アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:中年のニューオーリオンズ弾丸遠征( 24 )


2015年 03月 17日

ニューオーリンズの熱い夜~行きずり客との暴走呑み


癒しのバーボンストリートにて

e0034987_0242343.jpg

たまたま席空いとったいう理由で入った
Seafood レストランバー

e0034987_034280.jpg

気さくで愉快な
牡蠣マスターが迎えてくれちゃって

この時点で
大当たりじゃ確信。

e0034987_045358.jpg

しかも
バー集結しとった呑んべえ客が
皆エエがに出来上がっとって
まさにどんぴしゃタイミング。

e0034987_06463.jpg

(向こうの鏡にモロ見えしとるんじゃが)

フットボールトークで盛り上がる中
わしらドーム観戦後じゃっただけあり
意気投合。

e0034987_063888.jpg

実に素晴らしい呑み環境に
恵まれた我々、

ここから一気に呑みスイッチ再着火、
2本目プリーズ。フヒヒ

e0034987_07177.jpg

そしてオイスターバー来たからには
どっか~んデカ盛り、

地元の新鮮な魚介類を
地元スタイルで頂く贅沢…

e0034987_011127.jpg

ヤケ酒も兼ね、
ここではとことん呑み食いしよう
決めたんよ。

でさっそく
牡蠣おかわりHalf dozen (6個) 
頼んだんじゃけど
ぬおぉ太っ腹9個!

e0034987_0151959.jpg

飛び込みで入ったのにエエんかいな。

外からは
ストリートミュージシャンのJazzパフォーマンス。
もう笑いが止まりません。

e0034987_0175896.jpg

そしてバーでは
更に呑んだくれの輪が。

e0034987_0181874.jpg

隣のお兄さんの
セルフィー暴走も止まりません。ぷぷぷ

e0034987_0184265.jpg

気がつけば
目前に新たな牡蠣が!キャー

e0034987_019470.jpg

牡蠣職人の太っ腹サービスも
ノンストップ!

仲良くなっただけで
こんな嬉しい展開なるなんて。
(バーの名前公表したら日本人殺到するかね)

e0034987_0193746.jpg

あぁほんに
苦労してでも来て良かった‥

で、なんと
隣の酔っパラ暴走お兄ちゃんらに
ショットもろうてから!

e0034987_0211385.jpg

うぁぁ朝から呑んどるけ
キツいでこりゃ~思いながらも

このプライスレスな瞬間に感謝を込め、
グイっ(悪酔いしそうな甘さでした)

e0034987_0213718.jpg

隣のお兄ちゃんらぁ
ピッツバーグからの観光客じゃったけ

余計に盛り上がったんよ
スポーツの話題で。

e0034987_021549.jpg

この国で
呑み好きスポーツオタクでおると
得する事多いんじゃ、改めて思うたよ。
(即エエように解釈)

e0034987_0221820.jpg

ショット後も
もちろん呑み続行、

中年達の熱い夜は
まだまだ続くんじゃが

e0034987_0224325.jpg

セルフィー暴走の跡。
(記憶はおぼろげ)

アゴの傷まる見えいやん

e0034987_0255312.jpg

ワケ分からんのも撮れとる。

幻滅・鼻穴アゲイン

e0034987_0262499.jpg

名前知らんままでしたが
ピッツバーグのお兄ちゃん、
熱い夜をありがとう。

(翌朝響いたであのショット)

e0034987_0265019.jpg

載せ逃げ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-03-17 00:31 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(16)
2015年 03月 08日

中年の弾丸遠征~夜のバーボンストリートやけ呑み徘徊


スーパードームでの敗戦
呑み飛ばそうと

夕方から再び
若げに繰り出す我々中年、

e0034987_1363543.jpg

目指すはもちろん
バーボンストリート、

(おいちゃんにとっちゃウキウキ祝杯、ちっ)

e0034987_1365294.jpg

前夜はチラ見程度じゃったけ
今回は本格的に呑み徘徊しよう
決めたんよ。

(まさかのヤケ酒なるたぁ)

e0034987_1371025.jpg

電車撮ろうとカメラ向けたら
向こうの兄ちゃん反応。ナイス

松葉杖でどこまで歩けるか
不安はあったけど

e0034987_1373020.jpg

さすがバーボンストリート、
夕方にもなりゃ

e0034987_1375679.jpg

すでにへなちょこ酔っぱらい
ようけ出没しとるのわろうた。

e0034987_1385925.jpg

ピンクのネオンは
もちろんむふふストリップクラブ、

e0034987_1391170.jpg

たまにきわどい格好した
お姉ちゃんドアに立っとったりするのも
バーボンストリートの醍醐味

(ガキうろちょろしとらんし)

e0034987_139248.jpg

気軽に入れる
立ち呑みバー有り、

e0034987_1394814.jpg

魅惑の中庭スペース有り、

e0034987_140243.jpg

17年ぶり徘徊にして
期待裏切るどころか

ますます射抜かれたよ、
中年のハート。

e0034987_143465.jpg

試合後じゃっただけに
赤いファルコンズファン
うじゃうじゃしとったんじゃけど

e0034987_1403061.jpg

セインツカラー(ブラック&ゴールド)
着用しとったぶん

色んな酔っぱらいに
話しかけられたんよ。

e0034987_1435963.jpg

あんたぁファルコンズファンと
よう一緒におれるねぇ、て。

心温まる戦友の輪、
アトランタじゃなかなか味わえんけ

e0034987_1441755.jpg

地元ファンから頂けた
同情の言葉に救われました。

まぁ夜の灯りに
すっかりエエ気分なっとったけど。

e0034987_1464625.jpg

クリスマス直前じゃったのもあり

e0034987_1555059.jpg

一番派手に彩られる時期に
この街来て正解でした。
(混むけど)

e0034987_1515110.jpg

たまたま撮れとった右のお兄さん、
ブレーブス帽被っとっての
今気づいた。 (仲間意識)

e0034987_1551379.jpg

もちろん夜も
怪しい大道芸人フル始動、

e0034987_1562844.jpg

ストリートビール売りの
(バーで買うより安いけどトイレに困る)
目立ってなんぼ的商法も、

e0034987_15701.jpg

バーボンストリートじゃけえ
違和感無いんよね。

そしてJazzバー抜きで
この街は語れません。
(生ライブ覗けたのは翌日でしたが)

e0034987_1571555.jpg

ああもう
この色だけで酔える‥

e0034987_1574873.jpg

建物から歩く人らまで個性的な
呑んだくれパラダイス、

e0034987_15831100.jpg

我々も早いとこ呑み再開しとうて

事前に調べたわけでも無く

e0034987_1585683.jpg

たまたま入ったバーが大当たり、

ここから始まる中年の
歳忘れワイルド呑み、また後日に。

e0034987_1592489.jpg

あああ
こうに書きよると恋しゅうなってきた
街の彩

e0034987_204735.jpg

恋しゅうなると
呑みともうもなる。

e0034987_21797.jpg

雪完全に消えたけ
祝杯アゲイン

e0034987_212016.jpg

ふひひ



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2015-03-08 02:11 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(8)
2015年 02月 26日

ニューオーリンズ「名物ファン」とのサプライズ交流


ホロ苦敗戦の後

リベンジを誓いスーパードームに
「アイルビーバック」

e0034987_0554054.jpg

松葉づえに優しい
下り坂あってホっ

坂降りたとこで
お、あれは!

e0034987_056025.jpg

おおお
なんて嬉しい偶然!

全米でも有名になった
セインツのスーパーファン、

e0034987_0562588.jpg

「Whistle Monsta」では無いですか!

(HPそのままキャプチャ)
e0034987_0565082.jpg

スーパードームでの試合では
毎回テレビに映る
名物ファンだけあり

e0034987_0582043.jpg

付き人までおってじゃったけ。
(エージェントらしい)

それほどの有名人、

e0034987_112071.jpg

常にファンに
囲まれよるわけじゃが

写真撮影にも
喜んで応じてくれとっちゃったんよ。

e0034987_12553.jpg

このお姉ちゃんの
ホットパンツええね。
(そりゃ釘付けなるわい。ふひひ)

e0034987_123297.jpg

で、当然おいらも
写真撮ってもらわにゃ~いけん、
近づこうとした矢先、

おいちゃんの
真っ赤な敵カラーに気づいた
Whistle Monstaの方から

「Hey Nice game!」
e0034987_13166.jpg

握手してくれちゃってわしら大感激!

負けた後で悔しかろうが
健闘した相手を称える
真のスポーツマンシップ、

e0034987_135084.jpg

スーパーファンは
おいらのお手本でもありました。
また会いたいなぁ。

で、真っ赤なおいちゃん
松葉づえで余計に目立ったんか

e0034987_15210.jpg

地元メディカルスタッフの人らにも
「おめでとう」
て祝福されとったんよ。

e0034987_155457.jpg

ああやっぱ来て良かった‥

こういう心温まるファン交流、
現地でじゃないと味わえんもんね。

e0034987_175617.jpg

我セインツファン皆が
負けも呑み飛ばせ~いうノリで

e0034987_191636.jpg

呑み場へ華麗に行進しよるように見えて

e0034987_110358.jpg

呑んだくれの一体感に
みなぎる中年パワー

e0034987_111732.jpg

この時点で
勝ったも同然じゃ、

勝手にエエ気分なりました。

e0034987_1102170.jpg

そんな浮かれたおいらとは対照的に

真剣なのがおる。

e0034987_1113967.jpg

日曜に大変じゃろうが

あんたらの為に
わしら税金払っとる訳じゃけ
頑張っとりんさい。

e0034987_1131777.jpg

ほいじゃが
スーパードーム近くのバーは
すでに満員パンク状態、

e0034987_1133912.jpg

前から気になっとる
エエ感じのIrish Pubもあるんじゃけど

試合あると激混みなるらしいけ
今回は断念して

e0034987_1144100.jpg

莫大な量のヤケ酒が
酌み交わされるであろう
フレンチ・クオーターまで歩く事に。

その前に中年らしゅう
ホテルでちと休息。

e0034987_1142760.jpg

スーパードームと
バーボンストリートの間にある
ホテル確保出来てほんま助かった‥

そして
敗戦もあれもトイレに流したとこで

e0034987_115149.jpg

いよいよ始まる
ハシゴ呑み徘徊inニューオーリンズ!

あれから
予想外の展開なろうとは。

e0034987_1154562.jpg

中年の弾け呑み
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-02-26 01:23 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(10)
2015年 02月 18日

ホロ苦敗戦 inスーパードーム~心に響いたおもてなし


我セインツ
いきなりの先制タッチダウンに
どっか~ん湧いたはエエが

e0034987_4551527.jpg

あれから
試合が相手ペースなっちまい
静まるドーム。

おいらにとっちゃ
屈辱的な展開に

e0034987_4595297.jpg

笑い止まらんのは
敵ファンのおいちゃん、本気でシャラップ。

で、おいらの席、
悪うはなかったんじゃけど
なんせ松葉杖置くスペース無いけ

e0034987_502172.jpg

隣の人たちに何度
すいません、ゆうたことか。

当時まだ松葉づえ無しじゃ
歩けんかったおいちゃん、

簡単に動けんけ
ビールもガマンせにゃいけん有り様。

e0034987_543091.jpg

そんなトホホな状況に
同情してくれとっちゃった
座席案内係のオバちゃん、

たまたま空いとった
車椅子シート(二人用)に
特別案内してくれてから!

e0034987_583410.jpg

おおお、ナイス眺め!!

e0034987_594187.jpg

ドームのお偉いさんスタッフも一緒に
ここにどうぞ、ゆうてくれちゃって

もう何度お礼したか・・

e0034987_5101585.jpg

ほんまは事前に予約せにゃ
取れん席じゃのにわしら大感激。

だってこのゆったりスペース!

e0034987_5104021.jpg

目前の密集席に座る誰よりも
わし脚短い思うのに

なんか申し訳ない程。

e0034987_5113676.jpg

試合は劣勢じゃったけども

身体が不自由な人への気配り、
これは勝ったも同然じゃ、思いました。

e0034987_512665.jpg

ちなみに
ドーム内スタッフのほとんどが
黒人じゃったんじゃけど

たいして給料貰いよらんに関わらず

心温まるおもてなししてくれちゃって
ジーンと来たよ。

e0034987_5122630.jpg

テレビ観戦じゃ
こういう真のサザンホスピタリティ
体感できんもんね。

座席出入りラクなったけ
用足しついでにコンコース散策

e0034987_5132466.jpg

お、ここにも派手に
決めたセインツファン姉ちゃんが。

e0034987_5135837.jpg

ナイスボデーお姉ちゃんじゃと
セクシーでエエね。ウヒヒ

e0034987_5142121.jpg

こうにイカしたファン
沢山おるのにから

この日の我セインツ、
因縁の対決であっさり逆転許し

e0034987_5162331.jpg

追い上げる事もなく
負け確実になった頃には

e0034987_5183756.jpg

試合終了待たずして
出口へ続々行進するファン

e0034987_5201699.jpg

あああ
ファンの硬い表情に
悲壮感アップ。

e0034987_5203663.jpg

初めての現地参戦で
ライバルチームに
屈辱の敗戦くらっただけじゃ無く

e0034987_5235663.jpg

同時に
プレーオフ進出逃すという
ダブル敗戦たぁ‥

e0034987_5213843.jpg

それだけに
スタッフの気配りには
どれ程救われたことか。

席離れる際感謝の握手したよ、
座席係のオバちゃんと。

e0034987_52215.jpg

スーパードーム初体験じゃったんよ~
ゆうのもしっかり伝えながら

おばちゃんのお手手
ぎゅっと握りしめちゃった。

e0034987_5231163.jpg

試合後も笑顔で腰振ってくれた
チア姉ちゃんにも感謝。
(よう見えんかったけど谷間)


素敵なスタッフといえば

e0034987_5244247.jpg

負け試合後も
わしらファン楽しませてくれる
ビール売りお兄ちゃん。

とことん自虐で
笑いとりよっちゃって

e0034987_525496.jpg

なんて美しい一体感‥

なんなら
タダビールバラ撒いてえや。

e0034987_5253171.jpg

入り口に飾られた
栄光の軌跡見ると

余計切なくなるよね。

e0034987_5261977.jpg

生涯で最高の日とも言える
悲願のスーパーボウル初制覇から
5年たぁ。トホホ

e0034987_5264339.jpg

そして再びバーボンストリートへ‥
(つづく


まぁ優勝から24年間
遠ざかっとるチームもあるけぇねえ

e0034987_5283675.jpg

ありゃ、自虐なっちゃった。

じゃが今回
我聖地で戦った証

へなちょこなのしか無いぞ。

e0034987_5291299.jpg

載せ逃げアゲイン



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-02-18 05:39 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(11)
2015年 02月 11日

スーパードーム初参戦~やたら派手な試合前セレモニー


悩殺チア姉ちゃんの残り香と

(横のオバちゃんナイス目線)

e0034987_3561946.jpg

イカしたお兄さんに
見送られた後は

e0034987_3564545.jpg

いよいよドーム内に初潜入!

うへへ、中でもお姉ちゃん
ミニスカ営業しとってじゃ。ラッキー

e0034987_3582580.jpg

そして初めて見下ろす聖地
うおおお

e0034987_3593059.jpg

お姉ちゃんのキラキラスカートより眩しいけ!

いや、どっちもか。

e0034987_40142.jpg

怪我人優先して
コンコースになるべく近い席取ったのもあり
(一階席の後ろのほう)

e0034987_42121.jpg

ドーム全体見渡せんかったけど
こうにモニター付いとるけ

e0034987_425985.jpg

チア姉ちゃんアクションも
ちゃんとキャプチャーできたんよ。うひひ

e0034987_431873.jpg

どうでもエエ敵チームの
試合前ストレッチは

e0034987_433920.jpg

おいちゃんのキャメラに
ズームインで撮れとりやがった。

消しとこ後で。

e0034987_44145.jpg

身動きあまり出来ん
おいちゃん用に調達した
ニューオーリンズ名物 Shrimp PoBoy

e0034987_463015.jpg

もちろん他スタジアムでは
味わえません。たぶん

セインツロゴの包装紙にまで
感動したよ。

e0034987_463154.jpg

やっぱエエね地元観戦。

テレビじゃなかなか映らん
豪華な国歌斉唱も体感できるし

e0034987_46523.jpg

フィールドになびく
星条旗が余計にかっこええ見えて
しびれたよ。

e0034987_472991.jpg

いっちょ前にアメリカ国歌口パクしたり。
(歌詞しらんのにから)

そしていよいよ
ドーム内真っ暗なり

e0034987_4111591.jpg

地響きのように轟くファンの歓声も
最高潮に達したとこで

e0034987_4115775.jpg

我セインツの戦士入場どっか~ん!
キャー

e0034987_4125786.jpg

これテレビで見ても
鳥肌ハァハァもんじゃのに

いざ目前にして
早くも絶頂寸前!(いやん)

e0034987_4134388.jpg

ひとりひとり
花火の爆音と共に登場するカッコ良さ!

言葉にならん感動って
存在するんじゃね。ああん乙女汁出そ

e0034987_4141225.jpg

興奮とアルコールによる震えで
エエがに撮れとらんのが悔やまれる。

ドーム内で
ほんま爆発しとるみたいじゃけ!

e0034987_4143142.jpg

ジョージアドームじゃ
明るい中でのどっか~んじゃけ
すかっ屁なんよ。

(敵チームの事ならなんぼでもボロくそ言える。)

e0034987_415186.jpg

とことんド派手に決めてくれる
我セインツ、

なんと試合開始から20秒で
先制タッチダウンどっか~ん!

e0034987_4161176.jpg

最高のスタートに
舞う呑んだくれとセインツ旗。

e0034987_4165477.jpg

ああなんて美しい光景なんでしょう。

e0034987_4173093.jpg

湧きに湧くファンとの痺れる一体感、
寿命10年延びました。

e0034987_4175423.jpg

すぐ前の男の子
ちゃっかり耳栓しとったの苦笑い。

立派な呑んべえセインツファンに
成長しておくれ。

e0034987_418178.jpg

先制した時点で
この試合わしらのもんじゃいガハハ

敵ファンのおいちゃんにも
威張りくされよったんじゃけどね。

e0034987_4205897.jpg

結局盛り上がったのは
最初だけ、なんて
当時誰が予想したろう。トホホ

e0034987_4222118.jpg

ヤケ酒につづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-02-11 04:28 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(6)
2015年 02月 05日

スーパードーム初参戦☆Saintsチアリーダーに超接近


朝から呑みパワー炸裂する
ド派手な決起集会、

e0034987_3575569.jpg

華やかチアねえちゃんらが
何やら「営業」
して回っとったんじゃけど

e0034987_358187.jpg

気づくと
わーお♡

すぐそこでファンに
サインしよってじゃけ!

e0034987_359368.jpg

どうやら
セインツ選抜チアリーダーの
悩殺水着カレンダー売りよってらしい。

e0034987_3594413.jpg

後で聞くとこの姉ちゃんら
Saints Junior チアリーダー、
いわゆるチアの二軍的存在とか。

ジュニアにしてこの色気
たまらんよね~

e0034987_4030100.jpg

弾けるキラキラミニに
わしらおっさんメロメロ。

このブーツで
踏みつけられてみたい。(本望)

e0034987_405951.jpg

カレンダー買うたら
その場でサインしてくれるけ

ほんまに頼もう思いよったんじゃけど
(格好の記事ネタなるし)

e0034987_442570.jpg

酒入るとすぐモノ無くすけ
コソ撮り、いや
出来る限り密着しといたんよ。うへへ

そのフワフワヘア~で
おもいっきり顔面叩かれたい‥(退場)

e0034987_454313.jpg

でもさすがカールの巻き過ぎで
毛先痛んどるね。

e0034987_461017.jpg

ガハハ、勝手に近づいとって
余計なお世話。

若いムンムンチア姉ちゃんの
残り香にうっとりしながら

いよいよ
聖地ドームとの初対面キャー!

e0034987_47338.jpg

うおおお
オーナーの銅像がもう
神々しゅうて

e0034987_473916.jpg

5年前に叶った
悲願のスーパーボウル初優勝の
感動もよみがえり

乙女鼓動が荒ぶりました。

e0034987_481614.jpg

スーパードームに至っては
デカ過ぎて
カメラに収まりきれません。

e0034987_484224.jpg

復興の象徴でもあるだけに

我故郷と重なって
ちょっぴり感情的に眺めたよ。

e0034987_4133948.jpg

ほいじゃが
赤い敵ファンもようけおった中

おいちゃんだけやたら目立ちやがる。

そのおかげか
奴にとっては敵地でも
ええ扱い受けたようで

e0034987_4144390.jpg

思わぬ松葉杖効果と言えよう。

ドーム内入る前に
若干安う買える外のテントで
ビール調達。

e0034987_4155449.jpg

ここらでビール買うと
セインツロゴ入った
ニューオーリンズ仕様なっとるんよ。

e0034987_4171928.jpg

あああ
持って帰りたかった~

ずっと敵地で観戦しよったぶん
余計に感動、
やっぱホームゲームって最高じゃね。

e0034987_4174044.jpg

用足しついでに
ドーム周り散策。

e0034987_42701.jpg

ここから眺める風景も
全てが特別で

e0034987_4272158.jpg

また来年も我聖地に
戻って来よう、
勝手に誓いました。

e0034987_4284027.jpg

今回負けたけ~悔しいんよ。

次回はおいちゃん
普通に歩けるようなっとるじゃろうし。

e0034987_4274666.jpg

それにサイン入り水着カレンダー
買いそこねたの

今更後悔しよるんよ。

e0034987_4292393.jpg

We loveチア姉ちゃん♡ ふひひ

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-02-05 04:38 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(18)
2015年 01月 30日

本場ニューオーリンズでのド派手な決起集会


もう規模が違いました。

ぬおお!
e0034987_0595371.jpg

セインツ愛炸裂、
地元テレビ局の豪華トレイラー!

この美しさに
痺れんヤツおるんじゃろうか。

e0034987_13681.jpg

試合始まる数時間前から
(朝10時過ぎ)
すでにファンの熱気ムンムン

e0034987_145754.jpg

今まで敵地ジョージアドームでばかり
観戦しよったけ

愛しのセインツカラー
ブラック&ゴールドに染まる光景が新鮮で‥

ああ来て良かった。
e0034987_155660.jpg

おおおこれは

ガンボ作りよってなんじゃろうか。

e0034987_165795.jpg

VIP呑み食いエリアじゃったけ
中入れんかったけど
目前の郷土料理アクションに感激。

e0034987_182964.jpg

やはり聖地で
大勢の味方に囲まれるってエエね。

そんな中
赤い敵カラー&松葉杖で
やたら目立ちよったおいちゃん

e0034987_185248.jpg

セインツファンにも
からかわれよったわい。

「ファルコンズは皆Crippled じゃのう」

憎めん嫌味ナイス。ぷぷ

e0034987_192967.jpg

ドームへ向かう道のりでさえ
最高に愉しい地元ナマ観戦

e0034987_1101289.jpg

いざ聖地目前にすると
ああもう、
シラフではおれん、思うたけ。

e0034987_1104714.jpg

イカしたラッパ呑みお兄さんに
芽生える戦友の絆

e0034987_1114112.jpg

これぞニューオーリンズじゃ、拳を固め

いざドーム前の集会場へ!

e0034987_1153293.jpg

NFLはどこのスタジアムも
持ち物検査厳しゅうて
普通のバッグ持って入れんのんよ。

(NFL規定の透明バッグのみ)

e0034987_1124647.jpg

ここまで来ると
赤い敵ファンもうじゃうじゃ。

ライバル対決じゃけ~
余計気合入るんよ。呑みも

e0034987_113768.jpg

セインツファンといえば

ド派手に着飾るファンで有名なんじゃけど

e0034987_1172326.jpg

さすが我聖地、
期待を裏切りません。

e0034987_1174248.jpg

葉巻ブースまであるのも
この街らしゅうてときめいたよ。

ちょい悪パワーも炸裂じゃ★

e0034987_118519.jpg

うおおお出た!

派手派手オバちゃん

e0034987_1182691.jpg

センスだのゆうよりゃ
とにかく目立ってなんぼ。

あ、でも
このぴちぴち金パンお姉ちゃんナイス!

e0034987_119093.jpg

そして
決起集会場こと、

e0034987_1193413.jpg

試合前ライブなどで盛り上がる
Champions Square初潜入!

e0034987_1204519.jpg

ドームのすぐ前じゃけ
まずここでグイッとやって
戦闘態勢に入るんじゃけど、

e0034987_121103.jpg

我々を癒してくれるのは
キラキラコスチュームでの
チア姐ちゃんパフォーマンス。

遠かったのが残念じゃけど

e0034987_1231122.jpg

こういう粋なウホウホ演出

ジョージアドームじゃ味わえんわけじゃけ!

e0034987_1232957.jpg

ウホウホと言えば

おぉ、あのキラキラミニスカ
セインツのチア姐ちゃん?!

e0034987_124954.jpg

ファンに混じっとってじゃ。
パンチラ営業かね~

屈んでサービスしてくれたら
勝てたのに。(退場

e0034987_1263911.jpg

次回はチア姐ちゃん密着♡

アイラブ・ニューオーリンズ

e0034987_127585.jpg

ふひひ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-30 01:33 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(10)
2015年 01月 24日

年末弾丸遠征~バーボンストリートちら見、そしていざ出陣


17年ぶりに
戻って来れました。

e0034987_0451589.jpg

我愛しのバーボンストリート、

フレンチクオーターで
一番賑わうストリートだけあり

e0034987_047376.jpg

そこらじゅう溢れる
酔っぱらいエネルギーにガッツポーズ

自然にこみ上げる笑み、
もう止まりません。

e0034987_0484294.jpg

だってもうこの煌き!

このストリートが
世界中の呑んべえを
とりこにするワケが分かりました。

e0034987_0493442.jpg

きらきらネオンにずっと
酔うとりたかったんじゃけど

翌日は
朝から聖地向かう事なっとったけ

e0034987_0495226.jpg

バーボン・ストリート
数ブロック歩いて一時撤退。

e0034987_0503992.jpg

酔っぱらノリノリ祝杯は翌日の
お楽しみじゃ。ウヒヒ

(結局ヤケ酒浴びる事なろうとは)

e0034987_0505584.jpg

大通り
Canal Streetまで戻った時点で
ちと酒回っとったんじゃがね。

うお、危なっ

e0034987_0511053.jpg

遠き昔
広島市の銀山町電停付近で
ハイヒールが路線にハマって
パンチラ転倒した光景と重なり
一瞬萌えました。

(どうでもエエことすいません)

e0034987_0512933.jpg

大通りの
クリスマスイルミネーションと

e0034987_052780.jpg

ドラッグストアの派手なネオンによる
夜の光合成で

e0034987_0522432.jpg

明日の戦い(NFL生観戦)
に備える我々。

e0034987_0523675.jpg

それにしても
この時期のニューオーリンズほど

美しい街明かりって
存在するんじゃろうか、
本気で思うたけ。

e0034987_053101.jpg

この地を訪れるには
クリスマスシーズンが
ベストじゃ確信致しました。

e0034987_0532392.jpg

試合前後激混みするけど

その分酔っぱらいパワー
充電できるで。フヒヒ

e0034987_0545268.jpg

そして
いよいよ決戦の朝

e0034987_055323.jpg

正確には2014年12月21日

e0034987_0554887.jpg

こういう時だけ
早朝から
テキパキ行動出来るんよね。

e0034987_056548.jpg

試合開始正午じゃけど

数時間前からすでに賑い出す
聖地周辺に戦闘欲アップ

e0034987_0564118.jpg

ホテルから数ブロックも歩けば
ビルの谷間からドームチラ見え。

じゃがここでの敵カラー
赤やたら目立つよの。

e0034987_057166.jpg

その赤いのと一緒おったことで
後々ラッキーな展開なるんじゃが

それも含め

ドームとの激的対面の様子は
後々どっか~ん
うれげにレポしますけ。

e0034987_058296.jpg

ああもう
朝でさえ絵になる
ニューオーリンズ‥ ため息

e0034987_0581842.jpg

そして今宵も

おっさんらしゅう浸り呑み。

e0034987_0584947.jpg

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-24 01:09 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(8)
2015年 01月 18日

夜のニューオーリンズ~念願の地ビール祝杯 @French Quarter


ポリ車までサマになる
心の故郷 New Orleans

e0034987_2405076.jpg

クリスマスの灯できらめく
大通りCanal Street

e0034987_2425780.jpg

そしてちら見えする
赤色の市内電車に

キュンキュンどころじゃ無いなりました。

e0034987_2435578.jpg

この街は夜になると

我々をファンタジーランドへと
導いてくれるんじゃけ

e0034987_2442358.jpg

呑み歩かずして
ニューオーリンズを語るなんて
もはや無礼に値。

e0034987_246068.jpg

このCanal street横断すると
フレンチクオーターなんじゃが

週末夜はかなり混むらしいけ

e0034987_2445862.jpg

まず我々が
腹ごしらえに向かったは

フレンチクオーターから
反対側の方角 (St. Charles Avenue)
にある

e0034987_2471165.jpg

カジュアル地元料理屋 The Pearl

(フレンチクオーターの外側は
ビールが若干安いのもある)

e0034987_2472634.jpg

ああ‥
出発して実に10時間、

e0034987_247483.jpg

そしてニューオーリンズで
17年ぶり流し込む命の水

この瞬間一生忘れやせんで。

e0034987_248578.jpg

ここで頂いたのは
一番有名なケイジャン料理

本場ガンボスープと
ジャンバラヤのセット(殻付き牡蠣も)

e0034987_2481821.jpg

独自のスパイスが
ビールの旨さをも引き出し
呑みエンジンめらめらファイアー!

おかわりは
ニューオーリンズの地ビールDixie

e0034987_2484547.jpg

これが大当たり!

日本のビール思わせる味で
ナチュラルな甘めも効いて
笑いの止まらん旨さ!

e0034987_249417.jpg

ルイジアナおるうち
ケースごと買って帰りゃ良かった大後悔。

さ、地元料理と地ビールで
呑み体勢整った我々、

e0034987_249363.jpg

大通りを渡り
フレンチクオーターへ!

ぬおおお
いきなり期待に応えてくれる
大人のオモチャショップ♡

e0034987_250151.jpg

まずは個人的に
一番好きなRoyal Streetから
徘徊し始めましたが

前から気になっとった
スポーツバーすぐ見えたけ
即吸い込まれました。

e0034987_2503924.jpg

セインツ色溢れる
内装にガッツポーズ

そして50種類のビールに
勝利を確信。

e0034987_2505261.jpg

そう、ここは元セインツ選手が
プロデュースした
レストランバー 「Ole Saint」

e0034987_2514164.jpg

いきなり出会えた
新たな聖地に

迷わずDixie呑み直し祝杯

e0034987_2515412.jpg

50種類以上揃った
生ビールが売りの
スポーツバーだけあって

e0034987_2522814.jpg

ここ気軽に来れる人らが
羨ましゅうてしょうがありません。

(まぁバーのほとんどが
観光客っぽかったけど)

e0034987_2525154.jpg

とうぜん進む進む

e0034987_2531090.jpg

初日からこうに飛ばせるのも
フレンチクオーターならでは。

ここでシラフでおるなんて
まずあり得ません。

e0034987_253247.jpg

エエがぁに
酒回り始めたとこで

再びネオンの光を浴びに徘徊

e0034987_2535096.jpg

これが理想の日光浴じゃけ。ガハハ

だってアンタぁ
このセクシーな怪しさに
ウキウキせん奴おるまぁ。

e0034987_2541546.jpg

ちょっと歩きゃ
安定の存在感で
我々を癒やすストリップクラブ。

e0034987_255346.jpg

名物オイスターバー前には
長蛇の列

e0034987_2552025.jpg

呑んだくれのエネルギー溢れる
夜のフレンチ・クオーター、

スリリングな夜の冒険は
まだ始まったばかり。

e0034987_33642.jpg

中年のウキウキ徘徊
次回はいよいよ
バーボンストリートじゃ!

こういうレポなら
毎日でもしよりたいよね♡

e0034987_256690.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-18 03:12 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(10)
2015年 01月 12日

中年の弾丸遠征~感動の再会withニューオーリンズ


おうち出て8時間ちょい、

e0034987_245587.jpg

市街地の廃墟ホテルと
アダルトビデオの看板に
ますます盛り上がる我々中年

さすがニューオーリンズ、
期待を裏切りません。

e0034987_2454062.jpg

廃墟萌えから
工場萌え~

e0034987_2455750.jpg

うおお、これが
湖とミシシッピ河を結ぶ運河、
Industrial canal!

e0034987_246128.jpg

(向こうに地平線のようにみえるのが
そのデカ湖、Lake Pontchartrain)

実はこの辺り、
2005年のハリケーンカトリナで
特に被害の大きかった地域 (Gentilly)

e0034987_2464262.jpg

膨れ上がった湖で運河が氾濫、

向かって左側、湖に近い辺りは
ほぼ壊滅状態じゃっただけに
複雑な気分で眺めたよ。

e0034987_2472470.jpg

運河を越えると
地平線にぼんやりと
その姿が現れたかに‥

e0034987_2474428.jpg

見えた次の瞬間
ぬおおお!

e0034987_2483499.jpg

デタぁぁぁ
ニューオーリンズの摩天楼

ミシシッピ川にかかる橋のシルエット付き

e0034987_2485286.jpg

感激の乙女絶叫止まりません。

17年ぶりに見る
ナマのニューオーリンズ、

e0034987_2493835.jpg

あの時の記憶と
ようやく繋がる事できた
言葉にならん感動、

忘れやせんで。
(大げさ)

e0034987_2503944.jpg

中心部に徐々に差し掛かる
あのワクワク感、

やはり飛行機より
車での遠征は正しかった、
勝手にガッツポーズ

e0034987_2505164.jpg

そして目的地まで
あと少しのとこで

なんと我聖地、スーパードームの
ちら見せサービス!

e0034987_2512777.jpg

右側にちょこっと
輝く白いオブジェ見えるかね。

目指すCanal Street 出口
すぐ向こうなんじゃが
夕方渋滞ハマっちまった。

e0034987_253554.jpg

まぁスーパードームチラ見え
堪能できたけノープロブレム。

e0034987_2552253.jpg

あの白い煌き、
やっぱ特別なオーラに包まれとるよね。

e0034987_2563465.jpg

さ、いよいよ
ハイウェイを降り
ニューオーリンズ市内へ!

e0034987_2565154.jpg

こっからホテルへの道は
なんべんも
Google street viewで
シミュレーション運転したけ

e0034987_257923.jpg

余裕のよっちゃんよ。

(今どきこういう表現)

e0034987_2572732.jpg

このまま
スムーズにホテルへチェックイン
出来るかに見えた。

e0034987_257433.jpg

寸前のとこまで来て
トホホな激混み。

やはり試合前日だけに
皆一気に集結しよるんじゃろうて。

e0034987_258154.jpg

信号青になっても
左折出来ん状態、

とうぜん車線変更出来ず
運転手イライラ。

e0034987_2591787.jpg

結局ホテルとは別の駐車場で
パーキングするハメに。
(駐車事情ばかりは
行ってみにゃ分からんけえね)

最後バタバタしたけど
何とか到着。ホっ

e0034987_2595297.jpg

スーパードームと
フレンチクオーターに挟まれた
好位置にありながら
庶民価格のQuality Inn,

高級さは無いけど
我セインツ仕様なっとるのに
すでにウキウキ、

(敵ファンの客多かったけど。

e0034987_30696.jpg

で、なんと親切なスタッフが
松生づえのおいちゃん見て
広いSuiteルームに
即アップグレードしてくれちゃったんよ。

この広さ!
e0034987_303679.jpg

ベッドルームが別部屋なっとって大満足。

しかも
Canalストリートから2ブロック、
バーボン・ストリートまで
ちゃんと歩けて5分
松葉杖8~10分。

e0034987_314755.jpg

このロケーションで庶民価格、
リピ決定。

(車無くても
エアポートシャトルあるみたいじゃし)

e0034987_321550.jpg

さ、荷物おろして
凄まじい用足し済ませた後は

いよいよ夜のウホウホ徘徊!

e0034987_33456.jpg

松葉杖がちゃんと歩けるかいう
心配はありましたが

いきなり姿を現した
名物電車に
長旅疲れは消えました。

e0034987_331750.jpg

さ、これから
はしご呑みせずして
ニューオーリンズの夜は語れません。

次回張り切って酒の香り
撒き散らすで。

e0034987_334555.jpg

フヒヒ



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2015-01-12 03:14 | 中年のニューオーリオンズ弾丸遠征 | Comments(9)