アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 28日

日本遠征記 Part.25 実家で再びパパん暴走ちゃんぽん宴 


昼12時の羽田発で

3時過ぎには
広島の実家リターン、
(飛ぶと早いねぇ)

e0034987_02061507.jpg

割引なる時間帯狙い
近くのスーパーで
今宵の肴ワクワク調達。

今回は
シメ鯖みたいなのと天然鯛刺し身が
大当たり!

e0034987_02191487.jpg

帰宅して即
キッチン作業に取り掛かったママン、
本格つまみ
ちゃっと用意しとるの

わしにはとうてい
真似出来やしません。

e0034987_02201652.jpg

そして
ちゃんぽん呑み
セットアップ完了、

e0034987_02202766.jpg

実家では3日ぶりとなる
カンパーイ!

ああもう
このメンバーで毎晩呑めよったの
夢みたい。

e0034987_02203901.jpg

一番張り切っとるのは
常にこの爺ちゃん、

e0034987_02204893.jpg

新橋では
連夜の酔っぱら暴走かましたいうのに

呑みスローダウン
もはや不可能。

e0034987_02211183.jpg

刺し身には
酒がデフォルトじゃけ

最初からちゃんぽんするのが
当たり前なってしもうてから。あー楽し~

e0034987_02212550.jpg

パパんが
酔っぱら顔なるのに
時間かからず

e0034987_02213736.jpg

この日も
へなちょこパフォーマンス。

なにしよんか
状況思い出せんが

e0034987_08355394.jpg

この
酒パワーに満ち溢れた
会心の微笑み、

シラフ時では
見たことありません。ぷぷ

e0034987_08361032.jpg

まぁ間もなく
崩れ始め

ママんに酒取り上げられる
いつものパターンに。

e0034987_02214962.jpg

まぁ近所から頂いた
フレッシュ筍に
上機嫌ではおったけども。

でもあれから
次々タケノコもらってくれオファー殺到、

湯がくの追いつかんけ
締め切る羽目に。

e0034987_02215959.jpg

わしが持って帰れりゃぁ‥
(面倒くさがって放置する恐れもあるが)

そして怒られても
エエ気分のまま寝床へ
「グッナイ~」ぷぷぷ

e0034987_02221105.jpg

ちなみに
この2日前、

東京向かう日でもあった
4月9日未明
まさかの地震に遭遇。

e0034987_02222828.jpg

前回の日本遠征に続き
地震アラート音で起こされた直後
カタカタカタ‥

広島県西部は
震度3じゃったのことですが

山陰全域、
ママンの倉吉の実家でも
大きな被害出とるの知り
他人事じゃないの確認。

e0034987_02234100.jpg

わしら帰るたび
中国地方揺れるなんて
やあよ。

言うとりながら
ついつい目がこっちの広告に。

e0034987_02235875.jpg

行きそびれたけ
余計に。

e0034987_02241489.jpg

ちなみに
当時のスポーツ欄。

わしらが広島おる時に限って
なに連敗しよんねカープ、

ボヤいた記憶も新しいが

e0034987_02242858.jpg

その約5ヶ月後

きゃー!!

e0034987_04381070.jpg

マツダスタジアムで
3連覇なんて
当時誰が予測したろう。

e0034987_04403039.jpg

ほんまに地元で決めたの
何度も何度もウルウル確認。

e0034987_04392150.jpg

前回、27年前の
本拠地胴上げ時

ギャル制服で
市民球場行きよったの思うと
どれほど大昔か分かるよね~(自虐

e0034987_04395714.jpg

優勝決まった際
こっち
バリバリ勤務中でしたが

当然
まともに仕事出来るワケ無く
ビールかけコソ見

e0034987_04411049.jpg

同時中継してくれた
広島のローカル局にはバリ感謝☆

球団史上初・3連覇に狂い咲く
カープ戦士ら、そして

e0034987_04414035.jpg

我精鋭たちと
より近くにおれる感、

エエ時代なったもんよねぇ。

e0034987_04421519.jpg

もう夢でも叶わん思いよった
ブレーブス、カープのW優勝、

未だ信じられずにおるんじゃが

e0034987_04425675.jpg

今週末改めて
うれげに
呑み浸りまくりたい思います。

こんなミラクル快挙
生涯2度と
堪能できんじゃろうけ。

e0034987_04460434.jpg

じゃが
これからプレーオフの
短期決戦突入控えとるだけに

悲願の日本一目指し
わしらの誇り、
男前ヒーロー達と


e0034987_04442492.jpg

共に戦う準備は整った。

e0034987_04453329.jpg

さ、これから
しじみ習慣。ぷはぁ♥



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-28 13:01 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 09月 26日

フロリダ弾丸遠征【其の5】中年の歩いたディズニーワールド (Epcot) 


中高年仕様の
ゆったりライドで
寝そうになった後

e0034987_02245401.jpg

入場パス手配はもちろん、
デイズニー初心者のわしら
案内までしてくれちゃった

ダイアンお婆ちゃんと
トミーお爺ちゃんはお帰りに。

e0034987_00320332.jpg

なんとも微笑ましい老夫婦、
見えんなるまで見つめとった。

ここからは
わしらでの行動となりましたが

e0034987_00321464.jpg

なんせ
やたら広いDisney World、

全てのテーマパーク訪れるなんて
丸1日あっても無理、

ましてや
移動法ちゃんと把握しとらん
初心者だけに

e0034987_02145768.jpg

今回はこのまま
エプコットに留まろう、
決めました。

歳とると迷わずラクなほう選択。

e0034987_00323832.jpg

まずは用足しがてら
Food & Wineイベント
やりよった会場へ。

e0034987_00325106.jpg

つまみだの
サンプルワイン
タダで楽しめる思いきや、
(ディズニーじゃけあるわけ無いか)

有料ワインテイスティングは
カネ持ちげな
観光客対象じゃったけ素通り、

e0034987_00331508.jpg

至るとこあった
お土産コーナーも

値段が値段じゃけ
あまり賑わっとらず
さっさと外でました。

e0034987_00330262.jpg

10月とは言え
フロリダの蒸し暑さに

ビール売り場
吸い込まれそうなりましたが

e0034987_00322665.jpg

まずは
腹ごしらえしとうて

ビールオタクがときめいた
このクラフトビアーも
夕方までのお楽しみ。

e0034987_00333821.jpg

こうしてようやく
世界11カ国のパビリオン揃った

エプコットのメインエリアへ!

e0034987_02153242.jpg

前回(23年前)来た際は
まだエプコットセンター呼ばれよったが

ここでの記憶ひとつも無いけ
わしにとっても初潜入!おおお

e0034987_00335336.jpg

スタート地点の
「メキシコ」から始まる
バーチャル世界一周旅行に
ちょっとウキウキするも

e0034987_00345276.jpg

もれなく付いてくる人の波。

平日でこの混みよう、
ディズニーってこんな
人気あるんじゃね。

e0034987_00350339.jpg

でも
気合入ったマヤのピラミッド
よう造ったわいねぇ。

e0034987_00351814.jpg

これは
スカンジナビアで見られる
バイキングスタイルの城。らしい

e0034987_00454486.jpg

まずは
つまみ目当てにささっと歩いたけ

e0034987_00464333.jpg

各国のパビリオン内部
潜入した様子は
後々うれげに語る予定じゃが

なかなか本格的に再現されとるの
建築オタク目線で感心。

e0034987_00465990.jpg

イタリアのパビリオンも
細かいとこまで
よう造ったもんよねえ。

(入場料高いハズじゃわ)

e0034987_01071922.jpg

お隣のドイツは
まるでジョージア北東部の
なんちゃってドイツ村(Helen, GA)
再現されたげな。ぷぷ

e0034987_00472975.jpg

ビールの列以外。

e0034987_00471280.jpg

列といえば
おおお
日本茶屋大人気!なんか嬉ぴ~

e0034987_00475935.jpg

そして
日本の建物といえば
やはり五重塔。

(太鼓パフォーマンスちょうど
終わったとこでしたが)

e0034987_00474259.jpg

そして
鳥居の場違い感吹いた!

まぁちゃんと
水面に浮くよう建ててくれただけでも
認めよう、その努力。(誰様)

e0034987_00483693.jpg

せっかくじゃけ
わしらの大好きな国で
つまみ調達。

e0034987_00482201.jpg

お、サッポロビアーが
4ドルちょいで呑めるとか!イエーイ
一瞬ウホウホ浮かれるも

ちいちゃ過ぎわろうた。
(当然か)

e0034987_00485455.jpg

ツマミは
サーモン巻きとシューマイ。

ビールは
2分以内でバキュームされました。

e0034987_00490991.jpg

エプコット「一周目」は
各国のパビリオン表部分、そして
つまみメニューだけ見てさっと通過、

魅惑の国
モロっコ到着するまでは。

e0034987_00492337.jpg

ここで「観光」できる
唯一のイスラム教圏だけに

特別オーラ
漂わせとったんじゃけど

e0034987_00493956.jpg

パーク内
あれだけ混んどりながら

一歩中入ると
シーンと静まり返っとったのが
余計に魅力的で、

e0034987_00495677.jpg

11カ国のパビリオンの中じゃ
一番の大当たり。

岩壁と青空のコントラストが
愛しのサウスウェスタン砂漠
思わせるのはもちろん、

e0034987_00500928.jpg

かつて短期滞在した
中東&イスラム圏での
思い出も美しゅう蘇り

余計特別に
映ったのもある。

e0034987_00502398.jpg

中庭にあった
いかにも高級げなレストラン、

メニュー見て
その値段に即現実リターン。

e0034987_00503781.jpg

ディズニーは
とことん金持ち楽しませたいらしい。

まぁこうして
見て撮るのはタダじゃけえね。ふひひ

思いよる時点で
嫌味なオバちゃんじゃ自覚。

e0034987_00510829.jpg

でもさすが
フォトジェニックな光景ばかりじゃけ
ガキ目線で
無邪気に楽しもうするも

e0034987_00512818.jpg

どこ行っても
人だかりで

目の回る感覚
久々味わいました。

e0034987_00514450.jpg

まぁエプコット、
言い換えりゃ
各国の味楽しめる
野外ビアガーデンみたいじゃったけ

午後からは
ひたすら呑み歩くことに。

e0034987_00520190.jpg

中年目線のディズニーは続く。


カープに
焦らされ呑みも。

e0034987_08230455.jpg

いつまで
マジック1のままなんかいな。
(贅沢なボヤキ)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-26 08:26 | 2017年2度目のフロリダ弾丸遠征 | Comments(7)
2018年 09月 24日

歓喜の浮かれ祝杯真っ只中~アトランタブレーブス地区優勝(5年ブリ)


ここんとこ
呑み止まりません。

だってもう‥感涙!ああ長かった..

e0034987_11111240.jpg

すいません
今日はもう浸らせてえや♥

e0034987_11123545.jpg

決まった瞬間
無我夢中で

テレビスクリーン向け
スマほキャメラ連射。

e0034987_11133824.jpg

画質はあれじゃが
この感動、
いつまでも残しとりたいんよね。

e0034987_11140963.jpg

だって
つい10年前まで
地区優勝常連チームじゃったのが

2013年最後に
いきなりの再建で
負け越し常連‥

e0034987_11130859.jpg

今年も4位予想とか
メディアにことごとく馬鹿にされる有様。

それがシーズン中頃から

e0034987_11390076.jpg

エキサイティングな若いのが

図ったかのように
どっか~ん活躍、

e0034987_11403065.jpg

これほど楽しい
シーズン何年ブリじゃろう。

e0034987_11151036.jpg

5年間の忍耐が
実った瞬間だけに

e0034987_11155598.jpg

より特別な感情湧き上がり
何度画面潤んだことか。

e0034987_11380025.jpg

いやぁ
改めてええね、
優勝って。

e0034987_11510058.jpg

地元で、しかも
ドカ呑み可能な
土曜日に決めてくれる
仲良しブレーブス戦士たち♥

e0034987_11293093.jpg

愛ラブユー・フォーエバー

e0034987_11471357.jpg

じゃが
5年間優勝無しでさえ
かなりの
忍耐要するのに

e0034987_11451077.jpg

その5倍、
25年も耐えて来た
健気なカープファンが
愛らしゅうてたまりません。
(自分も含む)

明日にでも
3連覇決まった日にゃ
ブレーブスに続く
ダブル優勝とか!ぬおおおお、鼻血!失神!

e0034987_11463016.jpg

一生叶わん夢じゃ
思いよったことが

まさに現実なろうしよるなんて、、
言葉にならん。

e0034987_11524624.jpg

今からそわそわしてやれんけ
今宵は失礼、、

ビールかけの準備は整った。
ふひひ

e0034987_11533840.jpg

浮かれすぎ自主退場




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-24 12:06 | 呑んだくれ万歳 | Comments(6)
2018年 09月 21日

まさかのハイスクールカフェテリア潜入~フットボール選手の決起集会


2週間前ですが
おいちゃん母校の
カフェテリアにて

フットボール選手らを
「決起会食」で
送り出す手伝い誘われてから。

e0034987_04420791.jpg

こりゃ滅多に体験できん、
(ブログネタにもなるウヒヒ)思うて

初めてスクール内部
潜入したんじゃけど
ドアに貼られたステッカーに
アメリカの高校らしさ痛感。

e0034987_04424051.jpg

治安のわりとエエ地域とは言え
セキュリティ対策
徹底されとるようで

まずメインオフィスで
名前&人数登録、
活動内容も全て記載して
初めて入れました。

e0034987_04431193.jpg

フットボールコーチが
おいちゃんの知り合い、
いうのもあり

集まったのはコーチの家族、そして
地元の卒業生たち。

e0034987_04441169.jpg

手伝い、いうても
料理堪能組が
仕切ってくれちゃったおかげで

わしは適当に
テーブル置いてくだけ。

e0034987_04450002.jpg

あとちょっとしたら
この場に
図体デカい選手ら勢揃い、思うと
まさに嵐の前の静けさ。

内心ワクワクしとったけども。

e0034987_04434108.jpg

地元のスイーツ店が
戦うハイスクール選手の為に
ブラウニーやクッキー
タダで提供してくれちゃったあたり

地元愛の強さも
田舎ならではじゃね。

e0034987_04470459.jpg

そしていよいよ
フットボール選手ら登場!

わしにとっちゃ初めての光景に
ミーハーな興奮
一生懸命抑えたの覚えとる。

e0034987_04474434.jpg

いっちょ前に
エエカッコした選手らが
続々登場、

(遠征する際は
ちゃんとした格好するのが基本)

座る席も
学年別に分かれとるらしく
左から
フレッシュマン、Sophomore, Juniorに続き

e0034987_04484968.jpg

一番右、
わしの位置から一番遠いとこが
シニア席。

普段どおり装いながら
選手らついジロジロ観察。
(そりゃ滅多に堪能できん光景じゃけえ)

e0034987_04494924.jpg

さすが
Sophmoreともなると皆
圧倒のデカさでしたが

きゃぴきゃぴ食べよる姿は
普通のティーンエージャー。

でも食後
知り合いのコーチ、
ジェレミー君のスピーチ始まると
即真剣モードに。

e0034987_04503090.jpg

騒ぐ奴一人もおらず
お行儀よく話聞いとるの
親目線で感心。

「勝っても負けても
常にサポートしてくれる
地域の方たちへの感謝、忘れちゃいけんで」

何度も強調するジェレミー君、

e0034987_04510049.jpg

就任一年目ですが
ええコーチになるの確信。
(誰様)

e0034987_04513636.jpg

そして
いざ出陣前の
結束モーメントまで
お目にかかれるとは!

きゃー失われた青春リターン!

e0034987_04521436.jpg

写真撮影してエエんか
一瞬迷いましたが

わしのスポーツオタク歴の
記録に残しとくべき
貴重モーメントじゃ思うたんよ。

蝶ネクタイで決めた
サラサラヘアーのクオーターバック、
(右にちょこっと映っとるの)

e0034987_04531434.jpg

わしらボランティアにも
懐っこうて
まるで家族の一員。

そんな地元チーム、
やたら親近感芽生えたのもあり
今年は全力で応援しよう、
決めました。

e0034987_04524460.jpg

で、この日の遠征試合、
35対0でボロ負けしやがったのは
ここでも報告済みですが

弱小チーム
余計応援しとうなるのは
カープから学んだ。

e0034987_04542105.jpg

ハイスクールの青春追っかけも
つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ


by godeepsouth | 2018-09-21 23:32 | ハイスクールの青春~田舎編 | Comments(6)
2018年 09月 20日

日本遠征記 Part.24 中高年の東京珍道中~羽田から再び岩国空港へ


東京出発の朝

(4月11日)
e0034987_23393049.jpg

和洋揃ったデニーズの朝食も
恋しゅうなるのぉ。

なかなか快適であった
駅前ホテルも
シーユーアゲイン

e0034987_23394509.jpg

再び大井町からJRで
浜松町へ。

(行き方忘れんよう
いちいち記録に残しよる)

e0034987_23395448.jpg

そして再び
羽田空港へ繋がる
萌えモノレール乗車

e0034987_23400502.jpg

大都会しばらく
見納めじゃ思うと
首都高でさえ胸キュン

e0034987_23401595.jpg

これから東京上陸する際は
絶対モノレール乗るコースにしよう、決意。

乗り口どこじゃか
はぁ忘れてきよるが。
(やあねえ歳とると)

e0034987_23402593.jpg

羽田でのチェックイン
パパンに任せとる合間、
カープ帽かぶったおいちゃんに

「Oh Carp! very ナイス!」

フレンドリーに話しかけてくれちゃった
心温まるカープファン、ありがとう。

e0034987_23403679.jpg

マツダスタジアムでの
生観戦叶わずとも、
ファン達とのささやかな交流には
今回随分救われました。

さすが日本一のファンじゃ。

e0034987_23404786.jpg

そして
ウホウホ窓際着席!

飛行機オタクだけに
どがな機種乗っとるんか
チェックし忘れたの悔やまれるが

e0034987_23405899.jpg

初めて見る
珍しい航空ロゴには
すぐカメラが反応。

e0034987_23410881.jpg

こうして羽田から
再びテイクオフ

e0034987_23411744.jpg

つい先週
アメリカから帰国した際も
同じような写真載せた思うが

なんぼ
眺めても飽きません。

e0034987_23412795.jpg

きらめく大都会にも
シーユーアゲイン

e0034987_23414447.jpg

雲の上で
ANA姉ちゃんに(若い)
もろうたお茶
おっさんみたいにすすりよると

e0034987_23415300.jpg

急に雲が開け
再びビューティホー瀬戸内海!

e0034987_23422092.jpg

この絶景堪能できるのも
岩国行きならではじゃが

e0034987_23422950.jpg

地元ながら
どの島かパッと分からんの
もどかしいのぉ。(前も言うたが)

e0034987_23423831.jpg

しかも
至るとこに散らばる小ちゃい島々、

曇ってはおっても
世界一美しい海じゃ
再確認。(モロ地元贔屓)

e0034987_23424720.jpg

そんな絶景フライト、
1時間しか堪能できんのは
惜しいが

e0034987_23430432.jpg

ANAお姉ちゃんに(若い)
もろうたお茶飲み干す頃には
もう岩国。早いねぇ

e0034987_23431435.jpg

じゃが
視界に現れた
いかつい戦闘機ズラーッ

e0034987_23434102.jpg

改めて
普通の空港では無いの
確認。

e0034987_23440580.jpg

すぐ横の滑走路では
いきなりF型戦闘機飛びよるし

e0034987_23441589.jpg

こっちが
びくびくするわいや。

e0034987_23442428.jpg

まぁ基地の滑走路
使わせてもらいよるおかげで
随分便利なったぶん
有り難い思うとこう。

e0034987_23444503.jpg

しかも
ANA利用者が
タダで車停められるサービスとか、

激混みアトランタ空港も
ちいたぁ見習って欲しいよね。

e0034987_23445904.jpg

こうして
再びパパン号で
山口県から広島リターン。

e0034987_23451161.jpg

岩国から
わざわざ高速乗るより
海岸沿いの国道(2号線)走るほうが
好きなのは

県境越えると
宮島に迎えられるけ。

e0034987_23453066.jpg

かつては
この日本三景広がる光景に

いちいち
感動しゃあせんかったのにね。

e0034987_23454360.jpg

当たり前の光景と言えば、
Myガキ時代から健在、

国道沿いの「夢の国」

パパンも指さして
うひひひ反応。
エエ歳こいてやあねぇ

e0034987_23455855.jpg

やらしげなレトロ看板も
当時のまま。エエねぇ

よほど需要あるらしい。
(退場

e0034987_23462352.jpg

夜のちゃんぽん宴につづく




にほんブログ村 海外生活ブログへ

by godeepsouth | 2018-09-20 07:55 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(6)
2018年 09月 18日

中高年のフロリダ遠征【其の四】まさかの23年ぶりDisney World~乗り物編


フロリダ滞在3日目朝、

(昨年10月6日)
e0034987_03162734.jpg

ほんまなら
大西洋での海釣り予定でしたが
雷雨予報で渋々諦め
おいちゃんがっかり。

そんな中
近所のお婆さん夫婦の
実にタイムリーなお誘いで

e0034987_03173711.jpg

全く予定に無かった、むしろ
もう2度と縁無い思いよった

ディズニーへまさに
向かおうとしよるなんて!

ほんま人生って
予想外の事で成り立っとるよね。

e0034987_03181807.jpg

RVパークから
リゾート感溢れる裏道
走ること約20分、

e0034987_03194177.jpg

いきなり目前に
飛び込んできたのが
ブレーブス春期キャンプの聖地!鼻血!

こんな近くありながら
我戦士たち追えずじまいは
非常に残念‥
(来年からよそ移ってしまうし)

e0034987_03201150.jpg

行きは
助手席乗ってもらった
ダイアンお婆ちゃんの
旦那さま(80歳)運転するトラック
付いてったんじゃけど

e0034987_03230980.jpg

当時工事中で
道路パターン変わっとったらしく

あちこち行ったり戻ったり
繰り返し
15分余計にかかってしまいましたが

e0034987_03233961.jpg

なんとかエプコットの
パーキング到着

お爺ちゃん
何度も何度もわしらにソーリー、
逆にカワエエ見えました。

e0034987_03241073.jpg

じゃが
平日じゃったに関わらず
長い列。

23年ぶり
戻ってきたに関わらず
中での人混み思うと
テンション横ばい状態でしたが

(タダで入らせてもろうて文句)

e0034987_03244360.jpg

エプコット名物
そそり立つ巨大ボール玉目前に

ミーハー目線でおおおお
吠えちまった。

e0034987_03254416.jpg

ディズニー内のカフェテリアで
働いとっての
ダイアンお婆ちゃんとトミーお爺ちゃん、

年間パスお持ちで
すでに何度も再訪しとってらしいけ
案内全てお任せできたの
ラッキー

e0034987_03261365.jpg

ほいじゃが
小ちゃい子供連れ大半占める中

e0034987_03265434.jpg

微笑ましいシニア夫婦と
ディズニーの似合わん中年が
一緒にテクテク。

e0034987_03304985.jpg

そんな異色4人組が
まず我々が向かったは

ダイアンお婆ちゃん
絶賛するアトラクションある
建物内。

e0034987_03314535.jpg

我々の
記念すべき乗り物一発目、

空中飛行したまま
世界一周味わえるという
まさにわしのドリームライド、
「Soar」

e0034987_03320182.jpg

リピーターも多いほどの
人気ブリとかで

来た時点の待ち時間
75分‥

e0034987_03392521.jpg

果てし無い列に
げっそりはしましたが
(頻尿ならではの不安も重なり)

お婆ちゃん曰く
「待つ価値大アリじゃけぇ」

e0034987_03414280.jpg

待つ間にも
こういうトラビアで
楽しませてくれる演出はさすが

(まぁそのぶん
入場代がっぽり取りやがるけえね)

e0034987_03553373.jpg

こうして約1時間
ようやく
世界一周空の旅ゲートまで到達!

中は撮影禁止でしたが
結果:待った甲斐ありました。
そしてリピーター続出も納得!

今でもやりよるんなら
ぜひ待ってでも体験してみんさい。

e0034987_03561117.jpg

一発目から
スリリング味わった後
同じ建物内にある
別のライドへ。

これぐらいの待ち時間なら
断然マシならしい。

e0034987_03564655.jpg

今度は老人向け
ゆっくりクルーズ系らしく
思わずホッ。

そりゃ若ぶって
スピードマシーンに絶叫するのも
爽快じゃが

e0034987_03565655.jpg

こうにゆっくり
洞窟クルーズもエエね、

e0034987_03570719.jpg

わしらの老人クルーズ、
そのままエプコット巨玉の内部へ。

e0034987_03572193.jpg

こん中
グリーンハウスじゃったんじゃね。

e0034987_03574011.jpg

珍しい植物好きには
たまらん空間であろう。

e0034987_03575551.jpg

じゃが
横でアクビかましよるのがおる。やれん

e0034987_03581284.jpg

ほいじゃけ
ディズニーの似合わん
おっさん扱いされよんよね。わしに

e0034987_03582359.jpg

でも
肴の養殖エリア入ると
お目目シャキーン!

e0034987_03590431.jpg

ディズニー内のレストランで
出される料理も
ここから調達しよるらしい。

e0034987_03591897.jpg

いやん
ホースまでミッキー♥

冷めた目線ながら
ときめいちまった。

e0034987_04003134.jpg

魚だけでなく
ビニールハウス内で収穫した
野菜全て

e0034987_04404280.jpg

ここでの
食材なっとったとは!

e0034987_04485578.jpg

他からわざわざ取り寄せることなく
全て自前、いう効率の良さにゃ
たいそう感心。

e0034987_04464470.jpg

流通コストセーブ出来よる割には
ディズニー内レストラン
全てぼったくり価格なの頂けんが。

(つい嫌味な中年目線)

e0034987_04480641.jpg

そもそも
ディズニーワールド入っていきなり
野菜撮りよるなんて
誰が予想したろう。

e0034987_04004883.jpg

へなちょこ中年目線の
ディズニーはつづく

e0034987_04412843.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-18 08:59 | 2017年2度目のフロリダ弾丸遠征 | Comments(4)
2018年 09月 16日

アトランタブレーブスの新聖地で初観戦Victory 【ちょっとだけ報告編】


昨年オープンして以来
ずいぶん待ちわびた
ブレーブスの新本拠地、
「SunTrust Park」ようやくデビュー!(昨日の)

しかも大勝の花火どっか~ん!!きゃああ

e0034987_10192548.jpg

もう数年ブリの
ブレーブス生観戦いう時点で
胸いっぱいでしたが

あまりの美しさに
言葉失いました。

e0034987_10200635.jpg

なんせ昨日
強烈な蒸し暑さじゃったのですが

そのおかげで
サイヤング賞候補でもある
相手のエース Max Scherzer、
汗まみれで5回持たず。

Final Score: Braves 10 - 5 Nationals

アトランタの気候も
勝利に貢献。ガハハ

e0034987_10400758.jpg

この感動
ダラダラ語りたいとこですが

なんせこの暑さで
早い時間からビアー補給する必要があり、

いやぁ呑んだ呑んだ。
(ほいでようけ出した)

e0034987_10422387.jpg

ここまで呑んだの
実に日本遠征以来ブリでしたが

この夢の空間おりゃ
ビアー止まらんハズよぉねえ。

e0034987_10454453.jpg

しかもやたら長い試合なったぶん
何度おかわりしたことか♥

結局試合終了12時近くなったけ
未だぼーっとしよるんじゃが

(歳食うと回復スローダウン実感。やあねえ)

e0034987_10462983.jpg

素晴らしい球場、
そして呑みエンターテイメント施設に
はしゃがずおれんかった様子、

近い内
ねっちりきゃーきゃー語りたい思います。
ミーハー中年目線で。

e0034987_10544680.jpg

いやぁ
球場って改めてエエね。
げっぷ♡



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-16 11:04 | 生観戦(野球&フットボール) | Comments(4)
2018年 09月 14日

故郷の戦友から酒香るサプライズ再び!【伝説の珍味】


先週いきなり
届けられた圧巻コレクション!
また吠えた!

e0034987_08352136.jpg

いやもう、
なんの「警告」無しの
意表突きサプライズ演出、

エエ歳こいて
その場でしばらく歓喜のジャンプ。

e0034987_08360233.jpg

だってもう
わしの愛して止まん
広島名物せんじがらに
(豚の胃袋ジャーキー)

インド薫るスパイシー亀田、
ビール更に旨ぁなるパリパリ、

e0034987_08362543.jpg

中年ハートきゅんきゅんさせる
淡い初恋の味、
(まあ言わしてえや)

日本のお菓子ならではの
昔懐かしフルーツフレーバーにも
ほっぺがじわじわ反応♥

e0034987_08364909.jpg

日本ならではと言えば

おいちゃん大ウケ

e0034987_08371046.jpg

もう
どんどん出てくるツボな小物に
笑いが止まりません。

e0034987_08374690.jpg

ツボ、と言えば

黄金のゆらゆらうんこデター!

e0034987_08380590.jpg

ああもう、
どこまでわしの好み
把握されておるのでしょう。

南部の田舎街まで来て
まさか
ソーラーパワーで動くうんこと
対面できるた思わなんだ。

e0034987_08383593.jpg

じゃが
うんこよりも更に光輝く
もうひとつの黄金があった。

Oh ビューティホー!

e0034987_08391047.jpg

これまで
日本酒ボトルから焼酎まで、

送料かかるに関わらず
沢山の銘柄送って頂き
すでにお礼し切れんのですが、

今度は初めてお目にかかる
ウイスキーまで登場!

e0034987_08392028.jpg

特の国産のなんて
ミニスカ営業時代以来(はるか昔)
口にしとらん思うと、

はよ開けたい一心ですが
カープがリーグ三連覇するまでの
お楽しみにしよる。

当時マジック32じゃったのが
今や「6」なんじゃね。ソワソワ

e0034987_08404325.jpg

3Dカードのレベルの高さにも
毎度感心。

e0034987_08400125.jpg

カープのフィギュア
一個目は
永久保存版エルドレッド、

e0034987_08402394.jpg

ふたつめは
真っ赤に染まったバージョンの(レア物?)
ちょっぴりホラーなカープ坊や。ぷぷ

e0034987_08403386.jpg

レア物と言えば
どうやら中国新聞通してじゃないと
調達できんらしい
東出様のファイル、そして

e0034987_08405466.jpg

懐かしの
野球盤!きゃー

e0034987_08410347.jpg

かつて
本格サイズの野球盤ゲームで
そこらのくそガキと遊んだ
昭和時代も記憶にあるだけに
(いやん歳が)

e0034987_08411771.jpg

この復刻ミニバージョンに
また中年ハートとろけました。

e0034987_08415078.jpg

数十年の時を経ても
遊び方は当時のまま。

さっそく
ステッカー貼ったバージョンで
健全な一人遊び。

e0034987_09083944.jpg

そして
戦後広島の復興を
支えたと言っても過言では無い
わしらにとって
特別な珍味、

e0034987_08550561.jpg

見かけはちと
イナゲじゃが

この旨さ知らずにおる
呑んべえは人生損しとる、
言い切れるわけじゃけ。

e0034987_01194957.jpg

ビールが止まらん
幸せの味、
こうして噛み締めながら
故郷思う瞬間こそ

田舎村で堪能できる
最高級の贅沢に思えてなりません。

e0034987_09085330.jpg

田舎サバイバルグッズ
こうに一つの袋に
ええがに詰めてくれとっちゃってから。

詰められたお宝
ザクザク取り出す瞬間なんて
言葉になりません。

e0034987_08465942.jpg

わしには勿体無いくらいの
観戦祝杯グッズに恵まれ、

広島で優勝に浸れん悔しさ
かなり和らぎました。

ズッシリ重いのに
料金跳ね上がるエクスプレスで
飛ばしてくれての寛大さには
頭上がりません!

スケベぇ鯉戦友・東海地方代表様には
心より感謝!

e0034987_01000339.jpg

いやぁ
呑んだくれスケベ戦友達による
素晴らしいサポートあっての
贅沢晩酌思うと

酒ガマンなんてもってのほか、
むしろ無礼に値。

e0034987_09090473.jpg

感謝の浸り呑みは
つづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-14 01:28 | 呑んだくれ万歳 | Comments(6)
2018年 09月 12日

日本遠征記 Part.23 新橋でパパん連夜の酔っぱら暴走


汐留のビル街歩いた後、

再び貸し切りにしてくれた
尻顔隊長のバー
「Cafe VAN」にて

e0034987_00243474.jpg

さっそく贅沢ビアーぷはぁ~

(4月10日当時)
e0034987_00291456.jpg

晩酌タイムに間に合うよう
ちゃちゃっと戻って来るのも
パパンの計画どおり、

こうして
連夜の(暴走)祝杯キックオフ!

e0034987_00352382.jpg

前夜に続き
手作りつまみでスタートした
尻顔ことガングロ隊長の
おまかせコース。

(これ何じゃったかいねぇ)

e0034987_00402631.jpg

パパんは
若気にバドワイザーやりよる。

わしらもバド呑んだか
鮮明には覚えとらん。

e0034987_00403896.jpg

続いて頂いた
このホタルイカが抜群の旨さ!

e0034987_00412410.jpg

バケット&国産ガーリックペーストで
呑み加速したとこに

粗挽きソーセージどっか~ん!ウホホ
これでもう
呑みストップ不可能。

e0034987_00474045.jpg

メインディッシュは
もうひとつの看板メニューでもある

「大人のハヤシライス」

e0034987_00475607.jpg

白米と発芽玄米から
選べるらしいが

前日のキーマカレーに続き
おいちゃんも
「ウマイウマイ」大満足。

e0034987_00490960.jpg

ここらから
酔っぱら顔へと
トランスフォーメーションし始めたパパん、

ありゃ、
なに手が伸びよんね。

e0034987_00492799.jpg

まぁこの爺ちゃんにとっちゃ
ビールはほんの前座、
ここから
本格晩酌態勢に入る我々、

今度はガングロ隊長も揃い
日本酒で飲み直し乾杯!ああ楽し~

e0034987_00494294.jpg

ほいじゃが
並々注がれた酒グラス持ったママン
写真で初めて発見、

本来酒控えとかにゃいけんのに
どさくさに紛れて
実は呑みよったらしい。やあねぇ

e0034987_00503176.jpg

酒投入で
すっかり出来上がったパパんの
お決まり顔、
またここで勝手に晒されよるし。ぷぷ

e0034987_00504281.jpg

こうして2夜連続で
呑み食い騒いだ中高年、
(いちおママンが払っておいたらしいが)

翌日の出発にそなえ
早めに撤退。

e0034987_00505536.jpg

いうても
ちゃっかり酒持ち帰りよる
懲りん爺ちゃん、

こぼしたんか知らんが奇声。

e0034987_00510732.jpg

まぁ前夜呑み足らず
酒求めて
ホテル脱走未遂しやがったけえ、

これで少しは
落ち着いてくれるに違いない。
(当時はそう思った)

e0034987_00512419.jpg

これで
しばらく見納めとなる
ガングロ隊長のカフェバー、

e0034987_00513875.jpg

これからまだまだ
同じ中高年メンバーで
戻って来れるよう願うばかり。

その際にはまた
ホタルイカよろぴく。

e0034987_00514844.jpg

見納め、と言えば

夜の灯りに
染まったガード下。

e0034987_00515852.jpg

道行く人にとっちゃ
ごく当たり前の風景じゃろうが

e0034987_00520961.jpg

わしにとっちゃ
夜サウンドも香りも
見るもの全て
ドラマチックに映えるんよ。

e0034987_00522393.jpg

新橋駅前の喧騒も
よぉ焼き付けておこう。

e0034987_00523844.jpg

じゃが
なんで皆いっせいに
下向いとんじゃろ、思うたら

e0034987_00530555.jpg

ああこれか、
顔たるむで。
(自分のことは棚にあげ)

e0034987_00531881.jpg

それにしても
駅着いても酔っぱら顔のまま
やれん。

声のトーンやたらデカいわで
ママンは他人のフリ。ぷぷ

e0034987_00533318.jpg

電車でも
一人だけニコニコ。

こっちは
いつデカ声発しだすか
終始ビクビク。

e0034987_00535046.jpg

ホテルのある大井町まで
戻ってこれた安堵感は
つかの間、

e0034987_00542749.jpg

パパんよっぽど気分良かったんか
ケラケラ笑いながら
甲高い雄叫び連発。

ああもう、恥ずかしい越し
笑けてきました。

(本人全く覚えとらん思うが)

e0034987_01085914.jpg

困った酔っぱらい爺ちゃんと
街に出るリスクと覚悟、
改めて味わいましたが

同時に
一生の笑い話増えました。

e0034987_00525306.jpg

まぁ今回
酒持ち帰ったぶん、

あっさり
ホテル戻ってくれただけで
良しとしよう。

e0034987_01091013.jpg

ほんの2泊の
東京滞在でしたが

一週間分ばりの思い出と共に

e0034987_01092851.jpg

翌朝
岩国の空へ。

つづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-12 04:14 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(6)
2018年 09月 09日

中高年のフロリダ再訪【其の3】念願の繰り出しビアー @Miller's Ale House


フロリダ来て早々
テレビもネットも無い
現実に直面しましたが

このヤシの木パラダイスで
テンション下がるワケありません。

e0034987_03382056.jpg

家回りの復旧作業
一段落した後

お爺ちゃん、おいちゃんの3人で
お気に入りのビアーパブへ。
(もちろんわしのリクエストでもある)

e0034987_03385305.jpg

途中チラ見えするのが
我ブレーブス選手らが
春期キャンプ時滞在するコテージ。

庶民には手の届かん
洒落たゴルフリゾートですが
来季から別場所に移動してしまうけ
ちと残念。

e0034987_03392345.jpg

そして
RVパークから
ほんの5分ちょい、

e0034987_03395301.jpg

常に州外のお年寄り&観光客で
賑わうSports Bar、

Miller's Ale House
半年ぶりリターン!

e0034987_03402344.jpg

前回初めて来た際
そのツボな雰囲気に

すっかり呑んべえハート
奪われたんよ。

e0034987_03405299.jpg

どこ見渡してもTV, 
バケーション気分盛り上げる
フロリダ的内装で
居心地の良さも抜群、

e0034987_03412227.jpg

その上
充実のドリンクメニュー

e0034987_03423913.jpg

レアなクラフトビールにも
ちゃんとアルコール度表示されとるの
年寄りにはありがたいよね。

e0034987_03431777.jpg

しかもハッピーアワーといえば
普通早い時間帯ですが

ここじゃ遅い時間帯に
設けられとるのは(午後10時から)
夜やたら早い
老人コミュニティならではじゃろうか。

とうぜんわしら向けでは無い。

e0034987_03434775.jpg

そしてメニューも
酒ビールに合うのばかりで
自然に笑みが。

金持ちの多いエリアで
わりと良心的な値段なのもありがたい。

e0034987_03441721.jpg

特にシーフードは
どれも当たりらしいですが

今回はなかなか
味わうことの無い
Cobiaのグリルオーダー、
(スギ?黒カンパチ?)

e0034987_03444845.jpg

これが量的にも
大当たりどっか~ん!

天然モノはかなりレアらしいけ
養殖じゃ思うが

e0034987_03451911.jpg

日本でも
なかなか有りつけられん肴思うと
しばらくうっとり。

アメリカのレストランでは珍しく
ちょうど食べきれる量なのも
気にいっとる。

e0034987_03460004.jpg

お爺ちゃんはと
おいちゃんは
サクサクのFried Catfish

揚げ物好きは
いくつになっても変わらんらしい。
(わしならトイレ直行)

e0034987_03463013.jpg

で、Cobiaのグリルですが
素材の旨み広がる
シンプルな塩レモン風味で
ビアー即おかわり。

さすが観光地、
魚料理のレベルの高さ再確認。

e0034987_03465996.jpg

お腹も肝臓も
満たされた状態で駆ける
ヤシの木ハイウェイばり爽快~

e0034987_03472989.jpg

RVパークでは
ありゃ、なんか抱えて
戻ってきよる。

e0034987_03475917.jpg

どうやら
散歩途中で疲れて
歩くの拒否とか。

困った老犬じゃのう、言いながらも
お爺ちゃんニコニコ、
ああほのぼの。

e0034987_03482950.jpg

たらふく食べて呑んた後は
ゆったり散歩、

こういうリタイア生活に慣れると
ますます現実とのギャップが、、
複雑な思いでヤシの木眺めながら
RVパーク一周。

e0034987_03485981.jpg

暗くなった時点で
ようやくTV&ネット使えるようになり
繋がっとれる安心感リターン。

さっそくブログ
ささっと更新した覚えが。
(ワリと焦っとったんよね)

e0034987_03493022.jpg

で、繋がりと言えば、
近所の老夫婦が(ピッツバーグ出身の)

なんとわしらの為に
あの夢の国チケット
手配してくれちゃって、
翌朝一緒に連れてってくれることに!

(お婆ちゃんがそこの
カフェテリア勤務しとってのコネで)

e0034987_03502955.jpg

もうわしには
縁の無い世界じゃ思いよっただけに

いきなりのサプライズ展開に
寝れるんじゃろうか今夜、
(ガキか)

e0034987_03502955.jpg

次回は
まさかのディスニー。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-09-09 23:01 | 2017年2度目のフロリダ弾丸遠征 | Comments(6)