アメリカ南部ど田舎奮闘記

southrocks.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2018年 11月 30日

巨大化ピレネー犬体当たり密着~ワイルド暴れモード復活編


先週お爺ちゃんとこ
魚フライ堪能した際

もちろん
デカふわと戯れてきたんじゃけど

e0034987_03490547.jpg

いつにも増し
抑えきれん興奮
フガフガ状態じゃったのは

e0034987_03492117.jpg

おいちゃんとわし同時に
潜入したけぇ。

e0034987_03505648.jpg

ほいじゃが
トレイに餌移しよる
その瞬間

遊ぶの待ちきれんとばかりに
わしに突進、

e0034987_03542267.jpg

さっそく
おいちゃんに優しゅう注意されよる
ドリードッグちゃん。

e0034987_04011986.jpg

雨でドロドロなっとるときは
大人しゅうしてくれよったのに。

ま、やっと地面乾いたけ
走り回りとうて
しょうが無いんじゃろうて。

e0034987_04014450.jpg

Hank君はさっそく
おいちゃんに飛びかかりよるの
予想出来過ぎた。

e0034987_04021300.jpg

あまりに長うて
写真に納まりません。

e0034987_04023026.jpg

いちお餌食べる体勢になるも

わしらの事
気になってしょうがないんか

e0034987_04015821.jpg

執拗にジャンプしまくる
ハンク君。

e0034987_04024326.jpg

そもそも先々週、
フロリダ滞在する両親とこ
おいちゃん行っとったけ

(それでわしが餌やり任されたのですが)

Hank君これやるの
ずっと恋しかったんじゃろうて

e0034987_04030158.jpg

図体でこうても
まだまだお子ちゃま。

きゃー
ムギュ~しよる♥

e0034987_04034103.jpg

こうに
嬉しそうにしょうるの見ると

わしもハンク君と豪快ハグできるよう
鍛え直さにゃいけん。
難易度高いが‥

e0034987_04042949.jpg

ドリードッグちゃんは
飛びかかる素振り見せるも

大きい声出すと
即お座りポーズで固まってくれるけ
エエ娘よの。

e0034987_04045860.jpg

じゃが
いったんおいちゃんが
外出ると

待ってましたとばかりに
再び突進。あわわ

これ撮った直後
ズッシリ重たいのが
背中に乗っかかりました。

e0034987_04053546.jpg

覚悟決めとったとは言え
アグレッシブなHank君に

おいちゃん、
再びフェンス内戻り

「あのオバハン年なんじゃけ
むやみにぶつかりんさんな」

e0034987_04054734.jpg

なんか
守ってくれよんか
からかわれよんか分からんげな事
抜かしょうる。

e0034987_04060451.jpg

ハンク君、
この日はもうとにかく
2本足で立ちまくり。

e0034987_04061816.jpg

久しぶりに
わしらと遊べよるけえか

この有り余るエネルギー、

e0034987_04065872.jpg

そして
ノンストップ豪快アクション、

撮るほうが追いつきません。

e0034987_04071001.jpg

最後に
ダメ押しジャンプわろうた。

わしらヘトヘト退散。

e0034987_04072216.jpg

ちいとは
落ち着いてくれた思うも
つかの間、
まだまだ遠い大人への道。

e0034987_04100822.jpg

体当たり密着はつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-30 08:27 | 癒しの4本足 | Comments(6)
2018年 11月 28日

日本遠征記 Part.36 宮島の対岸で寒中波止場釣り第2弾


ニッポン滞在も
残り丸3日、

(4月15日当時)

e0034987_03570123.jpg

朝早うから
おいちゃんは
ママンのおにぎり持って
再び波止場へ。

わしは数時間遅れで
合流したんじゃが

まずはお昼調達ついでに
近場のフジグランうろうろ。

e0034987_03571717.jpg

こういう束の間の
単独行動
ものすごい貴重なんじゃが

あたり前のように
カープのある環境、
なんて素晴らしいのでしょう。

e0034987_03573039.jpg

食品売場では
それ行けカープ流れ
スタッフは皆カープユニ着用、

肌で感じる地元愛、
いくら熱く語ろうも
おいちゃんにゃ伝わらんのじゃろうな。

e0034987_03582566.jpg

ひとりの時間
なんぼあっても足りんくらいじゃが

フジグランから
お決まりの散歩コースへ。

e0034987_03583679.jpg

当時まだ
肌寒かったのですが

e0034987_03585197.jpg

瀬戸内海の潮風
顔面当たるの気持ちエエ~

これは
初めての波止場釣りで
フグ釣ったスポット。

e0034987_03590205.jpg

あれから4年、

行きつけ釣具店のスタッフ、
そしてジモティのヘルプもあり

e0034987_03591794.jpg

自分で竿や餌
セットアップできるまでに上達。

じゃが釣りしよるの
おいちゃんしかおらんの
わろうた。

e0034987_03592709.jpg

このコーナー周辺、
勝手に
「わしの波止場スポット」
決めつけよんじゃが

日本三景独り占めできよる感
なんぼ来てもたまらん。

e0034987_03593937.jpg

この時点で
小ちゃいメバル数匹。

わろうちゃいけんが
思わずぷぷぷ

e0034987_04011781.jpg

わしもいちお
釣る態勢でおったものの

e0034987_04013974.jpg

この絶景に
スーパーの惣菜揃うと、

ピクニックモードなるよね。

e0034987_04015429.jpg

実は釣りよりも
波止場ピクニックのほうが
楽しみではあった。

e0034987_04020949.jpg

近くにトイレも釣具店も無く
長時間の釣りには
不便な環境ですが

e0034987_04024035.jpg

こうして静かに
絶景堪能できよるの思うと
今のままでエエ。

e0034987_04022593.jpg

その合間も
どんどん引いてく潮。

岩の合間に隠れとる肴
釣れにくくなるけ

e0034987_04025461.jpg

おいちゃんにとっちゃ
時間との戦い。

e0034987_04030847.jpg

岩むき出しなると

波止場から岩場釣りに変更。

e0034987_04032132.jpg

思えば
先週の寒中釣りでは

ジモティおじさんの
手ほどきもあり
ようやく恥ずかしゅう無いレベルに
達した我々。

e0034987_04040159.jpg

遠方にコマセばら撒くより
岩場沿い集中するほうが
より効果的なのも

今回新たに得た
釣りスキル。(常識か)

e0034987_04043416.jpg

この日
お持ち帰りできたのは
小ちゃいの4~5匹程度でしたが

e0034987_04050451.jpg

おいちゃん徐々に
手応え感じ始めたようで

もう一度
最後のチャレンジに賭けることに。
(また来るんかいな)

e0034987_04045057.jpg

でも出来る限り
側におりたいんよ、

わしをいっちょ前に育ててくれた
この海の。ふひひ

e0034987_04041941.jpg

自主退場

 (つづく

e0034987_04051968.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-28 02:37 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 11月 25日

スーパーお爺ちゃんの極上アップルパイ


ここ近年、
お爺ちゃん宅で
揚げたて魚フライ頂くのが
恒例となった感謝祭、

(地元の湖で釣れたCrappie)

e0034987_00332536.jpg

七面鳥はすでに先週末、
試練のファミリー集会で頂いたけ

今年もお爺ちゃん、
(もうすぐ76歳)
わしらの為に
こんな沢山揚げてくれちゃってから!

e0034987_00331366.jpg

派手さは無いものの(呑みも無し)
フットボール観ながら
味わう素朴な家庭料理、
プライスレス。

この当たり前の瞬間が
いずれ貴重な思い出になるの思うと

同じ量おかわりしました。

e0034987_00333533.jpg

プライスレスと言えば、
ナッツ類でも一番高価なピーカン
ふんだんに使われた

お爺ちゃん特製アップルパイ
どっか~ん登場!

e0034987_00334679.jpg

ピーカンパイとアップルパイ
一度に味わえる
究極の贅沢パイじゃが

甘い物控えめにしとるだけあって
わしでもじゅうぶんイケる美味さ!

スーパーお爺ちゃんにはもう
全てにおいて敵いません。

e0034987_00335637.jpg

ちゃっかり
お持ち帰りも頂き

ここでの遭遇率極めて低い
甘過ぎんデザート、
喜んで噛みしめよる。

e0034987_00340634.jpg

ちなみに先週末あった
試練の酒無しターキー集会。

(アトランタから更に東へ40分)

e0034987_00341797.jpg

これまでは
親戚の家に呼ばれテレビ観ながら、
じゃったのが

人数増えたけえいうて
集会所借りての
なんだか味気ないセッティングとなり

e0034987_00342662.jpg

さっさと食べて
さっさとさいならしたかったのですが

今回密かにカクテル忍ばせ
準備万端で臨んだけ
割とスムーズに対処できました。
(退場)

e0034987_00343657.jpg

持ち込み家庭料理も
こういう時にしか堪能できんけ

ようけ食べたが勝ちじゃ
ガハハ。

e0034987_00345790.jpg

ほいじゃが
週末でも混みやがる
アトランタ環状ハイウェイ、

e0034987_00351054.jpg

往復に5時間かかり

貴重な週末
ほぼ一日潰れちまった。

e0034987_00351951.jpg

それでも終わり良けりゃ
すべてよし。ぷはぁ

そりゃ日本の食べ物
恋しいに越したこた無いが

e0034987_00353119.jpg

サクサク肴
美味しゅう頂けるだけで
文句言うまい。

更年期 食欲だけは 成長期

e0034987_00354218.jpg

ガハハ



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-25 02:00 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
2018年 11月 23日

巨大化ピレネー犬餌やりチャレンジ 【大雨ドロドロ編】


5度目となる
単独餌やりですが(先週)

この日
特に困難強いられました。

e0034987_03321846.jpg

なんせ降り止まん雨で
フェンス内浸水状態、

しかも今日に限って
長靴持参せず(仕事上がりそのまま寄ったけ)

冷たい雨に打たれるわ
靴下ジワジワ濡れるわ、、

e0034987_03323388.jpg

試練のアフターファイブに
疲労倍増でしたが

もっと可愛そうなのは
ずぶ濡れのフワフワ

e0034987_03324710.jpg

小屋ん中まで浸水しとるけ
ずっと濡れとる状態でおるの
申し訳のうて‥

e0034987_03325820.jpg

こんなドロドロなっとる中で
食べさせるのも
非常に気の毒でしたが

e0034987_03330893.jpg

2匹とも
わしに飛びかかる事無く

エエ子して食べよるの
心底ホっ

e0034987_03331824.jpg

以前のように
一緒遊んでやれよらんのに

濡れたままで
寒いじゃろうに

構って~おねだりする際の
アグレッシブな素振り見せず

e0034987_03334568.jpg

土砂降りの中
おりこうさんに
振る舞ってくれたのにゃ

ずいぶん救われました。

e0034987_03333068.jpg

そして翌日

ようやく雨ストップ。

e0034987_03342108.jpg

濡れとった毛も
ふわモコに乾いとる♥

これはHank君。

e0034987_03343197.jpg

元から毛の量多い
ドリードッグちゃんに至っては

e0034987_03344417.jpg

今までに無かったレベルの
ふわモコ爆発!吹いた!

e0034987_03345855.jpg

前日
こんな濡れとった毛が

e0034987_03362832.jpg

どっか~ん!

もうライオンを越え
80年代ビッグヘアーバンド。

e0034987_03415338.jpg

ドリーちゃんが
ハードロック顔なりよる傍ら、

これまで頭毛スムーズじゃった
Hank君までモコモコ化

e0034987_03351620.jpg

もはや遠くからじゃ
区別付かんようになりよる。

e0034987_03352812.jpg

あんまり覗くと
飛びついてきそうじゃけ
さり気なく目ぇそらしました。

(でかいの目前に
未だビクビクしよんよね)

e0034987_03353931.jpg

ほいじゃが
ドリードッグちゃん、

ふわもこ膨張し過ぎて
耳完全に埋もれとる。

e0034987_03361576.jpg

上から見下ろすと

更に顔が消え
いなげな形に。ぷぷ

e0034987_03360639.jpg

かつての
シンディ・ローパー頭となった今

これからどがに
進化するか
楽しみになってきました。

e0034987_03461843.jpg

ふわふわ密着はつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-23 05:18 | 癒しの4本足 | Comments(8)
2018年 11月 21日

日本遠征記 Part.35 東海弾丸遠征~カープファン目線の名古屋駅周辺そして広島リターン


豊橋出発後、

豊川から乗った高速の
レストエリア(美合PA)で
トイレ&お茶休憩。

e0034987_02361149.jpg

もちろん
東名高速走るの
初めてじゃけ

e0034987_02452205.jpg

看板の地名でさえ新鮮で、

まるで新たな旅路出とるげな
ウキウキテンションに。

e0034987_02453467.jpg

そんな浮かれテンション
更にアップしたのが
きゃー工場萌え~♡

こりゃ名古屋港じゃろうか、

e0034987_02473999.jpg

海とクレーン地帯見下ろせる
萌えハイウェイまで
堪能できるなんて♡
叔父ちゃんには感謝しきれません。

いつかじっくり
撮りに戻りたいのぉ。

e0034987_02475108.jpg

名古屋市内では
まず叔父ちゃんの弟と
束の間の再会、

わしの長い人生で
初めて歩いた名古屋(港区)ですが

椰子の木ありながら
やたら風強うて寒かったの
覚えとる。

e0034987_02481551.jpg

そして初めて眺める
駅前界隈

e0034987_02482717.jpg

お、名鉄やっぱ
青色なんじゃ。

e0034987_02483888.jpg

ほいじゃが
ビルと人の密度すごいね。

e0034987_02502210.jpg

なんか
やたら賑わっとるの
わろうた。

e0034987_02510396.jpg

駅前ロータリーも
激混みじゃったに関わらず
豊橋の叔父ちゃん、
わしらの為に
ほんまありがとうございました!

次回は広島で
ドアラ耳宴会じゃ。

e0034987_02531966.jpg

こうして
再び名古屋駅の新幹線口へ。

e0034987_02534054.jpg

ほいじゃが
カープ愛溢れまくる
真っ赤な広島駅とは違い、

名古屋駅周辺
ちっともドラゴンズ見かけません。

ポスターも広告も無いの
かなりの違和感。

e0034987_02560646.jpg

近年ずっとBクラスで
冴えんのもあるが

大都市の主要駅でありながら
なんか物足りん感漂っとった。

あまりに目立たず
気づかんかっただけかもしれんが。

e0034987_02563146.jpg

そして
帰りも楽しみにしとった
ワクワク新幹線搭乗!

2日続けて
新幹線乗れるなんて
夢みたい。

e0034987_02564678.jpg

こうして
一生の思い出と共に
再び西へ。

e0034987_02571223.jpg

幸い窓際ゆったり座れたけ
一瞬の京都も
うれげにキャプチャ

e0034987_02572794.jpg

行きと同じく
いったん新大阪で下車。

e0034987_02573709.jpg

こういう
乗り換えなら
なんぼでも苦にならんのにね。

e0034987_05313593.jpg

新神戸過ぎると
再び眼下に
我ふるさと瀬戸内海。

旅疲れなんて存在しません。

e0034987_02575011.jpg

そして
前日撮りそびれた岡山駅、

e0034987_02580465.jpg

ドームみたいなの見えるが
なんじゃろうか。

e0034987_03055884.jpg

岡山から1時間ちょい、

広島駅到着寸前に現れた
聖地マツダスタジアム
なんとか撮れたはええが

ママンとおいちゃんのほうが
ハッキリ映ってしもうとる。ぷぷ

e0034987_03091258.jpg

駅降りると
生もみじスマイルに迎えられるいう
この地元感バリたまらん。

e0034987_03093785.jpg

たまらん、といえば
さすが世界一の駅、
駅どこ見渡してもカープ♡

どれほど恋しかったことか‥
(超地元びいき)

e0034987_03112026.jpg

実家到着後
さっそく乾杯せずして
東海ドリーム遠征は終われません。

e0034987_03113131.jpg

脂テカテカ極上肴、
そして静岡の地酒も揃い

e0034987_03132835.jpg

旅の余韻に浸り呑み
ああバリ最高~

e0034987_03182030.jpg

思えば
アメリカから到着した夜から
毎晩ちゃんぽん、

まさに理想の遠征に導いてくれた
呑んべえ大国ニッポン滞在できるのも
当時あと丸3日。トホホ

e0034987_03185031.jpg

大詰め呑みはつづく



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-21 09:34 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(8)
2018年 11月 18日

巨大化するピレネー犬の餌やりチャレンジ 【3日目~】


単独では
3度目となる餌やり、(先月)

e0034987_21581794.jpg

相変わらずの
構ってちゃん攻撃ですが

e0034987_21583438.jpg

わしに飛びつく隙与えんよう
必死のナデナデしながらの
片手撮りも

たいぶこなせるようになり

e0034987_21585059.jpg

このまま2匹同時に
餌トレイへ誘導できるようになったのも
ささやかな快挙。

e0034987_21590636.jpg

最初わし一人じゃ
不可能じゃ思いよったけえね。

今までなかった
フェンス内での安堵感に

余裕のうんこ座りで
眺めよったら
チラっ

e0034987_21592008.jpg

ドリードッグちゃん、
やはり
いちいち気になるらしい。

e0034987_21593133.jpg

食べるの中断してまで
撫で撫でおねだり。

e0034987_21594563.jpg

するとハンク君まで
餌とわし
行ったり来たりの繰り返し。

e0034987_22000615.jpg

犬の世界でも
ジェラシーは存在するらしい。

まぁ巨大化しようとも
まだまだお子ちゃまの年齢(2歳)

e0034987_22002216.jpg

油断したらすぐ
飛びかかって来るけ
頭ポンポン、して
ダ・メ・よ♥

こんなじゃ
叱っとるうちに入らんか。

e0034987_22003504.jpg

それでもハンク君、

ドリードッグちゃんに
エサ横取りされよるのに

e0034987_22004869.jpg

抵抗することもなく
ありゃ?

大人しゅうなっちまった。

e0034987_22010162.jpg

ハンク君
もう食べんのかいね、

話しかけると
食べようとする素振りだけで

e0034987_22012320.jpg

再び休憩モードに。

わしフェンス内おりながら
ここまで大人しゅうなるの
見たこと無いけ

どっか状態悪いんじゃろうか
一瞬心配なるも

e0034987_22014316.jpg

おいちゃん曰く
昼間は木陰で休むの
いたって普通らしくホっ。

でも暴れん坊が
いざ大人しゅうなると

わしのほうが
構って欲しゅうなるよね~

e0034987_22015659.jpg

ま、当時10月の
ポカポカ日和じゃったけぇ

まだラクじゃったのですが

e0034987_22020982.jpg

先週の
単独エサやりでは
状況一転、

e0034987_22022087.jpg

冷たい雨で
辺りドロドロ

e0034987_22023283.jpg

2匹とも
泥んこ飛び散っとってから

温かいお風呂
入れたげたいのぉ状態。

e0034987_22024507.jpg

しかも寒い時期入り、
これまで頭毛短かったHank君まで
ふわふわと化、(左の)

もはや
ドリードッグちゃんより
膨張しとる。

e0034987_22030459.jpg

ドロドロに備え
おいちゃんの
作業用ジャケット着用で
挑んだ餌やりでしたが

e0034987_22031795.jpg

ドリーちゃんによる
チョップ攻撃も無く

e0034987_22032965.jpg

顔にドロ付けた
Hank君の
飛びつき見舞いも無く

e0034987_22033905.jpg

とにかくスリスリするのみ
じゃったの

泥足なすりつけとう無い
気配りじゃったんかね、

勝手に解釈しよる。

e0034987_22034843.jpg

じゃがこの時
雨降っとらん状態じゃったけ
まだ良かった。

フワ毛もそこまで
濡れとらんし。

e0034987_22035802.jpg

それが翌日
更なる気温低下そして

ノンストップザーザー降り。

e0034987_22040929.jpg

執念の
餌やりチャレンジにつづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-18 23:21 | 癒しの4本足 | Comments(6)
2018年 11月 16日

日本遠征記 Part.34 中高年の東海弾丸遠征【浜名湖温泉ホテル~豊橋】


ノリノリ酔っぱらお爺ちゃんの
暴走エンターテイメントで

e0034987_04250796.jpg

最高の宴
満喫した翌日、

e0034987_04253890.jpg

前夜浴びた大量の酒
ほとんど残らんかったのは

快適な部屋で
爆睡できたおかげ。

e0034987_04261041.jpg

バスルームのコレクションも
アメリカの安ホテルた
比べ物になりません。

まぁ最初から
比べるもんじゃ無いの分かっとるが。

e0034987_04263369.jpg

朝食は各自で
済ますことなっとったけ

昨晩と同じ
ビュッフェスタイルレストランへ。

e0034987_04265152.jpg

朝からこんな豪勢なん頂くと
帰りとう無いなるよね。

おいちゃん最初
白ごはん見つけられず
お子ちゃま用のおかゆ持ってきとるの
わろうた。
(わしが代わりにバキューム)

e0034987_04270744.jpg

一泊だけの滞在でしたが

病みつきなる居心地の良さは
さすがニッポンの温泉ホテル。

e0034987_04272692.jpg

いつかまた
戻ってこれるの願い

静かにドアを閉めました。

e0034987_04294522.jpg

そして
フロントで再び全員集合、

e0034987_04300898.jpg

せっかくじゃけ
皆揃っての永久保存写真。

e0034987_04382155.jpg

いとこと次男くんは
野球の試合で
早めにお帰りなられましたが

長男君、いくつになっても
わしら中年のこと
忘れんでえね。

e0034987_04302970.jpg

じゃがせっかく
ハートオブジェあるのに

なんとも
中途半端に映ってしもうとる老夫婦。
パパんは照れ笑い?ぷぷ

e0034987_04384234.jpg

さ、こうして
叔父ちゃん号で
再び豊橋方面へ。

e0034987_04385491.jpg

数十分走ったとこで

いきなり太平洋登場!おおお

e0034987_04392043.jpg

こりゃなんて
嬉しいサプライズ!

まさか
オーシャンビュー堪能できるた
思わなんだけ、
無我夢中で連射!

e0034987_04395630.jpg

どうやら行きとは別コース
走ってくれたみたいで

わしら外国人観光客への
さり気ない気配り感激。

e0034987_11232283.jpg

よぉ見たら
ボディースーツ着用サーファー
ようけ浮いとるけ
波乗りスポットらしい。

e0034987_04401278.jpg

瀬戸内海とは違い
果てしなく広がる海は
さすが太平洋。

この海の向こうは
アメリカ大陸なの思うと

e0034987_04393863.jpg

飛行機での
めんどうな乗り継ぎ耐えるより

こっからハワイ経由で
漂流するほうが
どれ程ラクか、
勝手に夢見心地なりました。

e0034987_04410535.jpg

そして再び
カラオケスナック
【ひだまり】にて

ママさん、こと
叔母さんと
シーユーアゲイン。

e0034987_04421701.jpg

これから
夜遅うまで営業されるらしいのに

昨晩は酔っぱら暴走宴会
お付き合い頂き
誠に有難うございました!

e0034987_04415129.jpg

このまま名古屋駅まで
乗せてってくれる事なり
(何から何までお世話に‥)

車スワップで
叔父ちゃん宅寄ったら
おおお、鯉泳いどる!

e0034987_04424850.jpg

ドラ&読売ファン宅なのに
カープ応援アピール
してくれよんか思いきや

お孫さん二人の為に
泳がせとるとのこと。

せっかく
立派な鯉のぼりあるんじゃけ

e0034987_04432304.jpg

ドラ&ジャイのこた忘れ
カープファンなろうや。ふひひ

見知らぬ土地での
ウキウキ道中はつづく

e0034987_04434865.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-16 12:25 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(6)
2018年 11月 14日

田舎村の古き良きカントリーウェディング 【素朴なレセプション編】


ちまたでは珍しい
野外セレモニーの後

e0034987_02080381.jpg

レセプション場となったテントへ
各自椅子持って移動。

田舎らしい緩さに
ほのぼの。

e0034987_02094247.jpg

雨上がりで
むかるみ状態の中

大量に持ち込まれた
干し草大活躍。(ゼニかかったろうに)

e0034987_02100967.jpg

素朴とは言え
本格テント設置するのも

かなり大掛かりな作業じゃったろう。

e0034987_02103395.jpg

この日
ずっと曇りか雨じゃったのが

晴れて新婚となった瞬間、
ええがに
お日様出てきてから。

e0034987_02110771.jpg

前日のリハーサルから
天候に振り回されてばかりでしたが

肝心な場で
光の演出かましてくれるの
憎いよね。

e0034987_02123039.jpg

雨中
必死の野外セットアップした努力
実ってくれてホッ。

(手伝いしとりもせんのに偉そげ)

e0034987_02214965.jpg

ケーキの代わりに
カップケーキいうのも
田舎らしゅうてええね。

e0034987_02220854.jpg

カワエエ
Bridesmaids登場後

e0034987_02223318.jpg

本日の主役、
新婚ほやほや登場に
皆ヒューヒュー

e0034987_02224304.jpg

古き良きカントリーに
ふさわしい
セクシーかつ優雅なドレスに
わしまでうっとり、

花婿のPJ君、
感激のあまり式で雄叫びあげたの
よう分かる。

e0034987_02225756.jpg

レセプションディナーは
バイキング形式。

決して派手な品揃えでは
ありませんが

e0034987_02231311.jpg

BBQポーク、ビーンズ
ポテトサラダの
田舎受けメニューに皆ハッピー。

美味しゅう頂いたけ
わしも大満足

e0034987_02233160.jpg

その後
新婚夫婦による
カップケーキ「あ~ん♡」タイム

e0034987_02250786.jpg

クリーム付けられた
お嫁さんの鼻、
優しゅうフキフキ♡

e0034987_02261166.jpg

どうせなら
ペロペロしてあげてえや、

余計な口挟もうするも
ぐっとガマン。

e0034987_02253872.jpg

今や最高潮に達した
ラブラブパッション、

e0034987_02263923.jpg

お互いまだ若いだけに
いずれ冷めてしまわんの
願うばかり。

(ワシにそがな言われとないか)

e0034987_02270087.jpg

新婚による
ファーストダンス始まった頃、
わしさようならしたけ
(体内の酒抜けたのもある)

両親とのダンス
見れずじまいでしたが

前日撮った
PJ君とお母ちゃんによる
微笑ましいダンス練習の様子を。

e0034987_02274335.jpg

お母ちゃんこと
マルシアお姉ちゃん、
PJ君が7歳、長女が4歳の時に
離婚して以来

女手1人で
幼い子供たち育てたの知っとる分、

久しぶり会うたPJくんが
こんな好青年になっとるの
感心超え感動。

e0034987_02275632.jpg

両親の離婚で
壊れてしまう家族多い中

息子さんとの信頼関係キープ、
そして
息の合ったダンス披露できるって
素晴らしい!

(マルシアお姉ちゃん
いつもイケイケで明るいのもある)

e0034987_02280876.jpg

たかがダンスの練習、ですが
中年ハート温かこうしてくれた
顔そっくり親子には
感謝しよる。

e0034987_02282155.jpg

古き良き、とは言え
ちゃっかり今風な演出もナイス。

(BroomeはPJ君のラストネーム)

e0034987_02284151.jpg

せめて
シャンパンさえあれば完璧…

ハイ退場



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-14 04:06 | ド田舎ならではネタ | Comments(10)
2018年 11月 11日

日本遠征記 Part.33 中高年の東海弾丸遠征~お爺ちゃん暴走宴会【2次会】


呑み正装で身を固め、

2次会場となる
叔父ちゃん部屋へいざ出陣。

e0034987_11380224.jpg

エレベーター乗り合わせた
宿泊客にも大受け、
その場が和んだのも遠征メモリー。

部屋潜入すると
お、すでに始まっとる!

e0034987_11381530.jpg

なかなか入手できんいう
極上日本酒に
極上スマイル!

e0034987_11391819.jpg

暴走パパんなんて
もうこれ以上の幸せ無さげな。ぷぷ
(80近い)

e0034987_11393022.jpg

そんな
ノリノリ爺ちゃんが
2人も揃えば

もう誰も止められやしません。

e0034987_11393945.jpg

宴会小物として持参した
赤ドアラ耳が
(カープ酒場の男前マスターから頂いた)
2次回で大活躍!

嫌がるパパンとは違い
(可愛げ無い)

喜んで装着してくれちゃった
叔父ちゃんバリ最高~

e0034987_11401516.jpg

ここから
一気に加速。

e0034987_11402892.jpg

酒で生き生きしよる
お爺ちゃんら見よると

老後の不安なんて
呑み飛ばしてなんぼじゃね。

e0034987_11412760.jpg

ファミリー部屋だけあって
呑んだくれには嬉しい
宴会スペースまであるの
さすが温泉旅館!

e0034987_11413956.jpg

お婆ちゃん方
ノリノリ爺ちゃんらに
終始呆れ目線ではございましたが

ちゃっかり
日本酒呑みよる。

e0034987_11424824.jpg

わしはいちお
酒から近い
呑んだくれ爺ちゃん席じゃったけ

もう楽しゅうて
しょうがありません。

e0034987_11455812.jpg

すっかり酔っぱら顔なったパパん、
自らのグラス並々注ぎよる傍ら

一瞬キリッと
ちゃんぽん態勢に入った
叔父ちゃん、

e0034987_11473497.jpg

その直後
この変わりよう、

鼻から液体出かけました。

e0034987_11474600.jpg

ああもう
70過ぎてもこうにガハハハ
馬鹿元気に呑めるって
なんて素晴らしいのでしょう。

e0034987_11531522.jpg

そもそも今回
一度は叔父ちゃんからの
招待お断りしたものの
(スケジュールキツキツじゃったけ)

なんとか時間を、
二度目のメールで
その熱意に心動かされ
即JRパス購入、大正解でした。

e0034987_11543768.jpg

この極上宴企画、
招待してくれちゃった
叔父ちゃんファミリーには
心底感謝しょうる。

こんな楽しい暴走宴会
逃すとこじゃったけ。
(パパんベロベロ)

e0034987_11545652.jpg

わしら中高年だけ
ガハハハ
はしゃぎよってすまんねえ。

(途中温泉から帰ってきちゃった
いとこの長男くん)

e0034987_11555384.jpg

当時野球の話なっとったけ
(ほとんどわしのカープ自慢じゃったが)
どこのファン? 聞いたら

申し訳なさげに
「ドラゴンズ..」

ええんよ、ドラゴンズ繋がりで
ブレーブスファンに
なってくれさえすりゃ。

e0034987_11560561.jpg


この老人暴走宴
どのようにお開きなったか
今いち記憶に無いが

生涯忘れられん
呑みメモリー新たに刻まれました。

e0034987_11551788.jpg

残りのアサヒビール
全部頂いて
最後までわしウホウホ。
叔父ちゃんサイコー!

この続きは来年
ぜひ広島で!?

e0034987_11561908.jpg

つづく




にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-11 23:58 | 2018年 中年のニッポン弾丸遠征 | Comments(2)
2018年 11月 09日

田舎村での古き良きカントリー野外ウェディング


2週間前ですが

裏の空き地では
初となる結婚式に呼ばれ、
うれげに参加。

e0034987_04132829.jpg

今回式あげる
田舎フレンズが
カントリーなセッティングにこだわり

親族共同で所有する
この空き地
提供したとのことじゃが
雨あがりでべちょべちょ。

e0034987_04135079.jpg

前日のリハーサルは
ずぶ濡れ状態じゃったらしく
リハーサルディナーは急遽室内に変更、

式当日も小雨続きだっただけに
皆ヒヤヒヤでしたが

始まる直前なって
ピタっと止んだのはありがたい。

e0034987_04142261.jpg

ああでも
1930年代風に決めた
Groomsman達に萌え~

おそろいの帽子にキュンキュン♥

e0034987_04145265.jpg

優雅なクラシック調ドレスの
Bridesmaidsと並ぶと
まるで映画のワンシーン。

(先頭のカウボーイハット兄ちゃんが
花婿のPJ君23歳。若っ)

e0034987_04151861.jpg

せっかくじゃけぇ
古映画風に加工。

意地でも野外ウェディングにこだわった
ワケが分かりました。

e0034987_04153453.jpg

もっと萌えたのが
小ちゃな助っ人たち。

いやんカワエエ~

e0034987_04155191.jpg

まずは
わしらのフレンドPJ君、
緊張の面持ちで
スタンバイ

e0034987_04184561.jpg

そしてBridesmaidsとGroomsmen
揃って登場

e0034987_04163156.jpg

その頃、
一台のトラックがタイミング良く現れ
ちょっと離れたとこで停車後

お父様に連れられた
カウボーイブーツの花嫁登場!

きゃーこれも映画みたーい
(すっかりミーハー目線)

e0034987_04211104.jpg

前日のリハーサルディナー後は
この瞬間まで
お互い顔合わせられんけ

よりドラマチック仕立てなっとんじゃが
(日本でもそがなじゃったかいね)

e0034987_04213846.jpg

この時点でもまだ
花婿から見えんよう
徹底されとるのさすが。

花嫁のケイラちゃんは
赤毛のアン彷彿させる
素朴でカワエエ田舎娘。

まだ若いのに結婚するの勿体な~
(余計なお世話)

e0034987_04221040.jpg

そして
花嫁登場の瞬間、
その美しさにPJ君、
歓喜の雄叫びガッツポーズ。

カメラ操作に
もたもたするあまり
その瞬間撮れとらんのトホホ。

e0034987_04201459.jpg

田舎らしい
非常にアットホームな式でしたが

Bridesmaidsの目つき怖~

e0034987_04202943.jpg

おそらく
当時気温12度ぐらいしか無かったけ
肌寒かった思われる。

事前に酒呑んで行っても
寒う感じたけ。(退場)

e0034987_04204522.jpg

こうして
ファーストキスも
撮れんまま終了~
(カメラオタクじゃのに情けない)

でも幸せ絶頂新婚ホヤホヤに
顔ゆるみっぱなし。

e0034987_04222985.jpg

派手なゴージャスウェディングより
素朴で温かい
カントリースタイル選んだあたり
より親近感が。

e0034987_04224235.jpg

じゃが
わしが招待された結婚式、

半数近くが離婚に終わっとる事実、
決して漏らすまい。

e0034987_04230529.jpg

そがな言うたら
もう結婚式呼んでもらえんなるけ
ここだけの話。

e0034987_04233594.jpg

PJ君とKaraちゃん
ええ子らじゃけ
フォーエバー幸せで
おらにゃいけんよ♥

e0034987_04235512.jpg

次回は
素朴な田舎レセプション。(酒無し)



にほんブログ村 海外生活ブログ

by godeepsouth | 2018-11-09 06:04 | ド田舎ならではネタ | Comments(8)