アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 03月 24日

初密着・お騒がせピレネー犬の予防接種【大掛かりな移動編】


先日おいちゃんと合わせて
休み取れたけ

近くの動物ホスピタルへ
デカイの連れて行くことに。

e0034987_01480098.jpg

まずお馬さん用の
トレーラーに乗っけられた状態で
登場した2匹。

e0034987_01481168.jpg

ドリードッグちゃんは
常に外の様子キョロキョロ、

いつもと変わらぬ
好奇心ブリでしたが

e0034987_01481907.jpg

オスHank君は
ナーバスのあまり
硬直。

e0034987_01482824.jpg

遊び好きペットと化した
ドリーちゃんとは違い

犬ならではの義務まっとうする
正統派だけに
かなりの神経質らしく

e0034987_01490689.jpg

おいちゃん、
懸命にリラックスさせようとするも

e0034987_01492873.jpg

なんだか
ソワソワ落ち着かん様子。

e0034987_01494697.jpg

一家のプロテクターとして
男らしゅう成長しよるかに見えた
Hank君、

実は繊細な性格じゃったとは。
きゅ~ん

e0034987_01491702.jpg

おいちゃん
またキモい裏声で
なだめ続けるも

e0034987_01504100.jpg

リラックスしとる
ドリードッグちゃんに比べると

顔引きつっとるの分かるんよ。

e0034987_01502018.jpg

まぁドリーちゃんも
こがな引き締まった表情
初めて見せてくれましたが

e0034987_01505244.jpg

さすが2匹一緒じゃけえか、

表情和らぎ始め
オバちゃんひと安心。

e0034987_01510296.jpg

やはりこの子ら
常に一緒の状態させたげにゃいけんの
改めて実感。

e0034987_01511514.jpg

「10数分のドライブ
頑張って耐えるんよ」

e0034987_01513634.jpg

出来る限りの安心感与えたとこで
いざ出陣!

e0034987_01515093.jpg

そして
動物クリニック無事到着。

e0034987_01522136.jpg

外の様子まずチェックする
ドリーちゃんですが

Hank君
あああ
またナーバス顔なっとる。可哀想に。

e0034987_01523874.jpg

そんな
神経質Hank君から
まず連れてくことに。

e0034987_01524534.jpg

ここじゃ
Great Pyrenees のような大型犬は
一般の待合室通らず

e0034987_01525488.jpg

裏口から直接
待機部屋連れてくシステムなっとるけ
かなり有り難いのですが

(他の犬と顔合わせると暴れるの想定)

e0034987_01530244.jpg

Hankくん、
なかなか部屋入りたがらず
ドアの前で何度もお座りしよるの見え

胸痛みました。

e0034987_01530943.jpg

その様子
心配げに眺める
ドリーちゃんにも胸キュン。

e0034987_01532142.jpg

それでも
頑固なハンク君に比べて
扱いやすいけ

リーシュ繋げる際も
じっとしてくれる協力ブリ。

e0034987_01532953.jpg

そして
お散歩感覚で
自ら病院内へテクテク、思いきや

e0034987_01534188.jpg

ありゃりゃ、
Uターンせんでええけ。

e0034987_01534891.jpg

それでも
立ち往生することなく

e0034987_01535555.jpg

裏口向かいながら
こっち振り返る余裕さえも。

e0034987_01540556.jpg

そしてドア開いた瞬間、

中おったハンク君いきなり飛び出し
心臓止まるか思いましたが
慌てて捕まえ

e0034987_01541607.jpg

ようやく入室!ホッ

お騒がせハンク君
まだ興奮フガフガ状態でしたが

e0034987_01543336.jpg

わしら全員揃い
ようやく安心した様子。

もうここまで手のかかる
デカふわじゃったとは。やれやれ

e0034987_01544370.jpg

それでもおいちゃんに
べったりなの見て
まだまだお子ちゃまなの確認。

目尻のシワ
更に深く刻まれました。

e0034987_01545615.jpg

この子らのお騒がせブリは
まだ序の口。
(特にハンク)

手のかかる子らじゃけど
やっぱ憎んのよねぇ‥

e0034987_01550689.jpg

診察アクションにつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-24 05:00 | 癒しの4本足 | Comments(1)
2019年 03月 22日

肉食中年の外呑み記録


お腹空いとる時でも
腰回りパンパン中年ですが

たまに街出て呑まにゃ
日々戦えません。

e0034987_03061747.jpg

まぁ繰り出すいうても
しょせん小ちゃな田舎街、

行きつけレストランなんて
5本の指に収まる程度じゃが

好物の
フライドキャットフィッシュは
そのひとつ。

e0034987_03062708.jpg

そして
多国籍メニュー豊富な
いつもの日本食レストランでも
たいがい同じメニュー頂くんじゃが
(ビールに合うの前提)

e0034987_03064995.jpg

あれこれ
冒険したがるおいちゃん、
この日注文した創作寿司は

実にインパクトあるビジュアルの
スコーピオン・ロール。

ほんまに
さそりの形しとるの感心したが
途中から飽きる味じゃったらしい。

e0034987_03065705.jpg

別の日は
いつもの寿司ロールに
創作刺し身の贅沢三昧。

e0034987_03071829.jpg

これだけで
50ドルゆうに超えるけ
コスパかなり低いんじゃけど

食いしん坊の欲
たまに満たさにゃ
ガス欠状態なるけえね。

e0034987_03070701.jpg

お洒落系メキシカンにしちゃ
庶民に嬉しい2ドルビールも

運転手調達せん限り
味わえん癒やしのひととき。

e0034987_03072922.jpg

一人前で
2食分楽しめる量も
食いしん坊には嬉しい限り。

e0034987_03073808.jpg

そして
たまに食べにゃ
機能せんようになるのが

チェーンレストラン、
O'Charley's の週末限定スペシャル

e0034987_03075804.jpg

Prime Ribどっか~ん!

この色、テクスチャはもう
完璧なMedium Rare!

e0034987_03080742.jpg

プライムリブWell doneに焼くの
違法にしてもエエ程じゃけ。

e0034987_03083761.jpg

お口でとろける高級肉が
週末限定でひとり14ドル
(アペタイザー&サイドディッシュ付き)
かなり良心的と言えよう。

e0034987_03084745.jpg

ビールおかわりも揃い、
思わず溢れる笑みと肉汁。

中年の健康考えると
さすがに毎週は
こがな肉塊食べとれんけど

改めてベジタリアンじゃのうて
良かった‥。

e0034987_03085537.jpg

これは別の日のPrime Rib。

サラダ別皿じゃったぶん
お皿には肉&ソースオンリー。

レタス一枚ぐらい敷いてあっても
ええような気もするが
満足の味じゃけノープロブレム。

e0034987_03102430.jpg

肉食活動も
一生続けられるよう

ヘルシー生活続けよう、決意。
(手本にならん)

e0034987_03100136.jpg

だってアンタぁ
また今夜も
浸るべき理由が‥

e0034987_03105503.jpg

朝早うからの試合
遅刻覚悟で追いよったんじゃけど

試合途中イチロー様の
ご引退報じられ

職場では
ボリュームそのまま堂々観戦。

e0034987_03110419.jpg

この瞬間逃すと
一生後悔しそうじゃけえ。

e0034987_03111182.jpg

わしのメジャー(観戦)人生で
忘れられん瞬間
新たに刻まれました。

e0034987_03111833.jpg

ああもう
便乗呑みすべき理由なら
いくらでも語っとれるのに。

e0034987_03113724.jpg

ええけ
さっさと仕事しよれぇですか。

e0034987_03114686.jpg

野球ってエエね。じーん




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-22 04:32 | 呑んだくれ万歳 | Comments(10)
2019年 03月 20日

ジョージア北東鱒釣り遠征Part.4~予想外のチャレンジと釣果


昼から
「わしらの鱒釣りスポット」にて
やれ本気モードなった矢先

うげ、これはまさか!

e0034987_02055771.jpg

プカプカ浮き避けようと
夏休み前に来た言うのに

すでに5月中旬から
浮いたの流れて来るとは
全くの想定外、

わしらの近くで釣りしよっちゃった
お兄ちゃんも苦笑い。

e0034987_02060862.jpg

それでも
プカプカ浮いとるの陽気な若モン多いけ
すれ違いざま

「邪魔してソーリー」
「ようけ釣れよるかいね」
「Happy Fishing!」

憎めん。

e0034987_02063147.jpg

そしてなんと
わしらの立っとる辺りで
ニョロニョロ目撃した「浮き人」が

わざわざ近くまで来て
警告してくれてから。ひょええ

おいちゃんも
その蛇一瞬見えたらしく

e0034987_02064455.jpg

はぁ釣りどころじゃ無いなったけ
ホットスポットから
渋々移動することに。

しかし元々避けとった浮き輪集団に
助けられるとは‥。

川独り占めすな、いう
自然の警告であろう。

e0034987_02065963.jpg

結局モーテル周りの
釣り場に落ち着きましたが

ここでもちゃっと
わしらのとこ来てくれる
鱒ちゃん大好き♥

e0034987_02070765.jpg

釣れたてぷりぷりの
美しい事いうたら。

e0034987_02071612.jpg

いちおわしにも何匹か釣れたけ
ここでうれげに載せ
自己満に浸りたいとこじゃが

撮ろうとして
肴逃したどんくさ経験数知れず
マルチタスク諦めました。

e0034987_02073024.jpg

この大きいサイズ、
ジョージアでは珍しいだけに
ほんまええ時来たわい。うひひ

e0034987_02074460.jpg

前日釣れたのと合わせると
実に20匹以上キープ、

こりゃ
例年以上の成果と言えよう。

e0034987_02081459.jpg

釣った鱒は
その場でハラワタ取ってくれるけ
実にラクちん。
(毎回言いよる)

e0034987_02082355.jpg

ヘビ騒動あったものの
昼から釣ったのだけでも
笑みこぼれるレベル。

すでに旨そうでやれん。

e0034987_02083872.jpg

ほんまは
プカプカ浮き避けようと
更に山奥まで行く予定でしたが

e0034987_02090813.jpg

街中の清流
留まって正解でした。

この透明度も文句なし。

e0034987_02091775.jpg

思わぬ成果に
さっそくモーテルでぷはぁ。

冷蔵庫ある部屋で呑まずして
釣り遠征語れません。

e0034987_02093032.jpg

そして再び街へ
ウホウホ繰り出し。

無防備猫にゃん
撮らずにおれんかった。

e0034987_02093985.jpg

前日のこの時間
ヒマげに待機しとった馬車も

e0034987_02094862.jpg

この日金曜夕方だけあって
フル始動しよるの
こちまでホっ。

緩い観光地ってエエね。

e0034987_02095947.jpg

まずは
街呑み徘徊スタート地点となった
川沿いバーにて

ヘビ出没場所で浸かりよる人ら
優雅に眺めながら
充実のぷはぁ(退場)

e0034987_02101947.jpg

中年のハシゴ呑みにつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-20 04:02 | 2018年ジョージア北東部釣り遠征 | Comments(6)
2019年 03月 18日

巨大ピレネー犬との体当たり密着 with 助っ人【土砂降り編】


この日は再び
大雨ドロドロの中

整列して出迎えてくれるも

e0034987_02423668.jpg

もうちょっと
楽しそうに振る舞うとか‥。

Hank君に至ってはアクビ。
やれやれ

やはり雨降ると
動きも鈍うなるんかね、
思うた矢先

e0034987_02432004.jpg

いつものように
ゲートへばり付く
ドリードッグちゃん見てホっ。

このあんよで
チョップかまされんよう
気をつけねば。

e0034987_02435005.jpg

この日たまたま
おいちゃんも一緒じゃったけ
ずいぶん助かったんじゃが

e0034987_02440057.jpg

真っ先に
小屋ダッシュわろうた。

e0034987_02440920.jpg

じゃがフェンス内どこも
水溜り状態、

e0034987_02444736.jpg

小屋の中まで
水浸入し始めよるけ
この子らほんに可愛そうで。

e0034987_02451505.jpg

雨水少しでも外に流れ出るよう
おいちゃん溝掘り掘り。

e0034987_02453099.jpg

デカふわ2匹とも
餌食べよるより

おいちゃんに
引っついとりたいらしい。
きゅーん

e0034987_02454404.jpg

おかげで
単独で餌やる時より
ラクに写真撮れよるんじゃが

e0034987_02460909.jpg

ドリードッグちゃん、
おいちゃんの前じゃと

こうにちょこんと
お座りしよるのに

e0034987_02462471.jpg

わしじゃと
つっ立ったまま
撫で撫でおねだり。

やっぱ身長の差か。ちっ

e0034987_02455971.jpg

2匹並ぶと
よりモコモコしとる
ドリードッグちゃんのほうが
一回りデカイの再確認。

e0034987_02485433.jpg

いっぺんにムギューするの
おいちゃんにとっても
たまらんらしい。

e0034987_02490392.jpg

じゃが
Hank君ちゃんと食べよるのに
ドリードッグちゃん、

e0034987_02491506.jpg

いつまでも
おいちゃんに
引っ付いてばかり。

e0034987_02492427.jpg

図体でこうなろうが
甘えんぼなのは変わらんね。

まぁいざ甘えんようになっても
困るが。

e0034987_02493549.jpg

その時
飛びつき野郎リターン。

最近大人しゅうなった思いきや
おいちゃん見て
ウズウズしたんじゃろう。

e0034987_02500293.jpg

そして突如フガフガ興奮、
取り憑かれたかのように
へなちょこな動きになる
ドリーちゃん、

e0034987_02501318.jpg

背後から飛びかかり
おいちゃんサンドイッチ状態。ぷぷぷ

e0034987_02502487.jpg

久しぶり
至近距離で堪能する
ダイナミックアクションですが

e0034987_02504761.jpg

実はおいちゃんが
「C'mon Hank」

あえてジャンプさせ
飛びかかりごっこ
楽しみよるげな。

e0034987_02510809.jpg

わしにも
そがな余裕ありゃ
好きなだけ飛びつかせたげるのに。

e0034987_02511852.jpg

いつも背後から
奇襲かまされる
心臓に悪いパターン。

やっぱ
舐められとんかね~

e0034987_02512859.jpg

老体張っての密着は
つづく。


e0034987_02523517.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-18 04:54 | 癒しの4本足 | Comments(4)
2019年 03月 16日

ジョージア北東鱒釣り遠征 Part.3 朝からワクワク別行動


なんちゃってドイツ村「Helen」
2日目朝

おいちゃんは
すでに本気の釣りモード。

e0034987_23033569.jpg

前日ハシゴ呑みキックオフした
川沿いBarの反対側が
鱒釣りホットスポットらしいの

ジモティから聞きつけたとか。

e0034987_23052705.jpg

わしはせっかくじゃけ
川沿い散策。

e0034987_23053608.jpg

この日金曜じゃったのもあり

昼から観光客
徐々に増えてくの思うと

e0034987_23054954.jpg

今の静かなうちに
清流満喫しとりたかったんよ。

e0034987_23060345.jpg

街中なのに
この空気の美味しい事いうたら。

いちいち
年寄りな反応なってしまいよる。

e0034987_23061206.jpg

散歩がてらこの先ある
「わしらの釣り場ナンバー2」
チェックしてみたら

先客おった。

e0034987_23062199.jpg

普段かなり賑わうビアガーデンの
すぐ側なのですが

独り占めできよる感
爽快じゃろうのおぉ。

e0034987_23063028.jpg

そのビアガーデン付近も
平日朝じゃ
車さえ見かけんほど。

e0034987_23064018.jpg

平日と週末のギャップ
ここまで凄いのも
山中の観光地ならではじゃろうか。

e0034987_23064979.jpg

もちろん
夏休みシーズン避けるの
過去の経験で痛感。

ビアガーデン激混み&ホテル取れん
オクトーバーフェスト期間も。

e0034987_23071928.jpg

街で一番
写真撮影されとる場所ちら見、

(また後々同じとこからの
載せる思うが)

e0034987_23073439.jpg

なんぼ来ても
そのチャーミングな魅力に
中年ハートキュンキュンする辺り

無理やり的にドイツ村再現、
観光地化図ったのが成功した

モデルのような街と言えよう。
(偉そげ)

e0034987_23074971.jpg

一通り歩いたとこで
「わしらの釣り場」リターン。

e0034987_23082083.jpg

せっかく
本格釣りアクションモードなっとったのに

おいちゃん
どっか行っとる。

e0034987_23112226.jpg

鱒釣りグッズ
奴が全て持ってっとったけ

またしばらく
モーテル周りうろうろする羽目に。

e0034987_23130205.jpg

まぁそれでも
この清流サウンド、

田舎で川遊びしよった
ガキンちょ昭和時代彷彿させ

回想にふける
オバちゃんと化しました。

e0034987_23131104.jpg

鮮やかカラーの不思議な石にも
釘付け。

あらゆるジャンルの
ロック好きにはたまりません。

e0034987_23132194.jpg

そんな時
腹空かせたおいちゃんひょっこり
リターン。

朝簡単に済ませたけ
お昼はドイツ風肉盛り
たらふく頂きました。

e0034987_23134671.jpg

たまには
心行くまでパンと肉攻め、
たまらんね。

昼ビアーせんかったの
今でも後悔。

e0034987_23135401.jpg

このドイツレストラン、

素朴な農民をテーマとした
壁画描かれとったんじゃけど、

e0034987_23141008.jpg

おいちゃんが
壁画と一体化しとるのわろうた。ぷぷぷー

e0034987_23142193.jpg

昼からの
へなちょこ釣りバトルにつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-16 00:55 | 2018年ジョージア北東部釣り遠征 | Comments(8)
2019年 03月 14日

不思議な放浪猫と過ごした8ヶ月


昨年春から
裏庭出没するようになった

やたらフレンドリーな
オレンジ雄猫、

e0034987_02163352.jpg

いきなり膝に乗っかる程の
懐きぶりに
ビビった記憶も新しいが

あれから頻繁に
遊び来るようになったけ

e0034987_02164338.jpg

庭呑み晩酌の相手に
なってもらいよったんよ。

e0034987_02170256.jpg

どういう経緯で
こがぁにフレンドリーなったんか
分からんが

おそらく別の家で
育てられたんじゃろうて。

e0034987_02171017.jpg

なぜか先住の雌猫にも
気に入られ
(立派なふわ玉付いとったけえかね)

e0034987_02181162.jpg

やたら
ひっつきたがる雌猫から
逃れようとする一幕も。

モテ男は大変じゃ。

e0034987_02182692.jpg

それでも
ビール臭漂っとるに関わらず

ワシとは一緒におってくれるけ
中年ハートきゅんきゅん。

e0034987_02183687.jpg

この頃の庭呑みは
実に充実しておった。
(昨年夏)

e0034987_02184589.jpg

たいがい雄の香り
(又はデカ玉フェロモン)嗅ぎつけた
メス乱入するパターンなんじゃが

e0034987_02193679.jpg

この状況では
おぴっこ行きとうても
ぐっと我慢。ううぅ

e0034987_02194653.jpg

デカ雄動くたび膀胱圧迫されるけ
全神経集中するも

暖かいフワフワの心地よさが
股間油断させるんよねぇ。
(いちいちエエか)

e0034987_02195626.jpg

そんな時
お、

e0034987_02200499.jpg

帰ってきたおいちゃん
さっと出迎えるデカ雄、

e0034987_02201410.jpg

ここまで
飼いならされた野良猫、
今まで見たことありません。

自称「猫より断然犬派」のおいちゃんも
キモい裏声炸裂。ぷぷ

e0034987_02202348.jpg

そういえば当時、
フェンス乗り越え脱走しまくりよった
ドリードッグちゃん、

常に裏庭ウロウロしよったのですが
(懐かしい光景でもある)

e0034987_02190320.jpg

デカ犬目前にしても
怯えるどころか素通り、

e0034987_02191189.jpg

カワイ子ちゃんの尻にしか
眼中無いマイペースぶり。

勇敢なんか
無頓着なんかよう分からんのぉ。
タダのすけべえか。

e0034987_02192346.jpg

あれから秋~冬にかけ
たまに姿消しちゃ
ひょっこり現れたり

e0034987_02203970.jpg

ある時は
数週間戻って来ず、

元の飼い主んとこ戻ったんじゃろう、
思いよった矢先

まるで我が家おるかのように
くつろぎよったり。

e0034987_02205150.jpg

そんな
不思議なふわ玉君、

昨年12月以来
ぱったり姿見せず‥

e0034987_02210241.jpg

神出鬼没ヤロウじゃけ
またいつか、いう期待はあるものの

なんせ驚くほど懐いた
放浪ネコ、

e0034987_03562050.jpg

どっかの家で
正式に飼い猫となった、信じたい。

稀に見る面白い猫じゃっただけに
ちいと寂しいのはあるが。

e0034987_03545620.jpg

動物との共存生活、
出会いと別れの繰り返しなのは
承知の上。

この春また
新たな出会いがあるの
期待しよう。

e0034987_04144805.jpg

ヒマげな外呑みも
年中つづく

e0034987_02212646.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-14 04:35 | 癒しの4本足 | Comments(6)
2019年 03月 12日

ジョージア北東鱒釣り遠征 Part.2 ~川沿いBarでハシゴ呑み


釣りより
楽しみにしとったのが
川沿いビアガーデン再訪うひひ

(Downtown Helen, GA)
e0034987_03515564.jpg

平日のまだ早い時前じゃったけ

ゆうゆうカウンター座れるどころか

e0034987_03520783.jpg

もはや貸し切り状態。

どうやら
平日は5時過ぎたら
さっさと閉まるらしい。

e0034987_03524427.jpg

週末は遅い時間まで
呑んだくれで賑わう
セルフサービス式ビアガーデンですが

e0034987_03530183.jpg

川のせせらぎだけをBGMに
ビアー堪能できよる時間帯も
バリたまらん。

(いちいち年寄り思考なりよる)

e0034987_03522067.jpg

呑み始めて間もなく
夕立なったけ

ビアーに釣られ
はよ来といて良かったわい。

e0034987_03525269.jpg

とりあえずビールで
食いしん坊スイッチオン、

タイミング良く
雨止んでくれる辺り
天候までわしらのハシゴ呑みに協力。うひひ

e0034987_03531248.jpg

ウホウホ2軒目は
すぐ隣にある老舗レストランへ。

e0034987_03532626.jpg

平日で観光客もまばらじゃったぶん
川沿いテーブル座れたのラッキー。

第2ラウンドは
殻付き蒸し牡蠣から。

今更ながら
半ダースじゃ足らんかったわい。

e0034987_03533601.jpg

そしてメインつまみは
ジャンボ海老と貝柱の
贅沢コンボ2人でシェア。

立派な観光地プライスでしたが
(28ドルじゃったような)

e0034987_03534482.jpg

素材の旨味生かされた
絶妙な味付けにこぼれる笑み。
少々高うても納得。

ぷりぷり海老はもちろん、
エエ味染みたグリーンビーンズが
病みつきの旨さ!

もうジョージア州馬鹿にするまい。
(しよるけど)

e0034987_03535335.jpg

ほいじゃが
頼んどりもせんのに
目前で腹肉掴みパフォーマンス。やれん

e0034987_03540298.jpg

自らの贅肉
愛しげに掴むおっさんに
いちいち反応しよったら

ますます調子こきやがるけ(屁も)
見て見ぬふりしておきました。

ならいちいち撮るなやですか。

e0034987_03541000.jpg

じゃが
観光地のど真ん中じゃ言うのに
ここまで人歩いとらんの初めてじゃ。

(雨降ったのもあるが)

e0034987_03541925.jpg

まだ街徘徊しとりたかったんじゃが
腹さすりながら
モーテルリターン。

トイレ近いのはもちろん、

e0034987_03542889.jpg

夜遊びより
早起きしてデカい鱒狙うのが
中年スタイルなんよ。

e0034987_03543981.jpg

でもせっかくじゃけ
川沿い歩いてみたり。

いつの日か
川沿いキャビン借り
釣り呑み三昧する中年ドリームも
まだ諦めずにおる。

e0034987_03544933.jpg

そして翌朝、
誰もおらん裏道ウォーキング。

e0034987_03545849.jpg

雨上がりのフレッシュな香りに
包まれると

気持ちだけでも
若返るよね。
(実際は若返るどころか)

e0034987_03550813.jpg

歩いて10分のとこにある
チャーミングなカントリーストアで
食材調達してから

「わしらの釣り場」へ。

e0034987_03551795.jpg

肴釣りとなると
朝早うからテキパキ行動できる中年、

鱒バトル2日目につづく。


ヘビ出没エリアじゃいうの
当時は知る由もなかった。

e0034987_03552401.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-12 07:37 | 2018年ジョージア北東部釣り遠征 | Comments(6)
2019年 03月 10日

巨大化ピレネー犬密着~ドロドロ奮闘編 


ようやく雨上がり、
久々眩い太陽浴びながらの
餌やりとなりましたが
(2週間前)

e0034987_01035815.jpg

小屋の中
なんせぬかるみ状態、

残った餌までべちょべちょじゃったけ
外で餌やることに。

e0034987_01040706.jpg

Hank君ちいと成長したんか
飛びかかることなく
大人の反応。

(まぁ何かの動き
追いよるんじゃろうが)

e0034987_01043541.jpg

いっぽう
雌のドリーちゃんは
安定の構ってちゃんぶり。

e0034987_01075473.jpg

向こうでHank君
餌食べよるいうのに
ひっついて来るばかり。

わしより毛が豊富な毛
羨ましくもあり。

e0034987_01081111.jpg

ハンクくんにつられ
少しは食べる素振り見せるも

e0034987_01082098.jpg

行ったり来たり
落ち着き無いのぉ。

e0034987_01082855.jpg

まぁ
枯れつつある中年にでも
喜んでひっついてくれるの

むしろ有り難い事なんじゃが

e0034987_01084701.jpg

ちょっとでも
撫で撫でサボろうもんなら
泥まみれの脚で

e0034987_01090479.jpg

すかさず
おねだりのチョップかましてくるけ

最近じゃドリーちゃんばかりに
泥つけられよる。

e0034987_01092538.jpg

それでも
憎めやせんのよ
この満足げな笑顔見ると。

e0034987_01093767.jpg

じゃが
横にドリーちゃんの餌置いとるのに
Hank君の横取り。やれやれ

e0034987_01095006.jpg

この日もHank君、
常にフェンス外の動き観察。

成長するにつれ
オス本来の防御本能
発達しよるのでしょうか。

e0034987_01100070.jpg

向こうで吠える犬も
気になるらしいが

ついこの前まで
わしに甘えてばっかりじゃったけ
これも親離れのサインじゃろうか‥

なんか寂しいのぉ。

e0034987_01100821.jpg

それでも
雌ドリーちゃんに
遊び仕掛けよるの見て

e0034987_01101756.jpg

まだまだ遊び盛りなの確認。
ホっ

e0034987_01102527.jpg

へなちょこな
追っかけごっこも始まり

巨大化した
ドリーちゃんにどつかれ
尻もち寸前。

e0034987_01103398.jpg

普段は雌ドリーちゃんが
ちょっかい出すパターンなのですが

e0034987_01104815.jpg

この日は
ハンク君のほうからやたらパクっ

e0034987_01105730.jpg

なんか
乗っかり出しよるし。

ふわふわ後ろ姿に萌え~♡

e0034987_01121531.jpg

じゃが一年のうちに
モコモコパワーアップした雌ドリーちゃん、

Hank君より
大きゅう見えるだけに
迫力じゃ完全に勝っとるのぷぷぷ。

e0034987_01122512.jpg

雨上がりで
泥んこなるの心配しとったものの

e0034987_01111035.jpg

Hank君はこの日も
わしに飛びかかってくる事なく
エエ子にしとったの

ホっとしたような
寂しいような。

e0034987_01123676.jpg

気づけば
田舎もすっかり春色。

フロリダで冬過ごしよっての
スーパーお爺ちゃんとおばあちゃん、
3月末には
ここ戻って来ることに。

e0034987_01124575.jpg

人間と触れ合う機会多くなるけ
この子らにとっても
エエことじゃ、思いつつ

今年こそは
わしらの庭連れて帰ろう、改めて決意。
(じゃがなかなか行動が)

e0034987_01130742.jpg

デカふわとの奮闘はつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-10 09:22 | 癒しの4本足 | Comments(8)
2019年 03月 08日

街の洪水から1週間後【Before & After 】&呑み


2週間前の
記録的大雨で街中の川氾濫、

これまで見たことのない
レベルにまで水位上昇しましたが

e0034987_03045829.jpg

あれから丸一週間、

川水で覆われとった公園が
普段の姿に戻りよる。

e0034987_03054403.jpg

氾濫した川沿いトレイル
またヒマげに
歩いてみたんじゃけど

e0034987_03060397.jpg

おお、
かなり水引いとる!

e0034987_03061843.jpg

一週間前は
こっから先全て
水没状態じゃったのに。

e0034987_03063826.jpg

久しぶり開かれたトレイルに
ウキウキ散歩しよった中年
わしらだけじゃったのも
いちいち記しておこう。

e0034987_03065579.jpg

そりゃ
いつもの水位なるまで
まだまだですが

e0034987_03071662.jpg

標識に
「Caution: Trails Subject to Flooding」

(このトレイルやたら洪水なるで)

いう注意書きあるように

e0034987_03073299.jpg

このリパーサイドパーク
もう氾濫する前提で
造られたんじゃね。(今更)

e0034987_03070578.jpg

水位ある程度引いて姿現した
BBQテーブルも
ゴミ箱に葉っぱ絡んだまま。

洪水なっても流れてかんよう
しっかり固定されとるの納得。

e0034987_03075179.jpg

このトレイル、
ほんまなら川沿いパークへ繋がるのですが

e0034987_03082101.jpg

これ以上前進不可能。

e0034987_03090785.jpg

それでも
一週間前のこの状態に比べると

e0034987_03080601.jpg

よう
ここまで引いたわい。

e0034987_03094589.jpg

やっぱ3つの川が
街中で交わっとるワケじゃけ
氾濫せんワケが無い。

むしろこんなとこに
街造る必要あったんじゃろうか。

e0034987_03100172.jpg

ちなみに一週間前

水に浸かった駐車場画像
ここでアップしましたが

e0034987_03103274.jpg

今度はその正反対から
駐車場向いて
撮ったバージョン。

どこまで引いたか
ちいとはお分かりでしょうか。

e0034987_03101941.jpg

次ここ戻って来る頃には
また違う風景なっとるの思うと

自然観察バリ楽し~
(ゼニかからんし)

e0034987_03105097.jpg

滅多に見れん光景撮れよるの
カメラオタクには嬉しい限りじゃし

e0034987_03110243.jpg

今なら水上BBQ体験できるけ
洪水エンターテイメントの幅広がるし。

(ただの馬鹿自覚の上で)

e0034987_03111400.jpg

まぁ今回も
わざわざ街まで出てきた
ほんまの目的はこれじゃが。ふひひ

この日は
ボリューム満点メキシカン。
(白身肴&海老のこってり濃厚チーズクリームかけ)

e0034987_03113373.jpg

そりゃ運転手確保できたからには
呑んでなんぼ。

ジョッキ一杯2ドルのおかげで
すでに常連になった。

e0034987_03115067.jpg

ヒマげな
街呑みも延々つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-08 08:45 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 03月 06日

毎年恒例・ジョージア北東部鱒釣り&呑み遠征 Part.1


次の遠征始まる前に

昨年載せそびれた中年の鱒釣り
うれげに語らせてもらいよる。

(2018年5月)
e0034987_01382355.jpg

毎年釣りに行きよる
山間の観光地、
なんちゃってドイツ村ことHelenですが

e0034987_03451006.jpg

主要ハイウェイ通っとらんけ
くねくね山道
数時間かけひたすらドライブ。

バイクじゃと
爽快じゃろうのぉ。

e0034987_01385739.jpg

お昼は
途中寄った小ちゃな街で
大好物の揚げたてキャットフィッシュ。

(Foothill Grill, Dahlonega GA)

e0034987_01412486.jpg

おいちゃんは
牡蠣フライぺろり。

揚げたてって
なんでこんなに美味しいのでしょう。
(胃袋はアメリカンと化した)

e0034987_01413438.jpg

くねくね山道抜けると
ジョージアの蒜山高原に差し掛かり

e0034987_01414498.jpg

のどかな牧場風景に
あくびすること45分、

e0034987_01415789.jpg

ドイツ風観光地到着。

ヘンデルとグレーテルとか
イノセントじゃった幼少期思い出すよね。
(とうの昔)

e0034987_01421432.jpg

毎年この川沿いモーテルに
お世話なりよるのは
釣り場も呑み場も至近距離じゃけ。ふひひ

(週末高うなるぶん
仕事休んで平日に来た)

e0034987_01425270.jpg

チェックイン済ませた後
さっそく「わしらの釣り場」チェック、

前回の教訓で
夏休みと週末避けたの
大正解でした。

e0034987_01431475.jpg

聞こえるのは
川のせせらぎオンリーとか
まさに釣りパラダイス。

到着して即
おいちゃんは本格釣り体勢。

e0034987_01433096.jpg

翌日雨の予報でとるだけに
一秒たりとも
無駄にしとう無いらしい。

e0034987_01434919.jpg

いちおわしも
アクションモードになったものの

エメラルドグリーンの清流に
見惚れるあまり

e0034987_01440392.jpg

つい撮るほうに
夢中なってしまいよる。

街中とは思えんこの風景
独り占めできよる感たまらんのよ。

e0034987_01441887.jpg

川の流れボケーっと
眺めよったら

e0034987_01451767.jpg

あら、
レインボー鱒ちゃんこんにちわ。

e0034987_01454171.jpg

遠征一匹目
小ちゃいながらも
肴にはじゅうぶん。

e0034987_01455202.jpg

あれから旨そうなプリプリ
何匹か釣れたようで
幸先ええスタートとなりましたが

e0034987_01460649.jpg

向こうに
チラチラ見える川沿いバーが
いちいち気になり
呑みスイッチオンしちまった。

酒呑みはちょっとのことで
敏感に反応するんよ。

e0034987_01461761.jpg

こうして
「マイ釣り場」での手応え確認、

e0034987_01464886.jpg

いったん引き上げ
早めに繰り出すことに。

(わしには理想の徘徊パターン)

e0034987_01465853.jpg

呑み歩くにも
最適な環境整っとるけ
毎年この街戻って来よるんじゃが

(オクトーバーフェスト期間は
激混みするらしい)

e0034987_01483087.jpg

以前の遠征と
同じような呑みパターンなっとるけ

すでに見たような写真
載せよるのお許しを。

e0034987_05015448.jpg

さ、ここから
うほうほハシゴ呑みにつづく。

いちお
釣りしに来たんじゃがねぇ
ふひひ

e0034987_05243027.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

# by godeepsouth | 2019-03-06 05:38 | 2018年ジョージア北東部釣り遠征 | Comments(6)