アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2018年 中年のニッポン弾丸遠征( 19 )


2018年 07月 12日

日本遠征記 Part.13 羽田再着陸~ANAフライトで嬉しいサプライズ


岩国空港からの
瀬戸内絶景飛行に

e0034987_03122401.jpg

しばらく窓へばりつき
無我夢中で
撮りまくりよったのですが

なんせ
揺れがひどく

e0034987_03115100.jpg

ママンが
機内サービスでもろうた熱々珈琲
トレイにどびゃっ

空旅でいきなりの
アクシデントは気の毒でしたが

e0034987_03125427.jpg

思わず
ぷーっ吹いてしもうたの
お許しを。

その直後
「揺れにより
温かいお飲み物のサービスは
控えさせて頂きます」

機内アナウンスに
またぷぷぷ。

e0034987_03135442.jpg

まぁ今となっちゃ
これもエエ思い出じゃが

フライトアテンダントが
(もちろん若いピチピチお姉さん)
後片付けから
付きっきりで対応してくれちゃって

e0034987_03132438.jpg

ママンが羨ましいのぉ、
思うてしまうオッサン
わしだけじゃ無いハズ。

本土上空に入り
異常な揺れも収まったとこで

e0034987_03142487.jpg

ふと外覗くと
一瞬見えたんよ、
雪山頂上のクレーター!

あまりに突然で
撮る余裕無かったんじゃけど
あれはまさしく富士山!

e0034987_03145417.jpg

おいちゃんも
パッとだけ見えたらしく

一番うしろの席で
わしら興奮のあまり
マウント・フジ・イエァ!フガっ(鼻息)

やかましゅうキャーキャーしよると
(迷惑な乗客)

e0034987_03152477.jpg

後ろのキャビンスペースで
待機しとったANAお姉ちゃん、

「富士山見えましたか?」

話かけてくれちゃって(英語で)

e0034987_03160030.jpg

興奮冷めやらんわしら
ガキんちょばりに

初めて見た富士山のてっぺん
大げさジェスチャーで描写したら
(これも間抜けに見えたろう)

e0034987_03163106.jpg

なんとわしらに
富士山ポストカード1枚づつ
ニコニコしながら
渡してくれちゃってから!バリ感激!

e0034987_03165972.jpg

なんて嬉しい
サプライズなんでしょう!

e0034987_03490298.jpg

わしらのような
ミーハー外国人観光客用に
富士山カード常備しとるんかね。

e0034987_03493221.jpg

ANAお姉ちゃんに
「一生大切に保管します!!」
何度もお礼。

一番うしろの席で
ほんま良かった‥。

e0034987_03483277.jpg

今でも
あの時の極上フライト思い出しちゃ

ニタニタ
呑み浸りよる。

e0034987_03500342.jpg

ママンパパんと
一緒に飛べよる時点で
忘れられんフライトなりましたが

e0034987_03172975.jpg

わしらのハートを
更にポカポカさせる
貴重な思い出が増えました。

改めて日本は
世界一のおもてなし大国じゃ、
再確認。

e0034987_03180171.jpg

しかも若いお姉ちゃんに
癒やしてもらえる
日本の国内線慣れると

e0034987_03183039.jpg

アメリカ国内線と
比べるだけ無駄に思えてきました。

e0034987_03190464.jpg

こうして
ぐんぐん近づく東京湾。

釣り船はっきり見えたのにも
いちいち感動。

e0034987_03194989.jpg

そして埋立地の滑走路
かっこ良く登場、

e0034987_03204862.jpg

そこはもう
おいちゃんがやたら気に行っとる
「ハニーダエアポート」こと羽田空港!

e0034987_03213116.jpg

富士山肉眼で確認できた上

フレンドリーに話しかけてくれた
ANAお姉ちゃんのおかげで

e0034987_03223136.jpg

わしの長いエコノミー歴
忘れられんフライトとなった
この岩国~羽田便、

e0034987_03230136.jpg

席立った際
ANAお姉ちゃんに何度もお礼。
(勢いで投げキッスするとこじゃった)

また会えるかのぉ。フヒヒ
(退場)

e0034987_03234201.jpg

一生縁無さげなJALにも

ついでじゃけ萌えといた。

e0034987_03241987.jpg

羽田からの都心移動
初めてじゃったけ

パパンの引導あったのは
助かったが

e0034987_03245540.jpg

東京での夜は
わしらが酔っぱら爺ちゃん引導。
(いらんネタばらし)

e0034987_03252532.jpg

中高年の
大都会珍道中につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-07-12 00:32 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(12)
2018年 07月 04日

日本遠征記 Part.12 中高年の空の旅~岩国空港からテイクオフ


4月9日朝、
パパン号で国道2号線へ。
(眼下には宮島)

e0034987_04092666.jpg

前の晩
浮かれちゃんぽん呑みのせいで
翌朝バタバタ、

ママンの朝ご飯写真無いのが
悔やまれる。
(自業自得)

e0034987_04235208.jpg

走ること45分足らずで
再び到着!

e0034987_04242467.jpg

つい3日前
この小ちゃい空港
初めて降りたのですが、

広島空港とは違い
立地&アクセスの良さ、
こじんまりした快適さに
たいそう感心、

e0034987_04262150.jpg

今回何かとお世話になった
岩国空港ですが

e0034987_04265131.jpg

ひとめで
カウンターも(ANAオンリー)
セキュリティ入り口も
確認できるけ

初心者にとって
これ以上便利な空港は無い、
言えよう。

e0034987_04275100.jpg

手続き済ませた後は
ロビーで中高年ピクニック。

ママンいつ
おはぎだのお茶だの
準備しとったんじゃろ。

e0034987_04283057.jpg

そして
手荷物検査終え
ひとつしかない搭乗口へ。

まぁ羽田便しか
飛んどらんみたいじゃけど
(最近沖縄行きも増えたとか)

e0034987_04290434.jpg

やたら込み過ぎ
しょぼアトランタ空港
耐えとるもんには

ここまで
スムーズな搭乗手続き
まるで夢のよう。

e0034987_04293464.jpg

飛行機オタクにゃたまらん
このスペースもええね。

もう何かと
かわいらしい演出に萌え~
なっとると

e0034987_04315677.jpg

羽田から
わしらの飛行機到着!

e0034987_04301323.jpg

目前で
シグナルパフォーマンス
堪能できるなんて。

こういうの未だ
ウキウキするんよね。

e0034987_04305385.jpg

パパンも同じらしい。

e0034987_04312458.jpg

そしてパイロット登場に
中年ハート高鳴り

e0034987_04325793.jpg

凛とした
ANAお姉ちゃんに
思わずこぼれる笑み。

e0034987_04332797.jpg

そんな素敵な
ANAお姉ちゃん達のおかげで

e0034987_04341079.jpg

これが直に忘れられん
フライトになるんじゃが
(焦らす)

e0034987_04345540.jpg

まずは着席!

さすが
岩国基地の一部だけあって
基地内モロ見え!

e0034987_04353053.jpg

戦闘機までよう見えるけ
F18オタクには
(知ったげ)
しびれる光景なんじゃが

e0034987_04360068.jpg

同時に
はるばる26時間かけて
日本に帰ってきたいうのに

あのフェンスの向こうは
アメリカいう事実
ちとずっこけた。

e0034987_04363107.jpg

このフライトでは
わしら中高年

後方の席に回されたんじゃけど

e0034987_04371565.jpg

後ろ誰も
座っとらんかったけ
ゆうゆう遠足気分。

老人がこんな
キャピキャピしとるのも
忘れられん思い出スナップ。

e0034987_04381308.jpg

そして
ワクワク離陸!

e0034987_04393242.jpg

3日前着陸したものの
岩国からのテイクオフは人生初、

e0034987_04423549.jpg

長生きに
つきまとう苦労はあるけども

長う生きとることで
こんな感動
味わえよるありがたさ!うおお

e0034987_04480647.jpg

いきなり
海!島!空!

e0034987_04491366.jpg

美しい瀬戸内海の島々、
空から眺められるのも

岩国発ならでは。

e0034987_04494397.jpg

改めて
世界一の海じゃ確認。

(地元贔屓目線こらえてえや)

e0034987_04521236.jpg

じゃがジモティながら
なんの島かほとんど
分からん有様。

パパン曰く
「大島なら分かった」
らしいが

e0034987_04524275.jpg

次回は地図よう観察して
予習しとこう決意。

こういう楽しい学習なら
一生しとれる。

e0034987_04532243.jpg

実によう揺れた
わしらの瀬戸内海満喫フライト、

東京湾へとつづく。

e0034987_04535280.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-07-04 01:10 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 06月 28日

日本遠征記 Part.11 四夜連続!ちゃんぽん暴走祝杯 @実家


4月8日、
広島駅周辺での用事済ませ
(マツダスタジアム覗き見含む)

早めに帰宅、

e0034987_03572629.jpg

出来る限り
ママンの料理と
実家晩酌堪能しとりたいんよ。

e0034987_03575697.jpg

翌朝皆での
遠征控えとったのですが

旅支度よりふひひ

e0034987_03583573.jpg

ママンも揃い
前祝いカンパーイ!

e0034987_03590530.jpg

遠征先じゃ
更に酔っぱら暴走するの
分かっとったんじゃが
(特にパパん)

e0034987_03593568.jpg

この日は琥珀色に染まった
贅沢鮎まで揃い
魚好きには連夜の圧巻宴!

これで酒量控えるとか
あってはなりません。

e0034987_04014503.jpg

おいちゃんは
慣れん鮎のビジュアルに
少々ビビりながらも

一生懸命肉むしりよったが

e0034987_04031453.jpg

わしも
骨までバリバリは断念。

e0034987_04035639.jpg

いつもの酒、ビールに
無添加(安)ワインも加わった
ちゃんぽん基本セットに

うっとりとろ~ん
しょうると

e0034987_04042863.jpg

なんと
ママンのサプライズ茶碗蒸し
どっか~ん!

うほほ!いつの間に
仕込んどったんね。

e0034987_04062076.jpg

長年の熟年技がにじみ出た
この完成度、

わしがお口ぽか~んしながら
見惚れよる向こうで

ママンさらっとひと言。
「今回はうまい具合にできたわ」

e0034987_04072408.jpg

いやもう、
料理に関しちゃ
これからいくら修行重ねようとも

ママンレベルにゃ
これっぽちも及ばんの100%確信。
(修行する気がまず無い)

e0034987_04065388.jpg

じゃが毎度ながら
一番楽しげに騒いどったの

この暴走爺ちゃん以外に
誰がおろう。

e0034987_04082572.jpg

すっかり酔っぱら顔に
トランスフォーメーションしとるけ

こがな無防備ヅラまで
撮られる始末。ぷぷ

e0034987_04085504.jpg

ママンから相手されんでも
楽しそうにしょうるの
微笑ましいのですが

これは一体
なんのパフォーマンスでしょうか。

e0034987_04092596.jpg

当の本人
自らの暴走、
翌朝にはほぼ忘れるらしい。

e0034987_04105495.jpg

結局最後まで
わしらおっさん2人で
エンドレス呑みいう
いつものパターンに。

酔うてズボンまくし上げとるのも
晒しとこっと。

e0034987_04113237.jpg

ちなみにこの晩
鬼姉が(撮影禁止されとる)

恒例のチップス持って
登場したもんじゃけ

e0034987_04123284.jpg

今度こそ当たりカードを‥
祈る気持ちで
オープン・The・袋!

うわ、
誰やこれ。

e0034987_04130649.jpg

またもどうでもエエ、いや
馴染みない選手に
(ファンにはすまぬが)

もはや地元で
プロ野球チップス買うと
カープの選手出てきゃあせんの
ほぼ確信。トホホ

e0034987_04133633.jpg

ま、開けるまでの
ワクワクあるけ
止められんのよねぇ。

じゃがこれ誰か
タダで引きとってえや。

e0034987_04140619.jpg

翌朝の遠征に
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-06-28 03:07 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(10)
2018年 06月 17日

日本遠征記 Part.10 ホロ苦広島マツダスタジアム~タダ見エリアで束の間観戦


チケット取れずとも

未練がましゅう
スタジアムウロウロ。


e0034987_09392806.jpg

そりゃ
帰って来たからには
我聖地で

e0034987_09434172.jpg

栄光の軌跡
振り返らずして

e0034987_09431047.jpg

日本遠征は語れません。

e0034987_09455170.jpg

ここから
我々が向かったは

もうバレバレじゃ思うが

e0034987_09463755.jpg

中でやりよる試合
のぞき見させてもらえる
「タダ見エリア」

e0034987_09471066.jpg

意地でも
生観戦の雰囲気
味わいたかったんよ。

(写ってしまわれた方お許しを)

e0034987_09474047.jpg

ここから覗くの
初めてじゃが

e0034987_09481051.jpg

予想以上の眺め!

視界限られとるのは
しょうが無いにしろ

e0034987_09484090.jpg

ファンの歓声、
トランペット、
場内アナウンス混じった
懐かしい球場サウンドに

胸がシワジワ
熱うなりよるの実感。

e0034987_09495068.jpg

この雰囲気
タダで味わえるんじゃけ
常に賑わっとるの納得。

隣のおじさんも
終始ノリノリ。

e0034987_09491304.jpg

しかも弁当持参、
思いっきり
くつろいどる奴までおったり

何でもあり的なんわろうた。

e0034987_09502715.jpg

それでも
中入れるに越したこた
無いの思うと

e0034987_09515490.jpg

檻の外から
恨めしげに覗きよるの
徐々に虚しゅうなり

10分程度で退散。

e0034987_09522478.jpg

ま、タダ見デビューしたのも
後々自慢になるわいウヒヒ
すぐ開き直り

e0034987_09525434.jpg

再びカープロードへ。

e0034987_09533205.jpg

途中
新しゅう出来たらしい
呑み観戦エリアから

歓声聞こえてきたけ

e0034987_09540584.jpg

思わず吸い込まれ
一杯やりながら
束の間観戦

e0034987_09543568.jpg

結局
チャンスで点入らず
ズッコケはしたが

e0034987_09554946.jpg

こうに気軽にふらっと
入れる呑みスペースええね。

e0034987_09551272.jpg

ジャンク欲そそる
バーガー豊富じゃったけ
ローカルより
外国人観光客にウケそうなが。

e0034987_09570267.jpg

ローカルが喜ぶといえば
これじゃろう。

e0034987_09573253.jpg

じゃが道路の
反対側移動してから

黒田様発見とか
あああ遠すぎた。

e0034987_09583100.jpg

あれから
カープロード戻ること無かったけ

これが
見納めなっちまった。

e0034987_09590169.jpg

まだ早い時間でしたが

翌日遠出することなっとたけ
そのまま広島駅へ。

e0034987_09591685.jpg

まずは
帰ってからの実家晩酌に備え
腹に溜まったビール全て出し

e0034987_10015355.jpg

万全の態勢で
呑みエンジン再始動。

e0034987_10023533.jpg

遠征前夜の
ちゃんぽん暴走呑みにつづく
(懲りん)

e0034987_10024658.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-06-17 22:54 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(2)
2018年 06月 12日

日本遠征記Part.9 JR広島駅からホロ苦・マツダスタジアム再訪


実家滞在
丸3日目朝(4月8日)

e0034987_22223639.jpg

この日
日曜じゃったのもあり

e0034987_23101072.jpg

昔お世話になった場へ
約30年ぶり挨拶、
(年なん完全にバレた)

e0034987_23104581.jpg

懐かしい顔ぶれ皆
爺ちゃん婆ちゃんなっとりましたが

長い年月経ての再会も
忘れられん遠征ハイライト。

e0034987_23110473.jpg

周りの風景
すっかり変わってしもうた中

安らぎの表情は
当時のまま。

e0034987_23120427.jpg

さ、ここから
いよいよ広島駅へ!

e0034987_23131145.jpg

到着したとたん
変わりすぎてわろうた。

e0034987_23160678.jpg

まったく違う駅なっとるけ
かなり戸惑いましたが

真っ赤なカープファンに
中年ハート即反応♥

e0034987_23214271.jpg

外国人専用きっぷ売り場で
JRパス調達後、
(初体験じゃったけドキドキ)

e0034987_23215484.jpg

ようやく慣れた光景にホっ。

(歳くうと
変化についてけんなるの実感)

e0034987_23290384.jpg

JPパスも無事ゲット、

南口の尻噴水まだあるの
確認したとこで

e0034987_23313751.jpg

ワクワクお昼ご飯。

駅ビルに戻り、
メニューが一番豊富げな
レストランへ。

e0034987_23332451.jpg

まずは
広島戻ってこれたの祝い
昼からビアー。

クリーミィな泡さえも
美味しいのは
さすが一番搾り。

e0034987_23333509.jpg

駅ビルどこ見渡してもカープ♥

市民にとっちゃ当たり前の光景に
いちいち感激。

e0034987_23354939.jpg

ここで頂いたのは
お昼定食セット。

おいちゃんは
豪華にステーキセット。

e0034987_23371762.jpg

しかも焼き牡蠣まで追加!

思わぬ贅沢ランチに
おいちゃんも鼻息スピスピ大喜び。

e0034987_00532648.jpg

これで
1人1000円ちょいっての
アメリカじゃ
考えられん安さ。

日本ってええ国じゃね。
(今さら)

e0034987_00002062.jpg

大満足ランチ
堪能した後はさっそく散策。

ぎゃーこんなん建ってから!

e0034987_00055948.jpg

広島帰るたび

かつての駅前風景じゃ
無いなっていきよるの
非常に複雑。

e0034987_00021670.jpg

今回カープのチケット
取れず悔しい思いしましたが

それでも
聖地巡礼せんわけには
いきません。

e0034987_00093251.jpg

昭和の名残でもあった
愛友市場が
愛友ウォークとなり

e0034987_00120634.jpg

そりゃ真新しゅうて
トイレも綺麗じゃったんじゃが

かつての喧騒
覚えとるもんにしちゃ
ちと寂しい感漂っとった。

e0034987_00101826.jpg

そしてここから
いかにも
球場行く気なフリして

e0034987_00141431.jpg

カープウォークの選手らに
「帰郷報告」

たまたま映ってしまわれた方々
お許しを。

e0034987_00173422.jpg

人様のお顔とか
塗りつぶしとうないんよ。

e0034987_00204304.jpg

カープロードでお披露目される
写真、選手、

毎年アップデートされるようですが

e0034987_00183250.jpg

今年は
エルドレッドが
こんなインパクト大な壁画に!

e0034987_00263695.jpg

おいちゃんでさえ
小ちゃく見える程のど迫力。

e0034987_00280606.jpg

今年のカープ壁画トレンドは

e0034987_00293034.jpg

青空に映える
ポップ調らしい。
(知ったげ)

e0034987_00332346.jpg

ここで
おいちゃんボソっとひと言

「ハイタッチってなんや」

e0034987_00322055.jpg

ま、そうなるわいな。

本来ならここで
球場内へビアー片手に行進!
なんじゃが

e0034987_00351640.jpg

しょうが無く脇道へ。トホホ

試合ある日に中入れず
球場写真だけ
撮りに行く虚しさいうたら。

e0034987_00362468.jpg

仕事帰りに当日券で
ふらっと寄れた球場から

生涯果たして
行けるんじゃろうか、
いう球場なっちまうまんて。

e0034987_00410241.jpg

それでも来たからには

無理やり試合堪能しに
あの場所へ。

e0034987_00422478.jpg

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-06-12 01:02 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 06月 06日

日本遠征記録Part.8 ママンの肴捌き密着そして連夜の豪華宴


2年ぶり堪能する
絶景波止場釣り、

寒さと強風で
中年根性試されましたが

e0034987_02204816.jpg

地元住人から
釣り指導して頂いた甲斐あり

じゅうぶん呑めるほどの
肴キープ、

e0034987_02373923.jpg

エサ使い果たしたとこで

波止場釣り第1ラウンド
勝手に勝利宣言。

e0034987_02274022.jpg

アッシーパパんに
ピックアップしてもろうた後

ママンキッチンで
堂々のお披露目!

e0034987_02280794.jpg

まずは
並べてもろうて

e0034987_02285636.jpg

本日の成果撮影。

でかい海タナゴと
ちいちゃいメバルの計6匹。

e0034987_02291111.jpg

前回の倍釣れたのは
釣具店スタッフと
ジモティのヘルプあったけえこそ。

e0034987_03065190.jpg

ほいじゃが
わしらよりキャピキャピ
喜んどるのがおる。ぷぷ

e0034987_02292773.jpg

パパンには
酒の肴にしか見えんらしい。

e0034987_02515421.jpg

こうしてまた
ママンの貫禄サバきアクション

e0034987_03063996.jpg

密着できる有り難さいうたら。

e0034987_03035850.jpg

しわしわの手に
(顔も、てのは言わんどこ)

刻まれた経験と貫禄。

e0034987_03052584.jpg

子供らに伝授されとらんのが
非常に残念。(毎回言いよる)

ママんの
手慣れた包丁さばき
一見簡単そうに見えても

e0034987_03053884.jpg

このレベルなるまで
何十年もの経験要するんじゃね。

偉そげに言うヒマありゃ
ちいたあ習いやがれ、ですか。

e0034987_03055671.jpg

まぁこっちで釣れたの
おいちゃんさっさと
捌いてくれるし。ふひひ

ちなみにシンクのは
もちろん
わしらが釣ったのではありません。ちっ

e0034987_03061351.jpg

まぁ小ちゃいほど
カリカリ絶品つまみなるけえね。
(知ったげ)

e0034987_04075797.jpg

魚の骨まで
スープの出汁として使うなんて
こっちじゃ見られん辺り

e0034987_03071077.jpg

日本ならではの
無駄無し料理法って素晴らしい!
(今更)

e0034987_03134046.jpg

そして
揚げたてカリカリに
ソース絡められ

e0034987_03233126.jpg

呑んべえ仕様に変身!

(南蛮漬け言うんかいねこれ)

e0034987_03265707.jpg

本格盛り付けがまた..
ため息。

めんどくさがらずにここまで
出来るのすごいよね。

e0034987_03274298.jpg

こうして実家で迎える
3度目の晩酌タイムは

釣れたても揃い
更に豪華!はなぢ!

e0034987_03364481.jpg

ここでも
もう待ってましたとばかりに
一番喜んどるのがパパん。

e0034987_03355971.jpg

わしも
老体に染み込む濃厚ビールに
夢じゃ無いの確認。

e0034987_03371489.jpg

カツオのタタキ、刺し身、白身グリル、
そしてメバルの南蛮漬け、

魚好きには
これ以上の贅沢は無いであろう
ラインナップ目前に

e0034987_03381445.jpg

しばらく見惚れ
箸なんべんも止まりました。

(呑みは止まるわけ無いが)

e0034987_04150251.jpg

極めつけは
ええ出汁効いた
魚と野菜のスープ!

e0034987_03521471.jpg

もう笑いが止まりません。

e0034987_03524575.jpg

3夜連続
豪華ちゃんぽん呑みで

便乗暴走する
パパん画像無いのが
悔やまれる。

e0034987_03514468.jpg

代わりに
歯ぁ丸出し、ハッピーママンの
豪快笑い。(入れ歯?)

これいちお
シラフじゃったかいねぇ。ぷぷ

e0034987_03561580.jpg

翌日につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-06-06 04:24 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 05月 30日

日本遠征記 Part.7 寒中波止場釣り再チャレンジ @宮島の対岸


滞在丸2日目朝
(4月7日)

e0034987_02410066.jpg

またも豪華朝ご飯で
エネルギー蓄え、
ええがに出した後は(何を?)

e0034987_02413278.jpg

さっそく
波止場で戦う準備。

e0034987_02424521.jpg

前日寄った釣具店では
初心者のわしらの為に
スタッフが付きっきりで

オススメ波止場釣りグッズ
選んでくれちゃったんじゃけど

(そのぶんゼニよう注ぎ込んだ)

e0034987_02431527.jpg

スタッフのアドバイス通りに
エサ調合、

そして
パパんにアッシーお頼みして
いざ出陣。

e0034987_02434485.jpg


目前には宮島、いう
日本でもトップ10に入るであろう
絶景波止場でありながら

e0034987_02441500.jpg

おいちゃん
馴れ馴れしゅう
「わしの釣り場」
呼びやがりよる。無礼な。

じゃがこの日に限って
滞在中一番の寒さ、
(朝の気温4度あるかないか)

e0034987_02470342.jpg

そんな日に限って
冷風モロ浴びながら
痩せ我慢釣りとかトホホ

e0034987_02454609.jpg

それでも
釣りバトルに
諦める選択はありません。

ほいじゃが海釣りに関しちゃ
まだまだ初心者、

e0034987_02444535.jpg

慣れん手付きで
ぎこちなくモタモタやりよるの
見かねたか

e0034987_03123737.jpg

そこらで
イカ釣り来とっちゃった
ジモティおじさん

e0034987_02473247.jpg

餌の投げ方から
竿のセッティング法
丁寧に指導してくれちゃって、
なんてお優しい…。

(どんくさい投げ方笑われたけど)

e0034987_03140361.jpg

その成果もあり

e0034987_03160175.jpg

待望の一匹目はメバル!
ちいちゃっ

e0034987_03165857.jpg

まぁ
こまいのでも
カラカラに揚げれば旨あなるけ
有り難くキープ。

e0034987_03175520.jpg

その後
コツ掴んだおいちゃんに
メバルかかり始めましたが

e0034987_03184657.jpg

潮満ちてくると
岩の陰に潜んどる魚
釣れにくくなるけ

寒さと時間との格闘に。

e0034987_03205263.jpg

強風で荒れとるの
分かるかね。

e0034987_03243241.jpg

釣り指導してくれちゃった
地元のおじさん、
(名前聞いたらサカイさん、とのこと)

寒さのあまり
あれからすぐ
お帰りなられましたが

Mr. サカイさん、
あの日は丁寧なご指導
ありがとうございました!

e0034987_03220900.jpg

またご縁ありますように。

e0034987_03250683.jpg

いやぁ
波止場釣りには
かなり過酷な状況じゃったけ

e0034987_03314464.jpg

さすがに
他に釣りする無謀バカ
おらんかったんじゃけど

e0034987_03420917.jpg

束の間の太陽で
若干あったこうなったけ

e0034987_03430202.jpg

観光客目線で
宮島行き来するフェリー眺めたり

改めて
故郷の絶景堪能。

e0034987_03503971.jpg

ようやく
リラックスモード
なれたとこで

岩国基地から
ミリタリーチョッパー飛んできやがる。

e0034987_03522465.jpg

日本じゃのに
横にも

e0034987_03511423.jpg

上にも
やかましいアメリカンやれん。

まぁ基地からの轟音も
故郷サウンドなんじゃがね。

e0034987_03534686.jpg

満潮で
岩場がすっぽり沈んだ後は

波止場から
ヤケクソ釣り。

e0034987_04020262.jpg

ほんまは
チヌ釣ろう
張り切っとったのですが

e0034987_03553649.jpg

かわええメバルばかり
来てくれたのは
嬉しい誤算。

(どうやらこの辺りは
メバルんがようけ釣れるらしい)

e0034987_03564955.jpg

満潮なった上
餌も底ついて来たとこで

e0034987_04080626.jpg

最後の
あがきとなった頃

なんとこれまでにない
デカいのヒット!

e0034987_04034483.jpg

なんじゃろなんじゃろ、
ワクワクする瞬間、
釣りオタクにゃもう絶頂寸前♥

e0034987_04050479.jpg

そして
おおお!華麗な踊り!

e0034987_04053282.jpg

こりゃ
初めて見る肴じゃが

なんちゅう名前じゃったかいねぇ。
(頻度の忘れグセやれん)

e0034987_04060992.jpg

メバルより大きいの
釣れるた思わんかったけ

寒いの耐えた甲斐あった‥。

e0034987_04004006.jpg

これじゃけ
止められんのよ波止場釣り。

(いかにも自分が
釣り上げたかのように書きよる)

e0034987_04083478.jpg

でも釣りのほんまの
楽しみは

釣った魚が
【肴】に変身する過程。フヒヒ

e0034987_04085295.jpg

人任せ魚サバキにつづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-05-30 09:49 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 05月 24日

日本遠征記 Part.6 連夜のちゃんぽん暴走呑み @実家


滞在丸1日目夕方
(4月6日)

e0034987_03565255.jpg

桜宴にふさわしい
華やか・乾杯カウントダウン!

e0034987_03562805.jpg

存在感まばゆい
賀茂鶴も揃ったとこで

e0034987_03574687.jpg

この困った爺ちゃん、
待ちきれんとばかりに
勝手に始めよる。

e0034987_03583449.jpg

前までは
最初にビールで乾杯してから
日本酒に移行するパターンでしたが

今やしょっぱなから
ちゃんぽんがデフォルト。

e0034987_03571015.jpg

パパん曰く
「刺身にゃ日本酒」

この呑んべえの法則
大賛成!

e0034987_03580523.jpg

その頃キッチンでは

ママンまたも
本格つまみ用意してくれてから!

e0034987_03585601.jpg

おいちゃんには
ちとハードコアなビジュアルじゃった
茹でイカでしたが
(本人最後まで食べれず)

e0034987_03591782.jpg

わしら日本人には
懐かしの風味に
ノンストップちゃんぽん。

e0034987_03593426.jpg

ママンの揚げものまで揃い
連夜のドリーム宴にもう
笑いが止まりません。

e0034987_04001185.jpg

一番ノリノリじゃったのは
この爺ちゃんでしたが。

e0034987_04321546.jpg

ちゃんぽん慣れとらん
おいちゃんにはちびちび、

e0034987_04315191.jpg

わしは
グラスなみなみ♡ ああシアワセ

e0034987_04343462.jpg

この頃からパパン、
暴走顔に
トランスフォーメーション。赤っ

e0034987_04360417.jpg

じゃがなんや、
どさくさに紛れて
バーボンまで登場しよる。

e0034987_04370235.jpg

いったん吞みエンジンかかったら
自力じゃ
止められんようになるのですが

ここまで楽しそうに
はしゃぎよるの見よると
呆れるの通り越すよね~

e0034987_04383706.jpg

ママンにとっちゃ
迷惑なだけじゃろうが。

当然
「たいがいにしんさいや」
雷どっかーん、

e0034987_04400347.jpg

強引に酒片付けられ
わしだけが
最後まで居残り吞みするパターンに。

e0034987_04434400.jpg

いつまでも堪能しとりたい
瞬間でもある。

緒方や、
悔しかろうが。わしらもで。

e0034987_04443692.jpg

いやぁ
なんてったってこの日
堂林がまさかのお立ち台に!

e0034987_04452857.jpg

わしがたまたま広島おる時に
リアルタイムで観れるなんて。

実家でカープ、もまた
最高級の贅沢。

e0034987_04454002.jpg

ちなみに
たまたま撮れとった
説明のしようが無い一枚。

e0034987_04465289.jpg

翌日の暴走につづく。
ぷぷぷー

e0034987_04471913.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-05-24 04:59 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 05月 17日

日本遠征記Part.5 滞在初日の中高年アクション~老人アッシー大活躍


実家滞在
丸一日目の朝
(4月6日)

e0034987_00564710.jpg

バリ豪華な朝食
用意されとってから!

年寄りには理想的な
色とりどりのおかず‥

改めて
実家戻ってこれた喜び
噛みしめました。

e0034987_00573427.jpg

じゃが
お洒落コーヒーカップ

ここまで似合わん
おっさんもおるんじゃのぉ。

e0034987_01061712.jpg

酪農牛乳に貼られた
半額シール
あえて見えん角度に置いたのも
ここだけの話

(いちいち言わんでエエか)

e0034987_01094964.jpg

片付け終え
ほっと一息する
婆ちゃん、いやママんが

e0034987_01184506.jpg

虫眼鏡片手に
一生懸命新聞読みよるの

微笑ましゅうてコソ撮り。
(明日は我が身

e0034987_01180409.jpg

この日ずっと
雨じゃったのもあり
パパンにアッシーお頼みして
店のハシゴ。

まずは近くのひろぎんで
外貨両替。

e0034987_01201243.jpg

たまたまこの時期だけ
円高ドル安じゃったのが
残念でならん。(当時1ドル104円)

運の悪さは
いつまでも健在。

e0034987_01270405.jpg

閣下に
一時帰国報告した後
いったん家戻りお昼ご飯。

ママンのサンドイッチと
抹茶みるくで中年うっとり

e0034987_01342696.jpg

午後から
再び老人アッシー号に乗り
釣具店で
おいちゃんの買い物ヘルプ、

e0034987_01404154.jpg

そして
前日届くはずじゃった
ポケットWifi直接ピックアップしに

五日市の黒猫ヤマト営業所へ。

(オーダー先のちょんぼで
指定日に配達されず)

e0034987_01362542.jpg

事前に電話で
問い合わせたり

グーグルMapでヤマトの場所・行き方
確認したりと

e0034987_01422759.jpg

予定外の事に
貴重な時間費やしましたが

(オーダー先からは謝罪と
2日分の払い戻しは来た)

途中こんな貴重なモノに
出会えたのは大収穫。

e0034987_01430555.jpg

マックデリバリーとか
初めて聞いたけ

おいちゃんもキャピキャピしながら
撮りよった。

e0034987_01432710.jpg

ポケットWifiも無事受け取り
実家戻った後は

近くのスーパーで
ワクワク惣菜ショッピング。

e0034987_01435274.jpg

もうこの瞬間
ずっと待ち焦がれよったんよ。

買うたもん広げて
ニタニタするのもバリ恋し~

e0034987_01445360.jpg

パパンは賀茂鶴しか
眼中無さげでしたが。

e0034987_01451217.jpg

春パッケージにつられ
思わず購入した桜の宴

e0034987_01464593.jpg

ま、お洒落デザインの割には
発泡酒じゃが

安ライトビールに慣れた
おいらにゃちょうどええ。

e0034987_01465876.jpg

その頃
キッチンでは

おお、ママンの
唐揚げアクション!

e0034987_01484636.jpg

面倒であろう揚げ物、

わしら呑んだくれの為に
張り切ってくれてからに。

e0034987_01475003.jpg

ママン流・鶏カラの
必殺隠し味、
この絶品らしい。

(ありゃ、秘密じゃったかいね)

e0034987_01495345.jpg

毎度のことじゃが

ヒマげに撮りよんなら
ちいたあ手伝やですか。

e0034987_01504329.jpg

いやぁ今のうちに
キッチンアクション
密着しとりたいんよ。

e0034987_01505569.jpg

さ、次回は惣菜も揃い
やたら豪華になった

連夜のちゃんぽん呑み、
「桜の宴!」

e0034987_01520453.jpg

ああ夢みたい。
(ため息)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-05-17 02:00 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(6)
2018年 05月 09日

日本遠征記 Part.4 待望の豪華ちゃんぽん祝杯 @実家


アトランタの空港ホテル出て
実に27時間、

ようやく実家到着すると

e0034987_00272292.jpg

すでに豪華盛り合わせ
スタンバイ!

しかも
帰宅そうそう
なんかバリええの作ってくれよる!

e0034987_00275626.jpg
そして
エビスと黒霧島の
豪華ラインナップ目前に

夢じゃないの確認。

e0034987_00283323.jpg

実はパパン、
わしがブログ用に
すぐ撮りやがるけえいうて

あえてエエ酒ばかり
並べたとのことですが

e0034987_00294874.jpg

結局撮るなや、言われた
安酒「まる」
思いっきりここで
晒される事に。ぷぷ

わしゃ全然気にならんのに。

e0034987_00343211.jpg

ママンが
キッチンでグツグツしよった
肉じゃがまで揃い

(わしには絶対真似出来ん懐かしの味)

e0034987_00331625.jpg

ようやく2年越しの

「カンパーイ」

e0034987_01175319.jpg

この瞬間あるけぇ
しょぼユナイテッドの
エコノミー席も

昇給無し強制労働も
ガマンできよるんよ。

e0034987_01223535.jpg

おいちゃんも
やかましいほど
「ウマイウマイ」連発

e0034987_02181947.jpg

またこうして
ママンパパンと
食卓囲めよることが

究極の贅沢に思えて
しょうがありません。

e0034987_02185898.jpg

あと何度、何年、
ママンの手料理
堪能できるんじゃろう、

考えんようにはしとるがつい。

e0034987_07195272.jpg

それだけにこの瞬間
今のうち沢山
キャプチャしときたいんよ。

e0034987_03041459.jpg

今度はママンも揃っての
乾杯!バリ貴重!

e0034987_02212902.jpg

貴重、といえば
実家でカープ観戦。

(いやんお布団丸見え)
e0034987_02203047.jpg

今回
マツダスタジアムのチケット取れず
非常に悔しい思いしましたが

e0034987_02210093.jpg
パパンの
球場での暴走ぶり
思い出すと(ぷぷぷ)

実家で
カープ勝利に酔えるほうが
年寄りには断然ラクちん。

e0034987_02220064.jpg

案の定
この頃からパパン
酔っぱら暴走顔に。

e0034987_02273951.jpg
一度酔いスイッチ入ると
呑むばっかりで
ご飯食べんようになるらしいけ

ママンに叱られながら
締めのおむすび

e0034987_02260908.jpg
その後
「えいクソ」
未だ慣れん手付きで
キーボードと格闘する爺ちゃん、

(ボケ防止日記書きよるの
ここだけの話)

e0034987_02271083.jpg

そんな光景
今じゃ懐かしゅうてやれん。

e0034987_02263989.jpg

故郷で祝杯できるって
なんて素晴らしい‥

e0034987_03044342.jpg

翌日につづく




にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-05-09 02:48 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)