されちゃもう
オバちゃんノックアウト。

e0034987_07444519.jpg

お騒がせとの奮闘は
延々続く。

e0034987_07445678.jpg

ちなみに
スーパーお爺ちゃん、

フロリダ向かう途中
わしの大好物でもある
手作りピーカン&アップルパイ
わざわざ届けに来てくれちゃって‥

e0034987_07450582.jpg

「形がパックマンなっとるの
まぁ気にしんさんな」

こんな
イカしたお爺ちゃんになろう、
決心しました。

e0034987_07451801.jpg

はぁすでにババ、、
(自虐逃げ)



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-08 08:07 | 癒しの4本足 | Comments(8)
2019年 01月 05日

日本遠征記 Part.41 大詰め・老人暴走ちゃんぽん宴 @実家


実家滞在も
あと丸1日ちょい、

ネオン街の誘惑遮り
夕飯間に合うよう
帰宅して大正解でした。

e0034987_05082403.jpg

なんて華やかな
呑みセッティング!

前日釣ったメバルが
またも極上肴に変身!そして

e0034987_05083868.jpg

餃子の皮使った
ミニピザトースト、

近所から頂いた
フレッシュ筍の煮物、

更にお刺身まで揃い
呑んべえにはもう
笑いのとまらん豪勢肴オンパレード!うほほ!

e0034987_05085371.jpg

鬼姉いわく
わしらがアメリカ帰った途端
質素になるらしいが。

(余計なことついポロっ)

e0034987_05090559.jpg

さ、皆揃ったとこで
ふひひひ

e0034987_05091984.jpg

ああもう
こうして酌み交わす度
ずっと実家居座っちゃろうか
思うよね。

(さすがにウザ扱いされるであろうが)

e0034987_05093569.jpg

本来酒&ビール控えとらにゃいけん
ママんですが
美味しそうにやりよるの見て

e0034987_05100206.jpg

こうして
皆で呑めよる瞬間こそ
最高の贅沢じゃ再確認。

普段からママん料理に
甘やかされよるわしらにゃ
なおさら。

e0034987_05101378.jpg

でも一番甘やかされとるのは
この爺ちゃんじゃろ。ぷぷ

ワインはもちろん、
賀茂鶴ちゃっかり
自分の側に置いとりやがるし。

e0034987_05102645.jpg

毎晩旨い酒と肴で
ちゃんぽん体勢とか
なんちゅう羨ましい定年ライフ。

まぁ最後いつも
ママんの雷くらうパターンじゃが。

e0034987_05110086.jpg

前日の酒豪ギャル会合で
まむし様に頂いた
トルコ産ナッツもちゃんぽん宴に大活躍、
すっかりわしらの大好物に。

ママん豪快に鷲掴み。ぷぷ
(品に欠けるのはお互い様か)

e0034987_05104335.jpg

頭まで美味しい
カリカリ揚げメバルも完食!

噛じるにはぶっと過ぎた骨以外。

e0034987_05111219.jpg

じゃが
なんかイナゲな展開なりよる。

e0034987_05112150.jpg

どうやら
スーパーのくじ引きで
パパんに当たり出たようで

その景品が
おもちゃのサングラス付き
お菓子詰めぷぷぷー

e0034987_05113819.jpg

そりゃ残念賞の
ポケットティッシュよりゃ
まだ嬉しいが

お子ちゃま向け
お菓子&おもちゃ詰め引き当てたのが
ガキ嫌いの爺ちゃんとか笑うよね。

そのお菓子詰め、
お土産として
有り難く持って帰りました。

e0034987_05115846.jpg

この日は珍しゅう
ママんに一升瓶取り上げられる寸前

自ら席立ちノリノリで
おやすみアナウンスするパパん。

e0034987_05124276.jpg

叱られながら
強制連行されるより
ええ気分のままで
上がりたかったんか

頼んどりもせんのに
「グッナ~イ」
歌い出すへなちょこパフォーマンス披露。

e0034987_05125955.jpg

さっさと寝床入ってくれたぶん
(8時前。ぷぷ)

静かな時間
はよ来てくれて助かるわ、
いうママんの気持ち、
よぉ分かりました。

わしは最後まで
チビチビ堪能。ふひひ

e0034987_05130971.jpg

滞在最終日につづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-05 05:33 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(4)
2019年 01月 03日

悲願のドリーム年越し晩酌


頂いた極上肴
はよ味見したい余り

まずはだし巻き卵、ビーフ&ポークで
一人でウヒヒヒ贅沢朝ごはん。
(味噌汁はママンからの)

e0034987_05264161.jpg

こんな美味しいだし巻き卵
南部の田舎で味わえるなんて。

ローストビーフは噛めば噛むほど
ヘブンリーな漬け汁が
舌に絡みつき悶絶寸前。(いやん♡)

ポークに染みた
ほのかな甘さとピリ辛の
絶妙ハーモニーでまた悶々。(きゃ♡)

e0034987_05270613.jpg

豪勢肉トリオ、
元日までに頂くことにしたけ
冷蔵庫に保存。

艶やかに輝くチキンの
新味覚にも感激!
年寄りにも優しいホロホロ仕立て!

e0034987_05271828.jpg

更に絶叫したのは
わしの大好物、カリカリ肴!

ここまで呑んべえノックアウトさせる
ラインナップに
歓喜の言葉足りません。

e0034987_05273973.jpg

わしが女将さんと慕う
南カリフォルニアのTugukiさま、

こんな芸術
造り出せてしまうとは!脱帽!

e0034987_05275141.jpg

もう完璧とも言える味付けに
勿体無い思いながら
カリカリ止まりません。

安ビアーは
惜しみも無く豪快に吸い込めるが。

e0034987_05280607.jpg

ダメ押しは
プリプリタコちゃん♡

いつも缶詰の
煮崩れしたようなのしか
調達できんけ

このコリコリ
恋しゅうてしょうがなかったんよ。

e0034987_05281797.jpg

我慢できず
そのまま足部分ガブっ

以来笑いが止まりません。

e0034987_05283102.jpg

お正月料理こっそり
フェイントした翌日は
大晦日。

ライブ中継で
日本の年明け確認、
カウントダウンへの高揚感高めたとこで

e0034987_05284301.jpg

街へ繰り出し。

e0034987_05291328.jpg

毎年恒例なったのが
川沿いイタリアンでの昼からビアー

(いつものチェーンレストランじゃが)

e0034987_05292444.jpg

夕方なると
激混みし出すけ

3時過ぎの空いた時間帯に
ゆったり居座り
年越し晩酌キックオフ!

e0034987_05293559.jpg

Barエリアでは
大晦日恒例のフットボール観れるけ

アッシー係のおいちゃんも
まぁ楽しめよるみたいじゃし。

(アシなってくれるぶん
わしがお勘定係じゃが。当然か)

e0034987_05294420.jpg

早い時間から
たらふく食べとりゃ

あとはカウントダウンまで
チビチビ肴堪能できるフヒヒ。

(呑むことに関してだけは
常に完璧プラン)

e0034987_05295582.jpg

自宅戻ってさっそく
各地のカウントダウンのぞき見することで
さらなるウキウキUP、

e0034987_05300591.jpg

世界で最初に新年迎えるよりも
自分らの待つ間に
こうして各国のお祭り騒ぎ
堪能できるんがええね。

タイムズスクエアの様子も
ちら見しながら
呑み直すのバリ楽し~

e0034987_05301494.jpg

ああもう
ついカリカリ肴に
手が伸びてしまいよる。

一度食べ始めると
止められんのんよ。

e0034987_05302510.jpg

おいちゃんこの晩は
至るとこでアッシー任された為、

恒例ともなった
カウントダウン放屁チャレンジ、
来年に持ち越しなりましたが

その分
独りじめ晩酌という
これまでにない贅沢に恵まれました。

e0034987_05304158.jpg

ほんまは元日に
おせち料理として頂きたかったのですが
我慢ならんかったんよ。

いつまた独り占めできるか
分からんけえね。ウヒヒ

おまめさん、
きんぴらがもう... 美味すぎバタン

e0034987_05305305.jpg

わしだけええ思いをコノヤロ発言
来そうですが

日本出て25年、
もう生涯二度とおせち料理味わうこと無い
思いよったけ

しばらくこの感動
語らせてえやね。

e0034987_09240183.jpg

こうして懐かしお正月の味、
全身に染み込ませながら
見送った2018年、

そして新たに迎えた2019年、

(この自家製梅酒がまた、
店で買うのとは比べものにならん旨さ!濃さ!)

e0034987_05310433.jpg

おかげで呑んべえにとって
生涯忘れられん年越しとなりました。

なんてったって
おいちゃんにとって初のおせち料理。

(漬物箸でクラッシュさせよるのウケた)

e0034987_05311704.jpg

ぷりぷりタコは
お子ちゃま仕様に小さくカットしましたが
どれもウマいウマい連発。

前日のレフトオーバーパスタより
こっちんがええ、言い張ったぐらいじゃけ。

わしではとうてい出せん
ニッポンのお正月の味、
ひとつひとつ丁寧に送ってくれちゃった
LAの女将さまには
改めて感謝!!

e0034987_05312905.jpg

絶品・梅酒から始まった2019年、
更にわしら呑んべえが
飛躍する年じゃ確信。

代わり映えせん中年ブログですが
見てくれてのだけでも
嬉しいですに

寛大なコメントしてくれちゃっての
マブダチ(たまに来る意地わりいのも)
みなだいちゅき♥ 乾杯~!

e0034987_05313974.jpg

キモ過ぎ初退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-01-03 09:38 | 呑んだくれ万歳 | Comments(8)