アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ド田舎ならではネタ( 471 )


2019年 03月 08日

街の洪水から1週間後【Before & After 】&呑み


2週間前の
記録的大雨で街中の川氾濫、

これまで見たことのない
レベルにまで水位上昇しましたが

e0034987_03045829.jpg

あれから丸一週間、

川水で覆われとった公園が
普段の姿に戻りよる。

e0034987_03054403.jpg

氾濫した川沿いトレイル
またヒマげに
歩いてみたんじゃけど

e0034987_03060397.jpg

おお、
かなり水引いとる!

e0034987_03061843.jpg

一週間前は
こっから先全て
水没状態じゃったのに。

e0034987_03063826.jpg

久しぶり開かれたトレイルに
ウキウキ散歩しよった中年
わしらだけじゃったのも
いちいち記しておこう。

e0034987_03065579.jpg

そりゃ
いつもの水位なるまで
まだまだですが

e0034987_03071662.jpg

標識に
「Caution: Trails Subject to Flooding」

(このトレイルやたら洪水なるで)

いう注意書きあるように

e0034987_03073299.jpg

このリパーサイドパーク
もう氾濫する前提で
造られたんじゃね。(今更)

e0034987_03070578.jpg

水位ある程度引いて姿現した
BBQテーブルも
ゴミ箱に葉っぱ絡んだまま。

洪水なっても流れてかんよう
しっかり固定されとるの納得。

e0034987_03075179.jpg

このトレイル、
ほんまなら川沿いパークへ繋がるのですが

e0034987_03082101.jpg

これ以上前進不可能。

e0034987_03090785.jpg

それでも
一週間前のこの状態に比べると

e0034987_03080601.jpg

よう
ここまで引いたわい。

e0034987_03094589.jpg

やっぱ3つの川が
街中で交わっとるワケじゃけ
氾濫せんワケが無い。

むしろこんなとこに
街造る必要あったんじゃろうか。

e0034987_03100172.jpg

ちなみに一週間前

水に浸かった駐車場画像
ここでアップしましたが

e0034987_03103274.jpg

今度はその正反対から
駐車場向いて
撮ったバージョン。

どこまで引いたか
ちいとはお分かりでしょうか。

e0034987_03101941.jpg

次ここ戻って来る頃には
また違う風景なっとるの思うと

自然観察バリ楽し~
(ゼニかからんし)

e0034987_03105097.jpg

滅多に見れん光景撮れよるの
カメラオタクには嬉しい限りじゃし

e0034987_03110243.jpg

今なら水上BBQ体験できるけ
洪水エンターテイメントの幅広がるし。

(ただの馬鹿自覚の上で)

e0034987_03111400.jpg

まぁ今回も
わざわざ街まで出てきた
ほんまの目的はこれじゃが。ふひひ

この日は
ボリューム満点メキシカン。
(白身肴&海老のこってり濃厚チーズクリームかけ)

e0034987_03113373.jpg

そりゃ運転手確保できたからには
呑んでなんぼ。

ジョッキ一杯2ドルのおかげで
すでに常連になった。

e0034987_03115067.jpg

ヒマげな
街呑みも延々つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-08 08:45 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2019年 02月 28日

記録的大雨後のトホホな現実~庭の動物編


ようやく雨上がった頃

裏のジャングルトレイル、
ドロドロ状態の中
久しぶり歩いてみたんじゃけど

e0034987_05484796.jpg

小川へ繋がるトレイル
阻まれてしまい
強行突破不可能。

乾いとるときは
ちょろちょろ流れる程度じゃけ
わしの短い足でも
小股で越えれるいうのに。

e0034987_05492648.jpg

こうに膨張したのが
山のあちこちから
一気に川に流れ出すけ
そりゃ氾濫するはずよねぇ。

e0034987_05491528.jpg

最近じゃ
このチョロチョロ溝まで溢れたままじゃけ

いずれ橋設置するつもりではおる。

言うだけで
未だ行動伴ってはおらんが。

e0034987_05493444.jpg

しょうが無いけ
Uターン。

洪水後ならではの
フレッシュな土の香りはもちろん、

e0034987_05494976.jpg

葉っぱの状態から
ここ一帯も
水で覆われとったの分かり
(知ったげ)

改めて今年は
異常気象なの確認。

e0034987_05500010.jpg

歩きにくい
ぬかるみトレイルなっとるぶん

探検トレーニングには
最適なんじゃがね。

今でも探検隊隊長本業としとるけぇ。
(どうでもエエか)

e0034987_05500969.jpg

それでも
一番可愛そうなのが
毎日雨に耐える庭の動物達。

e0034987_05501931.jpg

好物のフレッシュ草
ずぶ濡れじゃけ

小屋で
干し草食べるのみなんじゃけど

e0034987_05504211.jpg

元々
足の悪い状態じゃった
雄のカルロス君、

e0034987_05510729.jpg

かつては
年頃の雌に囲まれ
常にムンムンブリ炸裂も

e0034987_05505690.jpg

つい先週
乾いた草求め、
小屋から離れたとこまで
歩いてしまったのですが

そこで
運悪くザーザー降り、
ぬかるみで動けん状態になってしまい

わしら
レスキュー試みるも
容赦ない大雨に手遅れ状態、

翌朝土に返してやりました。

何度もごめん、謝りながら。

e0034987_05511694.jpg

数年前までは
賑やかじゃったヤギ宅も

今じゃ
チビ兄弟2匹のみ。

e0034987_05514311.jpg

おいちゃん曰く
ピクリとも動かんなった
父親カルロス君の近くで

e0034987_05512691.jpg

何度も
悲痛の雄叫びあげとったいう
オチビちゃん達想像すると

切のうてやれん。

e0034987_05513400.jpg

それだけに
残されたこのチビちゃん達

できる限りの
中年ラブ注入したげよる。

e0034987_05515520.jpg

人間用の牛乳
好んで飲んでくれたのもあり

昨年生まれた子ヤギが
バタバタ倒れてく中
唯一元気に成長してくれよる
ルーシーちゃんには

ヤギ牧場への道諦めざるを得んかった
傷心中年にとって
どれほど救われたことか。

e0034987_05522108.jpg

完全にペットと化しましたが
元気でおってくれるだけで
有り難いんよ。

e0034987_05521142.jpg

庭猫では
一番のカワイ子ちゃんも

e0034987_05523011.jpg

いずれ急に
おらんなるんじゃろうけ
今のうちに中年Love注入~♡

e0034987_05523876.jpg

癒やされ心温まるも
やっぱり切ない
4本足とのドラマは続く。

e0034987_05524851.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ




by godeepsouth | 2019-02-28 10:05 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
2019年 02月 26日

田舎街の川氾濫レポート&ついでに呑み


先週
7日間降り続けた雨で
あちこちの川氾濫したのですが

おいらの村でも
強行突破ギリギリセーフ!(手本にならん)

e0034987_04165874.jpg

(案の定この後間もなく通行止め)

そして先週末
ヒマげな運転手確保、
氾濫した川撮りに街へ。

e0034987_04184887.jpg

普段こっから水一滴も見えんのに
もはや湖と化。

氾濫した川からは
割と離れとるのですが

e0034987_04185962.jpg

地元マイナーリーグ球場の
駐車場まで溢れとる!

開幕しとらん時で
ほんま良かったねえ。

e0034987_04190618.jpg

ここから
リバーサイドパークへ。

e0034987_04205483.jpg

数日前は
パーク内で野次馬が
スマホかざして撮りよったんじゃが

e0034987_04210772.jpg

さすがに
水位アップしたのもあり
閉鎖。

e0034987_04212060.jpg

SNS世代は無謀なん多いけえね。

言うとりながら
わしも侵入するつもりではおった。

e0034987_04212990.jpg

この入り口付近
普段はこんな。

e0034987_04213972.jpg

かつて
へなちょこ呑み仲間らと
派手にへべれけた
美しい思い出多いリバーサイドパーク、

(記憶無くしたのも含む)

e0034987_04215201.jpg

川がおとなしい時は
こんな感じ。

e0034987_04220326.jpg

野外ライブ会場も
ほぼ水没。

ここまでの溢れるの
村人歴で初めてじゃ。

e0034987_04221508.jpg

近場のショッピングセンターで駐車、
歩いて川沿いへ。

e0034987_04223148.jpg

以前の洪水記事でも
同じとこから
画像載せた覚えあるが

リバーサイドトレイル
すっかり水没。

e0034987_04224429.jpg

このすぐ先に
BBQ出来るスペースあるのですが

普通に流れる川の様子
もはや思い出せません。

e0034987_04225419.jpg

これも
異常気象の影響じゃろうか。

e0034987_04231185.jpg

ひととおり
カメラに収めたとこで

すぐ側にある
川沿いチェーンイタリアンで(Olive Garden)
無料ワインサンプルふひひ♥

e0034987_04233024.jpg

実は呑みに繰り出すついでの
洪水レポではあったが

このレストラン、バーエリア座ると
サンプルワイン付いてくるけ
なんぼでも通いとうなるんよ。
(おいらの街だけかもわからんが)

e0034987_04234108.jpg

空きっ腹ワインで
食欲増進させたとこで
ビアーとパスタ。

食と呑みのタイミング揃い
ガッツポーズ。

e0034987_04234990.jpg

ミンチ肉じゃなく
Braised Beef (ホロホロ柔らかビーフ)
これでもか詰まったパスタソース、
全米でも人気チェーンなの納得。

e0034987_04235852.jpg

帰り道
溢れた川水迫る駐車場で
野次馬撮り。

e0034987_04245338.jpg

このまま水位上昇すりゃ
レストラン密集するエリアまで
ヤバイ状況に。

e0034987_04250823.jpg

やたら氾濫する川とは言え
ここまでの水量、
ジモティ曰く十年に一度。

e0034987_04252424.jpg

つい数年前にゃ
40~50年に一度いう
干ばつに見舞われたいうのにね。

やはり
地球規模の異常気象
この田舎にまで影響しとるんじゃろうか。

e0034987_04253978.jpg

ほいじゃが
地元ハイスクールのホームグランド、

e0034987_04260029.jpg

洪水なるの踏まえた上で
なんで川沿いに造ったんじゃろ。

e0034987_04262099.jpg

7日間ノンストップの雨が
もたらしたダメージ思うと
呑んどる場合では無かった。

次回は田舎村編。
(これは近くの村人からの画像)

e0034987_04263473.jpg

ま、それでも呑みよるけど。
(自主退場




にほんブログ村 海外生活ブログへ

by godeepsouth | 2019-02-26 09:02 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)
2019年 01月 24日

田舎街でまさかの呑み放題ウェディング


はぁかなり前、
まだ暖かい時期のじゃが

今度はおいちゃん従兄弟の
結婚式に呼ばれ隣街へ。

e0034987_01163577.jpg

20代カップル同士だけに
弾ける若さ漂うとるの
バリ新鮮。

わしもかつては
弾けよった。(いちいちええか)

e0034987_01164523.jpg

身内では珍しゅう
教会では無く
一般の式場じゃったのですが

これには後々
新郎新婦に感謝しまくりました。
(なんでかバレバレじゃが。ふひひ)

e0034987_01170093.jpg

初めて来た
野外セレモニー会場、

緑溢れるカントリーなセッティングで

e0034987_01171518.jpg

天候、気温もパーフェクト。
(当時10月最初)

e0034987_01174265.jpg

でも式の最中は
写真控えるよう言われたけ
(プロカメラマンへの敬意で)

あえて撮らずでしたが

e0034987_01173226.jpg

新婚ホヤホヤ、
いとこのライル君&アレクサちゃん、
愛犬と退場シーン。

プロの写真じゃが
まるでブライダルマガジンじゃ。

e0034987_01205819.jpg

式終了後そのまま
オープンフィールドへぞろぞろ。

e0034987_01180073.jpg

撮影会始まりました。

純白ウェディングドレスが
映える設定ええね。

e0034987_01181129.jpg

愛犬はさすがに
しばらく待機。

e0034987_01181942.jpg

その合間
会場周りウロウロ。

新郎新婦が
池の周りでも撮影会しよる。

e0034987_01190308.jpg

バーコーナーではすでに
すでにビール&ワインサービスしよったけ
(実に美しい光景であった)

セレモニー待たずして
早速うほうほビアー(ガッツポーズ)

e0034987_01191496.jpg

やっぱ結婚式は
こうじゃないとねぇ。ふひひ

それだけ
素晴らしい呑みセッティングなっとるし。

e0034987_01192923.jpg

こうして
室内会場へ移動、

e0034987_01183323.jpg

若さ弾ける
セレモニー始まりました。

e0034987_01193906.jpg

もうこうに
堂々呑める結婚式呼ばれるの
久しぶりじゃったけ

いつものように
食べたらすぐ帰りたい、なんて
思うワケ無い。

e0034987_01195012.jpg

新郎新婦による
ケーキあ~んも
ニコニコしながら撮影。

e0034987_01200117.jpg

じゃが
女優のような美貌持つ
アレクサちゃん、

まだ盛りの21歳にして
結婚してしまうた勿体無な~。
(思うてしまうよね)

e0034987_01201065.jpg

そのカワエさを武器に
色んなのととっかえひっかえ
遊べるじゃろうに。
(ハイ退場)

それだけライル君に
ぞっこん(死語?)じゃったんじゃろうか。

e0034987_01202044.jpg

セレモニーの後
新郎新婦と
お話する機会あったのですが、

ビール&ワイン呑み放題サービス、
何度もお礼したの言うまでも無い。

(わし酒クサかったろうな)

e0034987_01202896.jpg

最後は
ライル君の弟、Lance君と
決めの乾杯。あー楽し~

やっぱ祝いの場じゃ
酒欠かせんの再確認。

e0034987_01203661.jpg

親族ウェディングじゃ
あり得ん思いよった
まさかのウホウホ呑み放題、

実に思い出深い
結婚式となりました。

e0034987_01210887.jpg

で、Alexaちゃん、

カワエエ顔して
立派な彫り入っとるのさすが
若さでイケイケ、ワイルドお姉ちゃん。
(再度プロの写真)

e0034987_01212042.jpg

まだ21歳の学生にして
遊ぶことよりまず卒業、

そしてライル君と共に
家庭を築く事選んでの時点で
バリ尊敬しとる。

じゃがやっぱ若い同士じゃと
フェアリーテールのようで
ほんま絵になるよね~(ちっ)

e0034987_01214472.jpg

幸せのピークは最初だけよ、
な~んて口裂けても言えんが

いとこのライル君、
そしてアレクサちゃん、
末永くお幸せに~♥

(今年の夏にはパパとママに)

e0034987_01213117.jpg

若いってエエね。
(遠目)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-01-24 09:33 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
2019年 01月 14日

地元の空に初登場! 迫力のF-22ステルス機


地元で毎年開催される
Air Showですが(昨年秋)

自称航空オタクの割には
入場料ケチり
庭で再びせこく観察

e0034987_22442100.jpg

今回は
我愛しのブルーエンジェルズも
サンダーバードも来んかったけ

あまり期待せず
ボケーと空眺めよったのですが

なにやら
ゼロ戦みたいなの飛んどる!

e0034987_22443916.jpg

色と言い
日の丸連想させる赤色サークルといい

e0034987_22463767.jpg

こりゃ思ってもみんサプライズ、

慌ててオタクキャメラ構え
本気モードに。

e0034987_22445484.jpg

かつて呉の大和ミュージアムで見た
本物のゼロ戦が
地元の空舞いよるようで

中年鼓動パクパク

e0034987_22450928.jpg

実際の映像で聞いた
ゼロ戦のリアルなエンジンサウンドにも
鳥肌!

これなら
ブルーエンジェルス見れんでも
文句言うまい。

e0034987_22452024.jpg

最大限までズームインしてみたら

やっぱこれ
第2次大戦時の
戦闘機じゃなかろうか!

(航空ショーのHPでさっさと調べえ、ですか)

e0034987_22453624.jpg

思ってもみん
ゼロ戦サプライズに
立っしょんする覚悟でもあったんじゃが
(いやん女失格)

この日だけ遊覧用となった
ミリタリーヘリコプター
頭上ぐるぐる回りだしたけ
安堵の用達し。

(いちいち書かんでもエエか)

e0034987_22455973.jpg

じゃがエンジン爆音で
やたらやかましい中

e0034987_22471579.jpg

至って普通なのは
ノイズに慣れた外猫ならでは。

e0034987_22473018.jpg

チビヤギも
平常行動。

じゃが庭でヒマげに
次のShow待ちよるうち

e0034987_22474233.jpg

晴天じゃったのが
曇で覆われ始め
空がモノトーンと化

e0034987_22475485.jpg

まぁ太陽反射せんぶん
失敗撮り少なくなったのは
助かったが

e0034987_22480744.jpg

このミリタリーチョッパー
もろ頭上飛びよるけ

なんか起こったら
わしらまで被害巻きこまれるのう、

いらん心配せざるを得ません。

e0034987_22481988.jpg

そして
新たな戦闘機キター!うおお

いずれも爆撃機じゃ思われるが

e0034987_22490764.jpg

宙返りアクロバットも
ちゃんと見せてくれる辺り

スキルはもちろん、
ショウマンシップも健在。

タダ見出来たのが
一番うれしいが。ウヒヒ

e0034987_22491697.jpg

もうこれだけで
オバちゃん
満足の笑み浮かべとったのに

e0034987_22492530.jpg

極めつけ
うおおおぉぉ出たー!

e0034987_22493954.jpg

今年の目玉らしい
ステルス機初登場!

知ったげに綴ると
F-22 Stealth Fighter Jet

e0034987_22501613.jpg

レーダーに反映すること無い
究極のファイタージェット、

これまで見た事のない速度、
カメラがなかなか追いつけません。

e0034987_22502507.jpg

いやぁ
最後にステルス機でしびれさせるた
思いもせんかっただけに

頑張ってズームインしても
これが限界。

最初から
真剣にカメラ構えとりゃ良かった~

e0034987_22504300.jpg

上から見たら
こんな。

(グーグルの画像拾った)

e0034987_23023858.jpg

そして最後の締めが
スーパー花形戦闘機トリオによる
同時飛行。

e0034987_22505910.jpg

こんな圧巻パフォーマンス
普段観ることないだけに

前年のブルーエンジェルズと同じ
感動味わえました。

そんなじゃけ次回のショー、
つい期待してしまいよる。

e0034987_22511340.jpg

航空オタクのハートが
満たされたいっぽう、

ありゃ、おチビちゃん
猫パ~ンチ♥

e0034987_22513893.jpg

戦闘機そこら
ブンブン飛びよるいうのに
空見向きもせず。

オバちゃん脱力~

e0034987_22512778.jpg

カメラオタク活動も
延々つづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-01-14 03:08 | ド田舎ならではネタ | Comments(2)
2018年 12月 29日

素朴なお爺ちゃん宅のド派手なクリスマス


ある程度
予想はしとったのですが

遥かに上回りました。

e0034987_05110029.jpg

はぁツリーが
埋もれてしまいよる。

e0034987_05115457.jpg

普段は
素朴で地味なお家が
クリスマスとなると

とにかくキラキラバブリーに変身!

e0034987_05121735.jpg

その分こっちまで家族の期待
(特にガキらの欲しいものリスト)
に応えるべく

かなりのエネルギーと
ゼニ消耗させよるのですが

e0034987_05125085.jpg

毎年この日だけは
豪勢に祝うトラディション
崩すわけにはいかんけ

どがなギフトもらえるんじゃろ、
便乗ワクワクはしよる。

ガキと言えば
出たぁや調子コキ。

e0034987_05130408.jpg

わしらアンタの為に
汗水たらして強制労働耐えよるの
分かるまぁが。(嫌なオバちゃん)

e0034987_05131507.jpg

この日12月25日は

おいちゃんと全然似とらん
お兄ちゃんの誕生日でもあるけ

e0034987_05133293.jpg

さっそくお爺ちゃん特製チーズケーキと
キャンドルでお祝い、

e0034987_05135443.jpg

お爺ちゃん宅のクリスマスが
派手派手なるのは
誕生祝いも兼ねとるけぇ。

それ思うとこの伝統、
とうぶん途切れる事なさそうじゃ。

e0034987_05141443.jpg

まず最初に
スペシャルバースデーギフト
披露されたのですが

e0034987_05151121.jpg

なんと
お兄ちゃんの古Tシャツで出来た
手作りキルト!

e0034987_05152300.jpg

この職人的完成度に
本人大喜び。

スポーツ好き兄ちゃんならではの
Tシャツラインナップですが

エルビスとウィリー・ネルソンのは
わしに譲ってもろうてもえかったに。
(退場)

e0034987_05153722.jpg

いやぁ古Tシャツが
ここまで完璧に再生されとるの
心底感心。

世界でひとつの
オリジナルキルトが
今年のギフト・オブ・ぢ・イヤーに決定~

e0034987_05155058.jpg

さ、誕プレにキャーキャーした後は

いよいよ
オープンTheクリスマスギフト!

e0034987_05160387.jpg

そりゃ開ける瞬間のワクワク
なんぼ歳くうても
ええもんですが

お婆ちゃんからの
プレゼント攻め
毎年パワーアップしよるの苦笑い。

e0034987_05161618.jpg

今のうちに子供と孫
甘やかしときたいんじゃろうけど

毎年複雑。

e0034987_05162758.jpg

両家の祖父母に恵まれ、
欲しかったモノで溢れるクリスマスが
当たり前じゃ無い、いう事
ガキらも分かってくれりゃぁ‥

(嫌なオバちゃん目線)

e0034987_05170677.jpg

誕生日の長男には
更にお子ちゃま向けランボールギーニ
わろうた。

e0034987_05163810.jpg

わしら世代じゃ
最年長のお兄ちゃんですが
おもちゃの車にキャピキャピ。

「昔買うてあげれんかったの
思い出したんよ」

お婆ちゃんナイス。

e0034987_05165498.jpg

まぁモノで溢れるクリスマス
ちと複雑ではあるが

やっぱ
自分の好みに合ったの頂くと
ウホウホええ気分なるよね~

e0034987_05173700.jpg

スポーツオタクアピールは
正解じゃった。うひひ

e0034987_05174938.jpg

祝いの場で
シラフでおるのちとキツかったが

お兄ちゃん夫婦に
こっそり酒あげたのココだけの話。

e0034987_05172332.jpg

(自主退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-12-29 02:12 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
2018年 12月 27日

巨大化ピレネー犬のクリスマス暴走


Christmas当日

e0034987_02584128.jpg

前日から気合と酒で
ラッピング作業乗り切り

いざお爺ちゃん宅へ!

e0034987_02590294.jpg

クリスマス集会そのものより
実はこのふわふわに会うほうが
楽しみではあったの

お爺ちゃんお婆ちゃんにゃナイショ。

e0034987_02592848.jpg

意外と綺麗なフサフサなっとる
ドリーDawgちゃん、

そしてHankくんとは

e0034987_02594920.jpg

また2週間ぶりの再会
なってしまいましたが

わしら見るなり扉猛突進、
フガフガ興奮マックス。

e0034987_03001539.jpg

今回も
おいちゃんの餌やりアクション
外から渋々
観察する羽目なったのは

飛びつかれてもええジャケット
持参するの忘れたけぇ。トホホ

e0034987_03003566.jpg

じゃがHank君、
餌食べるより

とにかく
飛びついとりたいらしい。

e0034987_03004955.jpg

おいちゃんでさえ
一瞬よろつきよったけ

ワシじゃと
尻もちどころか
ポーンと突き飛ばされるんじゃろうて。

e0034987_03010360.jpg

でもこうに
おいちゃんと遊ぶの好きで
たまらんのじゃろう。

見よってわかる。

e0034987_03012010.jpg

じゃがこの日はなぜか
執拗にジャンプしたがるHankくん、

e0034987_03013520.jpg

取り憑かれたかのように
腕に絡みつき
離れようとせず。

e0034987_03020660.jpg

もう2匹から同時に
執拗な構ってちゃん攻撃、

羨ましいおっちゃんじゃわい。ちっ

e0034987_03022603.jpg

顔面にフェンス喰い込ませ
必死こいて撮りよるわしんとこ

たまに
駆け寄ってくれるんじゃけど
(ドリーちゃん)

e0034987_03024222.jpg

フェンス越しでしか
ナデナデしてあげれんの
実に申し訳ない。

e0034987_03032887.jpg

今日もおいちゃんに
めいっぱい遊んでもらいんさい。

e0034987_03041340.jpg

Hankくんが
執拗に飛びかかりよったけえか、

e0034987_03051173.jpg

この直後
まさかの光景が!
(ちと大げさ)

e0034987_03070744.jpg

なんと、

これまで
飛びつく事のなかった
ドリーちゃんまで!ぶはは!

e0034987_03072312.jpg

初めて見る
異様な豪快アクションに
アゴ外れそうなりました。

e0034987_03075004.jpg

もはや
ドリーDawgちゃんまで
飛びかかりハンク君と化してしもうたら
ますますわしの出番が‥。

おいちゃんでさえ
フワフワに埋もれよるけ。

e0034987_03121288.jpg

でも豪快に遊んでくれよるの
ほんまは嬉しいんよ
オバちゃん。

e0034987_03124638.jpg

元気有り余っとる証拠じゃけえね。

(年寄りには羨ましゅうもある)

e0034987_03143219.jpg

ああでも
このフサフサ
乗っかりとうてソワソワ♥(退場)

e0034987_03152014.jpg

お毛毛綺麗なうちに
ムギューしときゃ良かった~

(結局いつも後悔ばかり)

e0034987_03154259.jpg

ここから
長~い一日となった
クリスマス集会につづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-12-27 05:03 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)
2018年 12月 24日

酒無しクリスマス会合【第2弾】 おばちゃんエンターテイメント編


昨年に引き続き
中高年(女子)会あるいうけ

中年フレンドの
Donnaおばちゃん宅へ。

e0034987_23363867.jpg

せっかくの花金ナイトに
呑めんクリスマス会合なんて。

最初こそ
乗り気じゃ無かったものの

もうこの歳なると
呼んで頂けるだけ有り難い、
思うようにしよる。

e0034987_23365339.jpg

あえて
皆が食べ始める頃、
30分遅れで向かったのは
計算通り。フヒヒ
(退場)

e0034987_23370467.jpg

フィンガーフードにデザート、いう
(手でつまめる軽食)
カジュアルなおばちゃん会でしたが

e0034987_23372874.jpg

毎度ここの
キラキラデコレーションにゃ
圧倒されよる。

e0034987_23371512.jpg

さすがクリスマスが
メインイベントだけあって

正月より気合入っとるのは
この地ならでは。

e0034987_23373890.jpg

でも綺羅びやかな灯り、
なんぼ歳くうても
ワクワクするよね~

e0034987_23375377.jpg

皆が食べ終わった頃
ホストのDonnaおばちゃんが
サンタとなって登場で

ガハハハ盛り上がる
わしらオバちゃん。(色気は無し)

e0034987_23380269.jpg

どうやらこの日の為に
コント用意してくれとったようで

(いわゆるピン芸パフォーマンス)

e0034987_23381434.jpg

それに合わせた
サンタ衣装もちゃっかり調達、

気合の入れ方ハンパ無いのぉ。

e0034987_23382342.jpg

集まったオバちゃん
一人ひとりに合う
へなちょこプレゼント用意してきた、

いう内容のコントでしたが

e0034987_03271522.jpg

案の定わし向けには
外国人ネタ。

「うちらの田舎っぺ訛り
分からんかったらいけんけぇ」らしいが

e0034987_23383673.jpg

わし人生の半分以上
この南部田舎っぺ訛り地域で
過ごしとるぶん今更、、一瞬固まるも

Donnaオバちゃんとの付き合い
まだ数年程度、

彼女らにとっちゃ
未だ外国から来たイメージ
強いんじゃろうて。

e0034987_23384962.jpg

ま、笑いの席じゃけ
いちいちそがな
突っ込みません気にしません。

一生懸命
パーソナライズコント
考えてくれちゃったの思うと
自然に笑みが。シラフじゃのに。

e0034987_23385843.jpg

Donnaオバちゃんが
衣装替えしよる時は

カワエエヘルパー達が(孫)
MC役で活躍。

e0034987_23390910.jpg

孫をも巻き込んだ
オバちゃんエンターテイメント、

今度はエプロン姿での
クリスマスコント。

e0034987_23392137.jpg

昨年は黒ドレスで
セクシーダンス披露してくれましたが

もう本人が一番
楽しんどるの確実。

e0034987_23393674.jpg

と同時に
よぉシラフでここまで、、
思わずにおれません。

でもこんな愉快な
お婆ちゃんおって良かったねぇ。

e0034987_23394506.jpg

今回集まった
おばちゃんの中じゃ
わしが最年少(新鮮な響き)
じゃったのもあり

オバちゃんならではの
更年期トーク、生々しいホットフラッシュ体験‥

実に目の覚める
会合でもありました。

e0034987_23401271.jpg

そしてこの会合用に
ココナッツオイルとブラウンシュガーで
ささっとローストした

甘さ控えめピーカンが
予想以上に好評じゃったのは

血糖値気になる方達
多かったけぇ。

e0034987_23402278.jpg

目前に迫る更年期、
(すでにかいな)

わしも気をつけよう、
思いながら
即ビアー流し込んだのは
言うまでも無い。

e0034987_04123166.jpg

今年の酒無し会合、
あとクリスマス当日残すのみ!(ホっ)

退場




にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-12-24 04:25 | ド田舎ならではネタ | Comments(5)
2018年 12月 17日

恒例・呑み無しクリスマス集会そして褒美の牡蠣丸ごと


まぁ今回
近所じゃけまだ良かった。

e0034987_23262855.jpg

こういう
酒の無い集まりでは

さっさと食べ
さっさと退散するのが
理想なのですが

e0034987_23264841.jpg

食べる前、食べた後の雑談
長い長い。

ウダウダ言いながら
美味しいの
たらふく頂きましたが。
(おじいちゃんのスモークハムがもう完璧)

e0034987_23270475.jpg

それでも
年老いていきよる親族らと

こうして元気に集えるだけで
有り難いんよね。

e0034987_23271746.jpg

車椅子のお婆ちゃんの代わりに
料理・家事で大活躍の
スーパーお爺ちゃんも

元気におニュー(死語?)Fordトラック
乗り回しょってじゃし。

e0034987_23274696.jpg

オープンスペースの
おっきいツリーも
無いものねだり的に憧れよる。

じゃが
しまうの面倒くさそうじゃね。
(ロマン無さ過ぎ退場)

e0034987_23275598.jpg

集会ついでに
お爺ちゃんとこ寄ったけ

でかいのと数週間ぶり再会。

e0034987_23281814.jpg

よそ行きの服じゃったけ
中入るの我慢したけど。

e0034987_23283014.jpg

前回ぬかるみで
至るとこ泥つけとったのが

綺麗なふわふわ復活ホっ

e0034987_23284529.jpg

じゃが
こうにエエ子に
ナデナデされよるの見ると

中入らずにおったの
悔やみました。

e0034987_23285485.jpg

ライオンから綿飴と進化した
ドリーちゃん触るの
バリたまらん。

アイル・ビー・バック

e0034987_23290868.jpg

さ、呑み無し集会にも
耐えたとこで

さっそくふひひ

e0034987_23291899.jpg

集会おる時点で
楽しみでしょうが無かった

実家からのプリプリ牡蠣、
待望の開封!ぬおおおこのエロいツヤ!
(退場)

e0034987_23293123.jpg

開けてそのまま食べれる仕様は
非常にありがたい。

しかも丁寧に爪楊枝付き。

e0034987_23294038.jpg

一口で
懐かしい瀬戸内海の香り広がり
ほっぺ落ちる感覚
久々味わいました。

もう中まで旨味凝縮!笑い止まらん

e0034987_23301079.jpg

こりゃ安ビールと合わせるには
勿体無い思い

濃い地元ブルワリーぷはぁ

e0034987_23302272.jpg

普段なかなか手が出ん
高級ビアーですが
夏用の安う出とったけ即購入。

(いちいち恥ずかしい庶民アピール)

e0034987_23303673.jpg

こうして結局
浮かれ呑みしよるうちに
除夜の鐘鳴りだすんじゃろうな。

望むところよ、ふひひ
(再退場)

e0034987_23304992.jpg

中年の年越し呑みもつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-12-17 03:28 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
2018年 11月 25日

スーパーお爺ちゃんの極上アップルパイ


ここ近年、
お爺ちゃん宅で
揚げたて魚フライ頂くのが
恒例となった感謝祭、

(地元の湖で釣れたCrappie)

e0034987_00332536.jpg

七面鳥はすでに先週末、
試練のファミリー集会で頂いたけ

今年もお爺ちゃん、
(もうすぐ76歳)
わしらの為に
こんな沢山揚げてくれちゃってから!

e0034987_00331366.jpg

派手さは無いものの(呑みも無し)
フットボール観ながら
味わう素朴な家庭料理、
プライスレス。

この当たり前の瞬間が
いずれ貴重な思い出になるの思うと

同じ量おかわりしました。

e0034987_00333533.jpg

プライスレスと言えば、
ナッツ類でも一番高価なピーカン
ふんだんに使われた

お爺ちゃん特製アップルパイ
どっか~ん登場!

e0034987_00334679.jpg

ピーカンパイとアップルパイ
一度に味わえる
究極の贅沢パイじゃが

甘い物控えめにしとるだけあって
わしでもじゅうぶんイケる美味さ!

スーパーお爺ちゃんにはもう
全てにおいて敵いません。

e0034987_00335637.jpg

ちゃっかり
お持ち帰りも頂き

ここでの遭遇率極めて低い
甘過ぎんデザート、
喜んで噛みしめよる。

e0034987_00340634.jpg

ちなみに先週末あった
試練の酒無しターキー集会。

(アトランタから更に東へ40分)

e0034987_00341797.jpg

これまでは
親戚の家に呼ばれテレビ観ながら、
じゃったのが

人数増えたけえいうて
集会所借りての
なんだか味気ないセッティングとなり

e0034987_00342662.jpg

さっさと食べて
さっさとさいならしたかったのですが

今回密かにカクテル忍ばせ
準備万端で臨んだけ
割とスムーズに対処できました。
(退場)

e0034987_00343657.jpg

持ち込み家庭料理も
こういう時にしか堪能できんけ

ようけ食べたが勝ちじゃ
ガハハ。

e0034987_00345790.jpg

ほいじゃが
週末でも混みやがる
アトランタ環状ハイウェイ、

e0034987_00351054.jpg

往復に5時間かかり

貴重な週末
ほぼ一日潰れちまった。

e0034987_00351951.jpg

それでも終わり良けりゃ
すべてよし。ぷはぁ

そりゃ日本の食べ物
恋しいに越したこた無いが

e0034987_00353119.jpg

サクサク肴
美味しゅう頂けるだけで
文句言うまい。

更年期 食欲だけは 成長期

e0034987_00354218.jpg

ガハハ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-25 02:00 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)