アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:癒しの4本足( 289 )


2019年 05月 02日

巨大化ピレネー犬のクリニック訪問あれから


予防接種受けた
クリニックの駐車場で
Hank君まさかの脱走騒動も

今じゃ余裕こいて語れるのですが、
帰ってきてからの
いちお続きがあったんよ。

e0034987_03171857.jpg

なんせデカイの2匹とも
おいちゃんから
離れようとせんのじゃけ。

ドリーちゃんの横幅、
おいちゃんの1.5倍はあるじゃろうか。

e0034987_03173772.jpg

ああもう
サンドイッチされた状態で
ムギューとか

わしも一度くらい
やってみたいのぉ。

e0034987_03174788.jpg

とろ~んとしだした
ドリーちゃん、

その場で
まったりし始めよる。

e0034987_03181157.jpg

やっぱ
身体張って構えてくれる
おいちゃんとおるの
一番居心地ええんじゃろうね。

もうデレデレなって
とろけだしよる。

e0034987_03182461.jpg

あ~あ。
まるで写真館の
ファミリーポートレイト状態。

加トちゃんの
「ちょっとだけよ」ポーズなる程
リラックス状態なったドリーちゃん
初めて見たような。

アンタも好きねえ♡

e0034987_03185170.jpg

こうして
巨犬2匹とおっさんによる
引っ付きサンドイッチプレイ、

わしの入る隙無いほど
延々続いたような。

e0034987_03190388.jpg

そして数日後

いちおわしにも
引っ付いてくれるの確認、
思わずホっ。

e0034987_03194158.jpg

まぁ
ナデナデしてくれれば
誰でもええんじゃろうが

e0034987_03193152.jpg

ちょっとでも
手ぇ休めると

ドリーちゃんから
催促チョップのお見舞い。

e0034987_03195596.jpg

そしていつ来るか
予測不可、

お騒がせハンク君の
不意打ちジャンプも相変わらず。

e0034987_03201371.jpg

今の元気な状態
ずっと保ってくれるよう
年に2度の予防接種
欠かせんのですが

(大型犬は他の犬に比べ
寿命若干短いのもあり)

e0034987_03204305.jpg

2匹じゃけとうぜん
ダブル出費。

かさむのぉ。
(計160ドル)

e0034987_03205755.jpg

でもカネじゃ買えんの
わしら堪能できよるの思うと
プライスレス。

e0034987_03210993.jpg

そして今特に
堪能できよるのが
ふひひ

日本から持って帰ったの
もったいブリながら
ちびちびやらせて頂きよる。

e0034987_03381542.jpg

これはママんがいつの間にか
調達してくれとった
贅沢えびせん広島レモン味。

「アンタこれも持って帰りんさい」

結局最後まで
ママんにお世話になりよる。

e0034987_03382362.jpg

こりゃ
おいちゃんとシェアするの
非常にもったいない旨さ。

e0034987_03383219.jpg

そしてこの
優しい注意書き。

離れると
余計に染みる祖国の言語。

e0034987_03384415.jpg

浸り呑みもつづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-05-02 08:01 | 癒しの4本足 | Comments(4)
2019年 04月 23日

お騒がせ巨漢ピレネー犬と3週間ぶり再会


まずは
いきなり草ボーボーなっとるの
びっくり!

e0034987_03335629.jpg

日本行く前までは
まだこんなスッキリしとったのに。

e0034987_04115370.jpg

やたら雨降るせいで
一気に草生え始めたらしいが

雌ドリーちゃんまで
モコモコパワーアップしとるの
失礼ながら吹いた。

e0034987_03340947.jpg

そもそも
わずかしか生えとらん
状態じゃったのが

e0034987_04114066.jpg

ほんの数週間で
見違えるまでにボーボー、
なんちゅう極端な。

e0034987_03341909.jpg

ほいじゃが
日本でちいちゃめの犬ばかり
見とっただけに

余計に巨大化して見え
思わず苦笑い。(ドリーちゃん)

e0034987_03343371.jpg

でも
かまってちゃんぶりは
しっかり健在。

e0034987_03345092.jpg

ナデナデ止めると
泥なすりつけやがる習性も。

うう憎めん

e0034987_03345949.jpg

Hank君も
オバちゃんとこ
スリスリ来てくれてホッ。

e0034987_03350888.jpg

草ボーボーなったぶん
そこらでおぴっこ
ひっかけるようにもなったのも

春ならではの情景。

e0034987_03352232.jpg

そしてハンク君
いきなりわしのすぐ前で
ドサっ、

e0034987_03353776.jpg

草の上で転がりながら
豪快に大股おっぴろげ
背中スリスリ。

e0034987_03360449.jpg

白目なるほどの
ハイスピード転がり芸まで
堪能できるた思わなんだ。

e0034987_03355116.jpg

転がるたびバサッ、バサっ
風切るサウンドまで響くの
さすが巨漢犬。

e0034987_03362142.jpg

見よって飽きんのぉ
豪快ストレッチ。ぷぷ

e0034987_03361434.jpg

わしらおらん時でも
いつもどおりに振る舞い
ええ子に留守番しよったようで一安心。

(餌やりしてくれちゃった
スーパーお爺ちゃん曰く)

e0034987_03364651.jpg

ドリーちゃん
まだ食べよるのに

遊びとうてウズウズしよるの
分かる。

e0034987_03370182.jpg

案の定わしにも
ドサッ。

e0034987_03371110.jpg

この重み
徐々に増しよるような。

でかいの乗っかったまま
意地で撮りよる。

e0034987_03371925.jpg

桜咲く日本から現実界に戻り
まだ1週間未満、

長引く時差ボケと
溜まった仕事で
頭ユラユラ状態ではありますが
(歳も歳じゃけ)

e0034987_03373604.jpg

こうに笑顔で
迎えてくれるのがおるけ

帰ってこれた
安堵感味わえよる。

e0034987_03372849.jpg

じゃが暖かくなったのに
毛ぇ抜ける気配無いのぉ。

(羨ましい)

e0034987_03380766.jpg

モコモコ密着は
つづく

e0034987_03363634.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-04-23 10:44 | 癒しの4本足 | Comments(2)
2019年 03月 30日

お騒がせピレネー犬の予防接種~駐車場でまさかのハプニング 


無事予防接種終えた
2匹の巨犬、

アシスタントのお姉ちゃんが
いっぺんに繋いでくれたのですが

e0034987_05355700.jpg

ひとつのリーシュで
2匹同時に歩かすの
初めてじゃったけ
やたらぎこち無うてから

e0034987_05360693.jpg

当然この子ら
なかなか同じ方向歩いてくれず

見よるほうが
変な胸騒ぎにドギマギ。

e0034987_05361435.jpg

その嫌な予感
的中してしまいました。

なんと、あろうことか
無理に引っ張ったが為に

ハンク君の首輪
スルッと外れてしまい

e0034987_05362621.jpg

脱走するという
思わぬ事態に。

「Hank!」
おいちゃんの叫び辺りこだます中
わし顔面蒼白。

e0034987_05364366.jpg

スルリと
首輪取れた瞬間クローズアップ。

恐れておった事が
ほんまに起こってしまうとは‥

e0034987_05365405.jpg

よりによって
デンジャラスなHank君が
野放し。あわわわ

しかもすぐ隣には
大掛かりな洗車場エリア。

車多いのはもちろん、
洗車マシーンに巻き込まれなんかしちゃ‥
ひょえええ

e0034987_05370436.jpg

おいちゃんが
おかっけよる間
わしとほぼ同じ重さの
ドリーちゃんしっかり固定。

もうとにかく
洗車エリア侵入せんよう
祈る気持ちで見守るのみ、

e0034987_05371103.jpg

最悪な展開さえ
頭よぎりましたが

実はハンク君、
自由の身になっても
単に芝生の上で遊びたかったようで

おいちゃんに即確保されました。
(もう安堵のあまり漏れるかと)

e0034987_05372067.jpg

その瞬間クローズアップ。

Hank君にまたがっとるのわろうた。

e0034987_05415038.jpg

だ捕され芝生にゴローンした
服従ポーズのハンク君撮れず
残念でしたが
(ドリーちゃん両手で固定しとったがため)

トレイラーに乗せられ
ケロッとした表情のHank、

わしらの苦労
分かりゃせんのじゃろうなぁ。

e0034987_05392934.jpg

そんな
ドタバタ脱走劇繰り広げられる中

ドリーちゃん
じっとエエ子にしとってくれて
ありがとう。

e0034987_05393655.jpg

こうして
無事お爺ちゃん宅リターン。

e0034987_05394632.jpg

病院行く前の
硬直顔とは違い

ハンク君もホッとしとるげな。

e0034987_05395537.jpg

実は怖がりじゃったの判明した
そのハンク君から
リターン移送。

e0034987_05400338.jpg

そして病院でも
比較的扱いやすかったドリーちゃん。

e0034987_05401687.jpg

昔から脱走常習犯じゃけ
より環境の変化に
順応出来とるんじゃろうね。

一瞬逆方向歩こうするも

e0034987_05402803.jpg

フェンス内で待つ
ハンク君見て

自らリターン。

e0034987_05403745.jpg

予想外のバタバタはありましたが
これにて
ミッション完了。ホっ

e0034987_05404617.jpg

ほいじゃが
今回二人がかりでも
ひと苦労じゃったいうのに

前回おいちゃん独りで
よう病院連れてったわい。

e0034987_05410761.jpg

「我が家」戻るも
相変わらずおいちゃんにべったり。やれやれ

e0034987_05411580.jpg

予防接種耐えた
ごほうびもあり

2匹ともおいちゃんに
引っ付きまくりよる。

e0034987_05413127.jpg

臆病者ハンク君も
元の男顔になり

e0034987_05412485.jpg

いつもの
飛びかかりアクション炸裂。

e0034987_05422936.jpg

間近で
ハンク君の表情見よると

これがおいちゃんへの
愛情表現にも思えてきよる。

e0034987_05424428.jpg

「あまりわしらぁ
振り回しちゃいけんで♡」

おっさんの裏声
ノンストップ。

e0034987_05425225.jpg

あれから
この光景ばかり続いたのは
言うまでも無い。

まさに
終わりよければ全て良し、

e0034987_05430154.jpg

次なるミッションは
ふわ毛爆発、羊と化した
ドリーちゃんの毛刈り。
(いつになるやらじゃが)

e0034987_00013793.jpg

お騒がせとの
ドタバタはつづく。

e0034987_05431236.jpg

教訓:
大型犬2匹いっぺんに繋げるのは無謀行為。
(常識か)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-30 23:33 | 癒しの4本足 | Comments(6)
2019年 03月 26日

続)お騒がせピレネー犬の予防接種~ドタバタ診察編


大型犬用の(問題児用?)
診察室に案内してくれちゃった
アシスタント、

e0034987_03245590.jpg

若いカワエエお姉ちゃんだけに
ハンク君飛びつきゃせんかハラハラ。

便乗して
わしも飛びつこうかいの。(退場

e0034987_03250472.jpg

まずは体型インフォ記録するため
神経質Hank君から
ウェイトルームへ。

ここで
さっそくお姉ちゃんの腕乗っかるも
(羨ましい野郎じゃのぉ)

e0034987_03251599.jpg

「OK Hank Let's go」

余裕でかわすお姉ちゃんさすがじゃ。

e0034987_03252323.jpg

後付いていこうとする
ドリーちゃんは
即おいちゃんにヘッドロック。

e0034987_03253196.jpg

ハンク君戻って来た後
今度はドリーちゃん、

お姉ちゃんに連れられ
自ら楽しそうに退室。ぷぷ

e0034987_03253991.jpg

お出かけ大好き社交的ドリーちゃんは
安心しとれるものの

Hank君、ウェイトルームでも
言う事聞かんぶり
しっかりアピールしたようで

e0034987_03254815.jpg

お姉ちゃんによると
「He is stubborn」(頑固な子じゃわ)

おいちゃんの前じゃ
デレデレ甘えん坊なのにね~

e0034987_03255600.jpg

そして
ドリーちゃん戻り

ハンク君にようやく
いつもの表情リターン。

e0034987_03260361.jpg

ドクター待つ合間
そこらウロウロするも

e0034987_03261115.jpg

やっぱこの子ら
おいちゃんに引っついとりたいらしい。

e0034987_03262078.jpg

親離れする日
とうぶん来んの確認。

あっさり離れてしもうても困るが。

e0034987_03262873.jpg

呼んだらわしんとこ
ナデナデされに来るものの
(ハンク君)

e0034987_03263712.jpg

あああ
おっさんのほうが
エエんかい。

e0034987_03264659.jpg

診察室でも
飛びかかかるHank君、

e0034987_03265447.jpg

ようやく
リラックスしよるの一安心。

この角度じゃと
おいちゃんより
遥かに大きゅう見えるが

e0034987_03270303.jpg

でか頭が
小ちゃいのに甘えるギャップ、
いちいち萌えよる。

e0034987_03271166.jpg

ひたすら
おいちゃんにべったりする事5分、

e0034987_03271916.jpg

ドクター登場!
ワオ、華やかピンク♡(オレンジ?

e0034987_03272802.jpg

てっきり
年食うた爺ちゃん登場思いきや、

「Hi Hank Hi Dolly」

甘い声で語りかける
若いピチピチ女医に
デカい2匹もエエ子に反応。

e0034987_03273664.jpg

お姉ちゃん同士、
優しゅう扱ってくれよると
本気で犬になりたい、思うよね。

こんなドクターになら
なんぼでも
チクチク打たれとりたい、とも。
(退場

e0034987_03274571.jpg

おかげで心配しとったHank君、
暴れる事無く
ケロッとしとったけ

女医に「あんたええ子じゃん」
褒められてから。
ほんま良かったねぇ

(内心:なんちゅう羨ましい野郎)

e0034987_03275424.jpg

ドリーちゃんに至っては
フワ毛爆発しとる分
ちょっと時間かかりましたが

終始じっとしてくれたのも

e0034987_03280452.jpg

若いお姉ちゃんらに
介抱されたけえじゃろう。ええなぁ

e0034987_03281271.jpg

大型犬じゃけ
2本分打ったらしいが
こうして予防接種無事終了。ホっ

わしらと
付きっきりじゃったのもあり
Hank君(手前の)すっかり元の表情に。

e0034987_03282384.jpg

あんたらよう頑張った、
後はおうち帰るまでの辛抱じゃ。

デカいの相手でも
慣れた手付きでケアしてくれちゃった
お姉ちゃんもありがとう。

e0034987_03283093.jpg

こうして
次回の予防接種(6ヶ月後)まで
See you.

じゃがすんなりと
帰れるワケが無かった。

e0034987_03283833.jpg

予想外のドタバタ劇につづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-26 08:10 | 癒しの4本足 | Comments(8)
2019年 03月 24日

初密着・お騒がせピレネー犬の予防接種【大掛かりな移動編】


先日おいちゃんと合わせて
休み取れたけ

近くの動物ホスピタルへ
デカイの連れて行くことに。

e0034987_01480098.jpg

まずお馬さん用の
トレーラーに乗っけられた状態で
登場した2匹。

e0034987_01481168.jpg

ドリードッグちゃんは
常に外の様子キョロキョロ、

いつもと変わらぬ
好奇心ブリでしたが

e0034987_01481907.jpg

オスHank君は
ナーバスのあまり
硬直。

e0034987_01482824.jpg

遊び好きペットと化した
ドリーちゃんとは違い

犬ならではの義務まっとうする
正統派だけに
かなりの神経質らしく

e0034987_01490689.jpg

おいちゃん、
懸命にリラックスさせようとするも

e0034987_01492873.jpg

なんだか
ソワソワ落ち着かん様子。

e0034987_01494697.jpg

一家のプロテクターとして
男らしゅう成長しよるかに見えた
Hank君、

実は繊細な性格じゃったとは。
きゅ~ん

e0034987_01491702.jpg

おいちゃん
またキモい裏声で
なだめ続けるも

e0034987_01504100.jpg

リラックスしとる
ドリードッグちゃんに比べると

顔引きつっとるの分かるんよ。

e0034987_01502018.jpg

まぁドリーちゃんも
こがな引き締まった表情
初めて見せてくれましたが

e0034987_01505244.jpg

さすが2匹一緒じゃけえか、

表情和らぎ始め
オバちゃんひと安心。

e0034987_01510296.jpg

やはりこの子ら
常に一緒の状態させたげにゃいけんの
改めて実感。

e0034987_01511514.jpg

「10数分のドライブ
頑張って耐えるんよ」

e0034987_01513634.jpg

出来る限りの安心感与えたとこで
いざ出陣!

e0034987_01515093.jpg

そして
動物クリニック無事到着。

e0034987_01522136.jpg

外の様子まずチェックする
ドリーちゃんですが

Hank君
あああ
またナーバス顔なっとる。可哀想に。

e0034987_01523874.jpg

そんな
神経質Hank君から
まず連れてくことに。

e0034987_01524534.jpg

ここじゃ
Great Pyrenees のような大型犬は
一般の待合室通らず

e0034987_01525488.jpg

裏口から直接
待機部屋連れてくシステムなっとるけ
かなり有り難いのですが

(他の犬と顔合わせると暴れるの想定)

e0034987_01530244.jpg

Hankくん、
なかなか部屋入りたがらず
ドアの前で何度もお座りしよるの見え

胸痛みました。

e0034987_01530943.jpg

その様子
心配げに眺める
ドリーちゃんにも胸キュン。

e0034987_01532142.jpg

それでも
頑固なハンク君に比べて
扱いやすいけ

リーシュ繋げる際も
じっとしてくれる協力ブリ。

e0034987_01532953.jpg

そして
お散歩感覚で
自ら病院内へテクテク、思いきや

e0034987_01534188.jpg

ありゃりゃ、
Uターンせんでええけ。

e0034987_01534891.jpg

それでも
立ち往生することなく

e0034987_01535555.jpg

裏口向かいながら
こっち振り返る余裕さえも。

e0034987_01540556.jpg

そしてドア開いた瞬間、

中おったハンク君いきなり飛び出し
心臓止まるか思いましたが
慌てて捕まえ

e0034987_01541607.jpg

ようやく入室!ホッ

お騒がせハンク君
まだ興奮フガフガ状態でしたが

e0034987_01543336.jpg

わしら全員揃い
ようやく安心した様子。

もうここまで手のかかる
デカふわじゃったとは。やれやれ

e0034987_01544370.jpg

それでもおいちゃんに
べったりなの見て
まだまだお子ちゃまなの確認。

目尻のシワ
更に深く刻まれました。

e0034987_01545615.jpg

この子らのお騒がせブリは
まだ序の口。
(特にハンク)

手のかかる子らじゃけど
やっぱ憎んのよねぇ‥

e0034987_01550689.jpg

診察アクションにつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-24 05:00 | 癒しの4本足 | Comments(8)
2019年 03月 18日

巨大ピレネー犬との体当たり密着 with 助っ人【土砂降り編】


この日は再び
大雨ドロドロの中

整列して出迎えてくれるも

e0034987_02423668.jpg

もうちょっと
楽しそうに振る舞うとか‥。

Hank君に至ってはアクビ。
やれやれ

やはり雨降ると
動きも鈍うなるんかね、
思うた矢先

e0034987_02432004.jpg

いつものように
ゲートへばり付く
ドリードッグちゃん見てホっ。

このあんよで
チョップかまされんよう
気をつけねば。

e0034987_02435005.jpg

この日たまたま
おいちゃんも一緒じゃったけ
ずいぶん助かったんじゃが

e0034987_02440057.jpg

真っ先に
小屋ダッシュわろうた。

e0034987_02440920.jpg

じゃがフェンス内どこも
水溜り状態、

e0034987_02444736.jpg

小屋の中まで
水浸入し始めよるけ
この子らほんに可愛そうで。

e0034987_02451505.jpg

雨水少しでも外に流れ出るよう
おいちゃん溝掘り掘り。

e0034987_02453099.jpg

デカふわ2匹とも
餌食べよるより

おいちゃんに
引っついとりたいらしい。
きゅーん

e0034987_02454404.jpg

おかげで
単独で餌やる時より
ラクに写真撮れよるんじゃが

e0034987_02460909.jpg

ドリードッグちゃん、
おいちゃんの前じゃと

こうにちょこんと
お座りしよるのに

e0034987_02462471.jpg

わしじゃと
つっ立ったまま
撫で撫でおねだり。

やっぱ身長の差か。ちっ

e0034987_02455971.jpg

2匹並ぶと
よりモコモコしとる
ドリードッグちゃんのほうが
一回りデカイの再確認。

e0034987_02485433.jpg

いっぺんにムギューするの
おいちゃんにとっても
たまらんらしい。

e0034987_02490392.jpg

じゃが
Hank君ちゃんと食べよるのに
ドリードッグちゃん、

e0034987_02491506.jpg

いつまでも
おいちゃんに
引っ付いてばかり。

e0034987_02492427.jpg

図体でこうなろうが
甘えんぼなのは変わらんね。

まぁいざ甘えんようになっても
困るが。

e0034987_02493549.jpg

その時
飛びつき野郎リターン。

最近大人しゅうなった思いきや
おいちゃん見て
ウズウズしたんじゃろう。

e0034987_02500293.jpg

そして突如フガフガ興奮、
取り憑かれたかのように
へなちょこな動きになる
ドリーちゃん、

e0034987_02501318.jpg

背後から飛びかかり
おいちゃんサンドイッチ状態。ぷぷぷ

e0034987_02502487.jpg

久しぶり
至近距離で堪能する
ダイナミックアクションですが

e0034987_02504761.jpg

実はおいちゃんが
「C'mon Hank」

あえてジャンプさせ
飛びかかりごっこ
楽しみよるげな。

e0034987_02510809.jpg

わしにも
そがな余裕ありゃ
好きなだけ飛びつかせたげるのに。

e0034987_02511852.jpg

いつも背後から
奇襲かまされる
心臓に悪いパターン。

やっぱ
舐められとんかね~

e0034987_02512859.jpg

老体張っての密着は
つづく。


e0034987_02523517.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-18 04:54 | 癒しの4本足 | Comments(4)
2019年 03月 14日

不思議な放浪猫と過ごした8ヶ月


昨年春から
裏庭出没するようになった

やたらフレンドリーな
オレンジ雄猫、

e0034987_02163352.jpg

いきなり膝に乗っかる程の
懐きぶりに
ビビった記憶も新しいが

あれから頻繁に
遊び来るようになったけ

e0034987_02164338.jpg

庭呑み晩酌の相手に
なってもらいよったんよ。

e0034987_02170256.jpg

どういう経緯で
こがぁにフレンドリーなったんか
分からんが

おそらく別の家で
育てられたんじゃろうて。

e0034987_02171017.jpg

なぜか先住の雌猫にも
気に入られ
(立派なふわ玉付いとったけえかね)

e0034987_02181162.jpg

やたら
ひっつきたがる雌猫から
逃れようとする一幕も。

モテ男は大変じゃ。

e0034987_02182692.jpg

それでも
ビール臭漂っとるに関わらず

ワシとは一緒におってくれるけ
中年ハートきゅんきゅん。

e0034987_02183687.jpg

この頃の庭呑みは
実に充実しておった。
(昨年夏)

e0034987_02184589.jpg

たいがい雄の香り
(又はデカ玉フェロモン)嗅ぎつけた
メス乱入するパターンなんじゃが

e0034987_02193679.jpg

この状況では
おぴっこ行きとうても
ぐっと我慢。ううぅ

e0034987_02194653.jpg

デカ雄動くたび膀胱圧迫されるけ
全神経集中するも

暖かいフワフワの心地よさが
股間油断させるんよねぇ。
(いちいちエエか)

e0034987_02195626.jpg

そんな時
お、

e0034987_02200499.jpg

帰ってきたおいちゃん
さっと出迎えるデカ雄、

e0034987_02201410.jpg

ここまで
飼いならされた野良猫、
今まで見たことありません。

自称「猫より断然犬派」のおいちゃんも
キモい裏声炸裂。ぷぷ

e0034987_02202348.jpg

そういえば当時、
フェンス乗り越え脱走しまくりよった
ドリードッグちゃん、

常に裏庭ウロウロしよったのですが
(懐かしい光景でもある)

e0034987_02190320.jpg

デカ犬目前にしても
怯えるどころか素通り、

e0034987_02191189.jpg

カワイ子ちゃんの尻にしか
眼中無いマイペースぶり。

勇敢なんか
無頓着なんかよう分からんのぉ。
タダのすけべえか。

e0034987_02192346.jpg

あれから秋~冬にかけ
たまに姿消しちゃ
ひょっこり現れたり

e0034987_02203970.jpg

ある時は
数週間戻って来ず、

元の飼い主んとこ戻ったんじゃろう、
思いよった矢先

まるで我が家おるかのように
くつろぎよったり。

e0034987_02205150.jpg

そんな
不思議なふわ玉君、

昨年12月以来
ぱったり姿見せず‥

e0034987_02210241.jpg

神出鬼没ヤロウじゃけ
またいつか、いう期待はあるものの

なんせ驚くほど懐いた
放浪ネコ、

e0034987_03562050.jpg

どっかの家で
正式に飼い猫となった、信じたい。

稀に見る面白い猫じゃっただけに
ちいと寂しいのはあるが。

e0034987_03545620.jpg

動物との共存生活、
出会いと別れの繰り返しなのは
承知の上。

この春また
新たな出会いがあるの
期待しよう。

e0034987_04144805.jpg

ヒマげな外呑みも
年中つづく

e0034987_02212646.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-14 04:35 | 癒しの4本足 | Comments(6)
2019年 03月 10日

巨大化ピレネー犬密着~ドロドロ奮闘編 


ようやく雨上がり、
久々眩い太陽浴びながらの
餌やりとなりましたが
(2週間前)

e0034987_01035815.jpg

小屋の中
なんせぬかるみ状態、

残った餌までべちょべちょじゃったけ
外で餌やることに。

e0034987_01040706.jpg

Hank君ちいと成長したんか
飛びかかることなく
大人の反応。

(まぁ何かの動き
追いよるんじゃろうが)

e0034987_01043541.jpg

いっぽう
雌のドリーちゃんは
安定の構ってちゃんぶり。

e0034987_01075473.jpg

向こうでHank君
餌食べよるいうのに
ひっついて来るばかり。

わしより毛が豊富な毛
羨ましくもあり。

e0034987_01081111.jpg

ハンクくんにつられ
少しは食べる素振り見せるも

e0034987_01082098.jpg

行ったり来たり
落ち着き無いのぉ。

e0034987_01082855.jpg

まぁ
枯れつつある中年にでも
喜んでひっついてくれるの

むしろ有り難い事なんじゃが

e0034987_01084701.jpg

ちょっとでも
撫で撫でサボろうもんなら
泥まみれの脚で

e0034987_01090479.jpg

すかさず
おねだりのチョップかましてくるけ

最近じゃドリーちゃんばかりに
泥つけられよる。

e0034987_01092538.jpg

それでも
憎めやせんのよ
この満足げな笑顔見ると。

e0034987_01093767.jpg

じゃが
横にドリーちゃんの餌置いとるのに
Hank君の横取り。やれやれ

e0034987_01095006.jpg

この日もHank君、
常にフェンス外の動き観察。

成長するにつれ
オス本来の防御本能
発達しよるのでしょうか。

e0034987_01100070.jpg

向こうで吠える犬も
気になるらしいが

ついこの前まで
わしに甘えてばっかりじゃったけ
これも親離れのサインじゃろうか‥

なんか寂しいのぉ。

e0034987_01100821.jpg

それでも
雌ドリーちゃんに
遊び仕掛けよるの見て

e0034987_01101756.jpg

まだまだ遊び盛りなの確認。
ホっ

e0034987_01102527.jpg

へなちょこな
追っかけごっこも始まり

巨大化した
ドリーちゃんにどつかれ
尻もち寸前。

e0034987_01103398.jpg

普段は雌ドリーちゃんが
ちょっかい出すパターンなのですが

e0034987_01104815.jpg

この日は
ハンク君のほうからやたらパクっ

e0034987_01105730.jpg

なんか
乗っかり出しよるし。

ふわふわ後ろ姿に萌え~♡

e0034987_01121531.jpg

じゃが一年のうちに
モコモコパワーアップした雌ドリーちゃん、

Hank君より
大きゅう見えるだけに
迫力じゃ完全に勝っとるのぷぷぷ。

e0034987_01122512.jpg

雨上がりで
泥んこなるの心配しとったものの

e0034987_01111035.jpg

Hank君はこの日も
わしに飛びかかってくる事なく
エエ子にしとったの

ホっとしたような
寂しいような。

e0034987_01123676.jpg

気づけば
田舎もすっかり春色。

フロリダで冬過ごしよっての
スーパーお爺ちゃんとおばあちゃん、
3月末には
ここ戻って来ることに。

e0034987_01124575.jpg

人間と触れ合う機会多くなるけ
この子らにとっても
エエことじゃ、思いつつ

今年こそは
わしらの庭連れて帰ろう、改めて決意。
(じゃがなかなか行動が)

e0034987_01130742.jpg

デカふわとの奮闘はつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-10 09:22 | 癒しの4本足 | Comments(8)
2019年 03月 02日

巨大化ピレネー犬との密着録【一年前と比較編】


先週の餌やりですが
当然ドロドロ。

e0034987_11433481.jpg

それでも
ずぶ濡れじゃのうて良かった‥

むしろ
ふわふわスーパー大膨張。

e0034987_11443116.jpg

かつての雌ドリードッグちゃん
(昨年2月、家に来た直後)

こがなスキニーじゃったの
信じられません。

e0034987_05144547.jpg

今じゃ雄Hank君より
フワフワ爆発しとるのに

当時は
ハンク君のほうが
ずいぶんデカく見えとったんじゃね。
(昨年2月)

e0034987_11440352.jpg

ここ一年で
一回り大きゅうなったに
関わらず

相変わらずの
構ってちゃんアピール。

e0034987_11444873.jpg

まぁまだ2歳半じゃけ
お子ちゃまのままではあるが

スリスリおねだりの
この表情

e0034987_11445702.jpg

一年前と全く同じじゃ。
(毛量以外)

e0034987_11452801.jpg

この日
雌ドリードッグちゃんは
常に引っついて来よったのですが

e0034987_11453962.jpg

雄Hank君は
どういうわけか

ちょっと離れたとこで
クールに振る舞いよるんよ。

e0034987_11454816.jpg

ついこの間は
ハンク君のほうが
わしにべったりじゃったのに。

e0034987_11460216.jpg

ドリーちゃん
スリスリしよる間にも

なんか外野が
気になる素振りみせよるけ

e0034987_11461910.jpg

わしには見えん何かを
追いよるんじゃろうか。

e0034987_11462722.jpg

いつも
こういうシチュエーションじゃ

わしにもスリスリせえや、とばかりに
引っ付いてくるのに

e0034987_11461087.jpg

ドリーちゃんばかり
こうに気落ち良さげにしよるの
ええんかいな。

e0034987_11463606.jpg

どうしたハンク。

どうやら
自分の世界に入ってしまったらしい。

e0034987_11464621.jpg

無理やり名前呼んだら
ちゃっと来てくれたけ
安心したものの

e0034987_11465742.jpg

常に甘えたがり&遊びたがりの
雌ドリーちゃんとは違い

外敵から家族守る
オスの習性身についとるけ

e0034987_11470453.jpg

フェンス外の
ちょっとした動きも
敏感に感知しよるらしい。

e0034987_11472062.jpg

田舎村の防犯には
犬飼うのが一番いうの納得。常識か。

(デリバリー兄ちゃんらには
ちと申し訳ないが)

e0034987_11473126.jpg

この日
ぬかるみなっとったに関わらず
Hank君、飛びついてくること無く

わしが両腕で2匹同時むぎゅーしても
ええ子にお座りしてくれとるの
オバちゃん感心したよ。

e0034987_11474128.jpg

そりゃ動物らには
振り回されっぱなしですが

温かいふわふわと
密着できよるヘブンリー感触、
言葉になりません。

もうこの子らムギューするたび
ありがとうアイラブユー
キモく語りかけよる。
(見られたら非常に恥ずかしい)

e0034987_11485424.jpg

最後に
もう一度昨年2月。

Hank君は
当時から大きさ変わっとらんだけに

e0034987_11484505.jpg

ドリーちゃんの極端な
モコモコパワーアップぶりニャ
びっくらこきよる。

e0034987_11490491.jpg

オバちゃんの
体当たり観察はつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-03-02 06:13 | 癒しの4本足 | Comments(4)
2019年 02月 22日

巨大化ピレネー犬密着~ちょっとした田舎ハプニング編


週一で任さとる
デカ犬の餌やりですが
この日は再び雨模様

e0034987_02075903.jpg

泥まみれのあんよに
一瞬引きつるも

無邪気に2本立ちする
雌ドリードッグちゃんに、
中年顔緩みました。

e0034987_02081509.jpg

で、この日
ドッグフード保管しとる
プラスティック容器から

なんかモソモソ怪しい音
聞こえてきたけ
ネズミかいな、恐る恐る覗きこむと

中で身動き取れんなっとる
灰色のふわふわに
心臓止まりかけました。

急遽出かける寸前じゃったおいちゃんに
SOS要請、

e0034987_02082524.jpg

「死んだフリ」しとるらしい生き物
袋ごと取り出し

そこらにあった
棒でツンツンしたところ

カメラが捉えたのは
一目散で逃げるポッサム。わろうた

e0034987_02083450.jpg

その不気味な顔はもちろん、
夜中に庭の作物盗みに来る習性あり
村人には
迷惑な存在でしか無い為

おいちゃん実は
最初から撃つ気で来たらしいが
(ピストル持参とかやれん)

早々に逃げたポッサム、
ラッキーじゃったのう。

e0034987_02165592.jpg

今回おいちゃんは
中入らず(よそ行きの服じゃったけ)

代わりにわしが
デカイのと戯れたんじゃが

e0034987_02172601.jpg

おいちゃんにも会えたの
嬉しいようで
わしらのとこ行ったり来たり、
やれ忙しげな。

e0034987_02173985.jpg

Hank君ちゃっかり
ドロドロ足で
わしに飛びついて来やがったが

e0034987_02175213.jpg

こがぁに喜んでくれると
文句どころか脱力~

e0034987_02180318.jpg

フェンスの外立っとる
おいちゃん気になるあまり

2匹ともかわりばんこで
終始行ったり来たり。

e0034987_02181887.jpg

おいちゃん用事あるのに
甘えんぼらとバイバイするタイミング
なかなか掴めずにおる。ぷぷ

e0034987_02183488.jpg

こうに
嬉しそうにしよると
その場離れられんのは分かるが。

e0034987_02190216.jpg

あ~あ、
ドリードッグちゃん
興奮のあまり
フェンスにへばりつきよる。

e0034987_02185168.jpg

でも「Dolly Dawg, Sit!」

おいちゃんの一言で
ささっとお座りしよるの見て
また中年顔崩れました。

e0034987_02192043.jpg

そして最後にまた
Hank君飛びついてくるオチ、

ブログネタには最適であった。

e0034987_02193357.jpg

ええんよ、
泥んこの青春再来じゃ思いよるけ。

e0034987_02200680.jpg

急遽駆けつけるハメなった
おいちゃん、

結局用事遅らせ
人間よりデカふわとのひととき優先。

e0034987_02214000.jpg

構ってちゃん2匹おりゃ
そうなるよね。

暴れん坊が
エエ子に振る舞いよるの萌え~

e0034987_02242540.jpg

ぬかるみの奮闘はつづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2019-02-22 05:54 | 癒しの4本足 | Comments(4)