アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2017年・中年の西部リターン遠征( 54 )


2018年 02月 13日

中高年の西部遠征Vol.34 秘密の絶景スポット in ナバホ居住地


炊き出し終了後
ボランティア仲間宅で
小休憩

e0034987_9334499.jpg

言うより
もぬけの殻状態。

連日のボランティア活動で
さすがに疲れ出だしたんよ、
みな若うないぶん。

e0034987_9345314.jpg

それでも
現地仲間のおじさんが
(元ホームレスでもある)

用意してくれちゃった

e0034987_9355038.jpg

牛肉と鶏のダブル肉攻めに
中年パワー復活!

e0034987_9361425.jpg

ビール無しで食べるいう
試練付きじゃが。ううう

(毎回尽きんウダウダ)

e0034987_9371767.jpg

呑めん鬱憤を
肉ガツ食いで満たし

遠征アジトのある居住地リターン。

e0034987_9375170.jpg

この日の夕方
家主の息子が

とっておきの場所
連れてってくれる言うけ
更に奥へ。

e0034987_9381152.jpg

もちろん舗装されとらん
凸凹道ですが

e0034987_9384851.jpg

地元のナバホ住民以外
誰も来ること無い
いわゆる秘境らしく

中年探検スピリットめらめら。

e0034987_941439.jpg

こういうワクワク感
なんぼ年とっても変わらんよね~

e0034987_93963.jpg

そして
丘の頂上っぽいとこで停車。

e0034987_9421028.jpg

バンから降りて
振り返ると

目前に息を呑む絶景が!
うおおお

e0034987_9431328.jpg

写真じゃ
圧巻スケール伝わらんの
もどかしゅうてやれんが

(いちおクリック拡大してみんさい)

e0034987_9435884.jpg

はるか彼方まで
広がる地平線、

言葉が出ません。

e0034987_945225.jpg

こっから鳥のように
羽ばたけるなら‥

e0034987_9475524.jpg

シラフながらも
乙女ファンタジーに浸りました。

(ハイになっとったら
思わず飛んどりそうな。危な)

e0034987_948767.jpg

いやぁ
慣れん集団生活そして

ボランティア
挑んどらんかったら
出会えとれん絶景、

e0034987_9491693.jpg

こうして
苦労を共にした仲間らと
シェアできた瞬間、

e0034987_9493920.jpg

今回の遠征で
一番のハイライトと言えよう。

e0034987_9501172.jpg

ちなみに
秘密いうとりながら

場所はだいたいこの辺り。

e0034987_9512730.jpg

2012年に潜入して(確か)
干からび寸前なった
アリゾナ州の
シークレットキャニオンもそうですが

ネイティブ・アメリカンにしか
知られとらん秘密の絶景

e0034987_9515297.jpg

まだまだ沢山あるんじゃ思うと
探検欲ウズウズ、

そのためにも
さっさと脱サラ‥
(しつこい)

e0034987_9545541.jpg

さ、次回は
中高年をとりこにした
ダイナミック夕焼け。

e0034987_9551778.jpg

じゃがやっぱ
ここでも
シラフでおりとうなかったのぉ。

e0034987_955333.jpg

ビールの空き瓶
岩ににへばりついとったけ
陰で遊んでみたり。

この脚の長さすごかろうが。
ウハハハ 

e0034987_9555776.jpg

退場




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-02-13 10:05 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(4)
2018年 02月 08日

中年の西部遠征Vol.33 炊き出しボランティア密着 Gallup, NM


ニューメキシコ州ナバホ居住地
6日目の朝

(昨年7月13日)
e0034987_8302478.jpg

この日初めて
まともな朝焼け鑑賞

e0034987_8304533.jpg

今から思うと
無理してでも
丘の上まで登っときゃよかった~
(あとから後悔ばかり)

e0034987_831115.jpg

常にフワフワ側におるの
すっかり
お決まりの光景に。

e0034987_8315233.jpg

今恋しゅうてしょうが無い
贅沢セッティングも

e0034987_8321724.jpg

カリカリベーコンと
スクランブルエッグの香りも。

e0034987_833941.jpg

こてこてアメリカンな朝食
バリ好き~♥

ベーコン焼いた後の
片付け面倒くさいけ
家ではせんけど。

e0034987_8344527.jpg

この日
我々中年キャラバンは
Gallupの街で

e0034987_8362919.jpg

毎週木曜にある
炊き出しの準備
お手伝いさせて頂くことに。

e0034987_8415750.jpg

まずは現地仲間の家にて
新たなメンバー集結、

わしらギャルが任されたのは
フルーツカットする作業。

包丁スキル乏しいのバレたあや。

e0034987_843784.jpg

ほんまは椅子だのテーブル運ぶ
力仕事のほうが良かったんじゃが
(乙女筋肉鍛えられるし)

ぐっとこらえ
空気読みました。

e0034987_8432923.jpg

まぁこうに
ギャルでぺちゃくちゃしながら
作業するの

数年に一度あるか無いかじゃけ
ちいとのガマンじゃ。
(チームワーク失格)

e0034987_84405.jpg

地元メンバーが手がけた
Grilled Chickenも揃い

(この日のメニューはChicken Taco)

e0034987_8455556.jpg

街の炊き出し場へ。

e0034987_8464241.jpg

ここでは
ホームレスのために
移動式シャワーも用意されとるんよ。

e0034987_8472711.jpg

石鹸香るおっちゃんら
さっぱり顔で
そば通りかかるたび

ホッとしたり
複雑なったり。

e0034987_8475278.jpg

何人かのホームレスと
お話する機会ありましたが

以前より白人率多くなったのが
気になりました。

そのほとんどが元軍人、

e0034987_8482049.jpg

ベトナムから帰還後も
世間の冷ややかな視線浴び
社会復帰できず
政府からろくなサポートも出ず

放浪生活が
身に付いてしまったとか。

e0034987_849958.jpg

地元の田舎街でも
そういった元軍人わりと多いあたり

ホームレス問題尽きん
「自由の国」アメリカ、

考えさせられました。

e0034987_8493869.jpg

安給料・重労働で
文句垂れながらも

毎日3食ちゃんと
食べられよる有り難さ、
(たまに5食いくのぉ)

決して忘れんどこう。

e0034987_85033.jpg

途中まで送ったげた
メイン州出身の放浪おじさんも
ベトナム帰還兵ですが
(ヘッドフォン着用)

また再会できるんじゃろうか。

e0034987_8523167.jpg

実に深うて濃い
西部探検は続く。

e0034987_8534015.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-02-08 09:05 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(10)
2018年 02月 02日

中高年の西部遠征Vol.32 ディープな居住地ライフ @Houck, Arizona


年中厳しい気候に晒された
ナバホ・インディアン居住地ですが

e0034987_951255.jpg

ナバホの友、
ラリーおじさん宅
比較的過ごしやすいのは

e0034987_9533630.jpg

このでっかい木のおかげ。
(Oak Tree)

e0034987_9542125.jpg

夏は涼しく
冬は暖かい木陰スペース、

e0034987_9553261.jpg

我々探検隊員にとっても
憩いの場にもなっとんじゃが

(おいちゃんは以前
ここテント張って1ヶ月滞在)

e0034987_958102.jpg

雨季だけ水流れる川(Wash)
当然カラカラ。

ラリーおじさん曰く
局地的土砂降りなると

e0034987_959314.jpg

突然の鉄砲水で
大量のゴミ流れてくるらしいが

ボソっと一言

「たまに死体流れてくるで」

e0034987_1003495.jpg

ぎょえぇ
なんちゅうホラーなとこねここ。

どうやら乾いた川で
呑み潰れた酔っぱらいが

そのまま鉄砲水に飲まれるケース
割りとあるらしく

e0034987_1015150.jpg

ラリーおじさん
「流れに乗って消えてったわい」

笑いながら語るもんじゃけ

e0034987_1025556.jpg

これはもう
気の毒な自業自得としか
言いようがありません。

e0034987_10133173.jpg

水の無い川沿いで呑む際は
くれぐれも気をつけよう、

ラリーおじさんとの
結束を固め、

e0034987_10135279.jpg

数日後の再会誓い
我々は更に奥へ。

中身の無い車
普通に放置されとるの
もはや違和感無し。

e0034987_10155188.jpg

アメリカなのに
まるで発展途上国来たような感覚
陥るのですが

e0034987_10161213.jpg

次なる目的地は
居住地内の小ちゃな教会。

e0034987_10212971.jpg

子供らによるパフォーマンスに
お招き頂いたんじゃが

e0034987_10203745.jpg

今朝まで耐えに耐えた
やかましいガキとは違い
皆行儀のええ子ばかり。

e0034987_10221752.jpg

同じ居住地内なのに
こうも違うんか、

感心しながら
目尻のシワ全開させてきました。

e0034987_1023694.jpg

この場所にも
翌週リターンすることなっとったけ

愛しのアリゾナ州
まだ堪能できる余裕に
中年ハート踊りました。

e0034987_10252149.jpg

苦手な集団行動
最大限に活かそういうワシの努力、

e0034987_10255251.jpg

そろそろ認めてえやね。ウハハ
(退場

e0034987_1026546.jpg

翌日につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-02-02 10:33 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(5)
2018年 01月 30日

中高年の西部遠征Vol.31~アリゾナ州のナバホ居住地再訪


慣れん集団行動で
唯一息抜きできたのが

e0034987_3561441.jpg

自由に過ごせる
一人(と一匹)の時間。

e0034987_3581149.jpg

隙ありゃ
神秘の丘で集団から逃避。

しばらく岩と一体化したり

e0034987_3571680.jpg

乾いた川まで
古代人なりきりウォーキング。

e0034987_3585570.jpg

お馬さんの足跡見ながら

e0034987_3594696.jpg

ここでうれげに
散策画像載せれるウヒヒ、
当時から楽しみで

キモい笑み浮かべたの
よぉ覚えとる。

e0034987_40130.jpg

そんな癒しのひとときも束の間、
昼過ぎから
中年キャラバン再始動。

e0034987_405152.jpg

いよいよ更に西、
アリゾナ州へ向かう事に!

e0034987_412814.jpg

前回の西部遠征では
ニューメキシコ州ずっと留まっただけに

e0034987_42984.jpg

アリゾナまで向かうのは
実に5年ブリ。

e0034987_455266.jpg

苦手な集団行動言えど

我愛しの砂漠ハイウェイリターンに

e0034987_45198.jpg

カメラオタクの
キモ顔更に緩みました。

e0034987_453237.jpg

緩んだのは
中年顔だけじゃありません。

e0034987_463448.jpg

以前も紹介した
居住地ど真ん中のギフトショップで
思いっきり緩ませ

e0034987_465429.jpg

空っぽにしておきました。
(なにを?)

e0034987_474210.jpg

ルート66と共に栄えた
レストエリア (Fort Courage Trading Post)
今は廃墟と化、

e0034987_48854.jpg

それでも
魅力は色あせません。

e0034987_484952.jpg

ニューメキシコ州のナバホ居住地は
比較的緑が多いのですが

アリゾナ側は、
サラサラの赤土広がっとるんよ。
(知ったげ)

e0034987_4121230.jpg

確かに
わしらニューメキシコ滞在中
やたら潤っとったのに

e0034987_4124688.jpg

40分西へ移動したら

雨降った跡無く
太陽ジリジリカラカラ。

e0034987_417766.jpg

それでも
ようやく叶った赤土との再会
そして

e0034987_4193249.jpg

ナバホの友、
ラリーおじさん宅再訪。

e0034987_42121.jpg

有給出んとは言え
来て良かった。

しみじみ自分の英断を
称えました。
(美化し過ぎ退場)

e0034987_4212899.jpg

じゃがここ来るたび

また一緒に駆けってくれる犬
欲しゅうなるんよ。

e0034987_4215158.jpg

ナバホの赤土は
ちょっぴりホロ苦。
(毎回言いよる)

e0034987_4221193.jpg

知ったげアリゾナ語りも
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-30 04:26 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(8)
2018年 01月 25日

中年の西部リターン遠征Vol.30~ガキんちょの恩返し@ナバホ居住地


ボランティア最終日
(昨年7月12日)

迷惑な水鉄砲合戦ようやく治まり
外出ると
おぉ!

e0034987_350255.jpg

なんと
一番の厄介コンビでもあった
Caleb(中央)とBJ(左)

e0034987_352459.jpg

チャーリーおじさんの
立派なトヨタ(かなり高げなん)

キャーキャーやりながら
洗車お手伝いしょうる。

e0034987_3523764.jpg

さっきまでは
チャーリーおじさんのお話
ちっとも聞く素振り見せとらんかったのに。

皿洗い用の洗剤片手に
実に楽しげなけ

e0034987_3535124.jpg

手伝い、てよりゃ
遊び感覚で洗車しょうるのが
微笑ましゅうて。

e0034987_3542055.jpg

まぁくそガキいうのにゃ
変わりませんが

最後にあのCaleb、そしてBJにも
子供ならではの
無邪気さあるの確認、

e0034987_3552729.jpg

オバちゃんハート
少し温まりました。

e0034987_3555494.jpg

この子らにとっても
わしらと過ごした3日間、

楽しい思い出として
記憶に残ってくれれば‥

e0034987_3561289.jpg

もう完全オバちゃん目線で
ガキんちょアクション、
カメラに収めておきました。

e0034987_3564079.jpg

数年後
どがぁに成長しとるんじゃろ、
期待と不安はあるが

今年の再会はまだエエわ。
(しばらくガキにゃ懲りた)

e0034987_357978.jpg

ボランティア仲間も
解放感にじみ出る爽快スマイル。

苦戦しただけに
このやり遂げた感、プライスレス。

e0034987_3575752.jpg

苦楽をともにした
遠征仲間とは

地元じゃ滅多に
会う事ないのですが

e0034987_405530.jpg

あれ以来
リユニオン再会するたび
居住地メモリー分かち合えるのは

苦手とする集団行動
耐えた褒美じゃ思いよる。

e0034987_412874.jpg

最初のボランティア日程
無事こなせたとは言え

中高年アドベンチャー
まだ始まったばかり。

e0034987_451037.jpg

アジトに戻って即
雄大なナバホの大地に身を任せ

ガキ疲れを癒しました。

e0034987_454314.jpg

やかましいとこ
ずっとおっただけに

一人(と一匹)だけの静かな時間に
飢えとったんよ。

e0034987_471339.jpg

そんなひとときも
束の間、

e0034987_48350.jpg

我々中年キャラバンは
次なる地へエンジン始動。

e0034987_49383.jpg

時間に縛られる集団行動
やっぱバリ面倒な。
(退場)

e0034987_47443.jpg

ウダウダ
つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-25 04:15 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
2018年 01月 20日

中年の西部リターン遠征Vol.29 ガキとの奮闘ダメ押し編


クラフト後は
最後のクラス、

Teaching 担当による
「子供用バイブル講座」

e0034987_304820.jpg

わしらもガキらに混じり
参加しましたが

e0034987_34654.jpg

やんちゃグループでも
1番の厄介コンビ、

Caleb と BJ (向こう側)
エエ子して
話聞くワケが無い。あ~あ

e0034987_36417.jpg

ついさっきクラフトの出来
褒めてやったばかりじゃのに

即期待裏切りやがるのも
くそガキの特徴。

e0034987_364093.jpg

大人が話しよる目前で
大あくび。ダメだこりゃ

e0034987_393787.jpg

ちゃんとええ子して
話聞きよるのもおる中

側で好き放題。

e0034987_3101960.jpg

こいつらにゃ
はぁ何言うても無駄じゃけ

e0034987_3124774.jpg

エルボードロップ
(わしが得意とするプロレス技)
でもかましちゃろうかいの、

本気でウズウズしたの
覚えとる。

e0034987_3131162.jpg

ま、証拠画像ようけ撮ったけ
この醜態

いつでも
親に通告できる。ふひひ

e0034987_3133570.jpg

アクティビティー
ひととおり終了した後は
(ホっ)

皆で集まっての
お開き会。

e0034987_314619.jpg

軽食セットアップの
お手伝いもさせて頂いたが

当然これでもか~いう程の
ジャンク盛り、
逆に感心しました。

e0034987_3143279.jpg

各テーブルに
大人一人付くことなったんじゃが

e0034987_3144742.jpg

やかましいCaleb
おるとこだけは避け

e0034987_3181863.jpg

できるだけ
大人しめのガキおるテーブル選び
着席。(とことんせこい)

e0034987_3153735.jpg

幸い隣座った
女の子がお喋り好きで

最初こそ
適当にあいづち打ちよりましたが

e0034987_3164993.jpg

一人の男の子指差し
この子がお兄ちゃんに
顔面殴られよったの見た、だの
カジュアルに
話してくれてから。

居住地内で特に多い
ドメスティック・バイオレンス、

8歳の目には
普通の事のように
映っとるのが複雑で

e0034987_3193869.jpg

子供らの何気ない言動から

居住地内の根強い問題、
改めて考えさせられました。

(ちゃっかりチーズバーガーは完食)

e0034987_320985.jpg

その後お開きパーティー
ダメ押し砲、

水鉄砲まで用意されとるとか、
わしには
迷惑な小物でしか無い。

e0034987_3203452.jpg

案の定外出るや否や
そこらのガキに水ぶっかけられ

暴言寸止め。

e0034987_32156.jpg

静まるまで
室内篭もり身を隠しました。

水鉄砲持ったガキたぁ
一番関わりとうないわい。

e0034987_3213578.jpg

エンドレスウダウダ退場

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-20 03:30 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(8)
2018年 01月 16日

中年の西部遠征Vol.28 ガキンちょとのアクティビティ最終日


ボランティア3日目

(昨年7月12日)

e0034987_417862.jpg

最終日とは言え
朝んなると
やっぱテンション下がるよね。

e0034987_4173485.jpg

それでもMy憧れルート66に

旅先ならではのウキウキ感
リターン。

e0034987_4183820.jpg

モスクまで建っとるの
今まで気づかなんだ。

e0034987_4195394.jpg

そして
居住地内の遠征アジトから
仲間と合流、

e0034987_4202486.jpg

現地入りした瞬間
再びテンション急降下。

e0034987_4205493.jpg

それでも
前日には無かった
最終日ならではの開放感、肌で感知。

e0034987_4253240.jpg

皆揃っての記念撮影で
作り笑顔決めたり。

(逆光で助かった)

e0034987_421423.jpg

ジャンクな
ウェルカムスナックにも
いちいち驚かんなった。

e0034987_4232237.jpg

ボランティア経験豊富な
姉ちゃん兄ちゃんらが

再びオリエンテーション
仕切ってくれたけ

e0034987_425817.jpg

わしは
撮影に徹する事で
最後まで貢献ぶりアピール。せこ

e0034987_4265668.jpg

わしらの受け持つ
クラフトクラス一巡目

e0034987_4313131.jpg

8~14歳の
集団グループじゃったぶん

頼れるヘルプようけ
来てくれちゃって
随分助かりました。

e0034987_4272938.jpg

まぁ13~14歳ともなると
ワシよりデカいのばかり。

e0034987_4322835.jpg

大人があれこれ言うより
自分らで勝手に作業してくれる分

放置プレイには最適。

e0034987_4325017.jpg

終わったら
即スマホいじりだすし。

今時の子供は‥
言いたがる中高年の気持ち、
改めて分かった。

e0034987_4331616.jpg

2巡目グループも

まだ大人の言う事
素直に聞いてくれる子ばかりじゃったけ

e0034987_4335751.jpg

まだラクちんでしたが

(言うても子供相手に
愉しむ余裕なぞあるわけ無い)

e0034987_4341141.jpg

問題は3巡目、

Caleb君(左)を始めとする
1番のくそガキグループ。

最後の最後になって
厄介なんに当たるとかトホホ

e0034987_43640100.jpg

相変わらず
意味不明な悲鳴かますわ
やかましゅうてやれんのですが

ペン持たせたら
少しは静かにしてくれるけ

e0034987_4384124.jpg

ペーパープレートに
Thankfulな事
なんでも書きんさい、

いう自由課題は
最適じゃった言えよう。

e0034987_4392062.jpg

やりゃぁ出来るんじゃんけ。

「ゴルゴダの丘」
オバちゃんちょっと見直したよ。

e0034987_4395644.jpg

じゃがこれですんなり
終わるハズがなかった。

最終日の奮闘は続く。

e0034987_4403763.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-16 04:47 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
2018年 01月 12日

中年の西部リターン遠征 Vol.27 再びウホウホ繰り出し(Gallup, NM)


忘れた頃に再開失礼。

やかましいガキに耐えた後は
腹満たさにゃ
やっとれません。

e0034987_5295613.jpg

街のお気に入りレストラン
「Grandpa's Place」

e0034987_5304121.jpg

随分久しぶり来ましたが
変わらぬどツボなインテリアに

ガキ疲れ
癒されました。

e0034987_5313184.jpg

古いもの見ると
ふわっと心温まるあたり

e0034987_532021.jpg

年喰うたの
否定できません。

e0034987_5323616.jpg

それでも衰えん食欲、
さすがメキシコから近いだけあって

カラフルな本場仕様に感激!

e0034987_5325153.jpg

特にワカモレが(アボカドディップ)
喘ぎ出る程の旨さ!

地元田舎街の
中途半端メキシカンじゃ
味わえんの非常に残念。

e0034987_5334527.jpg

こりゃようけ出るはずじゃわ。
(何が?)

この日もボランティア中間の
素敵なおうち滞在、
(わしらだけけしからん贅沢)

e0034987_5342335.jpg

モンスーンシーズンならではの(7月)
珍しいスコールにも遭遇。

e0034987_535079.jpg

雨止んだ後
再びダウンタウンの
名物スポーツバーへ。

Sammy C's Rock'n Roll Grill & Bar

e0034987_5354169.jpg

つい前日も
ホームランダービー観ながら
ぷはぁさせてもろうたが

e0034987_536526.jpg

ここで
連チャン呑みしたかったのも

オールスター少しでも
観ときたかったけぇ。

e0034987_5371175.jpg

そりゃ敵チームの
どうでもええ選手ばかりじゃったけども

メジャーオタクにとっちゃ
試合前セレモニーだけは
観逃しとなかったんよ。

e0034987_5373328.jpg

じゃがオールスター観よったの
わしらと
他の観光客らしき人だけじゃった。

ローカルには
NFLのほうが人気らしい。

e0034987_5384218.jpg

ええ気分でバー出ると

ちょうど
ダウンタウン散策しよった
仲間ら発見。

e0034987_539486.jpg

ナバホの警察官らと
ほのぼのトークしよってのは

メンバー最年長、
アダムスお爺さん(82歳)

e0034987_5393766.jpg

一番のお喋りでもあったんじゃが

それが長生きの秘訣なんかね。

e0034987_5402082.jpg

そもそもこの日あった
夏恒例・インディアンダンス

皆で見に来とったらいんじゃけど

e0034987_541625.jpg

わしらが広場向かった頃は
はぁダンサー
帰ってくとこじゃった。残念

ま、呑みながら
オールスター観れたけ
文句なぞ言えません。

e0034987_5415198.jpg

明日の昼にも
やかましいガキから

解放されるの思うと
自然に笑みが‥ ふひひ

e0034987_5422897.jpg

ボランティア失格アゲイン

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-12 05:44 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(7)
2017年 12月 20日

中年の西部リターン遠征Vol.26 ガキとの奮闘2日目【よれよれ完走】


夏のボランティア2日目
(7月11日当時)

e0034987_3541673.jpg

特に厄介じゃった
ガキんちょグループに(6~8歳)

振り回されてばかりでしたが

e0034987_3545922.jpg

今回唯一息抜きできたのが

e0034987_3552492.jpg

3歳の少女と叔母ちゃんだけの
楽ちんクラス!

e0034987_3561382.jpg

しかも叔母ちゃんが
クラフトこなしてくれて

こんな容易いクラスばかりなら
ええのにねぇ

コンビ組んだクリスティ姉ちゃんと
大いに同意したの
よぉ覚えとる。

e0034987_3572968.jpg

じゃがそんな楽なひとときも
長続きせず‥

e0034987_3592192.jpg

この日
ガキンちょら家まで送ってくの

ほぼ強制参加させられました。

e0034987_4072.jpg

12人乗りバンに
運転手とわし以外は
やかましいクソガキばかり。

e0034987_403463.jpg

キンキン声にすでに
うんざりしょうるとこで

シートの底潜ったり
ジャンプしたり。

e0034987_4119.jpg

危ないけ止めえや、
言うても態度悪化するばかりで
ダメだこりゃ。

e0034987_421599.jpg

それでも無邪気に
子犬抱え
わしらに披露してくれるあたり

e0034987_425943.jpg

基本ええ子ら
思うんじゃどね。

e0034987_4555100.jpg

失業率から
ドラッグ&アルコール依存率
極めて高い居住地では (当然犯罪率も)

e0034987_441951.jpg

複雑な家庭環境で
育つ子供やたら多い現状。

e0034987_444186.jpg

じゅうぶんなしつけ&教育
行き届かん中

e0034987_464468.jpg

やんちゃの度が過ぎ
変な方向進まんの
オバちゃん目線で願うばかり。

(ワシには言われと無いじゃろうが)

e0034987_465610.jpg

とりあえず明日
ようやくガキから解放される思うと

e0034987_489100.jpg

自然に笑みが‥ ふひひ

(ボランティア失格)

e0034987_482981.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-12-20 04:09 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
2017年 12月 16日

中年の西部リターン遠征Vol.25 ガキんちょとの葛藤2日目


思わぬちゃんぽん呑みで
英気養った翌朝、

e0034987_8555197.jpg

「ガキらぁかかってこいや」

勝手に意気がりながら
現地出陣。

e0034987_856155.jpg

2日目オリエンテーションの
セットアップ

ベテランボランティア仲間が
テキパキやってくれよる。

e0034987_922949.jpg

わしはいちお
撮影専門なりきって活躍
(したつもり)

e0034987_913061.jpg

今日のウェルカムスナックは
アイススティック。

e0034987_9403.jpg

朝からこんな冷たいの
わしすぐトイレ直行なるがの。
(聞いちゃおらんか)

そんなしよるうち
ガキんちょら続々到着。

e0034987_95788.jpg

ここ来た時点じゃ
どんなくそガキ相手でも
喜んで承ろうじゃないか、

意気がっとったものの

e0034987_954448.jpg

いざ
うじゃうじゃ見え始めると
徐々に足遠のき

e0034987_96946.jpg

やかましいガキらに
気づかれんよう

音楽担当、
モニカ姉ちゃんおる部屋へ一時逃避
(ボランティア失格)

e0034987_964949.jpg

得意のリボンパフォーマンスで
すでにやる気満々じゃった
モニカ姉ちゃん、

e0034987_973433.jpg

わしも一緒に
リボン振り振りノッたげても
良かったんじゃがねぇ。

シラフじゃけ
そういう気なれんかったんよ。
(退場)

e0034987_911533.jpg

こうして始まった
2日目オリエンテーション。

e0034987_9123452.jpg

ベテランボランティアが
慣れた喋りで
進行してくれよるけ

わしは端から撮影することで
活動ぶりアピール。

e0034987_913827.jpg

今日も長い一日なりそうなのぉ
顔引きつらせながら

ガキら眺めよったの
鮮明に覚えとる。

e0034987_9133332.jpg

案の定
前日同様

e0034987_914091.jpg

うるさいのに
振り回されるハメに。

e0034987_9141972.jpg

もう見るからに生意気げな
このガキ、

最初から
クラフトなんてする気無し。

e0034987_915169.jpg

クリスティ姉ちゃんと
わしだけじゃ手に負えんけ

この日も
殿方ヘルプ要請。

e0034987_916191.jpg

ボランティア仲間最年少でもある
ライル君(26歳・新婚)

e0034987_9164277.jpg

おいちゃんの
いとこでもあるんじゃが

ガキんちょらと
一緒に遊んでくれたのにゃ
随分救われました。

e0034987_9172649.jpg

じゃがあれから
何人ものガキに
肩車せがまれる始末。ぷぷ

e0034987_9165734.jpg

気前ええライル兄ちゃんも
疲れ顔隠せず。

e0034987_9183271.jpg

ほぼ人任せ
ボランティアはつづく。

e0034987_9194179.jpg

(ハイ失格




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-12-16 09:26 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(2)