アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2017年・中年の西部リターン遠征( 71 )


2018年 01月 30日

中高年の西部遠征Vol.31~アリゾナ州のナバホ居住地再訪


慣れん集団行動で
唯一息抜きできたのが

e0034987_3561441.jpg

自由に過ごせる
一人(と一匹)の時間。

e0034987_3581149.jpg

隙ありゃ
神秘の丘で集団から逃避。

しばらく岩と一体化したり

e0034987_3571680.jpg

乾いた川まで
古代人なりきりウォーキング。

e0034987_3585570.jpg

お馬さんの足跡見ながら

e0034987_3594696.jpg

ここでうれげに
散策画像載せれるウヒヒ、
当時から楽しみで

キモい笑み浮かべたの
よぉ覚えとる。

e0034987_40130.jpg

そんな癒しのひとときも束の間、
昼過ぎから
中年キャラバン再始動。

e0034987_405152.jpg

いよいよ更に西、
アリゾナ州へ向かう事に!

e0034987_412814.jpg

前回の西部遠征では
ニューメキシコ州ずっと留まっただけに

e0034987_42984.jpg

アリゾナまで向かうのは
実に5年ブリ。

e0034987_455266.jpg

苦手な集団行動言えど

我愛しの砂漠ハイウェイリターンに

e0034987_45198.jpg

カメラオタクの
キモ顔更に緩みました。

e0034987_453237.jpg

緩んだのは
中年顔だけじゃありません。

e0034987_463448.jpg

以前も紹介した
居住地ど真ん中のギフトショップで
思いっきり緩ませ

e0034987_465429.jpg

空っぽにしておきました。
(なにを?)

e0034987_474210.jpg

ルート66と共に栄えた
レストエリア (Fort Courage Trading Post)
今は廃墟と化、

e0034987_48854.jpg

それでも
魅力は色あせません。

e0034987_484952.jpg

ニューメキシコ州のナバホ居住地は
比較的緑が多いのですが

アリゾナ側は、
サラサラの赤土広がっとるんよ。
(知ったげ)

e0034987_4121230.jpg

確かに
わしらニューメキシコ滞在中
やたら潤っとったのに

e0034987_4124688.jpg

40分西へ移動したら

雨降った跡無く
太陽ジリジリカラカラ。

e0034987_417766.jpg

それでも
ようやく叶った赤土との再会
そして

e0034987_4193249.jpg

ナバホの友、
ラリーおじさん宅再訪。

e0034987_42121.jpg

有給出んとは言え
来て良かった。

しみじみ自分の英断を
称えました。
(美化し過ぎ退場)

e0034987_4212899.jpg

じゃがここ来るたび

また一緒に駆けってくれる犬
欲しゅうなるんよ。

e0034987_4215158.jpg

ナバホの赤土は
ちょっぴりホロ苦。
(毎回言いよる)

e0034987_4221193.jpg

知ったげアリゾナ語りも
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-30 04:26 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(8)
2018年 01月 25日

中年の西部リターン遠征Vol.30~ガキんちょの恩返し@ナバホ居住地


ボランティア最終日
(昨年7月12日)

迷惑な水鉄砲合戦ようやく治まり
外出ると
おぉ!

e0034987_350255.jpg

なんと
一番の厄介コンビでもあった
Caleb(中央)とBJ(左)

e0034987_352459.jpg

チャーリーおじさんの
立派なトヨタ(かなり高げなん)

キャーキャーやりながら
洗車お手伝いしょうる。

e0034987_3523764.jpg

さっきまでは
チャーリーおじさんのお話
ちっとも聞く素振り見せとらんかったのに。

皿洗い用の洗剤片手に
実に楽しげなけ

e0034987_3535124.jpg

手伝い、てよりゃ
遊び感覚で洗車しょうるのが
微笑ましゅうて。

e0034987_3542055.jpg

まぁくそガキいうのにゃ
変わりませんが

最後にあのCaleb、そしてBJにも
子供ならではの
無邪気さあるの確認、

e0034987_3552729.jpg

オバちゃんハート
少し温まりました。

e0034987_3555494.jpg

この子らにとっても
わしらと過ごした3日間、

楽しい思い出として
記憶に残ってくれれば‥

e0034987_3561289.jpg

もう完全オバちゃん目線で
ガキんちょアクション、
カメラに収めておきました。

e0034987_3564079.jpg

数年後
どがぁに成長しとるんじゃろ、
期待と不安はあるが

今年の再会はまだエエわ。
(しばらくガキにゃ懲りた)

e0034987_357978.jpg

ボランティア仲間も
解放感にじみ出る爽快スマイル。

苦戦しただけに
このやり遂げた感、プライスレス。

e0034987_3575752.jpg

苦楽をともにした
遠征仲間とは

地元じゃ滅多に
会う事ないのですが

e0034987_405530.jpg

あれ以来
リユニオン再会するたび
居住地メモリー分かち合えるのは

苦手とする集団行動
耐えた褒美じゃ思いよる。

e0034987_412874.jpg

最初のボランティア日程
無事こなせたとは言え

中高年アドベンチャー
まだ始まったばかり。

e0034987_451037.jpg

アジトに戻って即
雄大なナバホの大地に身を任せ

ガキ疲れを癒しました。

e0034987_454314.jpg

やかましいとこ
ずっとおっただけに

一人(と一匹)だけの静かな時間に
飢えとったんよ。

e0034987_471339.jpg

そんなひとときも
束の間、

e0034987_48350.jpg

我々中年キャラバンは
次なる地へエンジン始動。

e0034987_49383.jpg

時間に縛られる集団行動
やっぱバリ面倒な。
(退場)

e0034987_47443.jpg

ウダウダ
つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-25 04:15 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
2018年 01月 20日

中年の西部リターン遠征Vol.29 ガキとの奮闘ダメ押し編


クラフト後は
最後のクラス、

Teaching 担当による
「子供用バイブル講座」

e0034987_304820.jpg

わしらもガキらに混じり
参加しましたが

e0034987_34654.jpg

やんちゃグループでも
1番の厄介コンビ、

Caleb と BJ (向こう側)
エエ子して
話聞くワケが無い。あ~あ

e0034987_36417.jpg

ついさっきクラフトの出来
褒めてやったばかりじゃのに

即期待裏切りやがるのも
くそガキの特徴。

e0034987_364093.jpg

大人が話しよる目前で
大あくび。ダメだこりゃ

e0034987_393787.jpg

ちゃんとええ子して
話聞きよるのもおる中

側で好き放題。

e0034987_3101960.jpg

こいつらにゃ
はぁ何言うても無駄じゃけ

e0034987_3124774.jpg

エルボードロップ
(わしが得意とするプロレス技)
でもかましちゃろうかいの、

本気でウズウズしたの
覚えとる。

e0034987_3131162.jpg

ま、証拠画像ようけ撮ったけ
この醜態

いつでも
親に通告できる。ふひひ

e0034987_3133570.jpg

アクティビティー
ひととおり終了した後は
(ホっ)

皆で集まっての
お開き会。

e0034987_314619.jpg

軽食セットアップの
お手伝いもさせて頂いたが

当然これでもか~いう程の
ジャンク盛り、
逆に感心しました。

e0034987_3143279.jpg

各テーブルに
大人一人付くことなったんじゃが

e0034987_3144742.jpg

やかましいCaleb
おるとこだけは避け

e0034987_3181863.jpg

できるだけ
大人しめのガキおるテーブル選び
着席。(とことんせこい)

e0034987_3153735.jpg

幸い隣座った
女の子がお喋り好きで

最初こそ
適当にあいづち打ちよりましたが

e0034987_3164993.jpg

一人の男の子指差し
この子がお兄ちゃんに
顔面殴られよったの見た、だの
カジュアルに
話してくれてから。

居住地内で特に多い
ドメスティック・バイオレンス、

8歳の目には
普通の事のように
映っとるのが複雑で

e0034987_3193869.jpg

子供らの何気ない言動から

居住地内の根強い問題、
改めて考えさせられました。

(ちゃっかりチーズバーガーは完食)

e0034987_320985.jpg

その後お開きパーティー
ダメ押し砲、

水鉄砲まで用意されとるとか、
わしには
迷惑な小物でしか無い。

e0034987_3203452.jpg

案の定外出るや否や
そこらのガキに水ぶっかけられ

暴言寸止め。

e0034987_32156.jpg

静まるまで
室内篭もり身を隠しました。

水鉄砲持ったガキたぁ
一番関わりとうないわい。

e0034987_3213578.jpg

エンドレスウダウダ退場

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-20 03:30 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(8)
2018年 01月 16日

中年の西部遠征Vol.28 ガキンちょとのアクティビティ最終日


ボランティア3日目

(昨年7月12日)

e0034987_417862.jpg

最終日とは言え
朝んなると
やっぱテンション下がるよね。

e0034987_4173485.jpg

それでもMy憧れルート66に

旅先ならではのウキウキ感
リターン。

e0034987_4183820.jpg

モスクまで建っとるの
今まで気づかなんだ。

e0034987_4195394.jpg

そして
居住地内の遠征アジトから
仲間と合流、

e0034987_4202486.jpg

現地入りした瞬間
再びテンション急降下。

e0034987_4205493.jpg

それでも
前日には無かった
最終日ならではの開放感、肌で感知。

e0034987_4253240.jpg

皆揃っての記念撮影で
作り笑顔決めたり。

(逆光で助かった)

e0034987_421423.jpg

ジャンクな
ウェルカムスナックにも
いちいち驚かんなった。

e0034987_4232237.jpg

ボランティア経験豊富な
姉ちゃん兄ちゃんらが

再びオリエンテーション
仕切ってくれたけ

e0034987_425817.jpg

わしは
撮影に徹する事で
最後まで貢献ぶりアピール。せこ

e0034987_4265668.jpg

わしらの受け持つ
クラフトクラス一巡目

e0034987_4313131.jpg

8~14歳の
集団グループじゃったぶん

頼れるヘルプようけ
来てくれちゃって
随分助かりました。

e0034987_4272938.jpg

まぁ13~14歳ともなると
ワシよりデカいのばかり。

e0034987_4322835.jpg

大人があれこれ言うより
自分らで勝手に作業してくれる分

放置プレイには最適。

e0034987_4325017.jpg

終わったら
即スマホいじりだすし。

今時の子供は‥
言いたがる中高年の気持ち、
改めて分かった。

e0034987_4331616.jpg

2巡目グループも

まだ大人の言う事
素直に聞いてくれる子ばかりじゃったけ

e0034987_4335751.jpg

まだラクちんでしたが

(言うても子供相手に
愉しむ余裕なぞあるわけ無い)

e0034987_4341141.jpg

問題は3巡目、

Caleb君(左)を始めとする
1番のくそガキグループ。

最後の最後になって
厄介なんに当たるとかトホホ

e0034987_43640100.jpg

相変わらず
意味不明な悲鳴かますわ
やかましゅうてやれんのですが

ペン持たせたら
少しは静かにしてくれるけ

e0034987_4384124.jpg

ペーパープレートに
Thankfulな事
なんでも書きんさい、

いう自由課題は
最適じゃった言えよう。

e0034987_4392062.jpg

やりゃぁ出来るんじゃんけ。

「ゴルゴダの丘」
オバちゃんちょっと見直したよ。

e0034987_4395644.jpg

じゃがこれですんなり
終わるハズがなかった。

最終日の奮闘は続く。

e0034987_4403763.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-16 04:47 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
2018年 01月 12日

中年の西部リターン遠征 Vol.27 再びウホウホ繰り出し(Gallup, NM)


忘れた頃に再開失礼。

やかましいガキに耐えた後は
腹満たさにゃ
やっとれません。

e0034987_5295613.jpg

街のお気に入りレストラン
「Grandpa's Place」

e0034987_5304121.jpg

随分久しぶり来ましたが
変わらぬどツボなインテリアに

ガキ疲れ
癒されました。

e0034987_5313184.jpg

古いもの見ると
ふわっと心温まるあたり

e0034987_532021.jpg

年喰うたの
否定できません。

e0034987_5323616.jpg

それでも衰えん食欲、
さすがメキシコから近いだけあって

カラフルな本場仕様に感激!

e0034987_5325153.jpg

特にワカモレが(アボカドディップ)
喘ぎ出る程の旨さ!

地元田舎街の
中途半端メキシカンじゃ
味わえんの非常に残念。

e0034987_5334527.jpg

こりゃようけ出るはずじゃわ。
(何が?)

この日もボランティア中間の
素敵なおうち滞在、
(わしらだけけしからん贅沢)

e0034987_5342335.jpg

モンスーンシーズンならではの(7月)
珍しいスコールにも遭遇。

e0034987_535079.jpg

雨止んだ後
再びダウンタウンの
名物スポーツバーへ。

Sammy C's Rock'n Roll Grill & Bar

e0034987_5354169.jpg

つい前日も
ホームランダービー観ながら
ぷはぁさせてもろうたが

e0034987_536526.jpg

ここで
連チャン呑みしたかったのも

オールスター少しでも
観ときたかったけぇ。

e0034987_5371175.jpg

そりゃ敵チームの
どうでもええ選手ばかりじゃったけども

メジャーオタクにとっちゃ
試合前セレモニーだけは
観逃しとなかったんよ。

e0034987_5373328.jpg

じゃがオールスター観よったの
わしらと
他の観光客らしき人だけじゃった。

ローカルには
NFLのほうが人気らしい。

e0034987_5384218.jpg

ええ気分でバー出ると

ちょうど
ダウンタウン散策しよった
仲間ら発見。

e0034987_539486.jpg

ナバホの警察官らと
ほのぼのトークしよってのは

メンバー最年長、
アダムスお爺さん(82歳)

e0034987_5393766.jpg

一番のお喋りでもあったんじゃが

それが長生きの秘訣なんかね。

e0034987_5402082.jpg

そもそもこの日あった
夏恒例・インディアンダンス

皆で見に来とったらいんじゃけど

e0034987_541625.jpg

わしらが広場向かった頃は
はぁダンサー
帰ってくとこじゃった。残念

ま、呑みながら
オールスター観れたけ
文句なぞ言えません。

e0034987_5415198.jpg

明日の昼にも
やかましいガキから

解放されるの思うと
自然に笑みが‥ ふひひ

e0034987_5422897.jpg

ボランティア失格アゲイン

(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-01-12 05:44 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(7)
2017年 12月 20日

中年の西部リターン遠征Vol.26 ガキとの奮闘2日目【よれよれ完走】


夏のボランティア2日目
(7月11日当時)

e0034987_3541673.jpg

特に厄介じゃった
ガキんちょグループに(6~8歳)

振り回されてばかりでしたが

e0034987_3545922.jpg

今回唯一息抜きできたのが

e0034987_3552492.jpg

3歳の少女と叔母ちゃんだけの
楽ちんクラス!

e0034987_3561382.jpg

しかも叔母ちゃんが
クラフトこなしてくれて

こんな容易いクラスばかりなら
ええのにねぇ

コンビ組んだクリスティ姉ちゃんと
大いに同意したの
よぉ覚えとる。

e0034987_3572968.jpg

じゃがそんな楽なひとときも
長続きせず‥

e0034987_3592192.jpg

この日
ガキンちょら家まで送ってくの

ほぼ強制参加させられました。

e0034987_4072.jpg

12人乗りバンに
運転手とわし以外は
やかましいクソガキばかり。

e0034987_403463.jpg

キンキン声にすでに
うんざりしょうるとこで

シートの底潜ったり
ジャンプしたり。

e0034987_4119.jpg

危ないけ止めえや、
言うても態度悪化するばかりで
ダメだこりゃ。

e0034987_421599.jpg

それでも無邪気に
子犬抱え
わしらに披露してくれるあたり

e0034987_425943.jpg

基本ええ子ら
思うんじゃどね。

e0034987_4555100.jpg

失業率から
ドラッグ&アルコール依存率
極めて高い居住地では (当然犯罪率も)

e0034987_441951.jpg

複雑な家庭環境で
育つ子供やたら多い現状。

e0034987_444186.jpg

じゅうぶんなしつけ&教育
行き届かん中

e0034987_464468.jpg

やんちゃの度が過ぎ
変な方向進まんの
オバちゃん目線で願うばかり。

(ワシには言われと無いじゃろうが)

e0034987_465610.jpg

とりあえず明日
ようやくガキから解放される思うと

e0034987_489100.jpg

自然に笑みが‥ ふひひ

(ボランティア失格)

e0034987_482981.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-12-20 04:09 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
2017年 12月 16日

中年の西部リターン遠征Vol.25 ガキんちょとの葛藤2日目


思わぬちゃんぽん呑みで
英気養った翌朝、

e0034987_8555197.jpg

「ガキらぁかかってこいや」

勝手に意気がりながら
現地出陣。

e0034987_856155.jpg

2日目オリエンテーションの
セットアップ

ベテランボランティア仲間が
テキパキやってくれよる。

e0034987_922949.jpg

わしはいちお
撮影専門なりきって活躍
(したつもり)

e0034987_913061.jpg

今日のウェルカムスナックは
アイススティック。

e0034987_9403.jpg

朝からこんな冷たいの
わしすぐトイレ直行なるがの。
(聞いちゃおらんか)

そんなしよるうち
ガキんちょら続々到着。

e0034987_95788.jpg

ここ来た時点じゃ
どんなくそガキ相手でも
喜んで承ろうじゃないか、

意気がっとったものの

e0034987_954448.jpg

いざ
うじゃうじゃ見え始めると
徐々に足遠のき

e0034987_96946.jpg

やかましいガキらに
気づかれんよう

音楽担当、
モニカ姉ちゃんおる部屋へ一時逃避
(ボランティア失格)

e0034987_964949.jpg

得意のリボンパフォーマンスで
すでにやる気満々じゃった
モニカ姉ちゃん、

e0034987_973433.jpg

わしも一緒に
リボン振り振りノッたげても
良かったんじゃがねぇ。

シラフじゃけ
そういう気なれんかったんよ。
(退場)

e0034987_911533.jpg

こうして始まった
2日目オリエンテーション。

e0034987_9123452.jpg

ベテランボランティアが
慣れた喋りで
進行してくれよるけ

わしは端から撮影することで
活動ぶりアピール。

e0034987_913827.jpg

今日も長い一日なりそうなのぉ
顔引きつらせながら

ガキら眺めよったの
鮮明に覚えとる。

e0034987_9133332.jpg

案の定
前日同様

e0034987_914091.jpg

うるさいのに
振り回されるハメに。

e0034987_9141972.jpg

もう見るからに生意気げな
このガキ、

最初から
クラフトなんてする気無し。

e0034987_915169.jpg

クリスティ姉ちゃんと
わしだけじゃ手に負えんけ

この日も
殿方ヘルプ要請。

e0034987_916191.jpg

ボランティア仲間最年少でもある
ライル君(26歳・新婚)

e0034987_9164277.jpg

おいちゃんの
いとこでもあるんじゃが

ガキんちょらと
一緒に遊んでくれたのにゃ
随分救われました。

e0034987_9172649.jpg

じゃがあれから
何人ものガキに
肩車せがまれる始末。ぷぷ

e0034987_9165734.jpg

気前ええライル兄ちゃんも
疲れ顔隠せず。

e0034987_9183271.jpg

ほぼ人任せ
ボランティアはつづく。

e0034987_9194179.jpg

(ハイ失格




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-12-16 09:26 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(2)
2017年 12月 07日

中年の西部リターン遠征Vol.24 まさかのちゃんぽん呑み


久しぶりビール浴びたことで
足取りはすっかり観光客。

e0034987_437396.jpg

呑めると呑めんとじゃ
こうも気分変わるもんなんじゃね。
(今さら)

e0034987_43879.jpg

浮かれ歩きよると

4年前無かった壁画に
ふと足が止まりました。

e0034987_4382466.jpg

サージェント「Hiroshi Miyamura」

後で調べたら
日系二世のアメリカ人として
この街Gallupで生まれたWar Hero

e0034987_4384235.jpg

一度は捕虜になりながらも
US Armyとしての活躍が称えられ
数々のメダル獲得、

92歳になる今でも
ここGallupで暮らしとっちゃってらしい。

彼の名にちなんだ通りや
学校まであるのも思い出し

心で敬礼しておきました。

e0034987_4392076.jpg

この日泊まる事なっとった
ボランティア仲間の家戻ると

e0034987_4404320.jpg

誰にでも甘えてくる犬に迎えられ
おばちゃんメロメロ~

トイレは必死でガマン。

e0034987_4405929.jpg

あまりの居心地の良さに

この家の住人なれるなら

e0034987_4474983.jpg

もうジョージアの田舎にゃ
帰らんでもエエ~

わりと本気で思いよる。

e0034987_4492117.jpg

ゲップでよみがえる
ビールの香りと(レイディー失格)

e0034987_450671.jpg

ライトアップされた裏庭に
とろ~んしよったら

お、家主お帰りなさったみたいじゃ。

e0034987_4525396.jpg

挨拶しに中戻ると

おおお、
思ってもみん魅惑のオブジェが!

e0034987_4545980.jpg

なんとボランティア仲間の
Reneeおばさんも呑み好きらしく

おいらと一緒にたしむ用ワイン
調達してくれちゃってから♥

e0034987_4565958.jpg

こういう
思いがけんサプライズバリ最高!

おばちゃんアイラブユー
何度連呼したことか。
(言動からしてもう酔っぱらいジジイ)

e0034987_4574742.jpg

翌朝もやかましいガキ相手
することなっとったけど

e0034987_4584678.jpg

この素晴らしい
ちゃんぽん呑みセッティングで

ビールとワイン吸収できたおかげで

e0034987_50118.jpg

いかなるくそガキでも
大人の対応かませる、確信。

e0034987_554062.jpg

じゃが現実の厳しさ

再び思い知らされることに。

e0034987_572872.jpg

翌日の試練につづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-12-07 05:14 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(6)
2017年 12月 03日

中年の西部リターン遠征Vol.23 念願のビアー @地元名物Sports Bar


ニューメキシコ州滞在3日目 
(7月10日)

e0034987_0414449.jpg

ダウンタウン繰り出し
ようやく叶いました。
(Gallup, NM)

e0034987_0415681.jpg

サウスウェスタン・アートに
やっと帰って来れた感じわじわ。

(勝手にジモティ目線)

e0034987_042661.jpg

なんせジョージア発って以来

ずっとガマンしとったビール

e0034987_0422940.jpg

思いっきり浴びるのに
ふさわしい場所、
ここしか考えられません。

e0034987_0424738.jpg

わしをとりこにしたスポーツバー、
Sammy C's Rock N' Sports Pub

4年越しの再会!

e0034987_043578.jpg

以前何度も
紹介してきましたが

e0034987_0491591.jpg

はよ戻りとうて
たまらんかったんよ、
チッパー様のもとに!きゃー

e0034987_0434568.jpg

来年
殿堂入り確実じゃろうけ
余計感激!

e0034987_0441054.jpg

すでに殿堂入り果たした
John Smoltz様も同時に堪能できる
わし用「特等席」にて

e0034987_0444453.jpg

実に4日ぶりビアーぷはぁ♥

極限までガマンしただけに
悶絶絶叫しそうなった程。

e0034987_0465224.jpg

こんな旨いビール呑めん環境
よう耐えたもんよ、
未だ感心しょうる。

e0034987_0481390.jpg

ビアーはもちろん、
食べるもんも
期待を裏切りません。

e0034987_0504694.jpg

当時ちょうど
ホームランダービーやりよったけぇ
もう進む進む(げっぷ

e0034987_0521316.jpg

ボランティア遠征とは言え
わしにとっちゃ
有給使えん休暇じゃけぇ

e0034987_0525789.jpg

エネルギーの元でもある
野球とビアー
たっぷり堪能しときたかったんよ。

e0034987_0531367.jpg

野球だけで無し、
マニアにはたまらん
コレクションに

e0034987_0533618.jpg

明日からまた新たに戦える、
拳を固めました。

(当時はそう感じた)

e0034987_0543430.jpg

しかも
バーのBGMがまたツボで

ホームランダービーより
ミュージックビデオに釘付け。

e0034987_056416.jpg

ジョン・レノンの後は
ミック・ジャガーとか

なんて嬉しいサプライズ!

e0034987_0564375.jpg

いやぁわしの長い人生、

沢山のバーで呑んだくれてきましたが
(呑み過ぎて記憶に無いのも含む)

e0034987_113434.jpg

これ以上居心地のエエ場所
存在するんじゃろうか。

今まで訪れた中で
最高のスポーツバーに
間違いない、再確認。

e0034987_13342.jpg

この雰囲気だけで
胸いっぱいなったけ

e0034987_134572.jpg

ブレーブスのおらん
ホームランダービーなんて
どうでもエエなりましたが

e0034987_14426.jpg

翌日のオールスターゲーム、
再び抜け出し観戦プラン
密画しとったの

ここだけの話。

e0034987_152920.jpg

集団行動失格

(つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-12-03 01:12 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(4)
2017年 11月 28日

中年の西部リターン遠征Vol.22 魅惑のサウスウェスタンな庭再訪


やかましいガキ相手に
エネルギー消失した後は

e0034987_2393349.jpg

愛しのルート66から
Gallupの街へ

e0034987_2401578.jpg

念願の一時逃避!イエァ!

e0034987_2405373.jpg

しかも
翌朝までグループと別行動できるいう
おいちゃんの嬉しい図らいで

e0034987_241194.jpg

ガキ相手しよる時には無かった
うほうほ活力リターン、

e0034987_2414578.jpg

久々生き返った感じ
味わいました。(大げさ)

e0034987_2434199.jpg

我々がまず向かったのは
ダウンタウンGallupからすぐそこ、

e0034987_2422723.jpg

現地ボランティア仲間の
素敵なお家。

e0034987_2441035.jpg

何度かここで
理想のサウスウェスタンな庭として
紹介しましたが

e0034987_2454768.jpg

再会まで
4年かかっちまった。

e0034987_2461364.jpg

こじんまりした庭ですが
スペース最大限に活かされ

e0034987_2465131.jpg

相変わらず完璧とも言える
空間レイアウトにため息。

e0034987_2484244.jpg

ここで
毎日生活できるなら

e0034987_249419.jpg

喜んでガキの相手
承ろうじゃないか。
(ただし時間限定)

e0034987_2502736.jpg

庭だけで無し、

南西部ならではの土壁そして
この萌えカーブ♡ ああたまらん

e0034987_2532720.jpg

必要なモノだけ揃った
リビングルームは
まさに美しきミニマリズム。

e0034987_254937.jpg

こんな素敵なお家に
お泊り招待してくれちゃった
現地ボランティア仲間にゃ

今回どれ程救われたか。

e0034987_2553141.jpg

しかも街中心部に
住んどってじゃけ

そのまま歩いて繰り出せるいう
わしらの田舎じゃあり得ん特典に

e0034987_257488.jpg

スキップ弾ける勢いで
ダウンダウンへ。

e0034987_373158.jpg

なんせジョージア出発以来
丸3日以上ビール補給無し、

持ち込んだワインちびちびしか出来ん
過酷な状況のもと

e0034987_38103.jpg

思考回路が
全てビールで埋まる禁断症状
出始めとったんよ。(あぶな)

e0034987_39128.jpg

さ、次回は
待ちに待ったぷはぁ♥

e0034987_393294.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2017-11-28 03:20 | 2017年・中年の西部リターン遠征 | Comments(4)