アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ニッポン遠征( 155 )


2015年 01月 16日

日本遠征記~イカしたお爺ちゃんと巡る路地裏横丁


球場ツアーの後

e0034987_1164318.jpg

暑い中わざわざ
会いに来てくれちゃった
広島のスーパーおちゃんに
散策ガイドお頼みしたんよ。

e0034987_1234681.jpg

まずは駅前ビアガーデンから
眺める我らの故郷に

おいら外人うおおお

e0034987_1241021.jpg

再開発まっただ中で
かつての闇市あったとこは
(愛友市場)

すでにクレーンと土だけなって
しんみりしましたが

e0034987_125322.jpg

駅前開発のシンボルでもある
わしらの聖地見て

やはり世界一の街じゃ確認
(もろ地元贔屓)

e0034987_1271194.jpg

そして安定のカッコよさで
我々をとりこにする新幹線

e0034987_1273083.jpg

この街を故郷と言えることに
誇りさえ感じたよ。
(止まらんジモティ贔屓)

e0034987_1275765.jpg

故郷離れて
ずいぶん経ちましたが

当時と変わらんのは
橋をわたるチンチン電車

e0034987_1282444.jpg

そして駅からすぐ西、
エエ感じのガード下を抜けると

e0034987_129913.jpg

そこは
昭和の残り香漂う
大須賀町、通称エキニシ

e0034987_129464.jpg

ミニスカ現役時代
その存在は知っとったのに

まともに歩くのは
恥ずかしながら今回初めてだけに

e0034987_1302176.jpg

自称・不良爺ちゃんこと
Getteng(げってん)様
と初対面にして初体験致した
いうても過言では無いんよね。

e0034987_1304299.jpg

ここでも
いつも自虐なコメントで
賑わせてくれてのGettengさま初公開!

じゃのに
いきなり気にしとっての頭皮をすいません。

e0034987_1311931.jpg

「もういつお迎えくるか分からん
年寄りじゃけ載せまくってOK」

いう寛大なお言葉も
かつて流川でブイブイ言わせた
ちょいワル爺ちゃんじゃけえこそ。

e0034987_1315638.jpg

元気な姿とカワエエお目目に
近々到来する70代への不安が和らぎ

げってん様のような
不良爺ちゃんになろう、決めました。

e0034987_134363.jpg

それにしても
この界隈の魅力語るには

言葉が足りません。

e0034987_1342010.jpg

JR広島駅のほぼ隣なのに

この空間だけ時が止まったまま。

e0034987_1344472.jpg

壁の色も
サビ具合も
あの独自の香りも

e0034987_1353271.jpg

まさに時代から
取り残された昭和のレガシー

e0034987_136968.jpg

かつて駅前の娼婦が
このエリアに流れ込んだだけあって

e0034987_137306.jpg

二階部分が飛び出た
赤線建築多いのも納得。

e0034987_1382246.jpg

「大須賀特殊飲食街」
て名が付けられた程じゃけ

立派な赤線区域じゃったんじゃね。
(うれげに調べた)

e0034987_143166.jpg

そして開発と共に消えた闇市、
愛友市場から移転した
酒場もあるんじゃが

e0034987_1433240.jpg

実はこの約3時間後
まさにここで呑みよるとは‥!

昭和の路地裏酒場と
呑みダチ揃うと
地上の楽園じゃねここ。

e0034987_144241.jpg

ちょい悪スーパーお爺ちゃんと堪能する
昭和浪漫、

e0034987_1442976.jpg

後編につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-16 02:00 | ニッポン遠征 | Comments(26)
2015年 01月 10日

日本遠征記~成りきり記者会見@マツダスタジアム (ツアー)


カープベンチに
腰掛ける夢が叶った後

更なる聖域に!

e0034987_1482442.jpg

ぬおおお
初めて踏み入るカープブルペン!

メジャー球場とは違い
観客からは見えんとこにあるんじゃが

e0034987_150178.jpg

ここで黒田様が
お投げになられるんじゃね・・

e0034987_1501879.jpg

夢の光景に
うっとりしよった矢先
ずっこけた。

本人真剣なんじゃろうが
なんか決まらんのんよね。

e0034987_1503774.jpg

へなちょこな構え
バカにしながらも

ちゃっかり
タマ握ってみたり。おおこの硬さ♡

e0034987_1514373.jpg

バットもタマも
握らしてもらえるサービスええね。

最後に我々一行は
究極の小部屋へ!

e0034987_15282.jpg

うおおここは!

そう、テレビや新聞で
何度も見た
公式記者会見場!

e0034987_153798.jpg

ここでどれだけの
オオモノがカープ愛を語ったろう‥

数週間後には
黒田様も再びこの場に!
キャー
ほんまに心臓パクパクしたんじゃけ。

e0034987_1544773.jpg

そんな中
またずっこけました。

なんやこのへなちょこ記者会見は、
(頭ぴったりフィットしとる。ぷぷ

e0034987_155874.jpg

頼んどりもせんのに
わざとらしいポーズとりよる。

e0034987_1553072.jpg

でもユニフォーム着用しとりゃ
もっと成りきれとったじゃろうね。

部屋に残された
使用済みムフフ

e0034987_1562686.jpg

匂い嗅ぐ衝動抑えるのに
どれほど苦労したことか。(いやん

こうして終了した1時間半ツアー、
予想以上に濃いくて大満足。

e0034987_1564313.jpg

二日後の再会を誓い
聖地を後にした我々

再びカープロードで
鉄道萌え

e0034987_1565826.jpg

新幹線が頻繁に
走っとったのも嬉しゅうて

オタク撮りせずにはおれません。

e0034987_1571860.jpg

そりゃ世界一の
超特急(死語?)なわけじゃけ

e0034987_1573467.jpg

なんぼ見ても
惚れ惚れするんよ。

e0034987_1574939.jpg

惚れ惚れと言えば

おおお
若いプリプリが隣同士っての
憎い演出よね。

e0034987_158141.jpg

でも私ゃ若いのより
今でも一番好きな投手、大野様。

彼以上に華麗な投げ、
もう一生観ること無かろうて。

e0034987_159250.jpg

そして見かけによらず
ソフトボイス衣笠さま。

鉄人と言えば彼以外に存在するまい。

e0034987_1591994.jpg

さ、この後いよいよ
「広島のスーパーお爺ちゃん」 
と合流することに!
(つづく)


ちなみに
ブレーブスの記者会見場。

e0034987_202585.jpg

殿堂入り決まったジョン・スモルツ様だけに
サマになるよね~

カープ戦士も
相変わらず元気ええみたいじゃけ

e0034987_204762.jpg

オバちゃんは安心じゃ。

e0034987_205827.jpg

ほいじゃが
やれ宝探し探検じゃぁ
調子こいとるのに

e0034987_212651.jpg

ここ数日の大寒波で
地面凍ったままじゃけ

金属探知機
角っこに置かれたまま。

e0034987_214755.jpg

しゃぁない、

あったこうなるまで
ぷはぁ~♡

e0034987_225252.jpg

週末まで待てんかったんよ。

アルコホールで暖まるのが
一番効くけぇね。フヒヒ

e0034987_23559.jpg

(冷えまくった便座で覚めるけど。 トホホ)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2015-01-10 02:12 | ニッポン遠征 | Comments(12)
2015年 01月 04日

日本遠征記~夢のプロ野球選手体験 @マツダスタジアム


正確には
2014年5月23日午後2時15分

e0034987_334569.jpg

カープ乙女の
長年の夢が叶いました。
キャー!

e0034987_3351636.jpg

選手らのお戯れになるダグアウトで

間接お尻ひっつけあいこ♡

e0034987_3355115.jpg

もう一生尻洗わん、
本気で思いました。

e0034987_336163.jpg

あれからこの椅子に
どの選手が座ったんじゃろう。

想像だけで
いやんダメじゃ乙女汁ジワジワ

e0034987_337935.jpg

だってアンタぁ
カープ選手、コーチ、トレーナーだけが
堪能できるこの眺め、

e0034987_3375713.jpg

しかと体じゅう
堪能しときたいんよ。

e0034987_3383459.jpg

もう貴重、だけでは
言葉が足りません。

e0034987_3373982.jpg

選手らが出入りする
このトンネル、

来季は黒田様も
ここをお通りになられるんじゃ思うと

e0034987_3382386.jpg

ああん
胸の鼓動が高ぶるついでに

もっと膨らんでくれんかなぁ。

e0034987_339541.jpg

我美しき聖地、
メジャー球場風に仕立てられたのは
有名な話なんじゃが

ガイドのお兄ちゃんによると

e0034987_3401635.jpg

特にSFジャイアンツ本拠地
AT&Tパークのイメージで
造られたらしい。

e0034987_340407.jpg

それだけに
微風のより心地ええ解放感
堪能できよるんじゃね。

e0034987_3425618.jpg

天候の影響モロ受けするんも
サンフランシスコと同じじゃけど。

(AT&Tパーク行ったこと無いもんが知ったげ)

e0034987_3405820.jpg

この日は晴天に恵まれ
輝きを増した一番かっこええ姿を
披露してくれた球場、

日本一の聖地じゃ確信しました。

e0034987_3411436.jpg

ジョージア州出身のおいちゃんにとっては
Georgiaの看板が
誇らしゅうてしょうが無さげ。

帰ってからもこの画像
うれげに見せびらかしよったで。

e0034987_3421152.jpg

ジョージア州が
広島の球場で大人気じゃわいガハハ、

勘違いしたまま。

e0034987_3455947.jpg

このツアー、
ベンチ横の一番高い席にも
座らせてくれるんじゃけど

e0034987_3461080.jpg

その間にあるのが
アンパイアルーム。

ヘボ判定は
ここでかまされるんじゃの。

e0034987_3463927.jpg

ほいじゃがこの鳥肌モンの眺め!

一生忘れるまい。

e0034987_3465289.jpg

真後ろ向いても
圧巻鼻血ブー

さすが日本で一番美しい球場じゃ。

e0034987_3475513.jpg

そして我々一行は
ふただび裏の通路へ。

お、このプレートは!

e0034987_3482243.jpg

ようやく叶った対面!

「貴方の元に帰って参りました」

天国の津田様に
そっと語りかけました。

e0034987_3484446.jpg

彼の残したレガシー、
「直球勝負」
「笑顔と闘志」

ぜひ今年の抱負、いや
一生の抱負にしよ、決めました。

e0034987_349258.jpg

今日は
かっこ良く締めれそうじゃけ
続きは次回じゃ。

じゃがツアー内容
ここまで晒しまくってエかったかね。(もう遅

e0034987_349179.jpg

だって
生粋カープファンにとっちゃ
じっとしておられんのんよ。

e0034987_3494047.jpg

未だ興奮と酒で
指が震え。(あぶな)

この相乗効果が
悲願の優勝へと繋がるんじゃけ。

e0034987_3495033.jpg

ほいじゃが
へらへら謙二郎。ぷぷぷ

なんならそのスケベ手帳
見せてみんさいや

e0034987_350335.jpg

退場



にほんブログ村 海外生活ブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2015-01-04 03:55 | ニッポン遠征 | Comments(6)
2014年 12月 29日

日本遠征記~感動の選手目線 @Mazdaスタジアムツアー


いきなり
腰抜けそうになりました。

e0034987_385480.jpg

圧巻!

だけでは言葉が足りません。

e0034987_392374.jpg

しかもバックスクリーン裏
撮影可いう太っ腹サービス、

e0034987_395356.jpg

この時点で
ツアー代以上の価値はあった、
ガッツポーズ。

e0034987_310524.jpg

外野手らは
まさにこのアングルから

e0034987_3104822.jpg

マウンドに君臨なさる
メジャーリーガー黒田様
眺めることになるんじゃね。

キャー!
想像だけで乙女汁出ちゃった♡ いやん

e0034987_3111829.jpg

この聖なるグラウンドへの第一歩が

e0034987_3121051.jpg

2015年カープ悲願の優勝!への
第一歩へ繋がるに違いない‥

ああんまた乙女汁が。

e0034987_3123514.jpg

だって
ここに黒田様が

再びカープの15番として
ほんまに戻ってくるんよね‥

e0034987_3131748.jpg

我野球人生 (かなり長い)
ここまで感動させてくれるのは
カープ以外におるまい‥

e0034987_3133580.jpg

ドラマチック妄想に
ひとりニタつきながら

関係者のみ
立ち入りできるエリアへ。

e0034987_314634.jpg

この探検しよる感たまらんね。

うわ、ほんまに
コスコの真隣なんじゃ!

e0034987_3142578.jpg

日本風にコストコ、言わにゃ~
外国かぶれババァ扱いなるんかね。

そして
おいらのイカしたガイド兄ちゃん、

e0034987_316599.jpg

今回特別になんと、
これこそ圧巻!

ビール用冷蔵室まで
チラ見せさせてくれちゃったんよ。

e0034987_317816.jpg

撮影禁止じゃったら
後で削除しとくけぇ
ちょっとのあいだ自慢させてえや。

e0034987_3171972.jpg

こんな貴重なむふふエリア
なかなか潜入できんのじゃけ。

ほいじゃが
大量のビールKeg見せられると
喉乾いていけんね。

(案の定この一時間後には呑み始めた)

e0034987_3174140.jpg

そしてスタジアムツアーの極めつけ、

キャー
とうとう来たァァ!

e0034987_320863.jpg

夢じゃなかったんよね‥

ああもう、今思い出すだけで
心臓パクパクじゃ。

ベンチでのキャピキャピぶりは
また次回に。

e0034987_3203995.jpg

椅子の匂い
嗅ぎまくってくりゃ良かった‥
(退場


の前に、もっかい夢じゃ無いの
確認させてえや♡ 

e0034987_3211546.jpg

おちょくられキャラとなった
新井の評価が

e0034987_3213227.jpg

黒田様復帰ニュースと共に
まさかの上昇。笑うよね

e0034987_3214121.jpg

カープファンとしての
人生選ばんかった人が

気の毒でしょうがありません。ウヒヒ

e0034987_3215431.jpg

さ。今宵も酌み交わさずして
カープは語れません。

(with 酒クサ乙女吐息

e0034987_3222449.jpg

ちゃんぽん祝杯エブリデー!
(with ウコン)

こうして
クリスマ10連休あっちゅうまに最終日。

e0034987_3234215.jpg

トホホ



にほんブログ村 ・酒ビール飲んだくれ酔っ払いブログへ飛びま~す

by godeepsouth | 2014-12-29 03:34 | ニッポン遠征 | Comments(11)
2014年 12月 19日

日本遠征記~圧巻!聖地マツダスタジアム今季初潜入


広島滞在8日目、(5月23日当時)

前日終電で寝過ごしたに関わらず
シャキーン起きれたのは
(歳なのもあるが)

キャー
e0034987_3231612.jpg

カープ坊やマンホールのお迎え!

かつての駅前レトロ市場は
無いなってしもうたけど

工事のおじさん
おいら外人に手ぇ振ってくれちゃってから。

e0034987_3242495.jpg

広島男はたまらんのう。
(まだ言いよる)

そして
我らの勝利へと導いてくれる
カープロードへ!はなぢ!

e0034987_3244850.jpg

いつもは
ビール片手に行進するとこじゃが

これは数日後の
お楽しみじゃけぇ。ウヒヒ

e0034987_3252167.jpg

萌え新幹線登場に
ガキんちょみたいに
キャーキャーしょうると

なんと向こうから

e0034987_326202.jpg

真っ赤なカープ列車まで
タイムリーに登場するんじゃけ!

我々を待ち構えとったかのような
このナウい演出ゆうたら!

e0034987_3263852.jpg

中年を
こうに熱く歓迎してくれる街
広島以外に存在するんじゃろうか。

(そりゃ地元贔屓なるわいや。フヒヒ)

e0034987_326532.jpg

そして
うおおおお鳥肌!

e0034987_3274148.jpg

やっと叶った感動の再会♡ 

「待たせたな」

e0034987_328318.jpg

試合無い日でも
圧巻の存在感‥

e0034987_3282219.jpg

球場毎日見れよる広島市民が
羨ましゅうてやれん。

e0034987_328549.jpg

この日
初めて正門まで歩いてったんじゃけど

e0034987_3294247.jpg

試合無い日でも
こうにファンを楽しませてくれるのええね。

(いきなり謙二郎わろうた)

e0034987_3301196.jpg

前回(二年前)
呑みつぶれたあまり
ここまで来れんかったけぇ

(いちおう反省はした)

e0034987_3311624.jpg

初めて目前に見る
グッズショップにも大感激!

カープファンじゃない人が
気の毒でやれん。

e0034987_3341614.jpg

だって
こんな萌えカフェまで出来とんじゃけ!

(ビールはちゃっかり球場プライス)

e0034987_3343512.jpg

さ、ここからスタジアムツアーという
ささやかな夢が
叶おうとしとるんじゃね。

公式サイトからの
予約もドキドキ初体験じゃったんよ。

e0034987_3395792.jpg

「じぇにーさまお二人ですね」

スタッフの若いお姉ちゃんに
名前呼ばれて照れちゃった。
慣れとらんのじゃもん。

e0034987_340463.jpg

球場内ツアーの様子
あまりバラさんほうがええじゃろ
思いながら

興奮のあまり
つい載せまくるかもしれん、次回に。

e0034987_3411915.jpg

だっていきなり
おぴっこ部屋!キャー

もちろん中入れんけ
いらん妄想が‥

e0034987_3413948.jpg

(退場


ちなみにご飯止まらんで。

もずくスープと(ネギちぎったの投入)
ママンのゴーヤ佃煮、

e0034987_3423736.jpg

ほっぺがおちる感覚
久々味わいました。

止まらんのは
もちろんご飯だけじゃありません。

e0034987_3438100.jpg

げっぷ♡



にほんブログ村へ

by Godeepsouth | 2014-12-19 04:00 | ニッポン遠征 | Comments(12)
2014年 12月 15日

続)広島ネオン街徘徊記~怪しい路地裏の隠れ家Bar


二次会で広島の大歓楽街、
流川に「漂流」した我々

親分に導かれた
この路地裏に大興奮!

e0034987_2393057.jpg

なんてったって
セクキャバの連なるムフフ通り♡ 

(薬研堀通りから東に入ったピンクエリア)

いやぁ相変わらず
期待に応えてくれる親分最高!

e0034987_242555.jpg

今回お触りパブはガマン、

同じ通りにある
親分の知り合いおってらしい
隠れ家バーに連れてってもらえたんよ。

(流川での顔の広さゆうたら!)

e0034987_243150.jpg

そのバーも大ホームラン☆

この雰囲気モロツボじゃったけ!

e0034987_24449.jpg

中年には有難い暗さに
柔らかなオレンジの灯り。

変に明る過ぎると
ボロ目立つけえね。

e0034987_2444545.jpg

しかもカウンターの向こうには
素敵なお兄さん方が!ぬおお

話上手のイカしたお兄さんから
頂く芋焼酎も一生忘れるまい。

e0034987_245053.jpg

長らく忘れとった
日本男のセクシーなおもてなしに
私ゃもうウホウホ大満足

なんでおいちゃん連れてきたんじゃろ、
一瞬思うたけ。フヒヒ

e0034987_2453157.jpg

もう終電なんて忘れ
イケメンマスターらと夜な夜な‥
むふふ妄想よぎりましたが

翌朝重大な任務控えとったけ
コロナ2本&焼酎2杯で苦渋の撤退に。

(勝手に顔出しエかったかね)

e0034987_2461334.jpg

そんな癒し空間にも
導いてくれちゃった流川一まぶい親分、

平日に関わらず
今回もおいら外人の為に
貴重な時間ありがとうございます!

e0034987_2472170.jpg

また出しちゃった。フヒヒ

その後親分は更に
ネオンの光に吸い込まれてったようですが
(あ、余談じゃったか‥。ぷぷ)

我々もついでに
ピンク街ちょっこっと徘徊

e0034987_2523234.jpg

薬研堀通りから東は
かつて存在しとった遊郭の名残で
ソープや本番アリ多いんよ。

知ったげゆうてみたり。

e0034987_2525946.jpg

終電までのタイムリミットあるけ

ネオンの光存分に浴びとうて
再び大通りへ。

e0034987_253154.jpg

景気悪い言えど
夜の喧騒は現役当時のままで
ホッとしたよ。

e0034987_3184966.jpg

自分のエネルギー源は
やはりネオン街じゃいうの確信、
(聞いとらんか)

e0034987_392453.jpg

前よりも
スケベ案内所が乱立しとる辺り
癒しを求める人は尽きんのじゃね。

e0034987_2535198.jpg

中おったお兄さん
とっさに顔隠したように見えたけ
チラ見せだけしとこ。

e0034987_2541051.jpg

たまたま写ってしもうたの失礼。
(今更弁解)

e0034987_2542473.jpg

こうして癒しを求める疲れた大人と
癒やしを供給する
おねえちゃんおる限り

この界隈に
ネオンは煌き続けるじゃろうね。

e0034987_3444.jpg

やはり
カネと欲望と情が絡むぶん

決して需用と供給、
うまい具合噛み合わんのじゃけども

e0034987_34519.jpg

じゃけえこそ他では味わえん

歓楽街ならではの
人間ドラマ尽きんのじゃろうね。

e0034987_351063.jpg

ありゃ、偉そげに美化しちゃった。

だってアンタぁ
この長い脚したミニスカバー姐ちゃん!
うほほ、あっち向いて屈んでえや♡ 

e0034987_310433.jpg

たまたまお客さん送りに
出てきとってから。ラッキー

訛りのある日本語じゃったけ
そういうバー増えて来とるんかね広島も。

e0034987_3102441.jpg

そんな大人のファンタジーランド、
流川との再会を誓い

e0034987_3104755.jpg

我々は現実世界へ。

ゆうても

e0034987_3111553.jpg

ふるさと離れたモノにとっちゃ
京橋川沿いのカフェも

e0034987_3112670.jpg

川に映る光までも
全てがファンタジー。

当時の記憶と急に繋がって

e0034987_311482.jpg

今アメリカ住んどるのが
夢じゃないかぁ思う

不思議な感覚に一瞬陥りました。
(酔いもあったけえか)

e0034987_312171.jpg

それが一気に
現実ズドーンと落とされたのが
ガクーン

ひと駅寝過ごしたのは
言うまでも無い。

e0034987_3123148.jpg

トホホ中年はどこ行ってもトホホ

(続く



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2014-12-15 03:26 | ニッポン遠征 | Comments(26)
2014年 12月 11日

日本遠征記~爆呑み仲間との再会祝杯 @広島の歓楽街


実家滞在7日目にして
初めてのムフフ夜遊び♡

まずは
「本場の中華堪能してみたいんよ」

e0034987_313482.jpg

我々の厚かましいリクエストに
快く応えてくれちゃったは

広島のネオン街を知り尽くした
廣島徘徊組の親分。

e0034987_3174388.jpg

前回は焼き肉ご馳走なったり
若いお姉ちゃんトコ連れてってもろうたり
ずいぶんお世話になっとるんよ。

気前良く
今回も顔出しOKもろうたけ
どっか~ん!いかつっ(隠し撮りしちゃった)

e0034987_3184732.jpg

廣島男はたまらんのう。

そんな親分と歩くと
すれ違う人らササーッと道開けてくれるんよ。

今回はおいら恋鯉組の姐さんも
初めてご一緒してくれちゃったんじゃけど

e0034987_321877.jpg

モデルばりのスタイルでしかも美人!
(今回はチラ見せOnlyよ♥)

こんな素敵なお姐さんを前に
わしらぁすでにヘラヘラ

e0034987_322590.jpg

肝心の料理画像
あまり撮れとらんのは
それだけ呑んでガハハハ弾んだけぇ。

e0034987_3223163.jpg

それでもこんな旨い味付け
こっちのダサ田舎じゃ絶対味わえんけ!

ひとくちひとくち感動しまくったよ。

e0034987_3225389.jpg

小ぢんまりした
居心地ええ中華酒場じゃったのもあり
進む進む

e0034987_3401086.jpg

ビール何杯おかわりしたか
忘れたとこで
日本酒呑み直しカンパーイ!

この瞬間も延々続きゃエエのに
本気で思いました。

e0034987_3232664.jpg

締めのチャーハンをスープに豪快ドボン、
撮れとらんのが悔しいけど

親分ご馳走なりました!
この御恩は一生忘れません。

鼻穴ズボっ ナイス♪
e0034987_3243742.jpg

こういうピース流行らんかなぁ。

イカつげに見えてぷぷぷ。

e0034987_328121.jpg

このギャップを武器に
夜の街ブイブイ言わせよると見た。
廣島男はニクいよのう。

こうして
一次会だけご一緒できた
美人姐さんと渋々別れた後は

e0034987_3293954.jpg

タクシー呼んでくれちゃっていよいよ

キャー!
我こころのふるさと、ネオン街徘徊!

e0034987_3304212.jpg

ああこの懐かしい夜の喧騒‥ 
たまらんねぇもう。

e0034987_3311838.jpg

流川界隈でも
よりディープな薬研堀通りから

まさに羽ばたいたワケじゃけ
(そりゃ都合のエエように語るわいや)

e0034987_3314756.jpg

ミニスカ・ハイヒール、
たまに千鳥足で駆けった青春が蘇り
キュンキュンしまくったよ。(聞いちゃおらんか)

龍王はあの時のまんまじゃし!

e0034987_332373.jpg

そして酒香るタクシーは
さらにディープなエリアへ!
キャー

e0034987_3334565.jpg

ネオン街を知り尽くした親分に連れられ
我々は

いかなるワンダーランドに
踏み入るのであろうか。

e0034987_3345641.jpg

(次回に続く)

こういう呑みレポなら
毎日でもしよりたいよね~

しょうるか。

e0034987_3353277.jpg

ふひひ



にほんブログ村へ

by Godeepsouth | 2014-12-11 03:46 | ニッポン遠征 | Comments(18)
2014年 12月 07日

日本遠征記~癒しと興奮のJR広島駅そして平和公園


滞在7日目にして
(当時5月22日)

ようやく叶った広島駅との再会!
きゃー
e0034987_3195866.jpg

感激のあまり
おっさんの悲鳴辺り響いちゃった。

用足しついでに寄った駅ビル、
こんな魅力的なっとるとは!

e0034987_3202922.jpg

ミスター赤ヘル山本浩二様に、

この75番ゆうたら
タクローじゃなしに阿南監督?!

e0034987_321517.jpg

興奮のあまり撮るだけとって
貼り紙読んどらんのんよ。

木下様も
かつては一番じゃったんよね。

e0034987_3252826.jpg

もうこの時点で
広島駅って世界一じゃ思いました。

だってアンタぁ
ほんまキャーキャーしまくったんじゃけ!

e0034987_3254460.jpg

気軽に一杯ひっかけるにゃ最適な
大人のワンダーランド。

e0034987_3263075.jpg

しかも値段も気軽とくりゃ
(やすっ!)

e0034987_3264078.jpg

ああもう
広島駅利用するサラリーマン&OLが
うらやましゅうてたまらん。

ぷりぷり牡蠣アピールに
吸い込まれそうなったけど
ここはグッとガマン

e0034987_327142.jpg

こんな呑んべえ仕様なった
駅ビルにハァハァ悶えながら

改めて日本は
酒呑みヘブンじゃ、確信。

e0034987_3272484.jpg

極めつけは
キャー!

e0034987_3274441.jpg

ショーケースに鎮座するニッポンの銘酒!

それはまさに
ガラス越しのヘブン

e0034987_328592.jpg

電車待つ間
グイッとやるおじさんに本気でなりたい。

ああんダメじゃ
この悩殺どアップ‥

e0034987_3282028.jpg

じゃが今回は地酒も我慢、

我々は目的地目指し
まず中心部へ

e0034987_3283974.jpg

この地を
訪れずして広島は語れません。

e0034987_3285665.jpg

随分久しぶりじゃのに
この帰って来たゆう安堵感、

不思議じゃね。

e0034987_3291074.jpg

月日経って
容姿体格、毛の色変わろうとも

ここでの音、香りだけは
Myガキ時代のまんま。

e0034987_3292312.jpg

このキュンとなる懐かしさが
一番心に響く場所は

e0034987_3293869.jpg

平和記念公園以外にありません。

e0034987_3295730.jpg

これから何年経とうとも
出来る限り

e0034987_332227.jpg

この川沿いは
歩いておきたい、思いました。

e0034987_3324413.jpg

今回は本通りの入口まで
通り抜けただけじゃったけど。

うぁぁ
ここも牡蠣づくしじゃ。

e0034987_3334241.jpg

広島の街は
わしらを何度絶叫させるんじゃろう。

で、この日は
繁華街からちょっと外れの

e0034987_3341533.jpg

流川爆裂★徘徊組のドンから
指定された
待ち合わせ場所向かうんじゃが

ジモティには
どこまで歩いたかすぐバレそうじゃね。

e0034987_3343829.jpg

さぁ次回はいよいよ
今季初・呑んだくれ徘徊レポじゃ☆

思い出すだけで
ワクワクしてきたけ
立ち呑みごっこしよっと。ひとりで

e0034987_3345798.jpg

ああ、日本人として
中年なってほんまエかったぁ~

e0034987_3351495.jpg

ちなみに
ちゃんと終電確認写真
撮っとるのは成長の証じゃね。

勝手にそうゆうた割には

e0034987_3355824.jpg

ひと駅乗り過ごすハメに。

タクシーウホウホ
わしトホホ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2014-12-07 03:45 | ニッポン遠征 | Comments(11)
2014年 12月 03日

再)お手本にしたいママンの小魚さばき& 庭の大根


こう見えても
我釣り人生初の快挙

e0034987_3272681.jpg

今年5月に果たした
波止場釣りデビューでの戦利品を

出刃包丁持って構えるママンへ
献上致しました。

e0034987_328190.jpg

(小ちゃいのばっかりじゃけ笑われたよ)

でも再び
熟練のさばきワザ密着できるとは。

e0034987_3283887.jpg

シワシワお手手は
貫禄の刻まれ跡。

皆小ちゃいのじゃけ
手間かかるじゃろうに

e0034987_3285844.jpg

あっちゅうまに
旨げな姿なってきょうる!

e0034987_3314087.jpg

揚げるとこまで密着しとらんのは
先に始めだしたけぇ。フヒヒ

麒麟の猛アピールに
ガマンならんかったんよ。

e0034987_3322691.jpg

こうして
今朝まで瀬戸内海泳ぎよったのが
ママンのマジックで

ぬおおおお
カリカリ極上つまみに!

e0034987_334222.jpg

釣れたてだけに
ガッツポーズもんの旨さ!
(レタスは庭での採れたてらしい)

瞬く間に食いつくされたけ
もっと釣って帰りゃよかった~

そしてこの日の晩酌メインは
懐かしのおでん

e0034987_335761.jpg

実家じゃないと
味わえん出汁だけに

一口一口が実に貴重で
時よ止まりやがれ、本気で思いました。

e0034987_3365090.jpg

しかも
おでんのエリート具材でもある大根まで

採れたてホヤホヤじゃったんよ。

e0034987_3373284.jpg

うおおお
こんな極太に育つもんなんじゃね。

e0034987_3375321.jpg

撮影の為に
しばし静止しての大根ポーズ、
ありがとう。

e0034987_3383382.jpg

狭いスペースが最大限に生かされた
機能的ガーデニング、

これも子供ら
ちっとも学ばんかったのが
残念でやれん。

e0034987_3392937.jpg

野良猫が庭にクソしに来るゆうんで

残念ながらオヤジは
猫嫌いなってしもうたけど

e0034987_340121.jpg

猫ってちゃんと砂かぶせるけ
うんこ踏まにゃエエんよ。

e0034987_3402027.jpg

採れた大根並べて
キャピキャピできるような
年金ライフ、本気で羨ましいよね。

e0034987_3414980.jpg

庭から屁がよう聞こえてきた
ガキ時代をも思い出しました。

(余計な事までゆうで。ガハハ)

e0034987_3423174.jpg

それに比べてわしらぁ

あれだけ荒れ地あるんじゃけ
ガーデニングの基本くらい
こなせにゃいけん。

e0034987_344583.jpg

今年密かにトライした
ハーブは惨敗に終わったけど。
(今頃さらしよる)

e0034987_3444276.jpg

放置プレイ癖がアダに。トホホ


じゃが
広島からエエ話題尽きんね
さすがわしらの新人王♡

e0034987_3474335.jpg

ピュアな喜び炸裂、
若さってええよのう。

e0034987_348649.jpg

うん、買いんさい。


これ分かる人にゃウケるんじゃろうが
(私ゃ分からん)
ええんよ、お茶目コンビちゃけ。

e0034987_3483265.jpg

ちなみに
わしら広島の中年にとって
レディースゆうたら

紅女族 毘沙門 夜叉姫 狂華乱 廣政...

e0034987_3491010.jpg

(分かる人にはヤヴァかったかね)

自主退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by Godeepsouth | 2014-12-03 04:07 | ニッポン遠征 | Comments(25)
2014年 11月 25日

日本遠征記~絶景堪能コースからのヤケくそ釣り


念願の波止場釣りデビュー
果たした我々中年

e0034987_455413.jpg

実は一番楽しかったのが

ああ、夢じゃなかったんよね..

e0034987_4432676.jpg

惣菜コーナーで調達した
巻き寿司にタコ焼き♡

(おいちゃんのちらし寿司
撮るの忘れた。450円)

e0034987_4444598.jpg

これ以上の
贅沢って存在するんじゃろうか。

(トイレ事情もあって麦酒はガマン)

e0034987_44626.jpg

たっしょん出来るパーツ付いた
殿方が羨ましいったらありゃせん。

あまりに心地ええけ
もう釣りはおいちゃんに任せた。

e0034987_4491536.jpg

わしは中年らしゅう
よっこらせ、

e0034987_4493985.jpg

瀬戸内海の絶景独り占め♥

e0034987_4511610.jpg

ああ寿命延びそう~

白髪はすでに伸びた。

e0034987_4501393.jpg

その合間にも
お、また小ちゃいの釣れとる。

もちろんキープしたんじゃが

e0034987_4513851.jpg

これがアイナメゆうやつかいね?
(実は未だよう知らん)

更にもう一匹!(ちいちゃ)

e0034987_4515930.jpg

クネクネ曲がった形しとるの
初めて見たかもしれん!

なんちゅう肴なんか気になるなぁ。

e0034987_4522755.jpg

何が釣れるか見当付かんのが
海釣りの魅力なんよね。

通りかかった
お散歩おじさんにも話しかけられたよ。

「ようけ釣れよる?」
e0034987_4555155.jpg

ジモティのナマ広島弁が
心地よう耳に響いて萌えちゃった。

「こまいのしか釣れよらんですねぇ」

返したら
e0034987_4563046.jpg

「朝早うがええよ」

おぉぉ、なんとも有り難い
ジモティのアドバイス!もう遅いけど。

e0034987_457193.jpg

(じゃが数日後
ほんまに朝早う行く釣りバカが。余談)

ようけ食べた後は
ちょっと歩いて別のとこ試してみたんよ。

e0034987_4575431.jpg

滞在二日目に
散歩した公園なんじゃが

e0034987_4582477.jpg

潮満ちてエエ感じなっとるけ

ここでも釣れるハズ思うたんよ。

e0034987_4584937.jpg

釣れんかったけど。

e0034987_4591610.jpg

でもこうに
宮島眺めとれるだけで大満足。

e0034987_501629.jpg

もっとタダ釣り堪能してから
海越えりゃよかった~

まだウダウダ言いよる。
(離れると美化されるのもある)

e0034987_504142.jpg

もう一度
最初の釣りスポット戻って
竿投げ試みるも(半ばヤケ)

空振り三振試合終了。

e0034987_524841.jpg

結局釣れたのは
ちいちゃいのだけでしたが

初めての波止場釣りにして
坊主は間逃れた事、

e0034987_531213.jpg

我々釣り人生のハイライトとも言えよう。
勝手に浸るわいや。ガハハ

こうして宮島との再会を約束し

e0034987_541170.jpg

西日を浴びながら撤退する我々
へなちょこ中年に見えたろうなぁ。
(実際かなり)

e0034987_54466.jpg

で、これが

初の快挙じゃ!
悪うはなかろうが。ガハハ

e0034987_55535.jpg

ママンの貫禄ワザで
美味しゅうさばかれる様子は後日に。
(つづく


ほいじゃがもう出とるん!
e0034987_563732.jpg

毎回凝るワリには‥じゃけど。(自虐)

はぁ本格トレーニング
しょうるくらいなんじゃけ
早いとこ開幕させようで。

e0034987_571156.jpg

複雑な乙女心リターンじゃけど。

e0034987_593752.jpg

ああん脈拍が♡

e0034987_573526.jpg

オフシーズンじゃのに
なにかと話題の尽きんカープ、

e0034987_595659.jpg

来季優勝したら
このまま彫っちゃろうかいの、14番付きで♡ 

なんちゃって。
e0034987_5101358.jpg

言い逃げ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by Godeepsouth | 2014-11-25 05:18 | ニッポン遠征 | Comments(12)