アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ド田舎ならではネタ( 480 )


2019年 07月 14日

中高年の夏休み~湖畔のRVパーク編


独立記念日恒例
(酒無し)親族集会耐えた後

中年仲間が
休暇で過ごしとるらしい
RVパークへ顔出し。(7月4日)

e0034987_00064529.jpg

ここでも何度か載せた
小魚釣れる近場の湖なんじゃが

e0034987_00075416.jpg

RVパーク内
「ホットスポット」でもある
湖沿いスペース確保しとっただけに

e0034987_00082356.jpg

その場で釣りも
カヤックも出来る

もう夏キャンプ好きにゃたまらん
環境揃っとるの
ジモティながら感心!

e0034987_00083240.jpg

なんとも立派な
モーターホーム2台がかり、

一週間程滞在しとっての
村仲間とその家族達ですが

e0034987_00112548.jpg

まずは
イカついジェイミー兄ちゃんの
立派な彫りに釘付け。

ただでさえ
関わりとうない風貌なのに
脱ぐと更に凄いことが分かった。

e0034987_00084318.jpg

ハンモックで
まったりしよってのは
ジェイミーお兄さんの
義理のお父ちゃん。

なんだか
中高年のトップレス画像ばかりで
失礼。

e0034987_00090338.jpg

お目々直しどころか、
あれこれ撮りよると

うわ、凄い形相で
ガン付けられた。あわわ、逃げろ

e0034987_00093978.jpg

ド迫力の睨み顔から
一気にくしゃっとなるもんじゃけ
このギャップ、憎めません。

実は懐っこい
ええ奴でもある。

e0034987_00094914.jpg

このRVパーク、
ファミリー向けだけあって
やたら厳しい規則多いのですが

まず泳げるのは
人工ビーチでのやたら狭いエリアのみ。
(しかもどこも浅い)

e0034987_00102050.jpg

まぁ湖なのに
いたるとこに貝殻落ちとるけ

裸足で水に浸かるのは
危険行為いうので納得。

e0034987_00110056.jpg

納得できんのは
こんな理想の呑み環境そろっとりながら

アルコール類一切禁止。

e0034987_00092524.jpg

RVパークのセキュリティが
いちいち回って
クーラーの中抜き打ちチェック
しよるくらいじゃけ

夏キャンプの
ウキウキ感萎えるよね~

e0034987_00124102.jpg

まぁそれでも
わしらええ歳こいた大人にとっちゃ
つかの間の夏休み、

e0034987_00115481.jpg

皆ガキンチョのように
目一杯楽しみながら
まったりチャージしよるの
微笑ましゅうて。

e0034987_00113479.jpg

中年になって
夏が一番苦手な季節なりましたが

どこか懐かしい風景、
そして夏色(のナンシー)に

いちいち
胸キュン反応しよる。

e0034987_00125047.jpg

自然と戯れることで
童心に帰れるのも

この季節ならではじゃけえね。

e0034987_00103368.jpg

じゃが
近場のRVパークながら
一度も長居したこと無いのは

e0034987_00122009.jpg

やっぱ呑めんと
キャンプの楽しさ半減するけぇ。

この環境じゃむしろ
酒無しBBQ違法にするべきよね~

e0034987_00114332.jpg

(ハイ退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-07-14 02:27 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 07月 08日

保守的な田舎ならではの独立記念集会


毎年7月4日は
親族集会(酒無し)
参加せにゃいけんのじゃけど

e0034987_04005626.jpg

今年も
同じような顔したのが
沢山集結。

愛国アピールする日なのは
分かっとるんじゃが

Political プロパガンダTシャツで
堂々登場とか苦笑い。

e0034987_04010508.jpg

親族の集まりに
政治は持ち込むまあや、

心の中で
突っ込まずにおれんのですが

この真ん中の兄ちゃんは
星条旗に染まった
トランプTシャツ。

e0034987_04032964.jpg

奴になんか言うちゃろ、
思いましたが

昔から保守色濃い村じゃ
これが普通なんじゃ、
諦めました。

e0034987_04035372.jpg

家族繋がりの強さ実感するのも
南部の田舎ならではですが

南部人をくすぐる
古写真の演出センス
これはぜひ参考に致したい。

e0034987_04111558.jpg

おいちゃんのお婆ちゃんが
ママんと似とる、いうて
親族から感激された事あるのですが

この写真見て改めて納得。

実は遠い親戚とか
あるワケ無いわいねぇ‥

e0034987_04110770.jpg

親族集会で
毎度萌えるのが

素人感溢れる
手造り料理、そして愛国デザート。

e0034987_04182700.jpg

手ぇ付けらる前に
撮っておいたんじゃが

e0034987_04213785.jpg

こういうタイプのケーキ、
お店じゃ絶対買う事ないのですが

温かみ溢れる手造りに
ついつい手が伸びちまった。

e0034987_04185980.jpg

そしていよいよ持ち込み
家庭料理堪能!

e0034987_04205562.jpg

定番のBBQそして
チキン&ダンプリンがもう
格別に美味しゅうて、

アメリカ料理バカにするのは
止めよう、決めました。

(でもしよる)

e0034987_04210316.jpg

まぁ呑めん分
とことん食べまくる事で
時間費やすしか無かったが、

親族の一員として
お呼び頂けるだけでも
有り難い、思わニャいけん。
言い聞かせよる。

e0034987_04212227.jpg

相変わらず
この10%ぐらいしか
名前知らんけども。

皆顔も大きさも同じようなけ
見分け付かんのよね。

e0034987_04212929.jpg

ハイ退場。

これは
ほんのアペタイザー。ふひひ

e0034987_04214438.jpg

再退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-07-08 09:10 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 06月 29日

ラブラブ熟年カップルの心温まる結婚式


ここでも何度か紹介した
お似合い熟年カップルですが

先週末
晴れて新婚ホヤホヤとなりました。

e0034987_22105294.jpg

その結婚式当日、
音楽担当に花嫁入場告げる
シグナル役頼まれたけ裏から潜入。

シンプルかつ美しい
純白ドレス姿のJudyおばさん、
後ろ姿まで美しゅうてため息。

e0034987_22111007.jpg

式始まる直前まで
裏方のオバちゃんたちが(わしも含む)
「舞台裏」こと
レセプションルームにてしばらく待機。

e0034987_22115130.jpg

ここでは各自持参した
デザートやフィンガーフードのみの
シンプル仕様でしたが

ピンクでコーディネートされた
チャーミングな演出、
中年ハートときめくよね♡

e0034987_22113351.jpg

ハートと言えば、

歳とっても気兼ねなく
こんなカワエエドレス着れるのええね。
(このお姐さん53歳)

e0034987_22151060.jpg

そして入場直前、
緊張気味に関わらず
Judyおばさんのビューティフル笑顔に
思わずうっとり。

こんな60代になりたい
本気で思いよる。

e0034987_22152030.jpg

この直後
まずわしが「入場」して
音楽担当に合図、

数分後いよいよ花嫁入場!

e0034987_22153248.jpg

腕組んで一緒に歩くは
Judyおばさんの長男、

40なんぼらしいけ
親子言うより
まるで兄弟みたいじゃ。

e0034987_22154381.jpg

座った席
やたらでかいのに阻まれたけ
よう見えんかったのですが

「新郎」のジミーおじさん、
お美しい花嫁にうるうる。

e0034987_22155256.jpg

すぐ目前、
バイカー正装で決めとってのは
ジミーおじさんの弟。

兄弟共にバイク野郎た
粋なねぇ。

e0034987_22160241.jpg

そして
夫婦として成り立った瞬間!

e0034987_22161112.jpg

ああもう
幸せ絶頂オーラーどっか~ん!
わしまでとろけそ。

ここまで
お互いにぞっこんな(死語かいね)60代、
今まで見たことありません。

e0034987_22161921.jpg

晴れて新婚夫婦となり
爽快な音楽で退場時にはもう
ハグの嵐。

e0034987_22162883.jpg

親族と身近な友達だけの
カジュアル結婚式でしたが

らぶらぶオーラで
胸いっぱいになる感じ、
久しぶり味わいました。

e0034987_22163708.jpg

真ん中のお兄さんは
弾き語りしてくれた
音楽担当ジョーダン君。

ジミーおじさん、
あえてぺったんこ草履(これも死語?)
にこだわったのは
「長身だけが目立っちゃいけんけぇ」

e0034987_22164736.jpg

カジュアルでも
いっちょ前に決まっとるの憎いよね。

Judyおばさんの84歳になるお母様、
「Mama Wilma」お婆ちゃんも
とっても優雅でいらしての納得。

かつて
とびきりの美人じゃったに違いない。

e0034987_22165879.jpg

レセプションでは
そのWilmaお婆ちゃんと
ずっと一緒じゃったけ
写真あまり撮れとらんが

e0034987_22170645.jpg

Judyおばさんの
キュートな長女ファミリーも集い

やはり美しさは
遺伝するの確認。

e0034987_22184024.jpg

遺伝と言えば
ジミーおじさんのお母様がまた
エエがにお歳召されとってから。

長身なのもあるけど
こんな華麗で気品溢れる70代も
おってなんじゃね。

e0034987_22184905.jpg

そして一番感動したのが
めったにお目にかかれん
5世代集結ショット!

Judyおばさんのお母様から
息子、孫、そしてひ孫まで一度に揃うの
奇跡とも言えよう。

わしらなんて
2世代で延々止まった状態なのに。

e0034987_22190698.jpg

いやぁ
素朴な結婚式でしたが

熟年夫婦の幸せオーラと
5世代パワーに
終始圧倒されまくりました。

e0034987_22203875.jpg

小さな子ども達やたら
多かったぶん

エルビスの真似で盛り上がる
へなちょこ中年仲間にはホっ

e0034987_22204750.jpg

やっぱ中高年とおるのが
一番落ち着くわい。

村人レポもつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-06-29 00:02 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 06月 15日

田舎街のディープな炊き出し潜入レポ


昨年までは
川沿いでやりよった
炊き出しですが、

e0034987_07171348.jpg

その川沿いパーク仕切る人らが
安全の為ポリス雇え、いう
ワケ分からん決まり作った為、
(無力なホームレス達に対する偏見でもある)

場所移した先が
怪しいエリアにある教会のホール。

e0034987_07165625.jpg

初めて訪れた際
ゲットーのような路地迷い込み
久々アレ縮む思いしたが

ここ集まるのはやはり
一見近寄りがたい
訳ありな人たちばかり。

e0034987_07174735.jpg

最初撮るのためらいましたが
SNS上で「炊き出し実況中継」しよる
ボランティア仲間おったけ

勝手にレポーター目線撮り。

e0034987_07175668.jpg

久々潜入したもんじゃけ
顔なじみの「ワケ有り組」も多く、

いかつい顔くしゃっとさせて
話しかけてくる辺り
基本みなエエやつなの確認。

e0034987_07180841.jpg

普段なにかと険しい表情の
ジョニーおじさんも
即わしに気づき萌え会釈。

e0034987_07182345.jpg

ジョニーのお兄さん、
フランクリおじさん君も
普段沢山の問題抱えとってなのに

皆と会えたことで
ピュアな喜び炸裂。

e0034987_07183748.jpg

過去のアディクションから
立ち直ったボランティア仲間も多く

e0034987_07185178.jpg

同じように
社会復帰果たそうとする
人たちにとっちゃ
まさに歩くインスピレーション。

e0034987_07195520.jpg

ただ空腹満たすだけで無く、

苦悩と葛藤分かち合い
共に励まし合う場があるって
ええね。

いうて
久しぶりにしか顔出さんもんが
偉そげ。

e0034987_07200268.jpg

ボランティア仲間に
「アンタも食べていきんさい」
誘われるのですが、

常に空腹でおる人たちの事考えると
いまいち食欲出んのんよ。

e0034987_07212013.jpg

ちなみに
この日のメニューは
マカロニチーズとひき肉そしてサラダ。

残ったのは
To Goボックスに詰め
持って帰りたい人皆に配布、
残飯一切無し!

e0034987_07202560.jpg

ここでは衣服類も
寄付で集められるんじゃが

この萌え猫シャツに
釘付け!

e0034987_07193084.jpg

これどんな奴が
着とったんじゃろ。ぷぷ

ウケ狙いで
もらってこうかウズウズしながら
そのまま放置したの
今ちょっと後悔しとる。

e0034987_07194439.jpg

やっぱ
2本足でも4本足でも

e0034987_08244793.jpg

こうして
助け合うことに
生きる意味あるんよねぇ。

e0034987_08245582.jpg

いうてまた
偉そげ言いよるが

子猫にゃん画像うれげに
載せたかっただけなのもある。

e0034987_07275256.jpg

ふにゃ~ん♡

e0034987_08315676.jpg

キモく退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-06-15 08:36 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 06月 06日

ワケ有り中年の酒無しバースデー集会【第2弾】@田舎街のボーリング場


先週末
バースデー迎えた
中年仲間のリクエストで
街のボーリング場初潜入。

e0034987_09273912.jpg

時代遅れ的な
ダサさは想定内でしたが

かつて訪れた
岩国基地内のボーリング場も
こがな感じじゃったの
思い出し、

e0034987_09274750.jpg

レトロアミューズメントも
悪うない実感。

スコア手書きしよった時代
いちお覚えとるだけに、

全てデジタル化しとるのにゃ
感心しましたが。
(どれだけ古い世代かバレた)

e0034987_09272995.jpg

こうして
途中から参戦した
ワケあり中年集会、

皆複雑な事情抱えとるもの同士が
無邪気にプレイしよるの見て
親目線でホッとしたり。

e0034987_09275533.jpg

じゃが
ボーリングシューズのダサさ、
ここでも例外ではありません。

せっかくじゃけ
一人で薄笑い浮かべながら
撮りよると

e0034987_09280447.jpg

イカついジェイミー兄ちゃん
ちょっかい出し来たあや。

どけやデカ男、
とっさに言うたような。

e0034987_09281366.jpg

自らのダサあんよ撮りながら

わしら
へなちょこな集まり思われても
仕方無いのぉ、つい思うたが

e0034987_09282395.jpg

いざプレイとなると
ジェイミー兄ちゃん本気モード。

e0034987_09283715.jpg

そして
彼の新妻ダフニー姉ちゃんも
男が使う用のタマ
軽々しゅう投げよるあたり

さすが肝っ玉母ちゃん。

e0034987_09284661.jpg

それに比べると
わしなんて

もう恥ずかしいレベルの
投げ晒しちまい。

e0034987_09285824.jpg

ボーリングなんて
20年ぶりぐらいじゃろうけ

練習ラウンドじゃ
みなしよったんじゃが
(苦しい言い訳)

e0034987_09290613.jpg

足クロスどころか、
前かがみに倒れそうなる始末。
あーかっこわり。

とうぜん倒れたのは2,3本程度。
あーはずかし~

e0034987_09291429.jpg

シラフじゃったけ
しょうが無いことにしとるが

呑める場なのに
呑めずにおったけ
(車じゃったのもある)

自己パフォーマンスに影響するの
モロ実感。トホホ

e0034987_09292279.jpg

それにしても
ジェイミー君のこの躍動感いうたら!

もうノーバウンドで
ピン直撃するかぁいう勢い、
実に圧巻でした。

e0034987_09293195.jpg

やっぱデカいタマ
扱えるほうが有利なよね~。(失礼)

ま、メインはバースデー集会じゃけ
皆ハッピーでおってくれりゃ
わしゃ満足。

e0034987_09294548.jpg

当時
金曜夕方じゃったのもあり
徐々に若者たちで賑わい始め、

e0034987_09295514.jpg

すぐ隣のレーンには
ピチピチ10代同士の
グループデート組来てから。

やたら露出服で決めとるけ
目のやり場に困るお姉ちゃんらでしたが
(実際困らんかったけど)

e0034987_09300397.jpg

わしらの肝っ玉母ちゃんレーンと
あまりに対照的で
思わず苦笑い。

e0034987_09301300.jpg

ま、居心地ええのは
断然中高年レーンじゃが
若さ炸裂できるってエエな。

でもこうに露出できるのも
今のうちだけで、
言うちゃりたい気分に。(嫌なオバちゃん)

e0034987_09302193.jpg

夜9時近くなると
突然ディスコ照明モードに!おおお

田舎街の花金エンターテイメントにゃ
感心しましたが

e0034987_09303089.jpg

シラフでこのネオン浴びるの
かなり違和感‥

しかも
きゃーきゃー湧く呑んだくれ客が
実に羨ましゅうて、

ラウンド終了後
皆でファストフード寄る話ありながら

e0034987_09303782.jpg

はよ呑みたいが為に
即単独で帰ったのは
言うまでも無い。

だって金曜夜9時過ぎまで
シラフでおるなんて
言語道断。

e0034987_09304675.jpg

ハイ退場




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-06-06 02:11 | ド田舎ならではネタ | Comments(11)
2019年 05月 12日

ワケあり村人集会【へなちょこバースデー& ウェディング編】


かつては
わしらの家に集まりよった
ワケあり村人達ですが

最近じゃ外での集会に移行、
(家の掃除追いつかんのもあり)

e0034987_00192487.jpg

この日は
ジョニーおじさん53歳の
バースデーパーティーに呼ばれ途中参加。

(酒無しなの分かっとったけ)

e0034987_00053256.jpg

バルーンやとんがり帽子などの
パーティー小物
事前に用意されとるあたり

誕生日と来りゃ村人達
相変わらずの張り切りよう。

e0034987_00060595.jpg

頂いたプレゼントに
キャピキャピの53歳。

この国おると
楽しく歳とってなんぼ、改めて確認。

イカつい訳ありお兄ちゃんも
この日は終始和やかモード。

e0034987_00061342.jpg

こうして
何らかの問題抱えた人たちが集い、
童心に帰って祝いよるの
心底微笑ましゅうて。

e0034987_00062346.jpg

ネットの繋がりも大切ですが
村人との繋がりも
一生大切にしよう、

「ハッピーバースデーTo You」
シラフで歌いながら決意。

e0034987_00063974.jpg

その後
へなちょこギフトに
湧く中年テーブル。

変な音出すチキンにゃ
皆大爆笑。

e0034987_00064881.jpg

こんな
ポジティブエネルギー溢れとるのに

シラフでおるのが勿体な~
思わずおれんよね。

e0034987_00072555.jpg

でも音の鳴るおもちゃで遊ぶ
53歳見て
不覚にも萌えちまった。

e0034987_00073398.jpg

さて先週末は
イカツいお兄さんの
結婚式(再婚式?)に呼ばれ
再び村人集結。

e0034987_00074214.jpg

肝っ玉母ちゃんでもある
新婦のお姉ちゃん、

わしより若いのに
すでに成人した息子様おっての
凄いよね。(左側の)

e0034987_00075030.jpg

でも
大男を尻に敷くには
やはり肝っ玉母ちゃんじゃないと。

いらん事か。

e0034987_00080055.jpg

意外とお似合いの新郎新婦、
末永くお幸せに!

じゃが呼ばれる結婚式の
半数以上が再婚式‥

アメリカおるとそうなるか。

e0034987_00080888.jpg

村人集会も
つづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-05-12 00:59 | ド田舎ならではネタ | Comments(2)
2019年 05月 07日

隣町にあった絶品BBQレストラン(でも酒無し)


日本遠征前、
3月下旬のですが

イカついお兄さん達に
BBQランチ招待された我々、

e0034987_01110216.jpg

地元村から45分、
Cave Springsという
田舎町のダウンタウンへ。

e0034987_01111775.jpg

地元住民イチ推し、
手造り感溢れるレストランに
ワクワク高揚するも

(Creekside Restaurant)

e0034987_01383575.jpg

初対面の方との
会食でもあった為
店内の写真撮れる雰囲気じゃなったのが
非常に残念。

前菜からメインのBBQまで
全て絶品じゃったのに。

e0034987_01115422.jpg

それでも
この小川に戻ってくるべき理由が

鱒釣りの他に
もうひとつ増えました。

e0034987_01120734.jpg

しかも
このビューティホー川沿いセッティングで
今回呑めんかっただけに

リベンジ再訪メラメラ。

e0034987_01122037.jpg

ここ周辺いちお観光地らしく
向こうの黄色い建物は
古いBed & Breakfast

e0034987_01123815.jpg

そして更に向こうに見える
白い建物は
当時のまま保存された
昔の古校舎。

鱒釣り好きはもちろん、
歴史的建築物オタクにはたまらん街なの
今更知った。

e0034987_01125340.jpg

ほいじゃが
テラスエリアで
優雅に呑んどっての人ら見よると

どうして
呑まん方たちばかりと
食事する機会やたら多いんじゃろう、トホホ。

e0034987_01130593.jpg

招待されとって
ついボヤいてしまいよる。

(いつもの事じゃが)

e0034987_01132170.jpg

でも田舎ならではの
チャーミングなダウンタウンに
中年ハート久々ときめきました。

e0034987_01133057.jpg

鱒釣りも出来、
絶品BBQ堪能できる
ジョージアの田舎もなかなかやるのぉ。
(誰様)

e0034987_01133952.jpg

さ、店内で撮れんかった
その絶品BBQがこれ。

Brisketとスモーク野菜に
前菜のチーズディップ。

e0034987_01135387.jpg

もうこのホロホロ肉、
これまで食べたBrisketでダントツ!

野菜に染みたスモークの香りも完璧!

地元民が絶賛するの一口で納得、
と同時にアメリカ人見直しました。

e0034987_01141179.jpg

それだに
現地で呑みながら堪能できんかったの
余計に悔やまれる。

(ウダウダ退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-05-07 02:50 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
2019年 04月 26日

地元にもあった山のコテージ(金持ち専)住宅街


先月ですが
(日本行く一週間前)

ボランティア仲間に
夕食招待された我々、
向かった先がすごかった。

e0034987_21562585.jpg

山道登るとは
聞いてはおったが

同じカウンティーでも
40分離れた未開の地、

e0034987_21563505.jpg

山道入ると一台通るのが
やっとのカーブ続き。

反対側から
車来やせんかヒヤヒヤする感じ、
まるで日本の田舎道。

e0034987_21564536.jpg

クネクネ登り続けること20分、
こんな山中なのに

立派なお家ようけ
建っとるのビックリ。

e0034987_21565298.jpg

街からも
かなり離れとるのに

山奥に好んで住む人ら
おるもんなんじゃね。

e0034987_21570108.jpg

後から聞いた話では
リタイア後
優雅に暮らすゼニ持ち達が

この辺りようけ
移り住んどるらしい。

e0034987_21570945.jpg

今回招待してくれちゃった
熟年ご夫婦とも元ドクター。納得。

そんな彼らのお宅
予想以上に凄かった。

e0034987_21571852.jpg

岸壁に建っとるだけあって
この絶景デッキに一目惚れ。

e0034987_21573955.jpg

こりゃ
住み着きとうなるはずじゃわ。
(ゼニさえあれば)

e0034987_21580171.jpg

このデッキから
眺める山のレイヤー。ため息

特に紅葉の季節は
「Spectacular View」とか。

ええのぉカネあると。

e0034987_21580907.jpg

この絶景スペースも
家の主がデザインから全て
手がけちゃったらしい。

e0034987_22021679.jpg

バーベキュー技は
もちろん、

e0034987_22015384.jpg

何でもこなせるドクター、
素晴らしい!

e0034987_22012923.jpg

じゃが
「ここで呑むビール
格別じゃろうのぉ」

つい呑むことばかり
脳内ぐるぐる。

e0034987_22011669.jpg

酒無しディナーじゃ
余計呑みたい欲メラメラするんよね。

(招待されとってボヤく)

e0034987_22020416.jpg

家主ポールおじさんによる
ハンバーガー&肉と野菜のケバブ、

そして奥様(同じく元医者)の
家庭料理がまた
酒に合うのばかり‥

e0034987_22022345.jpg

ここからは
食べるのとしゃべるのに夢中で
あまり撮れとらんのじゃが

初対面でも懐いた
ふわふわには癒やされました。

e0034987_22023441.jpg

じゃが絶景と
豪華BBQ揃うとりながら
乾杯出来んなんて。ああ勿体な~

帰宅後
この景色思い出しながら
ビアーかっくらったのは
言うまでも無い。

e0034987_22024201.jpg

ご馳走なってもウダウダ。
(退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-04-26 23:42 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
2019年 04月 21日

中高年の湖上釣り成果~スーパーお爺ちゃん大活躍


日本行く直前まで
スーパーお爺ちゃんと
釣りしよったおいちゃん、

(出発2日前)
e0034987_22525417.jpg

近場の湖で
ようけ釣れたらしく
見せびらかしに来ました。

e0034987_22531774.jpg

いつもサクサクフライで頂く
Crappieいう小魚じゃが

ボート内の水槽から
活きのエエの出るわ出るわ。

e0034987_22530536.jpg

しかもこの日釣れたの
かなり厚みある
旨そげなのばかり。

e0034987_22532699.jpg

まるで
海で釣れる肴にも見え

この時点で
食い気スイッチオン。

e0034987_22533428.jpg

ワイルドに跳ねるもんじゃけ
並べるのも一苦労。

e0034987_22540006.jpg

こがに釣れるなら
わしも早起きして
同行しとりゃ良かった~

(いつも同じ後悔ばかり)

e0034987_22541246.jpg

スーパーお爺ちゃんは
早速お披露目写真
フェイスブックに投稿。

定年ライフ謳歌しよっちゃっての
実に微笑ましい。
(羨ましい)

e0034987_22543478.jpg

そしておいちゃん得意の
決めポーズ。

別に頼んではおらんが
撮っちゃるか。

e0034987_22544348.jpg

これは
より大きゅう写る構えテクニック。

肴をどーんと前に
突き出す感じで
せこい遠近感利用。

e0034987_22545679.jpg

そのいつも頼りっぱなしにしとる
スーパーお爺ちゃん76歳、

わしらが日本居る間に
庭の手入れ
してくれとっちゃってから。

e0034987_22553082.jpg

2周間前ちょいで
ここまで新緑カラーに覆われとるのも
ビックリじゃ。

e0034987_22554061.jpg

ヤギ宅では
一面の菜の花。

e0034987_22564866.jpg

そりゃ車が
黄色に染まるワケじゃわ。

e0034987_22570446.jpg

スーパーお爺ちゃん、
庭の草刈りだけでなく

裏の荒れ地まで
スッキリさせてくれちゃってから!

e0034987_22555914.jpg

こうに地面が見えるの
何年ぶりじゃろうか。

e0034987_22561815.jpg

放置され
雑草に埋もれてしもうた
トラックも何ヶ月かぶりに
姿を表し

(そろそろ修理しょうでおいちゃんや)

e0034987_22575418.jpg

長い事
閉ざされた状態でもあった

ジャングル探検トレイルが
よみがえりました。

e0034987_23521672.jpg

自慢の重機で
(ズワイ蟹3号じゃったかいね)

今でもバキバキ言わせてくれよる
スーパーお爺ちゃん、
ありがとう。

e0034987_22580570.jpg

本業でもある密林探検
再始動させたいとこじゃが

まずは
日本から持って帰った
コンビニスナックでぷはぁ♡

e0034987_23013718.jpg

こんな美味しいなら
もっと詰めて帰りゃ良かった~

(毎回同じことウダウダ)

e0034987_23014503.jpg

浸り呑みはつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-04-21 00:05 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 03月 08日

街の洪水から1週間後【Before & After 】&呑み


2週間前の
記録的大雨で街中の川氾濫、

これまで見たことのない
レベルにまで水位上昇しましたが

e0034987_03045829.jpg

あれから丸一週間、

川水で覆われとった公園が
普段の姿に戻りよる。

e0034987_03054403.jpg

氾濫した川沿いトレイル
またヒマげに
歩いてみたんじゃけど

e0034987_03060397.jpg

おお、
かなり水引いとる!

e0034987_03061843.jpg

一週間前は
こっから先全て
水没状態じゃったのに。

e0034987_03063826.jpg

久しぶり開かれたトレイルに
ウキウキ散歩しよった中年
わしらだけじゃったのも
いちいち記しておこう。

e0034987_03065579.jpg

そりゃ
いつもの水位なるまで
まだまだですが

e0034987_03071662.jpg

標識に
「Caution: Trails Subject to Flooding」

(このトレイルやたら洪水なるで)

いう注意書きあるように

e0034987_03073299.jpg

このリパーサイドパーク
もう氾濫する前提で
造られたんじゃね。(今更)

e0034987_03070578.jpg

水位ある程度引いて姿現した
BBQテーブルも
ゴミ箱に葉っぱ絡んだまま。

洪水なっても流れてかんよう
しっかり固定されとるの納得。

e0034987_03075179.jpg

このトレイル、
ほんまなら川沿いパークへ繋がるのですが

e0034987_03082101.jpg

これ以上前進不可能。

e0034987_03090785.jpg

それでも
一週間前のこの状態に比べると

e0034987_03080601.jpg

よう
ここまで引いたわい。

e0034987_03094589.jpg

やっぱ3つの川が
街中で交わっとるワケじゃけ
氾濫せんワケが無い。

むしろこんなとこに
街造る必要あったんじゃろうか。

e0034987_03100172.jpg

ちなみに一週間前

水に浸かった駐車場画像
ここでアップしましたが

e0034987_03103274.jpg

今度はその正反対から
駐車場向いて
撮ったバージョン。

どこまで引いたか
ちいとはお分かりでしょうか。

e0034987_03101941.jpg

次ここ戻って来る頃には
また違う風景なっとるの思うと

自然観察バリ楽し~
(ゼニかからんし)

e0034987_03105097.jpg

滅多に見れん光景撮れよるの
カメラオタクには嬉しい限りじゃし

e0034987_03110243.jpg

今なら水上BBQ体験できるけ
洪水エンターテイメントの幅広がるし。

(ただの馬鹿自覚の上で)

e0034987_03111400.jpg

まぁ今回も
わざわざ街まで出てきた
ほんまの目的はこれじゃが。ふひひ

この日は
ボリューム満点メキシカン。
(白身肴&海老のこってり濃厚チーズクリームかけ)

e0034987_03113373.jpg

そりゃ運転手確保できたからには
呑んでなんぼ。

ジョッキ一杯2ドルのおかげで
すでに常連になった。

e0034987_03115067.jpg

ヒマげな
街呑みも延々つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-08 08:45 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)