アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ド田舎ならではネタ( 461 )


2018年 11月 14日

田舎村の古き良きカントリーウェディング 【素朴なレセプション編】


ちまたでは珍しい
野外セレモニーの後

e0034987_02080381.jpg

レセプション場となったテントへ
各自椅子持って移動。

田舎らしい緩さに
ほのぼの。

e0034987_02094247.jpg

雨上がりで
むかるみ状態の中

大量に持ち込まれた
干し草大活躍。(ゼニかかったろうに)

e0034987_02100967.jpg

素朴とは言え
本格テント設置するのも

かなり大掛かりな作業じゃったろう。

e0034987_02103395.jpg

この日
ずっと曇りか雨じゃったのが

晴れて新婚となった瞬間、
ええがに
お日様出てきてから。

e0034987_02110771.jpg

前日のリハーサルから
天候に振り回されてばかりでしたが

肝心な場で
光の演出かましてくれるの
憎いよね。

e0034987_02123039.jpg

雨中
必死の野外セットアップした努力
実ってくれてホッ。

(手伝いしとりもせんのに偉そげ)

e0034987_02214965.jpg

ケーキの代わりに
カップケーキいうのも
田舎らしゅうてええね。

e0034987_02220854.jpg

カワエエ
Bridesmaids登場後

e0034987_02223318.jpg

本日の主役、
新婚ほやほや登場に
皆ヒューヒュー

e0034987_02224304.jpg

古き良きカントリーに
ふさわしい
セクシーかつ優雅なドレスに
わしまでうっとり、

花婿のPJ君、
感激のあまり式で雄叫びあげたの
よう分かる。

e0034987_02225756.jpg

レセプションディナーは
バイキング形式。

決して派手な品揃えでは
ありませんが

e0034987_02231311.jpg

BBQポーク、ビーンズ
ポテトサラダの
田舎受けメニューに皆ハッピー。

美味しゅう頂いたけ
わしも大満足

e0034987_02233160.jpg

その後
新婚夫婦による
カップケーキ「あ~ん♡」タイム

e0034987_02250786.jpg

クリーム付けられた
お嫁さんの鼻、
優しゅうフキフキ♡

e0034987_02261166.jpg

どうせなら
ペロペロしてあげてえや、

余計な口挟もうするも
ぐっとガマン。

e0034987_02253872.jpg

今や最高潮に達した
ラブラブパッション、

e0034987_02263923.jpg

お互いまだ若いだけに
いずれ冷めてしまわんの
願うばかり。

(ワシにそがな言われとないか)

e0034987_02270087.jpg

新婚による
ファーストダンス始まった頃、
わしさようならしたけ
(体内の酒抜けたのもある)

両親とのダンス
見れずじまいでしたが

前日撮った
PJ君とお母ちゃんによる
微笑ましいダンス練習の様子を。

e0034987_02274335.jpg

お母ちゃんこと
マルシアお姉ちゃん、
PJ君が7歳、長女が4歳の時に
離婚して以来

女手1人で
幼い子供たち育てたの知っとる分、

久しぶり会うたPJくんが
こんな好青年になっとるの
感心超え感動。

e0034987_02275632.jpg

両親の離婚で
壊れてしまう家族多い中

息子さんとの信頼関係キープ、
そして
息の合ったダンス披露できるって
素晴らしい!

(マルシアお姉ちゃん
いつもイケイケで明るいのもある)

e0034987_02280876.jpg

たかがダンスの練習、ですが
中年ハート温かこうしてくれた
顔そっくり親子には
感謝しよる。

e0034987_02282155.jpg

古き良き、とは言え
ちゃっかり今風な演出もナイス。

(BroomeはPJ君のラストネーム)

e0034987_02284151.jpg

せめて
シャンパンさえあれば完璧…

ハイ退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-14 04:06 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
2018年 11月 09日

田舎村での古き良きカントリー野外ウェディング


2週間前ですが

裏の空き地では
初となる結婚式に呼ばれ、
うれげに参加。

e0034987_04132829.jpg

今回式あげる
田舎フレンズが
カントリーなセッティングにこだわり

親族共同で所有する
この空き地
提供したとのことじゃが
雨あがりでべちょべちょ。

e0034987_04135079.jpg

前日のリハーサルは
ずぶ濡れ状態じゃったらしく
リハーサルディナーは急遽室内に変更、

式当日も小雨続きだっただけに
皆ヒヤヒヤでしたが

始まる直前なって
ピタっと止んだのはありがたい。

e0034987_04142261.jpg

ああでも
1930年代風に決めた
Groomsman達に萌え~

おそろいの帽子にキュンキュン♥

e0034987_04145265.jpg

優雅なクラシック調ドレスの
Bridesmaidsと並ぶと
まるで映画のワンシーン。

(先頭のカウボーイハット兄ちゃんが
花婿のPJ君23歳。若っ)

e0034987_04151861.jpg

せっかくじゃけぇ
古映画風に加工。

意地でも野外ウェディングにこだわった
ワケが分かりました。

e0034987_04153453.jpg

もっと萌えたのが
小ちゃな助っ人たち。

いやんカワエエ~

e0034987_04155191.jpg

まずは
わしらのフレンドPJ君、
緊張の面持ちで
スタンバイ

e0034987_04184561.jpg

そしてBridesmaidsとGroomsmen
揃って登場

e0034987_04163156.jpg

その頃、
一台のトラックがタイミング良く現れ
ちょっと離れたとこで停車後

お父様に連れられた
カウボーイブーツの花嫁登場!

きゃーこれも映画みたーい
(すっかりミーハー目線)

e0034987_04211104.jpg

前日のリハーサルディナー後は
この瞬間まで
お互い顔合わせられんけ

よりドラマチック仕立てなっとんじゃが
(日本でもそがなじゃったかいね)

e0034987_04213846.jpg

この時点でもまだ
花婿から見えんよう
徹底されとるのさすが。

花嫁のケイラちゃんは
赤毛のアン彷彿させる
素朴でカワエエ田舎娘。

まだ若いのに結婚するの勿体な~
(余計なお世話)

e0034987_04221040.jpg

そして
花嫁登場の瞬間、
その美しさにPJ君、
歓喜の雄叫びガッツポーズ。

カメラ操作に
もたもたするあまり
その瞬間撮れとらんのトホホ。

e0034987_04201459.jpg

田舎らしい
非常にアットホームな式でしたが

Bridesmaidsの目つき怖~

e0034987_04202943.jpg

おそらく
当時気温12度ぐらいしか無かったけ
肌寒かった思われる。

事前に酒呑んで行っても
寒う感じたけ。(退場)

e0034987_04204522.jpg

こうして
ファーストキスも
撮れんまま終了~
(カメラオタクじゃのに情けない)

でも幸せ絶頂新婚ホヤホヤに
顔ゆるみっぱなし。

e0034987_04222985.jpg

派手なゴージャスウェディングより
素朴で温かい
カントリースタイル選んだあたり
より親近感が。

e0034987_04224235.jpg

じゃが
わしが招待された結婚式、

半数近くが離婚に終わっとる事実、
決して漏らすまい。

e0034987_04230529.jpg

そがな言うたら
もう結婚式呼んでもらえんなるけ
ここだけの話。

e0034987_04233594.jpg

PJ君とKaraちゃん
ええ子らじゃけ
フォーエバー幸せで
おらにゃいけんよ♥

e0034987_04235512.jpg

次回は
素朴な田舎レセプション。(酒無し)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-09 06:04 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)
2018年 08月 31日

初めて味わうCostcoの冷凍紅鮭(Sockeyeサーモン)


お婆ちゃんの
誕生日でもあった先週末

義兄ちゃんファミリーの
差し入れどっか~ん!

e0034987_03171826.jpg

ちまたでも美味しいと評判の
コスコの冷凍サーモン、
(コストコ言わにゃいけんのかいね)

なんせ
アトランタ郊外にしか無いけ
これまで一度も
堪能できんかったのですが

e0034987_03221376.jpg

お爺ちゃんと長男のコラボによる
出来たてホヤホヤがもう
釣れたてか、思うほどの旨さ!!

どうやら
スモークもグリルも可能、
Green Eggでスモークしたらしいが

e0034987_03361448.jpg

いつかは自宅にも
自慢げに置いておきたい
究極のグリルマシーン、

庶民にはまだ手が届きません。

e0034987_03362365.jpg

田舎スーパーの安サーモングリルすると
硬くなりがちなのですが
ホロホロジューシーな食感に
すっかり魅了、

これならわざわざ
ゼニはたいてアラスカから調達せんでも
コスコので充分じゃわ。

e0034987_03173282.jpg

近くにありゃ
即会員なるのに残念。

こんな極上グルメありながら
魚食べん姪っ子、
自らアルフレッドソース作りよる。
ああ勿体な

e0034987_03363428.jpg

その点
魚はもちろん、
寿司好き両親の影響もあり

寿司・刺し身好んで食べる
11歳の甥っ子んが
よりカワエエ思えて参りました。

e0034987_03404769.jpg

姪のほうは
日本食レストランでも
照り焼きチキンオンリーじゃとか。やれん

好き嫌い無い子は
やっぱ憎めんのぉ。

e0034987_03405519.jpg

いつかこの甥っ子と
呑みながらスポーツ観戦できるよう
わしも長生きせにゃいけん、

e0034987_03403576.jpg

さ、お爺ちゃん宅寄ったからには

この暴れん坊らとも
遊ばにゃいけま。

e0034987_03371675.jpg

むしろ
ガキンチョらより
この子らに会うほうが
楽しみではあった。

e0034987_03373340.jpg

じゃが
遊んでアピールの度が過ぎ
すでにひっくり返って白目。ぷぷ

e0034987_03384535.jpg

今回は意を決し、
どつかれるの覚悟でフェンス内潜入、

するといきなり
Dolly Dawgちゃん
こっち向かって猛突進、
うあああヘルプミー

e0034987_03390645.jpg

この迫りくる緊迫感とアドレナリン、

まるでスペインの牛追い祭り。

e0034987_03391861.jpg

じゃが
とっさの受け身も効かず
腹に重い塊ドスン、

こうなるのは予想できたが

e0034987_03393026.jpg

エサタイムじゃったけ
さっさと解放されホッ。

Hank君用に処方された錠剤、
(虫除去タブレット)
自分だけの
特別なおやつじゃ思うとるけ
難なく投入できよるらしい。

e0034987_03394371.jpg

しかし
あれからおいちゃん、
錠剤入ったケース
フェンス内に置き忘れてしまい

翌日食いちぎられた
空っぽの錠剤ケース発見。

e0034987_03395948.jpg

そんなお騒がせフワデカ、
一日も早う
連れて帰らねば..

e0034987_03410855.jpg

延々言いよる。
(つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-08-31 22:16 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2018年 08月 03日

お爺ちゃんお婆ちゃんの素朴な金婚式


おいちゃんと
義兄ちゃんファミリーが
ホストする事になったけ
(2週間前)

e0034987_08520513.jpg

強制的に
セットアップ、飾り付け等
呼び出されました。

(こういう書き方からして
嫌な性格丸出し)

e0034987_08522217.jpg

ほんまは
サプライズ企画じゃったのですが

ちょうど同じ週末、
お婆ちゃんが
親族と過ごすための
キャンプ場確保しようとしたため
慌ててシークレットバラすことに。ぷぷ

e0034987_08542098.jpg

そもそも
家族繋がりの強いこの村で
サプライズなんて
もはや無謀企画。

じゃが姪っ子13歳、
サンダル履くと
170センチ超えるとかやれん。

e0034987_08523712.jpg

まぁ成長して
履けんようになった
ジーンズとかわしがホイホイ頂きよる。

このドレスもいずれフヒヒ。
(年は忘れろ)

e0034987_08524838.jpg

ドレスと言えば

夏休み前の
おめかしイベント、
8th Grade Danceでは
20代にしか見えません。ため息

e0034987_08561290.jpg

こうして
金婚式セレモニーの
場となる教会へ。

e0034987_08525907.jpg

結婚式での「愛の誓い」
牧師の前で
更新するんじゃが
(Renewal of Vows)

e0034987_08534291.jpg

今年90歳になるこの牧師、
50年前の結婚式も
担当されたとか!
しかも同じ教会で!

これには参列した人みな感動!
(左のお方)

e0034987_01314896.jpg

50周年祝えるのはもちろん、
結婚式も
金婚式も
同じ牧師に頼めるなんて
ミラクルに近いだけに
お婆ちゃんの姉妹ウルウル。

素朴ですが
美しいものを
みせてもらえました。

e0034987_08531696.jpg

じゃが
義兄ちゃん自慢のBBQ
どっか~ん披露しようとしたのに

e0034987_01321475.jpg

久しぶり会う
親族との世間話に気ィ取られ
BBQ画像
結局一枚も撮れず‥トホホ

(シラフじゃけ撮る頻度も鈍った)

e0034987_08543177.jpg

セレモニーの後

意志に反し
動物好きのガキらぁ
しばらく自宅庭で遊ばせることに。

e0034987_08544414.jpg

お爺ちゃん宅滞在しとった
ママ(義ねえちゃん)が
家までピックアップ来たものの

つい
「爺ちゃんちまで
わしが送ってったあげるけ
まだここで遊んどってええよ」

いらん事ぽろり。

e0034987_08545661.jpg

ほんまは
呑みとうてしょうが無かったんじゃけど
つい口が
エエ子ぶるんよね。

義理ねえちゃんも
ああそれなら、いうて
子供置いてあっさりお帰りに。うう

e0034987_08552885.jpg

(おいちゃんはこの時すでに
西部遠征出発しとった)

まぁ郊外の住宅街じゃ
なかなか
こういう触れ合い体験出来んけ

e0034987_08554521.jpg

たまには
エエおばちゃんに徹することで
後々世話してもらえる。ふひひ

e0034987_08555915.jpg

嫌な性格丸出しも
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-08-03 03:32 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2018年 07月 16日

アリゾナ州ナバホの友人が見た驚きのジョージア【後半】


ジョージア州は初という
ナバホフレンズを
お迎えした翌日

e0034987_21140671.jpg

たまたま独立記念日じゃったけ
恒例(酒なし)親族集会に
皆で参加。(言い換えりゃ強制参加)

e0034987_21141659.jpg

集会場となった
教会のすぐ裏では

うおお、前夜の暴風により
巨根様が根こそぎ
なぎ倒されとる!

e0034987_21143606.jpg

こんな大木
まともに見たことの無い
ナバホ居住地フレンズ、

しばらく「ワオー」連発、

e0034987_21145771.jpg

倒れた巨根見慣れとる
わしらでさえ
ワオーなったのは

ガスタンク直撃ま逃れた上
ガスライン
危機一髪で持ちこたえとったけえ。

e0034987_21150921.jpg

手前の黄色いライン
見えるかね。

これプッツリ切れとったら
ガス漏れで
爆発しかねんけ
非常に危険な状態であったらしい。

e0034987_21152240.jpg

集まった人たちも
これはミラクルじゃ!感激。

倒木&ガス爆発から
教会守ってくれた
神様に皆感謝しよっちゃった。

e0034987_21154736.jpg

おいちゃんも得意げに
Poison Oakの見分け方
教えてあげよったり

すっかり地元ガイドと化。

e0034987_21153648.jpg

翌日休み取れんかったけ
おいちゃんの田舎観光ツアーついてけず
残念でしたが

週末
隣町にある
お手本にしたい森の家へ。

e0034987_21161192.jpg

今回は
裏のトレイルから更に奥、

丘のてっぺんに住む友人宅
訪問する事に。

e0034987_21163390.jpg

森の小道初体験の
ナバホフレンズ、
ここでも「ビューティホー!」

赤土の大地で
生まれ育ったものには
まるで「別の国」らしい。

e0034987_21164448.jpg

そして
トレイルの終わりにあった
カワエエお家。

わしも初めてじゃっただけに
思わず
つられてビューティホー

e0034987_21165426.jpg

怪しくも美しい空が
よりドラマチックに演出、

まるで森の別荘地来たげな。

e0034987_21171886.jpg

ナバホフレンズも
大いに感激、

撮りまくった写真
居住地ファミリーに
早速送りよっちゃった。

e0034987_21181383.jpg

じゃが
ここで呑めたら
最高じゃろうのぉ、
つい思うてしまうあたり、

呑む事しか頭に無い
思われても反論するまい。

e0034987_21182544.jpg

だってアンタぁ
先週もやたら
呑めんシチュエーション
遭遇してしもうたんじゃけ。

e0034987_21184822.jpg

おいちゃんフレンドの
ブライアンおじさん(向かいの席)
夫婦から

イタリアンレストランでの夕食会合
招待されるも
とうぜん呑み無し。

e0034987_21190849.jpg

こういう時に限って
つまみに最適なん
オーダーしてしまい
自分で自分を苦しめるハメに。やれん。

e0034987_21192098.jpg

今回初めて
ジョージアにお呼びした
ナバホの友人夫婦、

昨年の今頃
ボランティアで
お手伝いさせてもろうた
Deannおばさんと(中央)
Gilbertおじさん(左)ですが

e0034987_21183314.jpg

これまで
体感したことのない
洒落んならん蒸し暑さに
かなり苦戦されとっちゃって

6日間の滞在中
昼間の行動はなるべく
避けましたが

e0034987_21192912.jpg

ナバホ居住地全体が今
干ばつ状態なだけに

この湿った地ならではの
ダイナミックな気候に
たいそう感激しておられました。

e0034987_07521466.jpg

これは別の教会裏で
派手にぶっ倒れた巨根様。

e0034987_07530727.jpg

倉庫貫通とか
わしらでもひょえええ

e0034987_07543722.jpg

ガキんちょらの
遊んどらん時間帯で
ほんま良かった…

e0034987_08162793.jpg

乾き過ぎもそりゃ困るが
常に倒木の恐怖に
晒されとるの思うと

e0034987_08094730.jpg

干ばつ状態の南西部も
湿ったジョージアも
同じように自然に振り回されとるの
実感。

e0034987_08005699.jpg

それでも
ナバホの友人夫婦は
最後までビューティホー連呼しながら

アリゾナ州へおかえりに。

e0034987_08024652.jpg

おいちゃんは
数週間後ナバホ居住地で
再会する予定じゃが
(わし今年は西部遠征断念)

とりあえず

e0034987_08172774.jpg

好きな時に
呑めるフリーダム、
なんて素晴らしい!

e0034987_08180011.jpg

げっぷ♥




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-07-16 08:32 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
2018年 06月 26日

オバちゃん達の夏合宿【後編】せこい楽しみ方編


ほぼ強引に
参加させられた
オバちゃん合宿ですが(酒無し)

e0034987_08332506.jpg

こういう集まりで
終始シラフでおるなんて
もってのほか、

スキありゃ
車のトランクに忍ばせとった
ワインぐいっ
やりよったのですが

e0034987_08335543.jpg

ポーチに
常に誰かおったけ
ワインは諦め作戦変更。

おばちゃん達が
寝床入った頃(まだ9時台じゃった)

e0034987_09054063.jpg

わしの寝る場所となった
二階の踊り場スペースで

ひとり晩酌。フヒヒ

e0034987_08342512.jpg

バッグに忍ばせといた
いいち子ちゃんの水割りで
勝手にエエ気分に。

無理して酒ガマンするほうが
よっぽど
身体に悪いけえね。うしし

e0034987_08345648.jpg

満足のニヤけ顔で
カウチにゴローン、

瞬く間に
爆睡した翌朝、

e0034987_08533394.jpg

目覚めと共に
ベーコンの香りに包まれる贅沢
何年ぶりじゃろうか

e0034987_08513140.jpg

さすが
朝やたら早いオバちゃん達、

わしが起きた時点で
すでに朝食スタンバイ。

e0034987_08420451.jpg

お手伝いしとうても
食事の準備全て
仕切ってくれとるけ

邪魔しとうないんよ。
(いちお言い訳)

e0034987_08400122.jpg

ベーコンの脂
シンクにどびゃっ
豪快に流すのもアメリカ流

e0034987_08530375.jpg

アメリカ流といえば、

カリカリベーコン、トースト
スクランブルエッグ、
ソーセージ揃った
古き良きダイナー風ブレックファスト、
たまにはええね。

e0034987_08544984.jpg

決してヘルシーでは
ありませんが

おばあちゃん方にとっちゃ
こういう長年親しんだ味のほうが
ええんじゃろうね。

e0034987_08552646.jpg

このキャビン、
裏のデックになんと
本格グリルまで完備

e0034987_08560943.jpg

これはもう
呑め、いう事にしか
思えません。

現実は‥ ため息

e0034987_08563989.jpg

お昼の準備も
オバちゃん達が
仕切ってくれたのですが

これまた典型アメリカンな
セルフサービス式サンドイッチ

e0034987_08570901.jpg

野菜も多くて
ヘルシー志向でしたが
豪快な量山積みはさすが。

これにデザートも
たっぷり用意されとった。

e0034987_08573970.jpg

中高年女性集まると
自然と身体の痛み自慢なるの
改めて確認すると共に

60代でもお綺麗で
イキイキしとってのお方も
身近におる安堵感。

e0034987_08540440.jpg

自己管理力って大事じゃね。
(今さら)

今回の合宿、
2泊組と1泊組
半数づつおたんじゃが
わしはもちろん一泊オンリー組。

e0034987_09000399.jpg

最初こそリハビリだの
ブートキャンプだのいう
イメージありましたが

温かいオバちゃん達に恵まれ
プライスレスな
思い出がまた増えました。

e0034987_09004078.jpg

腕組んで歩く
83歳の母と
62歳の娘。

切なくも美しゅうて
いつまでも目で追いよった。

e0034987_09032016.jpg

村人会合レポも
つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-06-26 04:56 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2018年 06月 24日

まさかの山ごもり~オバちゃん達の夏合宿


乗り気では
無かったのですが

e0034987_11533850.jpg

ほぼ強制参加させられ
(リハビリかいの)

今週末
オバちゃん集団計8人
5台がかりで

e0034987_20503224.jpg

30分離れた山中へ。
(平均年齢60代!)

お誘いあるだけ
ありがたいとは言え

e0034987_11534876.jpg

山道ではいったいどこまで
連れてかれるんか
期待より不安。

e0034987_11535866.jpg

そして夏合宿の場
山のキャビンに到着!
デカっ!

e0034987_11541401.jpg

予想以上に立派で
ガキ時代(昭和)
夏キャンプに来た時の
懐かしさよみがえったものの

e0034987_11542960.jpg

電波まともに届かん奥地で
オバちゃん達と
一泊とか‥

e0034987_11543926.jpg

そりゃ気の知れた
明るいオバちゃんばかりですが

(この派手派手おばさん60代)

e0034987_11544982.jpg

せっかくの花金、
しかも
呑めずにおれるか的セッティングで
酒無し合宿なんて。トホホ

e0034987_11561608.jpg

まぁ
こんなリゾートおるような
素敵なキャビン
タダで泊まらせてもらえよるぶん

(食べ物は皆で持ち込み)

e0034987_11551295.jpg

ブログでウダウダ
語り飛ばしゃエエ、
開き直るしかなかったが

e0034987_11552735.jpg

このキャビン、
ゆうゆう12人は寝泊まりできる
快適な広さ!

これで
一泊125ドルは破格と言えよう。

e0034987_11554050.jpg

ちょうど州境に位置するぶん
GPS内蔵時計が
アラバマ時間(中部)
ジョージア時間(東部)

行ったり来たりで
ワヤなるが。

e0034987_11554840.jpg

今回集まったメンバーの
多くがリタイア組で

e0034987_11555798.jpg

残りの人生堪能しようと
やたら元気な
オバちゃんパワー炸裂。

e0034987_11565201.jpg

食事も
50~60代のオバちゃん達が
仕切ってくれちゃってから。

e0034987_11570219.jpg

やはり
まともな生き方すると
リタイア前後が
一番充実するんじゃろうか。

e0034987_11563743.jpg

そんなじゃけ
合宿メンバーでは

e0034987_11562802.jpg

わしがまさかの
最少年なってしまうという
思ってもみん珍事に。

e0034987_11573400.jpg

自分がまだ若いの
実感したけりゃ

e0034987_11571488.jpg

このメンバーとおりゃええんじゃ。
ふひひ。

しらふでの
夕食を耐え

e0034987_11572344.jpg

トランクに隠しておいたワイン
こそ呑みしようとしたら

無情の土砂降り。

e0034987_11575243.jpg

しかも
メンバーがポーチで
くつろいどるけ
コソコソ出来ず。

e0034987_11580373.jpg

ここまでして呑むか、
いうシチュエーションですが

余計にメラメラさせるんよ
呑みスピリット。

e0034987_11581299.jpg

酒をめぐる葛藤
その後につづく。

e0034987_11574471.jpg

ハイ退場



にほんブログ村 海外生活ブログへ

by godeepsouth | 2018-06-24 22:02 | ド田舎ならではネタ | Comments(2)
2018年 06月 14日

ちまたの山奥にあった凄い豪邸訪問 


ちょっと前のですが
呑み友(中年)に招待され隣町へ。

呑める集まりなら
喜んで参加。

e0034987_03160699.jpg

山道から
更に奥入ったとこに
それはあった。

e0034987_03162427.jpg

うわ、
なにこのデカイの!

写真に収まりきれません。

e0034987_03164313.jpg

てっきりこれ
山奥のB&Bじゃ思いきや

e0034987_03171226.jpg

なんとこの
デカイ豪邸すべてが
自宅とかもう
笑うしかありません。

e0034987_03172757.jpg

単なる
へなちょこ中年フレンドじゃ
思いよったのですが

あれ以来
リスペクトして
へなちょこに接しよる。

e0034987_03180057.jpg

奥様が中案内
してくれちゃったんじゃけど

4階分のクルクル階段に
目ぇ回りそうに。

e0034987_03173938.jpg

3~4階はストレージ兼
孫含む家族のベッドルームなっとんじゃが

子供も巣立ったけ
たまにしかこんらしく

e0034987_03191308.jpg

普段このデカい家に
夫婦とワンちゃんだけとか

次元が違いすぎた。

e0034987_03193651.jpg

それこそ
民宿としてゼニもうけできるじゃろうに。

家主のHarveyおじさん曰く
古い家じゃけ
あちこちメンテ必要らしい。

e0034987_03182857.jpg

それでも
こんな広い家でも
スッキリ綺麗に片付いとるの
バリ感心!

ちいたぁ見習わにゃいけん、
思いながら
未だ行動には至らず。

e0034987_03185717.jpg

一番ときめいたのが
この広々したバルコニー!

e0034987_03202458.jpg

わし好みでもある
古き良きプランテーションスタイルだけに

まるで南部の歴史的建築
見学させてもらいよる錯覚に。

e0034987_03200264.jpg

もう
こんな素敵な空間で
呑まずにはおれません。

e0034987_03203712.jpg

いちお近所おるらしいが
まったく視界に入らんけ

風呂上がりの格好で
バルコニー呑み出来るとか
ああ羨ましい~(勝手に飛躍)

e0034987_03211257.jpg

確かに柵や天井部分
古さは目立ちますが

(メンテ必要じゃけ
そこまで値段せんかったらしい)

e0034987_03205693.jpg

返ってそのほうが
独自の味わい出て
わしゃ好きなんじゃがね。

へなちょこな存在でしか無かった
Harveyおじさんから
こんな素敵な豪邸
招待してくれた上

e0034987_03220075.jpg

ホットドッグまで
ごちそうなり

e0034987_03230000.jpg

もう安ビアー進むは
話も弾むわで

暗くなってからの写真
ほとんど無いの残念ですが

e0034987_03224754.jpg

娯楽の少ないこの田舎で

新たな呑み名所増えたのは
嬉しい限り。うひひ

e0034987_03232556.jpg

じゃが広過ぎて
未だギョロ目。

e0034987_03234028.jpg

呑みレポも
一生つづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-06-14 00:01 | ド田舎ならではネタ | Comments(6)
2018年 06月 01日

スーパーお爺ちゃんの新ピカマシーン


定年生活
謳歌しまくりよる
お爺ちゃんですが

e0034987_07525416.jpg

75歳にして
なんと2018年モデルの
最新Fordトラック購入、

さっそく
見せびらかしに来たの
わろうた。

e0034987_07533938.jpg

ボタンひとつで
全ての操作可能、
やたらハイテク化したマシーンに

お爺ちゃん
ガキんちょばりに大興奮

e0034987_07531954.jpg


どこでも一緒の
ワンちゃんもバリ満足げな。

e0034987_07545151.jpg

マニュアル&アナログ派で
未だ古いフォード愛用する
おいちゃんにとっちゃ

「ハイテク過ぎて
従来のフォードらしゅう無い」
らしいが

e0034987_07550407.jpg

お爺ちゃん
現金でどっか~ん
一括払いした辺り

持ち金
孫や子供たちに残すより
生涯のうちに
使い果たすらしい。

e0034987_07540546.jpg

まぁ
普段お世話なりまくっとるけ
好き放題
ブイブイやってくれてええんよね。

e0034987_07541797.jpg

じゃが
おNEWのフォード
いずれわしらの元に…?

なぁんてつい
哀れな欲出てしまう
愚か者をお許しください。Amen

e0034987_07581748.jpg

いっぽう
アナログで
古くさいおいちゃんですが

この春
新ピカの愛車ゲット!

e0034987_08015022.jpg

愛車いうても
大人用三輪車じゃが。ぷぷ

本人曰く
村での移動ならこれで十分、

e0034987_08151879.jpg

運動不足も
解消してくれる
お助けマシーンでもあるが

e0034987_08170367.jpg

こがぁに
道路走りよるの

なんか
わらけるんよね。ぷぷぷー

e0034987_08171794.jpg

あれから
いちお運動しよるに関わらず

e0034987_09243582.jpg

加齢による
新陳代謝スローダウンで

ぐんぐん育ちよる。

e0034987_09252640.jpg

中年腹
載せ逃げ~



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-06-01 10:02 | ド田舎ならではネタ | Comments(4)
2018年 05月 26日

おいちゃんのへなちょこバースデーケーキ


先月のワケあり集会、
おいちゃんのバースデーと
重なったもんじゃけ

e0034987_08111264.jpg

祝い事大好き
ニッキーおばさん、

この日の為に
釣り好きおいちゃん仕様の
小物調達、

e0034987_08112306.jpg

いきなり豪快に
ぶっ刺し始めたのわろうた。

さすが
カリフォルニア出身、
現役ヒッピーだけあって、
グルービーなセンス健在らしい。

e0034987_08282448.jpg

もはや
インスタ映えのレベルを越えた

あまりに斬新なビジュアルに
女の子も目が点。

e0034987_08302184.jpg

ここまで
突っ込まずにおれん
デコレーション初めて見たが

祝いの場じゃ
大人もガキも
キャーキャー盛り上がってなんぼ。

e0034987_08362460.jpg

完成した頃には
はぁケーキの原型留めとらん。ぷぷ

e0034987_08384114.jpg

この日は
宅配ピザと差し入れサラダで
ラクさせてもろうが

e0034987_08495254.jpg

せっかくのバースデー集会で
乾杯できんのは
非常にもどかしい。

(いまだ慣れんけウダウダ)

e0034987_08494296.jpg

そしていよいよ
インスタ映え越えた
へなちょこケーキお披露目!

e0034987_08512949.jpg

魚べろ~ん
剥がれだしたけ
フェイント登場させたのもあるが

e0034987_08520570.jpg

豪快デコレーション
皆に大ウケしたもんじゃけ

e0034987_08562069.jpg

ニッキーおばさん
キャピキャピご満悦。

e0034987_08580226.jpg

じゃがね、
わしにはどうしても

卑猥なオモチャが
ケーキにそそり立っとるように見えて
しょうが無いんよ。

e0034987_09013844.jpg

だって形がもう‥

e0034987_09041325.jpg

自主退場




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-05-26 09:12 | ド田舎ならではネタ | Comments(2)